ノマド的節約術でインタビュー企画を始めた理由

スポンサーリンク

このたび、ノマド的節約術の新企画として、インタビューを始めました。

インタビューする人は、有名人でもなく広告主でもなく、普通の人です。

なぜインタビュー企画を始めたのか、どういう意図を持っているのかをこのページでは説明していきますね。

私だけの考え方では偏りが出てしまう

ノマド的節約術は、運営者の松本が考えたり経験してきたお金の話を紹介しているサイトです。

2011年5月から情報発信を続けているので、かなり長くなりましたね。

私が書いた記事だけでも1,000はゆうに超えています。つまりは私の考えが1,000回発表されたということです。

それはそれでいいことだと思っているのですが、どうしても超えられない壁があります。

それは、私一人の価値観でしかないこと。

メリットであるのは分かっていますが、お金に対する考え方って、人それぞれ違って当たり前なんですよね。

できるだけ押し付けないようにとは思っていますが、どうしても自分の考え方だとそういうところはあるだろうと思っています。

ライターさんを増やして、いろんな方に書いていただいているのもそうなんですが、様々な考え方を取り入れていきたいんですよね。

インタビューするのも、特別ではない人がお金に対してどのような考え方をしているのかを知りたいからです。

お金の考え方には生き方があらわれる

私自身が、2011年からブログを書いてきて思ったのですが、お金のことに対して向き合うようになることで、お金だけでなく、それに関連してどうやって生きていくのかということも考えるようになってきました。

というか、必然的に考えるんですよね。
今のところ、お金は生活に欠かせないものですから。

私の考え方は、ノマド的節約術に大きく反映されていると思います。

考え方を伝え続けるのは重要ですが、私一人だけだと偏ってしまうので、インタビューするわけです。

インタビュー内容について

ノマド的節約術でインタビューする時の質問内容は、基本的には以下の通り。

  • 自己紹介
  • 仕事のこと
  • 家庭のこと
  • お金のこと
  • 将来のこと

人それぞれ、話の流れが変わるので、内容は臨機応変に変わるという感じになりますね。

いろいろな方の価値観にふれることで、自分自身も勉強になるし、読んでいただいている方にとっても何らかの気付きが得られるのではないでしょうか。

もちろん、すべてを真似をする必要はないですけど、こんな考え方や生き方もあるんだ、という参考になればうれしいです。

インタビューの一覧

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る