びっくりドンキーの食事代を割引クーポンなどで安くする方法

スポンサーリンク

こんにちは!

ハンバーグが好きすぎる小林敏徳です。

びっくりドンキーに行くとお腹がパンパンになりますよね。

濃い目に味付けされたハンバーグや、特製マヨネーズがのった大根サラダはクセになります。

一度食べたらまたすぐに行きたくなる。

そんなびっくりドンキーの食事代を節約する方法はあるのでしょうか?

びっくりドンキーはもともとの料金設定が安いせいか、割引方法がそこまで多くありませんので、クレカ払いやクラブドンキーなどの方法で徹底的に節約していきましょう。

今回は、びっくりドンキーの食事代を節約する方法を紹介しますね。

びっくりドンキーとは?

びっくりドンキーの店舗

びっくりドンキーとは、1968年に創業したハンバーグのチェーン店です。

岩手県盛岡市に誕生した「ハンバーガーとサラダの店 べる」が前身だそうです。

いま現在の店舗数は、全国各地に300以上。

ぼくは10代の後半から食べに行くようになり、今でも定期的に通っています。

さて、それではさっそく割引方法を紹介していきますね。

びっくりドンキーの食事代を割引クーポンなどで安くする方法

びっくりドンキーの割引方法は、全国チェーンのお店にしては少ない方だと思います。

ここで紹介する方法を活用し、食事代を節約していきましょう。

ランチタイムはドリンクが割引になる(一部店舗のみ)

びっくりドンキーの一部店舗では、ランチタイムに限りドリンクが割引されます。

▼たとえば大阪府の「道頓堀店」では、日曜日・祝日を除き、このように割引されていました。

びっくりドンキーのドリンク割引

定価と比較すると、割引額は1杯あたり110円〜150円くらいですね。

このドリンク割引はネットなどで配信されていないので、その店舗に行かなければ実施されているかが分かりません。

ですから、最寄り店舗に行ったときにチェックしてみましょう。

クレジットカード払いにする(直営店のみ)

びっくりドンキーの直営店では、次のクレジットカードに対応しています。

  • VISA
  • JCB
  • Master

家族で食事に行くと3,000円〜5,000円くらいになるでしょうから、クレジットカードポイントをちゃんと貯めたいですよね。

▼道頓堀店で食事をしたときも、きっちりクレカ払いにしました。

びっくりドンキーの食事代をクレジットカード払い

クレジットカードに対応している店舗は店舗検索のページで調べられますので、できるだけクレカ対応のお店に行きましょう。

クラブドンキーに入会してポイントを貯め、割引クーポンを入手する(登録無料)

びっくりドンキーのクラブドンキーの案内

びっくりドンキーには、「クラブドンキー」というお得なシステムがあります。

食事代をおサイフケータイで支払うか、レジでポイントカードを提示することで、お会計10円(税抜)ごとに1ポイントが貯まり、貯まったポイントで次のように割引されます。

  • 500ポイント:飲食代5%OFF
  • 1,000ポイント:飲食代10%OFF

5,000円分食事をしたらすでに500ポイントですから、それほどハードルは高くないですよね。

ちなみにポイント有効期限は1年間で、登録料や年会費等は一切かかりません。

また、詳しくは後述しますが、クラブドンキーは対象店舗が限られていますので、食事に行く前に店舗検索のページをチェックしておきましょう。

クラブドンキーでお得情報を入手する

クラブドンキーに入会すると、お得情報がメールで送られてきます。

公になっていない割引イベントが配信される可能性もありますので、よく利用される方は入会しておきましょう。

クラブドンキーの入会手続きは、すぐに終わりますよ。

クラブドンキーの入会方法と使い方

次に、クラブドンキーの入会方法と使い方を紹介しますね。

入会手続きは簡単ですよ。

▼まずはクラブドンキーの公式サイトにアクセスしてください。

びっくりドンキーのクラブドンキーの公式サイト

▼次に、トップページの下部にある「新規はこちらからどうぞ」をクリック。

びっくりドンキーのクラブドンキーの登録画面

▼次に、「go@club-donkey.com」に空メールをしてください。

びっくりドンキーのクラブドンキーの登録画面

▼送られてきたメールのURLにアクセスすると登録画面が表示されますので、必要項目を入力していきましょう。

びっくりドンキーのクラブドンキーの登録画面

最後に規約をチェックして、登録を済ませてください。

▼するとメールで長いURLが送られてきます。

びっくりドンキーのクラブドンキーの登録画面

これは店舗でクラブドンキーのカードを受け取った後、カードナンバーを登録するときに必要なので、削除しないでくださいね。

カードの発行はレジのスタッフに伝えるだけでOK

ここまでが終了したら、次はカードの発行です。

カードを発行するときは、店員さんに登録画面を見せたり、身分証明書などを提出する必要はありません。

びっくりドンキーのレジで「クラブドンキーに入会したいのですが?」と言えば、数秒でカードを発行してもらえます。

▼もらったカードは、その日に使えました。

びっくりドンキーのクラブドンキーのカード

3,755円(税込4,055円)のお会計で、さっそく375ポイントが貯まりました。

やった!

カードを発行したら、カードナンバーの登録をお忘れなく

びっくりドンキーの店舗でカードを発行したら、カードナンバーの登録をお忘れなく。

▼入会後に送られたきた長いURLにアクセスし、カードナンバーを入力してください。

びっくりドンキーのクラブドンキーのポイント確認画面

これでマイページが使えるようになります。

クラブドンキーのトップページからマイページにアクセスすると、現在のポイントとその有効期限をチェックできます。

びっくりドンキーのクラブドンキーのポイント確認画面

ちゃんと375ポイントが貯まっていました!

対象店舗が限られているので要注意

クラブドンキーを利用するときに注意したいのは、対象店舗が限られていること。

▼ちなみに大阪府で検索すると、4店舗しかありません。

びっくりドンキーのクラブドンキーの対象店舗

くり返しになりますが、対象店舗は店舗検索のページでチェックしておきましょう。

さて、最後にびっくりドンキーで食事をしたときの様子を紹介しますね。

安くて美味しいびっくりドンキー!

久しぶりに家族でびっくりドンキーに行きましたが、やっぱり美味しかったです!

ボリュームも満点なので、お腹がいっぱいになりました。

▼メニューは相変わらずの充実ぶり。

びっくりドンキーのメニュー

▼お得なキッズメニューが豊富なのもうれしいですね。

びっくりドンキーのキッズメニュー

▼まずは恒例のびっくりフライドポテトを。

びっくりドンキーのフライドポテト

▼ドリンクもたっぷりでした。

びっくりドンキーのドリンク

▼娘は、キッズエッグバーグディッシュに卵をトッピング。

びっくりドンキーのキッズチーズバーグディッシュ

▼息子は、ぶーちゃんのおこさまランチをいただきました。

びっくりドンキーのお子様ランチ

▼そして、ぼくはエッグバーグディッシュを。

びっくりドンキーのエッグバーグディッシュ

▼妻は、エッグカリーバーグディッシュにしました。

びっくりドンキーのエッグカリーバーグディッシュ

ハンバーグのプレートを4点、アラカルトを1点、ドリンクを4点頼んで約4,000円ですから、やっぱりコスパがいい。

ちょっと贅沢ではありますが、大満足のランチになりました!

さいごに

びっくりドンキーの節約方法は限られていますが、それをうまく活用すれば食事代をかなり節約できます。

とくにクラブドンキーの入会は必須ですね。

税抜5,000円分のポイントで5%オフ、10,000円分で10%オフですから。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る