DARAZ FMにラジオ生出演!生放送で話したことの書き起こしと出演した感想

スポンサーリンク

2016年2月22日に、鳥取県米子市を中心としたエリアで放送されているラジオ放送のDARAZ FM(ダラズエフエム)にゲスト出演しました。

ラジオ出演の経緯は?

ダラズクリエイトボックス

そもそもなぜ私がラジオに出演しているのか?
そこから疑問ですよね。

鳥取県にブロガーインレジデンスの企画で1週間滞在していたのですが、行く前はラジオ出演の話はありませんでした。

きっかけは、自分が主催したイベント「ノマド的節約塾」です。

その時に、DARAZ FMでDJをされている方(よなごらいふを運営)が来てくださってて、話の流れで次の放送に出てみませんか?という流れになりました。

半分冗談だろうと思っていたら、本当に出演が決まり、滞在の最終日である2月22日の16:20から15分ほど出演することに。

生放送のメディアに出演することになるとは夢にも思わず、人生どう転ぶかわからないものだな〜と改めて実感しました。

ダラズFM

ということで、ラジオ出演した時に話したことをそのまま紹介しますね。

ラジオ出演で話したことの文字起こし

DARAZ FMに出演している様子

とまる:
2月22日、月曜日。夕方4時20分を過ぎました。月曜日パーソナリティーの、とまるすすむでーす。
さて、続いてはですね、特別ゲストに来ていただいております。ブログ「ノマド的節約術」を運営されていらっしゃいます、松本博樹さんです。松本さん、よろしくお願いしまーす!

松本:
よろしくお願いしまーす。

とまる:
はい! ということで、松本さんは、ブログ「ノマド的節約術」というサイトをやられているんですね。

松本:
はい。そうです。

とまる:
それはもう、ものすごい方が見に来ているということをお伺いしたんですけれども、1日どのくらいの人が見に来られてるんですか?

松本:
1日7〜8万人以上の方に見ていただいております。

とまる:
7〜8万人!
米子市の半分ぐらいの方が、そのブログを見てるってことですね!

松本:
そうですね。

とまる:
ページが開かれる回数としては、どのくらいなんですか?

松本:
ページビューは、15万以上あります。

とまる:
15万…!

松本:
米子市と同じぐらいだと思いますね。

とまる:
15万回、米子市の人数と同じくらいの人が、同じ回数、サイトが見られているっていう。

松本:
そうですねぇ。

とまる:
1日ですよね!?

松本:
1日で。びっくりですね。

とまる:
すごーい。ものすごーい。
そのブログは、どんなことが主に書かれているんですか?

松本:
サイトの名前が「ノマド的節約術」なので、節約のことについて、収入に関することとか、運用に関することも少し書いてます。

とまる:
うんうんうん。
その節約のことについてですね、ちょっとお伺いしたいかなーって思ってるんですけども、松本さんは普段は神戸の方にお住まいなんですよね?

松本:
そうなんです。神戸です。

とまる:
今回、米子といいますか、鳥取県の方にいらっしゃったのは、それはどこに今、いらっしゃってるんですか?

松本:
大山町のシェアハウスで「のまど間」っていうところがあって、そこに「ブロガーインレジデンス」という企画で、1週間滞在してました。今日が最終日なんですけど。

とまる:
そこの、「のまど間」っていう大山のところに、シェアハウスに泊まられてて、ブログを更新……されてるってことですね。

松本:
そうですね。鳥取県はじめ、大山町、米子も含めて、いろいろな地域の情報を発信していってました。

※ 滞在中に書いた記事の一覧はこちら
参考:ブロガーインレジデンスで書いた記事の一覧

とまる:
ありがとうございますー。鳥取県はいかがですか?どこか行かれました?

松本:
大山町のいろんな方にお会いして、お話を伺って。
あとは美味しいごはんをいただいて。

とまる:
あーやっぱり、日本海が近いですしね。お魚も美味しいですし。何を食べられました?

松本:
お寿司が多かったですね。

とまる:
お寿司……!やっぱりネタも新鮮ですからね、本当に。
外から来られた方は、みなさん「美味しい、美味しい」とおっしゃっていただけるんで。

松本:
いやー、何食べても美味しいですね。

とまる:
ああー。住んでる者としては嬉しいですね。本当に。ありがとうございます。
水が美味しいって言われるので……

松本:
水、本当に美味しいです。

とまる:
何を食べても、そのおかげで美味しいのかなーと思ったり。

松本:
水道水でもね、美味しいですからね。

とまる:
うん。そう。そうなんですよ。
そういうことで、松本さんはそれで節約についての、はっきり言ってスペシャリスト、と言っても……

松本:
スペシャリスト、ですか。

とまる:
ははは(笑)。っていう形だと思うんですけども、今は米子地方に主に流れてるんですけど、インターネットだと全国で聞けるんですけども、そのリスナーの方にですね、節約術を何か、教えていただければと思うんですけども。

DARAZ FMに出演している様子

松本:
節約術ですか?

とまる:
はい。私先週、松本さんの節約術の話、お伺いさせていただいたんですけども、その時に、固定費という、家計の固定費というお話をちょっと伺ったんですけども、そのやっぱり固定費というのは、削減すると、節約につながるという……?

松本:
そうですね。固定費って、毎月黙っていても出ていくようなお金になるので。

とまる:
うんうん。固定費というのは、家計の中で毎月黙っていても出ていくお金のことを固定費というんですね。

松本:
そうですね。電気代だったりとか、ガス代、水道代……あと、携帯代とか、ネット代とかね。

とまる:
あと、家賃とか、住宅ローンとか。

松本:
はい。新聞とか。

とまる:
あとは、その日は保険の話もしましたね。

その中で、固定費を削減する具体的な、どこから手をつけていいのかわからない方も、多くいらっしゃると思うんですけども、どこから固定費について手をつけていけばいいでしょうか?

簡単なところは?

松本:
簡単なところ。まぁスマホですかね、まずは。

とまる:
やっぱり。スマホ。

松本:
高くないですか?スマホ。

とまる:
高いですよぉー。1ヶ月に1万円以上かかってる方もいらっしゃるっていうのは。

松本:
そうでしたね。イベントした時にも半数くらいの方が1万円かかってるっていう話でした。

とまる:
1万円×12したら……ねぇ?

松本:
12万円ですからね。

とまる:
1年間に12万ってすごい金額ですね。

松本:
ええ。どっか、旅行行けそうですよね。

とまる:
そうそう!
海外でも近場だったら行けそうな気がします。12万円あれば。

それを、どうすればスマホの金額が削減できるんですか?
もうプラン通りにやれば、仕方ないなぁって思ってる方もいらっしゃると思うんですけども……

松本:
そうですね。
それを使うのもいいかもしれないんですけど、今って、格安スマホとか、格安SIMとかっていうのがあって。

それを使うと、一番安いのだと、月2,000円もかからないくらい。

通話を込みにしても2,000円かからないくらいの値段に。2〜3GB使えて。

とまる:
うんうんうん。
データはある程度インターネットもできたりして、通話もできて?

松本:
そうですね。今までと同じように使っていただいて。
ただ、携帯のメールアドレス、docomo.ne.jpなどのが使えなくなるデメリットはありますけどね。

とまる:
今まで、携帯のアドレスを主に多用されてた方は、ちょっと向かないかもしれない。

松本:
ちょっと、難しいというか、導入のハードルが少し、かかるかもしれないですね。

とまる:
それは、ちなみに、携帯のSIMというのは、SIMフリー携帯というのは、どうやればいいんですか?

その辺にあまりないですよね。「SIMフリー屋でーす」みたいなのが、近所にある訳じゃないんですね。
それは、どこに行けば売ってるというか、販売してるんでしょうか?

松本:
もし今docomoで契約されてる方であれば、ナンバーポータビリディ、MNP、よく聞きますよね。

とまる:
電話番号は同じままで、携帯の会社を変えるっていうやつですね。

松本:
そうですね。それだけで、ほとんどの場合は乗り換えができます。

とまる:
ほうほう。そのSIM会社っていうのは、どうやって見つければいいですか?

例えばインターネットで検索すれば出てくるとか、どっかのお店に行けば出てくるとか……

松本:
そうですね。

インターネットで調べたら出てきやすいと思うんですけど、今、大手の家電の店であれば、ビックカメラ……は、ないですか。

とまる:
ヤマダ電機さんとか、エディオンさんとかですかね。

松本:
そういうとこでも、きっと、あると思うんで、一度相談していただけると、何かヒントが見つかるかもしれないですね。

とまる:
エディオンさんとか、ヤマダ電機さんとか、あと大きなデパートみたいなスーパーみたいな、イオンさんとか……

松本:
ええ、ええ。イオンはいいですね。

とまる:
そこに行けば、手軽に、SIMフリーの携帯の売ってるところ。

松本:
そうですね。

とまる:
行けるということですね。

松本:
スマートフォンを買うなら……そうですね。
ブックオフとか、ヤフーオークションとか、そういうのでも、手に入れることはできますね。

とまる:
そっか、スマートフォンは、大手の電話会社で買うんじゃなくて、いろんなとこでも売ってるから、そこで手に入れて、SIM……ですか?

松本:
SIMのちっちゃいカードがあって、それを電話に差し込むことで、今までと同じように使えるようになります。

とまる:
その、つまり、SIMっていうのは、携帯電話をつかさどる、ちっちゃい……、なんて言うんですか。

松本:
脳、みたいなものですかね。

とまる:
そう!

脳みたいなもの、それを入れ替えたりすると、docomoさんだったり、auさんだったり、Softbankさんだったりすることもできるし、それ以外の、SIM、電波を使ってる会社とも契約することもできる、ということですね。

松本:
そうですね。

とまる:
それを入れ替えたりしたり、契約したりすれば、月1万かかったのが、2〜3,000円に収まるという。

松本:
はい。そういうことです。

とまる:
ほうほう。詳しい情報は、松本さんの「ノマド的節約術」にも、もちろん書いてありますね。

松本:
そうですね。他のインターネットのページでも、いろいろ見つかると思いますね。

とまる:
まぁ実際に店舗に行けば、家電量販店さん、エディオンさんとか。

松本:
店員さんが、教えてくれると思います。

とまる:
そういうところに行けば、教えてくださるということで。
あぁ、そういう方法、聞いたことはあるけど、意外と知らない方もたくさんいらっしゃいますよね。

松本:
そうですね。本当に。

とまる:
先週の、節約術講座でも……

松本:
半数以上の方はね、ご存知ないみたいで。

とまる:
うんうんうん。

松本:
元々携帯会社に勤めていた方とか、そういう方はすごい詳しいんですけど。

とまる:
実はかく言う私も、SIMフリー携帯、使っておりまして。
だいぶ、前の物よりも、お安く、月々、運用することができてますんで。

松本:
そうですか。どうなりましたか?

とまる:
もう半分……以下。
夫婦で、今4,000円とか、なので。

松本:
おぉー!

とまる:
もっと低い時はもっと低いですし。

松本:
素晴らしいですね。

とまる:
そうなんですよ。だから、これは、みなさんに、ちょっと手間がかかりますけど、「エイヤーッ」って頑張れば……

松本:
「エイヤーッ」っていうの、1回だけですからね。

とまる:
そう、そうですね!
そうすれば毎月、半分くらいになれば、例えば6万浮けば、その6万で、何が……

松本:
6万で、何ができるでしょうか?

とまる:
美味しいもの食べに行ったり。どっかに旅行に行ったり。

松本:
できますよねぇ。

とまる:
そういうところね、まず最初にSIMフリー携帯、SIMフリーということですね。携帯電話の削減。

他に、何かありますか?
初心者でも、できそうな節約。

松本:
今、毎月支払っているもので、必要ないって思えるもの、無駄に払ってしまっているもの。
例えば、ジムに通っているけど、実は行ってないんだよーとか。

とまる:
私も去年、通ってました、ジムに。
最初は行くんですけど、なかなかね……。

松本:
そういう場合がね、ちょっともったいないですよね。無意味に出て行ってますからね。

とまる:
ふむふむ。そういうのを、ひとつずつ確認して。

松本:
確認して、減らしていくだけで、細かい食費を削ったりしなくても、簡単に節約できるようになりますんで。
それが僕はおすすめですね。

とまる:
ジムの代金だったり、パソコンとか携帯電話で、見もしないサイトに、例えば月額300円とかで、払えばこのサイトが見れますよ、みたいな。
でも、入ってるけど見てない、みたいな。

そういうのを、コツコツと、減らして行けば、少しずつ、塵も積もれば……じゃないですけど。

松本:
そうですね。1回やるだけ、ですからね。

とまる:
毎月、ですからね。
月300円でも、1年だったら3,600円ですし、10年でしたら36,000円ですから、やっぱり塵も積もれば……ということで。

松本:
そうですね。大きいですよね。

とまる:
うんうん。そういうことですね。
で、先週の話では、保険についても、結構無駄な保険に入られてる方も、勧められるがままにっていうの?

松本:
はい。

とまる:
それをひとつ見直してみたりするのも手かもしれないですね。

松本:
そうですね。
保険も年数が経てば経つほど、いろいろ新しいものが出て来たりもしますんで。

何年かに一度は、もう一度、信頼できる方に相談して、話を聞いてみるのもいいかもしれないですね。

とまる:
その人によって、子どもが生まれたり、離婚……離婚っていうとまたあれですけど、環境が変わったりする場合がありますから、その時にもう一度自分を見つめなおすことも含めて、保険も見つめなおしてみると、意外と、節約できる。

松本:
そうですね。ライフステージは、その都度変わってきますんで。

子どもが生まれたりとか、親の介護とかしないといけなくなったりとか。

とまる:
なるほどー。
今聞いたのは、携帯代金と、保険のことと、あと……

松本:
固定費、ですね。

とまる:
固定費ですね。その他、何かありますか?
固定費に限らず、簡単に節約できる、何か。

松本:
簡単に節約できる何かですか?

とまる:
ハックみたいな。
先週では、髪を切るのを自分で……まぁ、それはおすすめしないとおっしゃってましたけど、自分でやっても意外と綺麗に髪が散髪できるよーみたいな。

松本:
あぁ、その話ですか?

とまる:
はい。

松本:
僕は、自分で散髪をしてて。バリカンを持ってるんですね。
バリカンで、自分の髪を刈って。

とまる:
うんうんうん。

松本:
それをやると、散髪屋に行かなくてよくなるので、散髪代が0円になる……っていう。

とまる:
まぁ、髪をね、切るのが好きな人もいらっしゃるんで、一概に……ね(笑)。

松本:
一概にね(笑)。おすすめできる訳ではないですけども。

とまる:
ただ、お子さんとかいらっしゃる方は、そういうのでね、切って、節約されてる方もいらっしゃるかもしれないですよね。

松本:
聞きますね、そういう話もね。

とまる:
うちの娘は……

松本:
娘さんいるんですか。

とまる:
妻が切ってますんで。

松本:
おぉー。

とまる:
まぁ、女の子なんでね、前髪切るくらいで、あとは伸ばし放題みたいな感じなんですけども。
男の子だったら、バリカンでガーッて、刈ってしまえば、節約になりますよね。

松本:
娘さんに文句を言われることはないんですか?

とまる:
まだちっちゃいんでね、大丈夫。

ちょっと大きくなると、まだわかんないですけどね。
ちょっとその時はまた考えたいと思うんですけども。

あっ!そろそろ、お時間が近づいてきたんですけども、最後に米子の方でも、このリスナーの方にですね、何か一言メッセージと節約についてのお話をちょっとだけいただいて、もう短い形でいいんで、終わらせていただきたいと思うんですけども。

松本:
じゃあ、わかりました。
このような機会を急にいただいて、すごい感謝しています。

「ノマド的節約術」は、先ほどお話したように、スマホだったりとか、保険代だったりとか、基本的に、毎月出ていくような固定費をまず見直して、浮いたお金で、貯金したりとか、自分の好きなことに使ったりとかができて、自分の生活、家族の生活を豊かにしていくことができればなぁ、と思って運営をしています。

自分自身が生活が苦しかった時期があったんで、その経験を元にブログを書き続けていたら、多くの方に見ていただけるようになったので、米子の方、鳥取の方に見ていただけるとまた嬉しいなと思ってます。

ぜひぜひ「ノマド的節約術」をどうぞよろしくお願いします!

DARAZ FMに出演している様子

とまる:
はい。今日のゲストはですね、ブログ「ノマド的節約術」を運営されている、松本博樹さんでした。
どうもありがとうございました!

松本:
ありがとうございました!

さいごに:ラジオ出演した感想

初めてのラジオ出演でしたが、イベントで顔を合わせてたこともあり、思ったよりも普通に話すことができました。

さすがにかなり緊張していましたが、いざ始まってみると、ラジオに出ている感じてはなく、とまるさんと普通に話しているような感覚しかありませんでした。

もちろん、電波の先にいるリスナーさんのことを意識しながら話はしてましたけどね。

人との出会いがきっかけでラジオ出演するまでに至るというのも、不思議なものです。

自分が何かアクションを起こすことで、思いもしないことがどんどん出てきます。

このラジオ出演のあと、気分よく神戸に帰りました。
1週間に及んだブロガーインレジデンスでの鳥取県滞在、すごく充実した時間でした。

ラジオに呼んでいただいたとまるさん、ありがとうございました!

DARAZ FMに出演している様子

写真撮影は、「とっとりずむ」運営の酒本さんにしていただきました。
ありがとうございます!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る