高いスターバックスの値段を割引クーポンで安くお得にする12の方法とおまけ

スポンサーリンク

カフェといえば真っ先に思い浮かぶのが、スターバックスではないでしょうか。

普段それほど使う機会は多くないですが、私の場合は仕事の打ち合わせや、旅行中のちょっとした空き時間で立ち寄ることが多いです。

でも、スターバックスってちょっと高くないですか?
個人的には、もう少し安かったらいいなと思います。

一時期生活に困っていたほどの節約家としては、どうにかして少しでも安くする方法を知りたいもの!

というわけで、徹底的に調べてみました!
それではどうぞ〜!

スターバックスの料金をお得にする方法

スターバックスのクーポンはめったにない

スターバックスのドリンク代を安くするために、クーポンが欲しいと思う方もいらっしゃると思います。

私もその1人だったりしますが、スターバックスで使えるクーポンはめったに出てきません。

過去には、くまポンでスタバのクーポンが出てたとか。
ポンパレでもチェックしましたが、見つかりませんでした。

スターバックスのクーポンを探している方は、残念ながらありません。

このあとで、クーポン以外の安くできる方法を数多く紹介していますので、それを参考にしていただけるとありがたいです。

宮島SAにあるスターバックス

スターバックスカード(スタバカード)を作る

スターバックスには、全国で使える専用のスターバックスカード(略称:スタバカード)というのがあります。

スタバカードは日本全国の店舗(一部除く)で発行することができ、店員さんに「スターバックスカードを作りたい」と伝えればOKですよ。簡単でした!

スターバックスカード

スタバカードはプリペイドカードで、お金をチャージして使います。
チャージは店頭もしくはオンラインからできますよ。

1,000円から30,000円まで1円単位で入金できるのがいいですね。

スターバックスカード

もう今後使わない場合は、ちょうど使い切るための調整がしやすそうです。

スタバカードへのチャージのやり方も初めての時はさっぱり分からなかったので、自分でチャージした時に手順をまとめました。

還元率の高いカードでスタバカードにチャージする

あと、スタバカードは、クレジットカードでのチャージができるので、クレジットカードの還元率分は確実にお得になります。

小さなことから積み重ねて少しでも安く済ませましょう。

ドコモのクレジットカードであるdカードだと還元率4%にできますよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

スタバカードへのチャージキャンペーンを使う

また、不定期に(年に1〜2度?)、スターバックスカードへ5,000円チャージするとドリンク1杯無料券がプレゼントされるキャンペーンがあります。

これはスターバックスカードを利用している人だけの特典です。
生活習慣にスターバックスの利用が組み込まれている方であれば、確実に得ですよね!

私もドリンク1杯無料券をもらいました。

モバイルスターバックスカードを利用する

上で紹介したスターバックスカードのモバイル版もあります。
おサイフケータイに対応した携帯電話があれば、登録できますよ。

同じようにクレジットカードなどからチャージできますので、カードを持つのすら面倒という方におすすめです。

携帯1つでスターバックスカード代わりになりますからね。

登録のやり方を説明したページはこちら。
これを見れば、登録作業は迷わずに済みますよ!

スポンサーリンク

福袋に入っているビバレッジカードを入手する

スターバックスでは、正月になると福袋を販売します。

その中に「ビバレッジカード」というグリーティングカードがあり、それがドリンク1杯と引き換えできます。

ビバレッジカード自体もおしゃれで、使うのがもったいなく感じてしまうほどです。

ビバレッジカードの使い方は以下のページが詳しいですよ。

ドリンク無料券を仕入れる

サクラチョコラテ

スターバックスで手に入れたドリンク無料券をオークション(ヤフオク)に出品している人もいます。

この無料券を仕入れて、スターバックスで使って安く上げることができますよね。

ドリンク無料券は、タンブラーが必要なものと不要なものの2種類があるので、利用の際はしっかり確認してから使うようにしてください。

タンブラーが必要なドリンク無料券の方が、1枚400円程度と安く出回っています。
タンブラー不要な場合は1枚500円ぐらいと少し高いですね。

ヤフオクでスターバックスのドリンク無料券を探す

スタバはオークションなどでドリンク無料券を仕入れる

ヤフオクで買う時は、銀行振込の手数料を払わないようにしましょう!

クレジットカード決済ができる

スターバックスカードも使わず、普通にドリンクを買う時の話です。

スターバックスでは、コーヒー1杯でもクレジットカード決済ができます。
1杯数百円ですが、クレジットカードの還元率分は確実に得できますので、使わない手はありません。

個人的には、還元率の高いREXカードTポイントが貯まるYahoo! JAPANカードがおすすめです。

ANAマイルを貯めていれば、ANAカードを使えば200円で1マイルで貯まりますよ。

ただ、実際にクレジットカード払いしてみると、現金払いよりも時間が掛かったので、後ろに人がたくさん並んでいる場合は現金払いで済ませるのがいいかと思います。

状況に応じて使い分けるのがベターでしょう。
やはり人に迷惑をかけたくはないですからね…。

スターバックスのドリンク

クレジットカード払いするぐらいなら、スターバックスカードを使うのがおすすめです。

実際にスターバックスカードを使い始めてから、決済が便利になりましたよ!

当日に限りドリップコーヒーは2杯目150円

【スタバおかわり】ドリップコーヒー2杯目のレシート

スターバックスで、ドリップコーヒーを注文した方だけ使えるお得な節約術を紹介します。

ドリップコーヒーを注文したら、レシートに注目してください!
2杯目のコーヒーは税抜150円購入することができると書かれています。

2杯目を注文する時は、1杯目を注文した店以外でも大丈夫ですよ。

例えば、早朝に東京のスタバでドリップコーヒーを注文しました。
その後、出張で大阪に行って、梅田のスタバで打ち合わせがあった場合も、レシートを見れせば2杯目税抜150円です!

2杯目100円にするためには、注文する時に1杯目を注文した時のレシートを店員さんに見せるだけです。

これは当日限りで、翌日になるとまた1からカウントし直しになります。

いくら当日2杯目だからといっても、レシートを見せなければ認めてもらえません。
この制度を利用したいのであれば、必ず1杯目を注文した時のレシートを店員さんに見せましょう!

ちなみに、1杯目をスタバカードで購入していたら、2杯目が税抜100円になりますよ。

スタバのレシート

おかわりのやり方は以下のページが詳しいですよ。

タンブラー・マグカップ持参で20円引き

あと、タンブラーやマグカップなど、スターバックスの容器を使わずに済ますことができれば、20円引きにできます。

スターバックスでは専用のタンブラーも販売されていて、好きな方は持っているかもしれませんね。

そういう時はタンブラーを持っていけば、少し支払額を減らすことができます。

1回20円と小さな節約ですが、何度も何度もスタバに通うのであれば、ジワジワ効果がある節約術ですよ。

au WALLETでポイント還元率3.5%!

2014年5月にスタートした、auの電子マネーサービス「au WALLET」を使うと、スタバでもお得にできます!

スターバックスカードのオンライン入金にau WALLETを使うと200円で7ポイントも貯まるという太っ腹ぶり。

還元率に直すと3.5%もお得になるというスゴさです。
これはあまり知られてない方法だと思うので、スターバックスを定期的に使う方は試してみてくださいね。

詳しくは以下のページで。

スタバ auウォレット

ルミネ内のスタバはルミネカードで5%〜10%安くできる

ルミネの中にあるスターバックスだと、ルミネカードを使うことで、常に5%安くできます。主に関東エリアの方が使えるテクニックになりますね。

ルミネの中にあるという条件なので、数は多くないですが、当てはまるお店がある場合は、ぜひ使ってみてください。

年に何度かある10%割引のセール期間だと、スタバのドリンクが全部10%OFFで買えますよ。

ルミネカードを持っていると、スタバに限らず、店内全品が5%OFFで買い物できるので、よく利用するならぜひ活用してムダな出費を減らしましょう。

埼玉県の大宮にあるルミネにはスタバがありますよ。実際に行ってきました。

大宮ルミネのスターバックス

Oki Dokiポイントをスターバックスカードにチャージ

直接的な節約という訳ではないですが、JCB系のカードを使った時に貯まる「Oki Dokiポイント」をスターバックスカードにチャージできます。

Oki Dokiポイントをスターバックスカードにチャージできれば、当然ながらその分は節約できますよね。

Oki Dokiポイントは年会費無料で還元率1%以上のJCB EITで貯めるのがいいと思います。

JCBカードは、29歳以下だとエクステージというカードを使うと、スターバックスで使った時にポイント5倍になりますよ。

よくスターバックスを利用するなら、使ってみてはいかがでしょうか。

ダイナースクラブのポイントを交換する

高級感があるダイナースクラブカードを使っている方であれば、貯めたポイントをスターバックスカードに交換することもできます。

あらかじめチャージされたスターバックスカードが届きますので、余計な手続きも必要ありません。

おうちでスターバックスのコーヒーを楽しみたい方へ

ここまでは、スターバックスの店舗で安くする方法を紹介してきましたが、家でもコーヒーを楽しみたい場合もありますよね。

そんな時は、お店やネット買うのが一番です。

ハウスブレンドのコーヒーが好きな方は、以下のページをチェック!

元店員が知っているスタバでの節約術

さいごに:使える方法を利用して、ムダな支出を減らそう!

ここまで、スタバでドリンクを安く飲む方法を紹介してきました。

高い高いと思いがちなスターバックスにもこれだけの節約術があることがお分かりいただけたかと思います。

頻繁にスターバックスを利用されるのであれば、ここで紹介した方法をすべて利用すると、長い目で見た時に大きな節約になるはず。

ごくたまにしか利用しない方であれば、無料券を仕入れるか、普通にクレジットカード決済で払うかなどすれば、1杯あたりの値段を下げれますよ。

自分の生活スタイルに合った方法を選んで、少しでも節約してみましょう!
小さな積み重ねが大切です。

私は月に1回前後スタバを使っているので、今はスタバカードでこつこつ節約しています。
時間もお金も節約できて助かっていますよ!

スターバックスは仕事や勉強にも使える場所ですよね。元店員からの視点を以下のページで紹介しています。

スターバックス関連の節約術は以下のページが探しやすいですよ。
参考:スターバックスに関するお得情報一覧

スタバも安くしよう

おまけ:クリスマス時期

スターバックスでは、クリスマスが近づいてきた頃になると、その年限定のクリスマス限定商品が発売されます。

毎年、内容が変わるようになっているので、スターバックスが好きならば、要チェックです!

おまけ:ちょっと変わったスターバックスに行った感想

私が住んでいる神戸には、観光地で有名な北野異人館があります。

その周辺の一角にスターバックスがあり、他のスターバックスとはまた雰囲気が違って、楽しめますよ。

おまけ:他のカフェで安くする方法

スターバックス以外にも、いろんなカフェがありますよね。
他のカフェを利用する時に割引できる方法も紹介していますので、合わせてチェックしておきましょう。

現在は使えない方法:株主優待券を利用する(2014年まで)

以前は株主優待がありましたが、今は使えません。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る