ポプラのお得な支払い方法はどれ?クレジットカード・電子マネー・スマホ決済・商品券などで割引して安くお得に買う方法

スポンサーリンク

日々の生活のなかで、ちょっとした買い物をするときに役に立つコンビニ。
自宅近くにあると、便利ですよね。

店内の商品は、スーパーと比べると割高ですが、工夫次第でお得に利用できるんですよ。

ポプラは、楽天スーパーポイントが貯まったり使えたりと、楽天市場をよく利用している場合には、とてもお得に利用できるコンビニです。

でもポプラを利用するときにどの支払い方法がお得で便利なのかって、今まであまり気にしたことがなかったのではないでしょうか。

そこでこのページでは、ポプラでのお得な支払方法や、使えるクレジットカード・電子マネー・スマホ決済など、どれが一番節約になるのかや、ラクになるのかを詳しく紹介していきますね。

ポプラのお得な支払い方法はどれ?安くお得に買う方法

ポプラとは?

ポプラとは、株式会社ポプラが運営するコンビニエンスストアです。
日本国内に461店あります(2018年2月期情報)。

大手コンビニと比べると、少ない店舗数ですよね。

自宅や会社の近所で、ポプラを見かけることはありませんか?

僕の印象ですが、だんだんと店舗数が減ってきた感じがします。
とても貴重な存在ですね!

▼ちなみにポプラグループの店舗は、全部で4つあります。

  • ポプラ
  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト

楽天スーパーポイントを貯めて使える

ポプラでは、楽天スーパーポイントを貯めて使えます。
普段、インターネットの買い物を楽天市場でしている場合、うれしいですよね。

貯めたポイントをポプラで使ってもいいし、逆にポプラで貯めたポイントを楽天市場で使ってもいいでしょう。

ポプラで楽天スーパーポイントを使う場合は、1ポイント1円から使えますよ!

税抜100円ごとに1円分の楽天スーパーポイントを貯められます。

▼また特定の商品が、ボーナスポイント対象となっており、たくさん楽天スーパーポイントを貯められるようになっていますよ。

【ポプラ】ボーナスポイント
引用元:ボーナスポイントプレゼント

▼なお、楽天スーパーポイントが「貯まる商品、使える商品(〇)」と「貯まらない商品、使えない商品(×)」は以下のとおりです。

商品〇/×
一般商品
切手
印紙
はがき
ギフトカード
プリペイドカード
×
チケット
回数券
宅急便
×
地域ゴミ袋
ゴミ処理券
(一部地域は除く)
×
たばこ×

ちなみに、複数枚の楽天ポイントカードを持っていても、使えるのは1枚だけとなります。

ポプラで使える支払い方法の一覧

ポプラで買い物をしようと思ったとき、どんな支払い方法が使えるのか気になりますよね。

ポプラで使える支払い方法は、たくさんありますよ。

▼現金やクレジットカードは、基本ですね。

クレジットカードは10,000円まで買い物の場合、サインレスで支払いが可能です。

▼他にはスマホ決済。

▼続いて電子マネー。

交通系ICカードの電子マネーも使えます。

▼カードや商品券などは以下のとおり。

▼ポイントでも買い物ができます。

本当にいろいろな支払方法がありますね!

ここからは、それぞれの支払い方法についても詳しく紹介していきます。

クレジットカードを使ってお得に買い物をする

ポプラでは、クレジットカードを使った買い物ができます。
小額決済なのでサインも必要なく、手続きもあっという間に終わりますよ。

クレジットカードで買い物することによって、カードのポイントが貯まりますので、その分だけ節約になります。

ポプラで使えるクレジットカードの国際ブランドは、以下のとおりです。

なるべくポイント還元率が高いクレジットカードを使って、買い物をするといいですね。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

スマホ決済を使いお得に買い物をする

キャッシュレスで、しかもスマホだけで簡単に支払いできるスマホ決済。
ポプラでは、さまざまなスマホ決済が使えます。

より還元率が高いスマホ決済を利用するのが、一番賢い使い方かと思いますよ。
スマホ決済では、その時々でキャンペーンを行っているので、情報をつかんでお得に利用したいものです。

d払いするとdポイントが貯まる

ポプラでd払いをすると、dポイント貯まります。
税込200円ごとに1ポイント貯まるので、還元率は0.5%です。

貯めたポイントは1ポイント=1円としてd払いにあてることもできますよ。

▼dポイントを使ってd払いできるので便利です。

【ポプラ】d払い

d払いで支払う前に楽天ポイントカードを提示すると、ポイントカード提示分の楽天スーパーポイントも一緒に貯まります。

もしd払い用にクレジットカードを作るのであれば、dポイントの二重取りができるdカードdカードGOLDがおすすめですよ。

PayPayの還元率は3%

【ポプラ】PayPay

ポプラでは、PayPayを使って支払うこともできます。

PayPay残高から支払うと、支払い額の3%がPayPay残高として還元されますよ。

しかも、PayPayで支払う前に楽天ポイントカードを提示すると、ポイントカード提示分の楽天スーパーポイントも一緒に貯まります。

もしPayPay用にクレジットカードを作るのであれば、PayPayにチャージしてもポイントがつくYahoo! JAPANカードがおすすめですよ。

Yahoo! JAPANカードからチャージして、楽天ポイントカードも提示しておけば、トータルの還元率は約5%になります。

ポイントなどの使い分けがキッチリできて、大きなキャンペーンが他にないなら、PayPayが一番お得な支払い方法ですね。

楽天ペイだと楽天スーパーポイントがつく

楽天ペイでセルフ払いをする

ポプラでは、楽天ペイも使えます。

ポプラでの買い物は、楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりできるので、楽天ペイとの相性がよいです。

楽天ペイを使って支払うと、税込200円ごとに1円分の楽天スーパーポイントが貯まります。

しかも、楽天ペイはクレジットカードを紐付けて使うため、決済するごとにクレジットカードのポイントも合わせて貯まるんですよね。

楽天カードを紐づけると、効果的です。
100円ごとに1ポイントの付与があります。

さらに楽天ポイントカードの提示で税抜100円につきの1ポイントも貯まるので、結果的に税抜200円使うごとに5ポイント、還元率にすると約2.5%の楽天スーパーポイントが貯まるんです!

ポイントの三重取りができるわけですね。

ポイントをいろんなところに分散させたくない、管理をラクにしたいのであれば、楽天ペイを使うのが一番おすすめです!

電子マネーを使いお得に買い物をする

ポプラでは、いくつもの電子マネー支払いに対応しています。

スマホ決済と同じように、ササッと支払いできますよ。
Apple Payやおサイフケータイなどに入れてる電子マネーを使って支払いましょう。

支払いにクレジットカードを紐づけていると、クレジットカードのポイントも付与されるので、お得です。

なお、たとえばSuicaとICOCAで支払う、といった併用はできません。

残高不足の場合は、不足分を現金で支払うか、精算額の全額を交通系電子マネー以外の方法で支払いましょう。
会計を中断して、チャージしてからの支払いも可能です。

楽天Edyだと楽天スーパーポイントがつく

Edy-楽天ポイントカード

ポプラで利用する電子マネー払いを楽天Edyにすると、相性抜群!

楽天Edyは、税込200円使うごとに1円分の楽天スーパーポイントが貯まる仕組みです。

ポプラでの買い物では、税抜100円ごとに1円分の楽天スーパーポイントを貯められるので、税抜200円使うごとに3ポイント、還元率にすると約1.5%のポイントが貯まります!

なお楽天ポイントカードも、楽天Edyも持っていない場合、店頭にて税込309円でカードを販売しています。
チャージはされていません。

【ポプラ】楽天ポイントカード
引用元:サービス・電子マネー・ポイントカードTOP

デザインがちょっとなぁ…、と思った場合は330円から売っている「Edy-楽天ポイントカード」のショップがありますよ。

さらに、楽天Edyへ楽天カードからクレジットカードチャージを行うと、お得です。
その結果、200円使うごとに5ポイント、還元率にすると2.5%のポイントが貯まります!

なお、残高不足のときは差額を現金、もしくは別のEdyカードで支払いましょう。
Edyでの複数枚会計は、計5枚まで可能です。

また会計を中断し、チャージしてからも支払いしてもOK!

電子マネーやクレジットカード、QUOカードとの併用はできません。

iD決済の裏技:メルペイはApple Payに登録できる

メルカリをよく利用するなら、メルペイを使った支払い方法もおすすめです。

売上金やメルカリポイントを使って支払えるので、メルカリの売上金の使い道が増えますよ。

メルペイを使えるようにしておくと、MasterCardブランドの電子マネーカードが発行されます。
しかも、Apple Payに紐付けて使えるので便利ですね。

▼Apple Payに紐付けたメルペイで支払うときは、iD決済となります。

メルペイ

ポプラのレジで支払うときは、「メルペイで!」とはいわず、「iDで!!」と伝えましょう。

ちなみに、現金をはじめ他の電子マネーやクレジットカード、QUOカードとの併用はできません。
そして1回の会計で利用できる金額は10,000円までです。

株主優待券を使ってお得に買い物をする

ポプラでは、株主優待券が使えます。

100株以上で、1,000円分(500円券が2枚)のお買い物優待券がもらえるんですよ。

ポプラの株主優待詳細
保有株数優待内容金額相当
100株以上お買い物優待券1,000円相当
500株以上お買い物優待券1,500円相当
1,000株以上お買い物優待券2,000円相当

優待券利用時にはおつりが出ません。端数が出た時は、現金やクレジットカード電子マネーで支払いましょう。

ポプラの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されています。

ちなみにヤフオク!では、優待券が実際の1割引程度の価格で取引されているようです。
手に入れると、その分お得に買い物ができますね。

ポプラで使用できる商品券

ポプラで使用できる商品券などは以下のとおりです。

ギフトカード、印紙、切手、ハガキなどの購入、電子マネーへのチャージには利用できないので注意です。

QUOカードなどを手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されています。

安く手に入れば、その分お得に買い物ができますね。

LINE Payカードを使って支払いもできる

LINEPayカード

ポプラでは、LINE Payカードを使って支払いができます。
しかし、LINE PayのQRコードやバーコードを使ったコード決済はできません。

LINE Payカードはプリペイドカードなので、一括払いのみ使えますよ。

利用金額100円ごとに最大で2ポイントLINEポイントが貯まるので、そのときの還元率は2%です。

貯めたポイントをLINE Pay残高にチャージしてまた使う、といったお得な使い方もできますよ。

Android端末を持っている場合は、QUICPayにLINE Payカードを登録して使うこともできますよ。
ただ、Apple Payには対応していません。

ポプラにはイ-ネットATMが設置

ポプラには、コンビニATMのイーネットATMが設置されています。

普段利用している金融機関から現金を引き出したり、振込ができますよ。

主に、利用できる銀行は以下の通り。

ほかにも、多くの金融機関と提携しています。

ムダに手数料を払わないためにも、時間帯を意識して利用することをおすすめしますよ。

コンビニATMを手数料無料で利用する方法

ネット銀行の口座を開設することで、コンビニATMを手数料無料で利用できます。

ATMから出金する頻度が高いにも関わらず、銀行に行くのは面倒でついコンビニATMを利用してしまう人は、手数料をムダに使っているものです。

これらの銀行に口座開設をすれば、手数料無料で利用できるので節約になりますね!

宅急便の取り扱い

ポプラで利用できる宅急便の取り扱いについて紹介します。

ゆうパックなどの、郵便物は取り扱いはありません。

利用できる宅急便の種類

ポプラで利用できるのは、クロネコヤマトの宅急便です。

▼取り扱いのあるサービスは、以下のとおり。

  • 元払い宅急便
  • 着払い宅急便
  • ゴルフ宅配便
  • スキー宅配便
  • 空港宅急便
  • 複数口宅急便
  • 送り状発行システムC2
  • 店頭受取りサービス(クロネコメンバーズ限定)

なお、クール宅急便の取り扱いはありません。

クール宅配便を使うなら、最寄りのクロネコヤマト配送センターに行きましょう。

コンビニへの荷物持ち込みは100円お得!

クロネコヤマトの宅急便は、発送する荷物をコンビニエンスストアに直接持ち込むと、100円が減額されます。

集荷の手間が省かれたことによって、利用者に還元するうれしいサービスですので覚えておきましょう!

宅急便の店頭受取サービスで不在がなくなる

宅急便 店頭受取サービスを利用できます。

一人暮らしをしている場合や、日中は外出が多い場合、宅急便の荷物をなかなか受け取れなくて悩んでしまうときがありますよね。

そんなときに、都合の良い時間を指定して、最寄りのポプラで受け取りができる便利なサービスです。

しかも、別途料金は必要ありません!

たとえばネットショッピングを利用した際には、「コンビニ受け取り」を選択し、店舗を指定しておけば会社帰りに受け取ることも可能です。

切手・はがき・印紙も売っている

ポプラでは、切手、はがき、印紙が購入できます。
郵便局が近くにないときは、とても便利ですよね。

取り揃えや詳細などについては、各店舗に問い合わせましょう。

参考:店舗検索

郵便物は最寄りの郵便ポストまで持って行くこと

ポプラには、日本郵便の郵便ポストは設置されていないので、ポプラで購入した切手を郵便物に貼って完成させたら、最寄りの郵便ポストに投函しましょう。

参考:郵便局の検索

多機能コピー・FAXが設置されている

コンビニには当たり前の風景となっているコピー機(多機能コピー・FAX)ですが、ポプラにもありますよ。

▼コピー機でできることは、以下のとおりです。

  • 文書スキャン
  • 高速コピー
  • 両面コピー
  • USBプリント
  • FAX
  • 写真プリント

一部コンビニでは写真を「ネットプリント」サービスで、データを自宅パソコンから転送して店頭で印刷するサービスがありますが、ポプラには残念ながらありません。

また、以下の店舗では住民票の写しの発行など、行政サービスを受けられます。

  • 宇品海岸店
  • 桂木ノ下町店

さいごに

ポプラで安く買い物をする方法を知っておけば、お得に支払えるので便利ですよ。

よくポプラを利用するのであれば、安くできる方法を覚えておくことで毎日の支出を少しずつ減らすこともできます。

コンビニを使わないほうが節約する上ではおすすめですが、いきなり使わなくするのは難しいですよね。

まずは安くできる方法を試してみて、少しずつムダな支出を減らしていきましょう。

楽天スーパーポイントを貯めたいのであれば楽天ペイ、還元率をとにかく高めたいならPayPayがおすすめですよ!

おまけ:その他コンビニの活用術

ノマド的節約術では、ポプラ以外のコンビニについてもお得な使い方を紹介しています。

もし、他のコンビニも使うのであれば、あわせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!