なか卯の値段を割引クーポンで安くお得にする方法・クレジットカードやSuicaに対応してるか・券売機の使い方まとめ

スポンサーリンク

なか卯(なかう)といえば、親子丼ですよね。
なか卯の親子丼は、かつおと昆布を中心に使用した京風のだしが入っていて、優しい味が特徴的です。

なか卯は親子丼だけでなく、牛丼やカツ丼、うどんや定食のメニューなど、種類もサイズもたくさんありますよね。

もともと安いなか卯ですが、割引クーポンやスマホアプリ、株主優待券などをうまくつかえば、お得に食事をすることができますよ。

このページでは、なか卯の食事代を安くする方法について詳しく説明していきますね。

なか卯の値段を割引クーポンで安くお得にする方法

クレジットカードや、電子マネー・商品券は使えない

食事代を支払うときは、クレジットカードや電子マネーなどを使ってなるべくお得に支払いたいもの。

残念ながら、なか卯での支払いは現金のみでした。

発券機に現金を入れて支払うシステムなので、当然ながら商品券も使えませんでしたよ。

電子マネーに関しては、今のところはごく一部の商業施設や、ショッピングモール内の店舗でしか利用できないようです。

基本的に現金払いと思っていたほうがいいですね。

CooCa(クーカ)は使えるの?

はま寿司 CooCa

ゼンショーグループのお店で使える電子マネーのCooCa(クーカ)も、なか卯では利用できませんでした。

CooCaは、チャージしたCooCaを使って支払いをすると、支払い金額に応じてポイントがもらえます。

貯めたポイントはCooCaクーポンに変換して、100ポイント=100円として使えるお得な電子マネーです。

ただ、以下のお店ではCooCaが使えるので参考にしてみてくださいね。

CooCaを持っていれば、ゼンショーグループのお店での食事代をお得にできますよ。

一部の店舗ではCooCaが使えないので、店舗検索で使えるかどうか確認しておくと安心です。

参考:CooCaが使える店舗を検索するにはこちらから

なか卯の割引クーポンのまとめ

ここからはなか卯のお得な割引方法をまとめて紹介します。

なか卯 店の前

なか卯の公式メルマガ会員になる

なか卯をよく利用するなら、メルマガ会員は必須といってもいいくらい登録しておくのがおすすめですよ。

なか卯の公式メールマガジンに登録すると、会員限定の割引クーポンや新商品・キャンペーンの情報が届きます。

私が登録したときに、毎月14・15・16日に使える、なか卯の日というクーポンがメールで届きました。

割引の対象になる商品は、そのときによって異なりますが、例えば、なか卯の日では以下のように対象商品が100円引きで食べられますよ。

お子様セットは190円引きで、半額なのがうれしいですね。

なか卯メルマガ

普通に発券機で買うのと、メルマガのクーポンを利用するのでは100円も違います。
これは、利用しない手はないですよ。

ただ、クーポンには利用期限があるので、いつもで使えるとは限りません。

お得なときに利用してくださいね。

メールマガジンの登録方法は公式サイトからできますよ。

登録したメールアドレスから住所・電話番号・生年月日・簡単なアンケートなどを記入するだけなので1~2分で終了するので簡単です。

参考:なか卯公式サイト

なか卯サイト

店頭で配布されているクーポンを利用する

なか卯に一度食事に行くと、次回使用できるクーポン券がもらえますよ。

唐あげと、こだわり卵の無料券はうれしいところ。

ただ、単品で無料にはなりませんので、他の商品と一緒に購入してくださいね。

有効期限もあるので注意しましょう。

なか卯 紙クーポン

デイリーPlus(プラス)でお得に

会員優待サービスのデイリーPlusを使っていれば、割引が受けられますよ。

▼割引の一例です。

  • 親子丼(並) → (大盛)サイズアップ無料
  • 親子丼(並)1杯50円引き(490円 → 440円)

デイリーPlusは月額540円の会費が必要ですが、Yahoo!プレミアム会員なら2ヶ月間無料です。

月額料金が必要になりますが、外食やレジャーの機会が多いのであれば、他のところでも使えるため、お出かけ機会が多いのならすぐに元はとれますよ。

また、デイリーPlusを併用して無料で利用できる食べタイムも同じ内容でした。

JAF会員の優待券を使って割引する

なか卯では、JAF会員の優待券も使えます。

ただ、そのままJAFカードを持って行っても割引にはならないので注意してくださいね。

もし、既にJAF会員になっているのであれば、あらかじめ公式サイトの会員ページを確認してから行くのいいですよ。
会員優待施設のページ」にアクセスして、優待券を入手しましょう。

優待券は不定期で配布されますので、定期的にチェックすることをおすすめします。

株主優待を使って割引する

なか卯では「ゼンショーホールディングス」の株主優待を使うことができます。

株主優待券を持っていると、以下のような割引券がもらえます。

  • 100〜199株:半期ごとに1,000円分の食事代割引、食事代5%オフ
  • 200〜499株:半期ごとに2,000円分の食事代割引、食事代10%オフ
  • 500〜999株:半期ごとに6,000円分の食事代割引、食事代10%オフ
  • 1,000株以上:半期ごとに12,000円分の食事代割引、食事代10%オフ

節約額としては、かなり魅力的ですね。

ただ、株式投資には数十万円〜数百万円のお金がかかりますので、株主優待券目的の方にはおすすめできません。

ゼンショーホールディングスの優待券は、すき家などでも使えるので便利です。

株主優待券だけが欲しい場合は、チケットショップやオークションを利用するのがおすすめですよ。

なか卯の発売機を使ってクイックナンバーを入力して注文する方法

ここからは、なか卯の券売機を使ってクイックナンバーでの注文のやり方を紹介しますね。

なか卯のメルマガに登録すると、クイックナンバーというクーポンが受け取れます。

このクーポンは、あらかじめ食べたい商品の情報が全て入っているんですよ。

▼スマホを取り出して、画面をみるとこんな感じ。

店内か、お持ち帰りなのかも選べますね。

なか卯 メルマガ 画面

▼まずはなか卯の券売機の前に行きます。
画面下の「メニュー番号で買う」ボタンを押します。

なか卯 発券機の前

▼数字入力画面に、クイックナンバーを入力して「OK」を押しましょう。

数字入力

▼追加注文がなければ、「決定」を選びます。

なか卯 発見機 決定

▼お金を入れて、「発券」ボタンを押しますよ。

なか卯 発券機 金投入

▼すると、発券枚数が表示された画面になりました。
領収書が必要な場合はここで、「領収書」のボタンを押しましょう。

なか卯 発券機 領収書

▼支払いが完了したら、食券が出てきます。
クイックナンバーを使うと、普通に注文するときに比べてすごく効率がいいことがわかりました。
これなら、発券機の前で迷うこともなく、サッと購入できますね。

食券

▼定員さんに、食券を渡すとわずか1~2分で親子丼が出てきましたよ。
あまりの早さにおどろきました。

親子丼(並)

親子丼・・・やっぱり美味しいです!

さいごに

そもそもの価格が安いなか卯でも、これだけのお得な節約法があることがわかりました。

しかも、クイックナンバーを利用して注文すると時間短縮にもなりますね。

注文した食事が素早く出てくるのも、早く食事を済ませたい場合はとても嬉しいサービスです。

ぜひお得な節約方法を使ってなか卯で食事を楽しんでください。

おまけ:他の外食チェーンでの節約術

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

玉村 あけみ

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る