バーガーキングの値段を割引クーポンなどで安くお得にする方法と使い方

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

日本各地にあるバーガーキング、ハンバーガーやポテト・ドリンクなどを安く買えるということで人気ですよね。

そんなバーガーキングを利用するときにより安くお得にできる方法がないかどうかも気になるところではないでしょうか。

どうせなら少しでも安く利用したいもの。
そこでこのページでは、バーガーキングで使える割引クーポンなどの情報をまとめて紹介していきますね。

バーガーキングとは?

バーガーキングは、1954年にアメリカでスタートしたハンバーガーチェーンのお店。

日本には1993年に入ってきて、今では各地で見かけるようになりました。

バーガーキングの電源

店舗によっては電源もあり、あまり人がいないときにはパソコンを持ち込んだ仕事もできて便利ですよ。

公式サイトがクーポンを発行している

バーガーキングでは、公式サイトがクーポンを発行しています。
そのため、気軽に料金を安くできるのが大きなメリットですね。

これを知っているかどうかだけで気軽に安くできるため、これからバーガーキングに行こうと思っているときに欲しい商品のクーポンがないかチェックしてみましょう。

バーガーキング公式クーポンの使い方

バーガーキングでクーポンを使うときにどうやればいいのかが気になるかと思います。

私も初めて使ったときはどうなんだろうかと思いましたが、これはとてもカンタンで、店員さんにクーポンの画面を提示するだけというシンプルさです。

スマホでバーガーキングの公式クーポンページを開いて店員さんに提示すれば、割引価格でバーガーキングで注文できましたよ!

今回チーズバーガーを注文してみましたが、通常は290円のところがクーポンのおかげで200円まで割引できました。

90円も割引になっているとかすごいですよね。
割引率は約31%!

バーガーキングのレシート

クーポン内容は時期によって異なるので、行く前にチェックするのがおすすめです。

スポンサーリンク

JAF会員証の提示で割引に

また、バーガーキングではJAFの会員証を提示することで「ワッパー®Jr. + ポテトMセット」が100円引きになります。

商品がピンポイントで指定されているため、使える機会は少ないかもしれませんが、これも知っておけば確実に節約できる方法ですね。

Twitter限定のクーポンがあることも

バーガーキングでは公式Twitterのアカウントがあり、たまにTwitterのアカウントがクーポンを配信していることがあります。

これを使うことでもバーガーキングの料金を節約できますね。

もしこれからバーガーキングに行くことがあるのなら、ひとまずチェックしておくのがおすすめです。

参考:バーガーキング公式Twitterアカウント

過去にはグルーポンでクーポンがあったことも

常にあるわけではないですが、過去にはグルーポンでクーポンが発行されていたこともありました。

もし余裕があるのなら、グルーポンでもバーガーキングのクーポンがないか探してみると見つかる可能性があるかもしれません。

参考:過去のグルーポンのクーポン

ドコモのクーポンはありません

クレジットカードのdカードを持っていると、dポイントクラブが使えるようになり、いろいろなクーポンがあるので、バーガーキングのクーポンがあるかもと思うのではないでしょうか。

でも残念ながらdポイントクラブではバーガーキングのクーポンがありません。

クレジットカードや電子マネーは使えません

ちなみに、バーガーキングではクレジットカードや電子マネーを使っての支払いには対応していません。

クレジットカード・電子マネーを使うことができたら、ポイントが貯まる分だけより節約できるんですが、残念ながら対応してないんですよね。

バーガーキングのお店に行って店員さんに聞いてみましたが、どちらも対応してないと言われて、しぶしぶ現金で支払いました。

スポンサーリンク

バーガーキングを利用した感想

バーガーキングのチーズバーガー

バーガーキングのチーズバーガー

今回初めてバーガーキングを利用してみました。
利用したのは午前中のあまり人がいない時間帯。

そのおかげか、席も広々とした感じでかなり快適に過ごせましたよ。

11時半近くになると人が増え始めていたため、お昼頃になると混雑するものと思います。

個人的には電源席があったのもありがたかったですね!
恵比寿ガーデンプレイス店だからというのもあるかと思いますので、他の店舗ではない可能性もあると思っておきましょう。

バーガーキングの店内

さいごに

バーガーキングの外観

バーガーキングでは、普通に公式サイトでもクーポンが発行されているため、使わない手はないです。

割引率も高く、もしタイミングが合えば結構節約できるため、バーガーキングに行く前は必ずチェックするクセをつけておくのがいいですよ。

今後バーガーキングを行こうと思ったときに、この記事のことを思い出していただけたらうれしいです!

おまけ:他の外食チェーン店での割引クーポン情報

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る