サンマルクカフェの値段をクーポン・クレジットカード・アプリなどで安くお得にする方法のまとめ

スポンサーリンク

サンマルクカフェは、スターバックスやタリーズ、ドトールなどとともに人気がある全国展開のカフェチェーンです。

チョコクロなどのパンがおいしくて人気があります。
気軽に立ち寄れるのが魅力で、休憩したりお話ししたりするときに便利ですよね。

でも長時間利用すると、たくさん注文したりして食事代が高くついてしまうことも。
利用するのであれば、できれば安くお得にしたいですよね。

そこで、このページではスタンプカードやキャンペーン・クーポン・株主優待などを利用して、サンマルクカフェの食事代を安くお得にする方法を詳しく紹介します。

サンマルクカフェの値段を安くお得にする方法まとめ

サンマルクカフェとは?パンが人気のカフェチェーン

サンマルクカフェの外観

サンマルクカフェは、岡山市に本拠があるサンマルクホールディングス傘下のカフェチェーンです。
現在、全国に400店舗以上を展開しています。

スターバックスタリーズドトールなどと同じくセルフサービス式のカフェですよ。

いっぽうで、焼きたてのパンに力を入れていて、ライバルのカフェチェーンと差別化をしています。

もともとサンマルクは、岡山市や倉敷市で「ベーカリーレストラン サンマルク」というパンが評判のレストランを運営していたので、パンは得意分野なんですよ。

▼サンマルクカフェの看板商品はチョコレート入りクロワッサンの「チョコクロ」。

サンマルクカフェのチョコクロ

チョコクロは、レギュラー商品以外にもホワイトチョコ味や抹茶味などの期間限定版も好評です。

▼ほかにもサンドイッチやデザートもあります。

サンマルクカフェの店頭

▼サンマルクカフェは、パン・サンドイッチ・デザートメニューが充実していますよ。

サンマルクカフェの店頭

▼コーヒーなどドリンク類は、他社にくらべてややリーズナブルです。

サンマルクカフェのコーヒー

サンマルクカフェのコーヒーは、日本人の好みに合わせたコクと酸味が強いタイプになっていますよ。
コーヒーなどの一部のドリンクは、おかわりする場合、値段が安くなります。

サンマルクカフェの食事代を安くお得にする方法

ここからは、サンマルクカフェの食事代を安くお得にする方法を紹介していきますね。

▼食事代を安くする方法をまとめると、以下のとおりです。

  • メンバーズカードをつくる
  • キャンペーンやイベントを利用する
  • 創業祭や正月などに福袋を買って、中に入っているクーポンを利用する
  • dポイントを利用する
  • auスマートパスの特典を利用する
  • 公式アプリを利用する
  • クレジットカードや電子マネーで支払いする
  • スマホ決済を利用する
  • 株主優待を利用する

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

メンバーズカードをつくってスタンプを貯める

サンマルクカフェのメンバーズカード

サンマルクカフェにはメンバーズカードがあります。
いわゆるスタンプカードですよ。

▼メンバーズカードは、ドリンク1杯またはデザート1個の注文ごとにスタンプが1つが押されます。

サンマルクカフェのメンバーズカード裏側スタンプ面

なおカードには、有効期限があるので注意してください。

ちなみに、メンバーズカードにはあまり知られていない裏技があります。
じつは、雨の日に来店するとスタンプが2倍押しになるんですよ。

なおメンバーズカードは、会計時に店員にメンバーズカードが欲しいことを告げると、無料でもらえます。

スタンプが10個貯まると、以下の商品がもらえますよ。

  • コーヒー(ブレンドまたはアメリカン)
  • 紅茶
  • カフェラテ
  • 野菜ジュース
  • オレンジジュース

いずれもSサイズとMサイズから選べますよ。
無料なのでMサイズにした方がお得ですが、状況に応じて選んでくださいね。

なお、コーヒー・紅茶・カフェラテはホットとアイスが選択できます。

1枚のメンバーズカードで、20個まで貯めることができますので、全て貯めると1枚で2回の無料ドリンクをもらえますね。

不定期におこなわれるキャンペーンやイベントを利用する

サンマルクカフェでは、不定期にお得なキャンペーンやイベントが開催されます。

このキャンペーンやイベント開催中に来店することで、食事代をお得にすることも可能ですよ。

キャンペーンやイベントは店頭でも確認できます。

ほかにも、サンマルクカフェの公式Twitterや公式Instagramでも告知や案内が発信されています。

TwitterやInstagramをこまめに確認してみましょう。

創業祭や正月などに福袋を買う

サンマルクカフェのイベント告知(創業祭)

サンマルクカフェのキャンペーン・イベントの中でも人気なのが、福袋の販売です。

福袋は、おもに創業祭のときと、正月に販売されますよ。
創業祭の時期は2月が多いですが、前後の月にずれこむこともあります。

サンマルクカフェの創業祭では、「お楽しみ袋」と呼ばれる福袋が販売されますよ。
また2019年は、サンマルクカフェ創業20周年になるので、3月に「創業祭袋」という福袋も発売されました。

正月の福袋は、とくに名前が変わることはなく「福袋」という名前で販売されます。

サンマルクカフェの創業祭や正月の福袋の値段や内容は、年によって変わりますよ。
また、値段と内容の異なる数種類の福袋が選べることもあります。

過去に福袋に入っていた内容のおもなものには、以下のものがありました。

  • ドリンクチケットづつり(5杯分)
  • ドリンクチケットつづり(6杯分)
  • チョコクロボックス(5個入り)

参考として、2019年3月の「創業祭袋」の内容を紹介しますね。
値段は、1,200円(税別)で、内容は以下の通りでした。

  • チョコクロボックス(5個入り)
  • ドリンクチケットつづり(6杯分)
  • ドリンクチケットつづり(2杯分)

なお、サンマルクカフェの福袋は、各店ごとに数量限定で、売り切れ次第終了です。

dポイントを利用する

dポイントはNTTドコモが運営しているポイントプログラムです。

▼サンマルクカフェではdポイントを利用することができ、dポイントカードも無料で配ってます。

サンマルクカフェのdポイントクラブチラシ

▼dポイントを貯めることもできますし、貯まったdポイントを支払いにあてることもできますよ。

サンマルクカフェのdポイントクラブでの紹介画面

サンマルクカフェでは、100円(税込)ごとに1ポイントのdポイントが貯まります。
また、1ポイント1円として支払いに利用することが可能です。

ちなみにdポイントは、ドコモユーザーでなくてもdポイントクラブに登録すれば利用できますよ。

参考:dポイントクラブ

auスマートパスの特典を利用する

auスマートパスは、auのサービスを利用している人向けのお得なサービスです。

利用にはau IDが必要で、事前にauスマートパスに登録し、月額利用料を払う必要があります。

auスマートパスの特典のひとつとして、不定期ですがサンマルクカフェの割引クーポンがあるんですよ。

▼クーポンには利用期間があり、終了していることがあります。

サンマルクカフェのauスマートパスでの紹介画面

クーポンは不定期に登場するので、またクーポンが出てくる可能性がありますよ。

参考:auスマートパス

公式アプリを利用する

▼サンマルクカフェでは、2019年4月1日に公式アプリがリリースされました。

サンマルクカフェ:公式アプリの初期画面

▼アプリでは、以下のようなことができますよ。

  1. 商品購入時にポイントを貯める
  2. 貯めたポイントをクーポンに交換する
  3. 商品購入時にクーポンを使用する
  4. 商品購入時にdポイントを貯める

▼アプリでのポイント付与は、商品1点につき1ポイントが貯まります。

サンマルクカフェ:公式アプリのポイント画面

ポイントをクーポンに変えることができ、そのクーポンを利用したときもポイントの付与がありますよ。

またdポイントとの連携もできるので、同時にdポイントも貯めることができます。
アプリひとつで、両方のポイントが管理できる点がありがたいですよね。

ただし、アプリのポイントとメンバーズカードのスタンプと、両方もらうことはできませんので、気をつけましょう。

アプリかメンバーズカードの、どちらかひとつのみになりますよ。

また、メンバーズカードのスタンプポイントをアプリのポイントに移行したり、アプリのポイントをメンバーズカードのスタンプに移行したりすることもできません。

クレジットカードや電子マネーで支払いをする

サンマルクカフェの電子マネー(ICOCA)端末

食事代を支払うときにクレジットカードや電子マネーを使えば、ポイントが貯まってお得ですよね。

サンマルクカフェでは、店舗によってクレジットカードや電子マネーの対応状況が違います。
事前に利用予定の店舗の対応状況を確認しましょう。

なお、クレジットカードや電子マネーが使える店舗でも、対応ブランドや種類などが違う場合があるので、気をつけてくださいね。

カードが使える店舗なら、還元率の高いクレジットカードを使ってポイントを貯めましょう!

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

スマホ決済を利用する

サンマルクカフェでは、店舗によってスマホ決済を利用できます。

▼利用できるスマホ決済は、以下のとおりです。

たとえば「20%還元!」など、キャンペーンをしているスマホ決済があれば、使うだけで実質的に商品が20%オフになりますよね。

自分にあったスマホ決済を利用しましょう!

株主優待を利用する

サンマルクホールディングス(3395)株主優待

サンマルクカフェの親会社であるサンマルクホールディングスは、東京証券取引所の第1部に上場しています。

サンマルクホールディングスは、株主優待として「株主様ご優待カード」を発行しています。

優待内容は、サンマルクホールディングス傘下の飲食店での食事代が、なんと20%引きになります(販売コーナーのぞく)。
しかも1年中何回も使え、同伴者も対象になるのでお得ですよね。

ただし、他のカードや割引券とは併用できないので、割引された額は現金で支払いましょう。

優待カードの発行条件は、3月31日の時点でサンマルクホールディングスの株式を100株以上保有していることです。
だいたい6月中旬ごとに発行され、有効期間は7月1日から1年間ですよ。

なお、株主優待の内容は変更になる可能性があります。

参考:サンマルクホールディングス – Saint Marc Holdings :: 株主優待制度について

さいごに

サンマルクカフェのコーヒー

サンマルクカフェは、コーヒーだけでなくチョコクロなどのパンにも力を入れています。
だから、どうしてもドリンクだけでなくパンも注文したいですよね。

このページで紹介した食事を安くする方法の中には、あまり知られていない方法もありました。

安くお得に食事をする方法を利用して、サンマルクのコーヒーやパンを楽しんでみてくださいね。

おまけ:ほかの飲食店で食事代を節約する方法

このページでは、サンマルクカフェに特化して紹介してきました。

ほかの飲食店で食事代を節約したい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県出身、広島県在住のライター。現在、仕事と育児に奮闘中。元 鉄道会社の社員なので、交通系の記事が得意。ほかに地域文化やグルメ、写真などに強い。吉備エリア(岡山県・広島県東部)の情報を発信するサイト「きびナビ」を運営中。

執筆メンバの一覧を見る