タリーズで使える支払い方法まとめ。タリーズカードやアプリを活用してお得にするやり方を解説

蓮見 夏季の画像

日本全国に700店舗以上を展開する、コーヒーチェーンのタリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)

季節に合わせて美味しそうなドリンクやフードが発売されるので、ついつい立ち寄りたくなりますよね。

このページでは、そんなタリーズで使える支払い方法についてまとめています。

1回あたりのカフェ代は少額でも、積み重なれば大きな出費になるもの。

支払い方法を工夫して、お得にタリーズのドリンクやフードを楽しみましょう!

タリーズで使える支払い方法まとめ

タリーズで使える支払い方法まとめ

タリーズでは、各種キャッシュレス決済が利用できるお店が増えています。

まずは、タリーズで使える支払い方法を一覧にしてみました。

  • 現金払い
  • クレジットカード
  • QRコード決済
  • 電子マネー
  • タリーズカード

現金以外に利用できる決済方法は、店舗ごとに異なります。

店舗ごとの細かい利用可否については、公式サイトの店舗検索から確認できますよ。

使えるQRコード決済や電子マネーの種類、タリーズカードの特典などについて、ここから詳しく解説していきますね。

VISAなどのクレジットカードで支払いOK

タリーズでは、多くのお店でクレジットカード払いに対応しています。

使える国際ブランドは以下の通り。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • Diners
  • Discover

店舗によってはVisaのタッチ決済など、コンタクトレスでの支払いも可能ですよ。

ただし、タッチ決済の可否は公式サイトから調べられないため、最寄りの店舗で確認する必要があります。

QRコード決済はPayPay(ペイペイ)やd払いに対応

タリーズでは、PayPayなどのQRコード決済に対応している店舗も多いです。

以下のQRコード決済が使えますよ。

主要なスマホ決済は大体使えるものの、LINE PayFamiPay(ファミペイ)には非対応なので注意しましょう。

iDなどの電子マネーが使えるお店も

タリーズでは、電子マネーで支払いができるお店もありますよ。

利用できる主な電子マネーは以下の通りです。

また、一部のお店ではnanacoWAONが使える場合もありますよ。

参考:nanacoが使えるお店の検索はこちら
参考:WAONが使えるお店の検索はこちら

タリーズで使える商品券やギフトカードについて

タリーズでの支払いに使える商品券やギフトカードは、店舗によって異なります。

たとえば、百貨店に入っているお店なら全国百貨店共通商品券が使えて、イオン内のお店ならイオン商品券が使える…という感じですね。

また、残念ながらQUOカードでの支払いはできません。

もし手元にある商品券を確実に使いたいのであれば、最寄りの店舗に問い合わせてみることをおすすめします。

参考:タリーズの店舗検索はこちら

「タリーズカード」での支払いでドリンクが10円引きに!

タリーズカードは、チャージ式のプリペイドカードです。

タリーズカード

一部の店舗を除き、全国のタリーズでの支払いに使えます。

タリーズカードを使うと、ドリンク1杯につき10円引きになる特典がありますよ!

タリーズカードの作り方は、お店で発行してもらう方法と、公式アプリから発行する方法の2種類。

どちらも入金は1,000円単位で、入金方法はカードの種類によって異なります。

  • 通常のプラスチックカード:現金またはクレジットカード
  • 公式アプリのデジタルカード:クレジットカードまたはPayPay

タリーズを頻繁に利用するなら、タリーズカードを発行して、還元率の高いクレジットカードでチャージするのがおすすめです。

ドリンクの割引が受けられて、クレジットカードのポイントも貯まって、一石二鳥ですよ!

参考:ポイント還元率が高いクレジットカードまとめ(年会費有料あり)
参考:ポイント還元率が高いクレジットカードまとめ(年会費無料のみ)

タリーズのアプリでポイントも貯まる!

アプリからタリーズカードを発行したり、お店で作ったタリーズカードをアプリと連携したりすると、タリーズポイントが貯まるようになります。

タリーズカードで1円支払うごとに、1ポイント(1ビーンズ)もらえますよ。

貯まったポイントに応じて、ドリンクのサイズアップチケットや、ドリンク半額チケットとの交換が可能です。

参考:タリーズポイント交換特典の詳細(公式サイト)

次回の支払いが割引になるポイントではありませんが、お得にドリンクが飲める特典があるのはうれしいですよね。

タリーズで楽天ポイントやdポイントは使えるの?

タリーズでは、残念ながら楽天ポイントdポイントでの支払いはできません。

ただし、多くの店舗で楽天ペイやd払いが使えるため、間接的にポイントを使うことは可能です。

ポイント支払いの設定方法については、以下のページが詳しいですよ。

タリーズの福袋にはどんな支払い方法が使える?

タリーズでは、年末年始に「HAPPY BAG」という福袋が販売されます。

コーヒーやオリジナルグッズのほか、お店で使えるドリンクチケットも入っていますよ。

参考:タリーズの福袋の値段や中身についてはこちら

福袋は店頭販売されるものと、オンライン販売されるものがあります。

店頭販売の福袋を予約した場合、受け取り時の支払いになりますよ。

先ほど紹介したタリーズカードで支払いすれば、タリーズポイントも貯まりますね。

オンライン販売の福袋を購入する場合、支払い方法は以下の2種類です。

  • クレジットカード払い(VISA・Mastercard・JCB・AMEX・Diners)
  • PayPay

予約販売やオンライン販売があるおかげで、発売日にお店に並ばなくていいのはありがたいですね。

さいごに

タリーズでは、クレジットカードをはじめ、QRコード決済や電子マネーが使えるお店が増えています。

チャージ式のタリーズカードはほとんどの店舗で使えるため、タリーズに行く機会が多いならぜひ持っておきましょう。

ドリンク1杯につき10円引きの特典があるだけでなく、アプリと併用することでタリーズポイントも貯まりますよ。

年末の時期であれば、お得なドリンクチケット入りの福袋もチェックしてみてくださいね。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

フリーライター「はすみん」として、地域の特産品や株主優待についての記事を執筆しています。 婦人服の販売員・倉敷市地域おこし協力隊を経て、ライターとしての活動を始めました。 30代を迎え、今まで以上に有意義なお金の使い方をしていきたいと思い、日々節約情報をチェックしています。