大戸屋の値段を割引クーポン・クレジットカードなどで安くお得に支払いする方法まとめ

スポンサーリンク

大戸屋は、おいしい和食が手頃な値段で食べられるチェーン店です。

栄養バランスの良いメニューが豊富なので、私も一人暮らしのときはよく利用していました。
今でも、子連れで行く機会が多い飲食店のひとつです。

そんな大戸屋で食事をするとき、「もっと食事代を安くすることはできないの?」という部分が気になるところ。
良心的な価格設定とはいえ、家族みんなで外食するとなると結構お金がかかってしまいますからね。

大戸屋での食事代を少しでも安くできる方法を知っておくと、節約にもつながりますよ。

このページでは、大戸屋の食事代を安くお得にする方法について詳しく説明していきますね。

大戸屋の値段を割引クーポンなどでお得に支払いする方法

大戸屋とは?

大戸屋 外観

大戸屋は、和定食をメインに提供しているチェーン店。
メニューのほとんどが定食となっていて、惣菜+ご飯+味噌汁+お新香や小鉢などがセットになっています。

惣菜だけの注文もできるので、自分の好きなものを組み合わせて注文することも可能です。
ご飯の大盛りが無料なのもうれしいところですね。

▼ご飯の量を少なめにすると20円引きになります。

大戸屋 ごはんの量

栄養バランスの良い和食系のメニューが豊富で、ファミリー層から年配の方まで幅広い世代に人気ですよ。

大戸屋の食事代を安くお得にする方法

では早速、大戸屋の食事代を安くする方法について紹介していきますね。

食事代を安くする方法は、以下の通り。

  • 大戸屋LINE@アカウントに登録する
  • 株主優待を使う
  • ジェフグルメカードを使う
  • 電子マネーを使う
  • Pontaポイントを使う

ここからは、それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

大戸屋LINE@アカウントに登録する

大戸屋LINE@

大戸屋公式のLINE@アカウントに登録すると、お得なクーポンがもらえます。

専用アプリなどはないので、クーポンを使って食事したいのであれば大戸屋LINE@に登録しておきましょう。

ちなみに、大戸屋LINE@に登録する流れは以下の通り。

  1. 登録したい大戸屋の店舗を選ぶ
  2. LINEアプリで「友達追加」を選ぶ
  3. 登録したい店舗のLINE IDを入力して検索
  4. 「追加」を押して登録完了

LINE IDのほか、各店舗のQRコードからも登録できます。

参考:大戸屋の店舗検索はこちらから

株主優待を使う

大戸屋では、大戸屋ホールディングスの株主優待が使えますよ。

100株の保有で500円分の食事券が年5枚もらえます。
つまり、年間2,500円相当の食事券がもらえる計算になりますね。

保有株数ごとにもらえる食事券の枚数は以下の通り。

  • 100株…500円券が年5枚(2,500円相当)
  • 500株…500円券が年13枚(6,500円相当)
  • 1,000株…500円券が年26枚(13,000円相当)

ちなみに、株式保有期間が3年以上になると以下のようになります。

  • 100株…500円券が年6枚(3,000円相当)
  • 500株…500円券が年15枚(7,500円相当)
  • 1,000株…500円券が年28枚(14,000円相当)

保有株数が増え、保有期間が長くなるほどもらえる食事券の枚数も増えます。

2,500円相当の割引があれば、だいぶ食事代を節約できますね。

ジェフグルメカードを使う

ジェフグルメカード

大戸屋では、全国共通お食事券のジェフグルメカードが使えます。
ジェフグルメカードは商品券のひとつですが、おつりが出るのがうれしいところ。

しかも、大戸屋だけでなく以下のようなお店でも使えます。

ほかにもいろいろな飲食店で使えるので、外食した際に食事代を少しでも安くしたいときに便利です。

大戸屋で使えるクレジットカードの一覧

大戸屋では、クレジットカードで支払いができる店舗もあります。
クレジットカード払い分のポイントが貯まるので、現金よりもお得です。

主に、支払いに使えるクレジットカードは以下の通り。

ただ、店舗によってはクレジットカードが使えない場合もあるので、事前に確認して使うのが安心です。

クレジットカード払いするときは、なるべく還元率の高いものを使いましょう!

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

大戸屋で使える電子マネーの一覧

大戸屋では、電子マネーが使える店舗もあります。
電子マネーを使えば、キャッシュレスで支払いができて便利です。

主に、支払いに使える電子マネーは以下の通り。

▼私が行った大戸屋では、以下の電子マネーも使えましたよ。SuicaやPASMO以外の交通系ICカードも使えます。

大戸屋で使える電子マネーやクレジットカード

ただ、店舗によっては電子マネーが使えないこともあります。
また、電子マネーとして有名なWAONnanacoなどは使えません。

楽天カードでクレジットチャージして、チャージした楽天Edyを使うと楽天スーパーポイントが貯まるのでお得ですよ。

大戸屋ポイントカードを使う

大戸屋では、独自のポイントカードシステムがあります。
会計時に大戸屋ポイントカードを提示すると、500円(税抜)ごとに1つスタンプを押してもらえますよ。

スタンプを15個貯めると、大戸屋の定食メニューやお弁当と引き換えることができます!
ただ、引き換え対象となるのは1,000円(税抜)以下のメニューに限ります。

スタンプを貯めるだけで1食分が無料になるなんてお得ですよね。
ちなみに、大戸屋ポイントカードの有効期限は最終利用日より1年間となっていますよ。

Pontaポイントを使う

Pontaカード

大戸屋ではPontaポイントも使えます!
1ポイント=1円として支払いに使うことができますよ。

もし貯まっているPontaポイントがあるのなら、大戸屋で消費するのもひとつの手ですね。

しかも、大戸屋でPontaカードを提示するとPontaポイントも貯めることができますよ。
100円(税抜)ごとに1ポイントがもらえます。

ただ、大戸屋ポイントカードとの併用はできないので注意してくださいね。

食べログやホットペッパーで大戸屋のクーポンはある?

飲食店のクーポンがもらえるところというと、食べログホットペッパーグルメが有名ですよね。

食べログとホットペッパーで大戸屋のクーポンを探してみたところ、クーポンを発行している店舗はありませんでした。

大戸屋全体のクーポンというものは発行されておらず、もしクーポンが出るとしたら店舗ごとに発行される形になります。

いつ出るかわからないクーポンを待つよりは、ほかの方法で食事代を安くしたほうが良いと思いますよ。

実際に大戸屋で食事してみました

今回、大戸屋で食事してきた様子を感想をまじえて紹介しますね。

▼定食メニューだけでなく、小鉢や惣菜単品のメニューも豊富。自分で好きな組み合わせが選べます。

大戸屋メニュー

▼お子様用のメニューもありますよ。食事に使われているアレルゲンも書かれているので、アレルギーがあっても安心して選べます。

大戸屋 お子様メニュー 

▼甘味メニューもあります。個人的におすすめなのは「たまごぷりん」。

大戸屋 甘味メニュー

▼ドリンクバーコーナーには、大戸屋ならではの飲み物も。

大戸屋 ドリンクバー

▼おべんとう持ち帰りメニューもあります。大戸屋の味をテイクアウトできて便利ですよ。

大戸屋 おべんとう持ち帰りメニュー

▼人気メニューの「黒酢あん定食」。鶏と野菜の黒酢あん定食、すけとう鱈と野菜の黒酢あん定食から選べます。

大戸屋 黒酢あん定食

▼こちらは「定食屋さんのデミ・ハンバーグ定食」。和食だけでなく、洋食メニューも取り扱っていますよ。肉汁じゅわっとしみでるハンバーグでした。

大戸屋 定食屋さんのデミ・ハンバーグ定食

さいごに

大戸屋では、クレジットカードや電子マネーが使えるお店もありますが、すべての店舗に対応しているわけではありません。

一番簡単にできる割引方法は、大戸屋LINE@アカウントに登録すること。
ただ登録するだけで、割引クーポンがもらえるようになるので便利ですね。

また、ジェフグルメカードを持っていると、大戸屋以外の飲食店でもお得に食事ができるのでおすすめです。

割引クーポンなどを上手く使って、大戸屋での食事代を少しでも安くしてみてくださいね。

おまけ:ほかの飲食店で食事代を節約する方法

このページでは、大戸屋に特化して紹介してきました。

ほかの飲食店で食事代を節約したい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る