[まとめ]スターバックスで安くお得に買う方法は?スタバカードや割引クーポンなどで節約する方法

松本 博樹の画像

カフェといえば真っ先に思い浮かぶのが、スターバックスではないでしょうか。

普段それほど使う機会は多くないですが、私の場合は仕事の打ち合わせや、旅行中のちょっとした空き時間に立ち寄ることが多いです。

でも、スターバックスってちょっと高くないですか?
個人的には、もう少し安かったらいいなと思います。

一時期生活に困っていたほどの節約家としては、どうにかして少しでも安く買う方法を知りたいもの!

というわけで、スターバックスでお得に買う方法を徹底的に調べてみました!
それではどうぞ〜!

スターバックスの料金をお得にする方法

スターバックスカード(スタバカード)を作る

スターバックスでは、基本的に回数券や年パスのような割引券は販売されていません。

その代わり、全国で使える専用のスターバックスカード(略称:スタバカード)というカードがありますよ。

  • カードタイプのスターバックスカード
  • デジタルスターバックスカード
  • モバイルスターバックスカード
  • LINEスターバックスカード

参考:スターバックスカードを作るには?作り方・種類ごとの発行のやり方をまとめました

カードタイプのスタバカードは日本全国の店舗(一部除く)で発行できます。
店員さんに「スターバックスカードを作りたい」と伝えればOKですよ。簡単でした!

スターバックスカード

スタバカードはプリペイドカードで、お金をチャージして使います。
チャージは店頭もしくはオンラインからできますよ。

1,000円から30,000円まで1円単位で入金できるのがいいですね。

スターバックスカード

もう今後使わない場合でも、ちょうど使い切るための調整がしやすくなっています。

還元率の高いクレジットカードでスタバカードにチャージする

スタバカードはクレジットカードでのチャージができるので、クレジットカードの還元率分は確実にお得になります。

小さなことから積み重ねて、少しでもお得に利用しましょう。

ドコモのクレジットカードであるdカードだと、還元率4%にできますよ。

dカードには劣りますが、au PAY カードau PAY プリペイドカードなら還元率1.5%になります。

各カードの還元率アップはオンラインでのチャージが対象で、店舗でのチャージは対象外なので注意してくださいね。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

Oki Dokiポイントをスタバカードにチャージする

JCB系のカードを使ったときに貯まる「Oki Dokiポイント」を、スタバカードにチャージできます。

Oki Dokiポイントをチャージすれば、当然ながらその分は節約できますよね。

さらに、JCB一般カード(JCBオリジナルシリーズ)なら、オンラインでスタバカードにチャージするとOki Dokiポイントが10倍になりますよ!

ポイントアップを受けるには、公式サイトでの登録が必要です。

よくスタバを利用するなら、JCBカードを使ってみてはいかがでしょうか。

ダイナースクラブのポイントをスタバカードにチャージする

ダイナースクラブカードを使っている方であれば、貯めたポイントをスタバカードにチャージできます。

あらかじめスタバカードを手元に用意しておく必要がありますが、ポイントの使い道に迷っているなら、スタバで活用する方法を検討してみてくださいね。

LINE Payでスタバカードにチャージする

LINEアプリを使うLINEスターバックスカードなら、LINE Payでのチャージができます。

Visa LINE Payクレジットカードを使い、LINE Payに登録するチャージ&ペイという方法で支払えば、LINEポイントが0.5%の還元率で貯まりますよ。

ポイントが貯まるだけいいですが、以前よりはお得ではなくなっているので、クレジットカードからチャージするときは別の方法がおすすめです。

My Starbucks会員になってクーポンをもらう

スタバの会員サービスであるMy Starbucks(マイ スターバックス)

入会費・年会費は不要で、新商品の情報などをいち早く知ることができます。

不定期ではあるものの、有料のカスタマイズ(税込55円)が無料になるクーポンが配布されていますよ。

時期によっては「1杯注文すると、同じドリンクがもう1杯無料」になるシェアチケットが抽選で配布される場合もあります。

どちらのクーポンもチャンスは年1~2回ですが、運よく手に入った際は利用してみてくださいね。

参考:公式サイト(My Starbucks membership)

スターバックス リワードを利用してチケットをもらう

Starbucks Rewards(スターバックス リワード)とは、スタバカードを使ってポイントが貯められる制度です。

スターバックス リワードを利用するには、My Starbucks会員になってから、スタバカードと会員情報を紐づける必要があります。

参考:公式サイト(Starbucks Rewardsとは)

ポイントは「スター」と呼ばれており、54円(税込)の支払いにつき1スターが貯まります。

最初は「グリーンスター」という会員ランクから始まり、250スター貯まると「ゴールドスター」というランクになりますよ。

ゴールドスター会員になった後は、150スター貯まるごとにリワードチケット(Reward eTicket)が発行されます。

リワードチケット1枚につき、ドリンクやフード・コーヒー豆などから1品選んで交換が可能。
スタバによく行くなら、ぜひスターバックス リワードを活用しましょう!

当日に限りドリップコーヒーが2杯目165円

スタバでドリップコーヒーを注文した方が使える、お得な節約術があります。

ドリップコーヒーを注文したら、レシートに注目してください!
2杯目のコーヒーは165円(税込)で購入できると書かれています。

2杯目を注文するときは、1杯目を注文したお店以外でも大丈夫ですよ。

例えば、早朝に東京のスタバでドリップコーヒーを注文します。
それから出張で大阪に行って、梅田のスタバで打ち合わせがあった場合も、レシートを見れせば2杯目は165円です!

【スタバおかわり】ドリップコーヒー2杯目のレシート

2杯目を165円にするためには、注文するときに1杯目を注文した際のレシートを店員さんに見せるだけです。

ただし当日限りで、翌日になるとまた1からカウントし直しになります。

ちなみに、1杯目を「スターバックス リワード」に登録済みのスタバカードで購入すれば、2杯目は110円(税込)になりますよ。

こちらの節約術は、カフェミスト(カフェラテ)を注文したときにも使えます。

カフェミストの場合、2杯目は220円(税込)です。
1杯目を「スターバックス リワード」に登録済みのスタバカードで購入すると、2杯目は165円(税込)になります。

ドリップコーヒーをおかわりする方法は、以下のページが詳しいですよ。

閉店3時間前から一部の食品が20%OFFに

スタバはドリンクだけでなく、ドーナツやスコーンなどの食品が美味しいことも魅力ですよね。

各店舗の閉店3時間前を過ぎると、一部の食品が20%割引になります。

対象となるのは、サンドイッチやケーキなど、フードケース内で販売されている商品のみ。
賞味期限の長い商品は割引対象外です。

当日の在庫状況によって実施されない場合もありますが、スタバの食品がお得に買えたらラッキーですね!

タンブラー・マグカップ持参で20円引き

タンブラーやマグカップなどを持参し、スタバの容器を使わなければ、20円引きにできます。

スタバでは専用のタンブラーも販売されているので、好きな方は持っているかもしれませんね。

スタバ専用のものでなくても、自分のタンブラーを持っていけば、少し支払額が減らせます。
1回20円と小さな節約ですが、何度も何度もスタバに通うのであれば、ジワジワ効果がある節約術ですよ。

ただし、ドリップコーヒーやカフェミストをおかわりして安く飲む場合、2杯目以降は割引対象外なので注意しましょう。

タンブラーを購入するとドリンクが1杯無料

スタバでタンブラーを買うと、ドリンク1杯と交換できるクーポンがもらえます。

こちらのクーポンはコミューターマグクーポンと呼ばれ、ドリンクの種類やサイズを問わず注文できますよ。

購入したタンブラーを使わなくても注文できるため、タンブラーより大きなサイズのドリンクを飲むことも可能です。

クーポンが使える上限金額は1,100円(税込)なので、有料のカスタマイズを追加するのもおすすめですよ。

ドリンクが1杯無料になり、その後もタンブラーを持参すれば毎回20円引きになることを考えると、スタバのタンブラーは十分お買い得だといえますね。

参考:無料券のスタバドリンクチケット「コミューターマグクーポン」のお得な使い方・カスタマイズのコツまとめ

当たりレシートを引くとドリンクが1杯無料

運がよければ使える裏ワザですが、カスタマーボイスレシートというレシートを引くと、ドリンクが1杯無料になります。

カスタマーボイスレシートとは、アンケート付きのレシートです。

アンケートに答えると、最後に5桁の数字が表示されます。
その数字をレシートにメモして、次回レジで提示すれば、トールサイズのドリンク1杯と交換できますよ。

ドリンクの種類や有料カスタマイズは自由なので、自分好みのドリンクが注文できます。

福袋に入っているドリンクチケットを入手する

スターバックスでは、お正月になると福袋を販売します。

その中にドリンクチケットが入っており、スタバのドリンク1杯と交換できますよ。

こちらのチケットは上限が671円(税込)なので、それ以上の注文であれば差額を支払う必要があります。

チケットの他に限定デザインのグッズも入っているので、スタバファンにはたまらない福袋ですね。

スタバの福袋については以下のページで詳しく解説しています。

ドリンク無料券を仕入れる

スターバックスで手に入れたドリンク無料券をオークション(ヤフオク・メルカリ)に出品している人もいます。

この無料券を仕入れて、スタバで使って安く済ませることができますよね。

ドリンク無料券は、タンブラーが必要なもの・不要なものと2種類あるので、利用の際はしっかり確認してから使うようにしてください。

タンブラーが必要なドリンク無料券のほうが、1枚500円程度と安く出回っています。
タンブラー不要な場合は1枚600円ぐらいと少し高いですね。

ヤフオクでスターバックスのドリンク無料券を探す

スタバはオークションなどでドリンク無料券を仕入れる

ヤフオクやメルカリで買うときは、銀行振込の手数料を払わないようにしましょう!

クレジットカード決済ができる

ここからはスタバカードを使わず、普通に支払いをするときの話です。

スターバックスでは、コーヒー1杯でもクレジットカード決済ができます。
1杯数百円ですが、クレジットカードの還元率分は確実に得できますよね。

個人的には、Tポイントが貯まるYahoo! JAPANカード楽天ポイントが貯まる楽天カードがおすすめです。

ANAマイルを貯めていれば、ANAカードを使えば200円で1マイル貯まりますよ。

ルミネ内のスタバはルミネカードで5〜10%安くできる

ルミネの中にあるスターバックスだと、ルミネカードを使うことで、常に5%安くできます。
主に関東エリアの方が使えるテクニックになりますね。

ルミネの中にあるという条件なので、数は多くないですが、当てはまるお店があれば使ってみてください。

年に何度かある10%割引のセール期間だと、スタバの商品が全部10%OFFで買えますよ。
ただし、スタバカードへのチャージは5~10%OFFになりません。

ルミネカードを持っていると、スタバに限らず、店内全品が5%OFFで買い物できるので、ぜひ活用してムダな出費を減らしましょう。

埼玉県の大宮にあるルミネにはスタバがありますよ。実際に行ってきました。

大宮ルミネのスターバックス

電子マネー・QRコード決済ができる

こちらもスタバカードを使わずに支払うときの方法ですが、スターバックスでは電子マネー・QRコード決済が利用できます。

まず、スタバで使える電子マネーは以下のとおりです。

次に、スタバで使えるQRコード決済は以下のとおり。

なお、一部の店舗では電子マネー・QRコード決済は使えないため、不安であれば店員さんに確認しましょう。

現金で支払うより電子マネー・QRコード決済を使ったほうがいいですが、よりお得にしたいならスタバカードを作るのがおすすめです。

LINE Payでスタバカードにチャージすることもできますからね。

参考:スターバックスカードを作るには?作り方・種類ごとの発行のやり方をまとめました

おうちでスタバのコーヒーを楽しみたい方へ

スタバのお店で安くする方法を紹介してきましたが、家でコーヒーを楽しみたい場合もありますよね。

そんなときは、お店やネットで買うのが一番です。

ハウスブレンドのコーヒーが好きな方は、以下のページをチェックしてみてください!

さいごに:使える方法を利用して、ムダな支出を減らそう!

ここまで、スターバックスでドリンクなどが安くなる方法を紹介してきました。

高いと感じがちなスタバにも、これだけのお得な買い方があるとお分かりいただけたかと思います。

頻繁にスタバへ行くのであれば、ここで紹介した方法を利用すると、長い目で見たときに大きな節約になるはず。

ごくたまにしか利用しない方であれば、無料券を仕入れるか、普通にクレジットカード決済で払うかなどすれば、1杯あたりの値段を下げられますよ。

クーポンが少ないスタバで安く買うには、小さな積み重ねが大切です。
自分の生活スタイルに合った得する方法を選んで、少しでも節約してみましょう!

私は月に1回前後スタバを使っているので、今はスタバカードでこつこつ節約しています。
時間もお金も節約できて助かっていますよ!

スターバックス関連の節約術は以下のページが探しやすいですよ。
参考:スターバックスに関するお得情報一覧

スタバも安くしよう

おまけ:クリスマス時期

スターバックスでは、クリスマスが近い季節になると、その年限定のクリスマス商品が発売されます。

毎年内容が変わるので、スタバ好きなら要チェックです!

おまけ:ちょっと変わったスターバックスに行った感想

私が住んでいる神戸には、観光地で有名な北野異人館があります。

その周辺の一角にスターバックスがあり、他のスターバックスとはまた雰囲気が違って、楽しめますよ。

おまけ:他のカフェで安くする方法

スターバックス以外にも、いろんなカフェがありますよね。

他のカフェを利用する際に割引できる方法も紹介していますので、あわせてチェックしておきましょう。

現在は使えない方法1:スタバカードに5,000円チャージでチケットプレゼント

不定期で、スタバカードに5,000円チャージするとドリンクチケットがもらえるキャンペーンが行われていました。
しかし、2018年以降こちらのキャンペーンは開催されていません。

現在は使えない方法2:株主優待券を利用する(2014年まで)

以前は株主優待がありましたが、今は使えません。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール