【通信費節約】に関する記事一覧(300件)

通信費の節約 カテゴリの記事一覧

普段、生活している中で通信費は必須と言っていいぐらいの支出になっているのではないでしょうか。

そんな通信費の負担が年々大きくなっているように思います。
少しでも安くできるなら、そのほうが家計にとってもラクになりますよね。

ノマド的節約術は、会社を辞めるタイミングで注文住宅を買うことになり、徹底的に節約しないといけない状況から始まったブログです。

そのときは、毎月のように出ていってしまう通信費をとにかく下げることに注力していました。

今もその名残で、通信費に関しては人一倍気にしてしまうほうです。

そんな経験からいろいろと通信費を節約し続けてきました。

体験してきてわかった通信費の節約方法を、それぞれブログ記事にして下のほうで一覧にまとめていますので、気になる記事があればチェックしてみてくださいね。

格安SIMを使うのが最大の通信費節約

通信費で一番お金がかかるのは、携帯料金ではないでしょうか。

ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアを使っていると、サービス内容は充実しているものの、その分だけ高くなってしまいます。

必要最低限だけ使えればいいのなら、格安SIMなどに乗り換えるのがいいですよ。

楽天モバイルmineoLINEモバイルIIJmioなど、たくさんの格安SIMのサービスがあり、いずれも大手キャリアと比べると圧倒的に安いです。

月7,000〜10,000円かかっていたところが、月1,000〜3,000円程度まで下げられるので、相当節約になりますね!

通信費の見直しはまず携帯料金からやるのが鉄則です。

究極はWi-Fiだけで済ませる

格安SIMよりも節約になるのが、フリーのWi-Fiだけで済ませる方法です。

そもそもどこの携帯会社とも契約せずに、SIMカードを入れないで過ごすことですね。

あまりおすすめはしませんが、私は一時期すべて解約してWi-Fiだけでスマートフォンを使っていたことがありました。

もちろん月額料金は0円です!
でも、Wi-Fiさえつながればインターネットは使えるので、そのときは不便なく使えましたよ。

WiMAXなどのモバイルルーターを使う

格安SIMと合わせて使うといいのが、WiMAXなどのモバイルルーターです。

月額4,000円前後で使えるものが多いので、格安SIMでデータ容量の少ない安いプランにしておけば、合わせても月に5,000円程度で済みますよ。

WiMAXというと、解約するときの手数料の高さが気になりますが、中には解約手数料が無料のサービスもあります。以下のページが詳しいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

全300件中 1 - 20件を表示

節約術一覧に戻る