三井住友VISAデビュープラスカードは学生にメリットがたくさん!お得な使い方やゴールドへの更新・切替の流れをまとめました

スポンサーリンク

こんにちは!
クレジットカードに詳しい、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

大学生や専門学校生になったり、就職して新社会人になったタイミングで生活スタイルが大きく変わると思います。

その時に合わせて新しいクレジットカードを持ってみようか、もう大人だし、と思うかもしれません。

でも、初めての場合だといろいろと不安がありますよね。

初めてクレジットカードを作ろうと思っている方に向けて、サービスが充実したクレジットカードがありますよ。

一度は名前を聞いたことのあるだろう「三井住友VISAカード」の1つで「三井住友VISAデビュープラスカード」がそれです。

私は、中山エミリのCMで流行っていたことで「三井住友VISAカード」の名前を知りました。

三井住友VISAデビュープラスカードは、文字通り初めての方向けで、18〜25歳までの方しか持つことができないクレジットカードです。

このページでは、そんな三井住友VISAデビュープラスカードがなぜ初めての方におすすめなのかや、どんな特徴があるのかを詳しくみていきますね。

三井住友デビュープラスカード

ここからはいろいろ説明していきますが、いきなり公式サイトを見たい場合は、以下のページからどうぞ。他のサイトよりもお得に申し込みもできますよ!もちろんスマホからでも大丈夫です。

三井住友VISAデビュープラスカードのページを今すぐ見る!

三井住友VISAデビュープラスカードについて

年会費は無料と思ってほぼ大丈夫

三井住友VISAデビュープラスカード(以下:デビュープラスカード)は、初年度年会費が無料です。

2年目以降も、前の年に1回でもデビュープラスカードで買い物などしていれば、年会費無料になります。

極端な話、コンビニで「うまい棒」を1本買って、デビュープラスカードで決済すれば、年会費が無料にできちゃいますね。

全く使わなければ、年会費は1,350円になります。

クレジットカードを作ろうかどうか悩んでこのページを見て頂いていると思うので、全く使わないということはないと思いますが・・・。

三井住友VISAカードデビュープラスとその他のカード比較

未成年だけど親の許可が必要ですか?

20歳未満の方、つまり18〜19歳の方でこれからデビュープラスカードを作ろうと思っている方はほんの少し手間がかかるかもしれません。

未成年なので、親(親権者)の同意が必要です。

さすがに勝手にクレジットカードを作ることができません。
親権者の同意というのは、親権者にサインをしてもらうことです。

親権者には、クレジットカードを使い過ぎて迷惑をかけないことを伝えて安心してもらいましょう。

20歳になってしまえば、自分の意思でいつでもクレジットカードを作れますので、この項目は気にしなくて大丈夫ですよ。

審査や発行までの期間は?

デビュープラスカードは、申し込んでから最短3営業日でカード発行ができます。ただし、20歳以上のみ。

3営業日での発行はかなり早い方なので、早めにクレジットカードが欲しいという方にとってもおすすめです。

私が持っているクレジットカードはたいてい1週間以上かかってたので、もし自分が今申し込めたとしたらあまりの到着の早さにビックリするでしょうね〜。

三井住友VISAデビュープラスカードの発行までの日数と利用枠

カードで一括払いする優越感を味わおう!

デビュープラスカードを手に入れたら、いつでもクレジットカードで買い物することができます。

初めてクレジットカードで買い物をする時は緊張・ドキドキするものですよ。
緊張しますが、自分が1つ大人になったと思える瞬間でもあります。

カード払いする」というちょっとした優越感は、地味ですが結構嬉しいものです。

一括払いで!」と言ってクレジットカードで支払いしましょう。

くれぐれも、分割払いやリボ払いは何があってもしないようにしてくださいね!

よほどクレジットカードの詳しい仕組みについて詳しいのであれば話は別ですが、分からないのであれば、迷いなく一括払いにしておきましょう。それが無難です。

周りからすごいと思われる(モテるかも?)

同年代の友達や彼氏彼女(恋人)は、もしかしたらまだクレジットカードを持っていないかもしれません。

そんな時に自分がクレジットカードを持っていて、友達や恋人の分をカード払いでサッと払うことができれば、ちょっとした尊敬の眼差しを浴びることでしょう。

支払いをスムーズにするのはカッコイイものです。
一括払いだとポイントも結構貯まるし、現金で払うよりもお得になります。

割り勘の場合に、自分が幹事役になって周りの方からお金を集めて、クレジットカード一括払いにすると、人数分のポイントが貯まってお得です。(これを友達や恋人には言わないでくださいね!)

【お得ワザ!】nanacoチャージでポイントが貯まる

これからデビュープラスカードを利用しようと思っていてかつ、電子マネーのnanacoを使っているのであれば、よりお得にできる可能性が広がります。

nanacoにチャージする時に、デビュープラスカードでチャージすると、クレジットカードのポイントが貯まりますよ。

還元率はそれほど高くないですが、これができることで、税金の支払いを少し軽くできます。

20歳を超えて国民年金を払っていくことになれば、nanacoとデビュープラスカードを組み合わせることで節約できます。

Apple Payに対応している

デビュープラスカードは、iPhone7やApple Watch2以上で使える支払方法のアップルペイに対応しています。

もし、対象のiPhoneなどを持っているのであれば、デビュープラスカードをアップルペイに紐付けておくことで、支払いの手間を減らすことができますよ。

デビュープラスカードでアップルペイを使う場合は、電子マネーの「iD」が使えるお店のみとなります。

ポイントの仕組みがお得

ポイントの話が出てきたので、デビュープラスカードを使った時に貯まるポイントの仕組みについて説明していきますね。

デビュープラスカードは1,000円利用ごとに2ポイント貯まります。

他の三井住友VISAカードだと1,000円で1ポイントしか貯まらないのですが、デビュープラスカードはいつでもポイント2倍です。

カードでポイントが貯まると様々な特典を受けることができ、お得にできます。
学生の頃って、お金に困りがちだと思うので、ポイントの活用は大きな節約につながりますよ。

デビュープラスカードが更にすごいのは、カード入会後3ヶ月間はポイント5倍になります。

1,000円使うと5ポイント貯まる計算です。
還元率に直すと2.5%!

新生活のタイミングに合わせてデビュープラスカードを作っておけば、いろいろ買い物が多くなるタイミングで節約できますよ!

10万円の買い物をすれば、2,500円分はポイントで戻ってきます。

3ヶ月を過ぎてしまうと、同じ10万円の買い物でも1,000円分しかポイントになりません。

入会後3ヶ月はものすごくお得ですので、買い物が多くなるタイミングで作るようにしましょう。

▼スマホでも作れる!三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちらから▼

ポイントは何に交換できるの?

ポイントがすごいのは分かったけど、何に交換できるのかが次は気になりますよね。

貯めたポイントは、主に以下の4種類のものに交換できますよ。

  • キャッシュバック
  • 商品券や景品と交換
  • マイレージへ移行
  • 各種ポイントカードへ移行

キャッシュバック

キャッシュバックには2種類あります。

カード利用料金に充当して実質値引にするのと、「三井住友カードiD」の利用料金に充当する、この2つです。

カード利用に充当した場合が、1ポイント3円(還元率0.3%)です。
もう1つの「三井住友カードiD」の利用料金に充当した場合は1ポイント5円(還元率0.5%)になります。

デビュープラスカードは常にポイント2倍なので、キャッシュバックを選んだらポイント還元率が0.6%か1.0%になります。

三井住友VISAデビュープラスカードはカードが「iD」代わりに使えるので、ポイントはiDに交換した方が節約できますよ。

学生は基本的にお金があまりないと思うので、iDを使って常に1%節約できるとかなり助かりますよね。

電子マネーiDについては、以下のページが詳しいです。

参考:電子マネーiDの特徴と使い方ガイド

商品券や景品と交換

2つ目のポイント交換方法が商品券や景品との交換。
この中で一番実用的なのは商品券ですね。

例えば、以下のような金券に交換できますよ。

これらはポイント交換レートも良く、使い勝手がいいので、おすすめです。

マイレージへ移行

ポイントをANAのマイルなどのマイレージへ交換することもできます。

飛行機に乗ることが多い方や、今後海外旅行を計画していたり、留学する時に使いたいといった場合はマイレージへの交換も選択肢の1つです。

ポイントをマイルにできるのは以下の3つ。

  • ANAマイル
  • クリスフライヤーマイル
  • ミッレミリアマイル

ANAマイルに関しては、ANA VISAカードを使うことでより交換レートがよくなりますよ。

三井住友VISAデビュープラスカード マイル交換

各種ポイントカードへ移行

一番ポイントを無駄にせずに済みそうなのがこちら。
デビュープラスカードで貯めたポイントを他のポイントサービスに交換します。

代表的なポイント交換先は以下の通り。

ぐるなびでデビュープラスカード限定のクーポンが使える

デビュープラスカードを持っていると、ぐるなびの限定クーポンが使えます。

カードを持っている方限定の割引やサービスがあって、20%OFFとかの無視できないほどお得なものが多いですよ。

居酒屋などで使えることが多いので、詳しくはクーポンのページをチェックしてください。
ただし、未成年の場合はお酒を飲んではいけません。

ぐるなびのクーポンはこちら

カードのデザインは?かわいいの?

三井住友デビュープラスカードのデザイン

初めて作るクレジットカード、カードの見た目は大丈夫だろうか?と気になりますよね。

いくら初めての方にとっていいカードだといっても、見た目が良くなければ使いたくなくなるものです。

大丈夫です、安心してください!

デビュープラスカードはとてもシンプルなデザインになっていて、いつどこで出しても恥ずかしくないですよ。下のイメージを見て下さい。

三井住友VISAカードデビュープラスのデザイン

ホワイトをベースに歴史的建造物の絵が入り、デビュープラス(Debut Plus)の文字も筆記体で、なんかカッコイイ感じです。

パッと見ではDebut Plusの文字が読めないと思うので、全く恥ずかしがることないと思います。
男性・女性問わず持ちやすいデザインですよ。

26歳以降はプライムゴールドカードに自動切り替え

デビュープラスカードは、18歳から25歳までしか持てないと説明しました。

カードを作ったはいいけど、26歳になって年齢をオーバーしたらどうするの?と思いますよね。

18〜25歳の時にデビュープラスカードを作っておけば、その後年齢を重ねて26歳になったとしてもデビュープラスカードを使えます。

クレジットカードには有効期限があり、その時の更新で、新しい種類のカードに切り替わります。

なんと、更新時にプライムゴールドカードにグレードアップしますよ!

26歳の時点でゴールドカードを持っている自分を想像すると、なんかかっこ良さ気ですよね。仕事のできるビジネスマン(ウーマン)というイメージです。

将来、友達や恋人と出掛けて会計する時にサッとゴールドカードを出すと、いいイメージを持ってもらえるかもしれませんよ!

プライムゴールドは年会費が掛かりますが、「マイ・ペイすリボ」を使うように設定して、あとで一括払いに変更しておけば年会費をかなり安くできます。

ところで、プライムゴールドカードと普通のゴールドカードって、何が違うのか気になりますよね。

その疑問に対する答えは以下のページで説明していますよ。実はほぼ同じだったりして・・・。

参考:三井住友プライムゴールドカードとゴールドカードの違いはこちらで

海外旅行傷害保険は付帯していないのはデメリット

デビュープラスカードのデメリットに、海外旅行傷害保険が付帯していない点があります。

学生なら時間はあるので、海外旅行にも行ってみたいと思うでしょう。

でも、残念ながらデビュープラスカードでは保険がありません。
空港で保険に加入するか、別のクレジットカードで、海外旅行傷害保険が自動付帯になっているものを持っておくのがいいと思います。

別のクレジットカードで保険を使うなら、JCB EITエポスカードを持っておくだけがおすすめです!

上で説明したように、26歳になるとプライムゴールドカードに切り替わります。
そうなれば、海外旅行傷害保険も自動付帯になりますよ!

三井住友VISAカードの付帯保険サービスについても一度チェックしておくといいですよ。今後使うことも出てくるでしょう。

カードに顔写真を付けれる

海外旅行傷害保険は対応していませんが、デビュープラスカードに限らず三井住友カードではカードの裏面に顔写真をつけることができます。

これによって、不正利用を防止することができますね。
万一のときの対処方法にはなりますが、安心材料の1つです。

特に、デビュープラスカードを検討されている場合は、初めてクレジットカードを作ろうと思っているかと思うので、安心感は大切ですよね。

カード発行までは最短3営業日と早めにわかる

もしデビュープラスカードが気になって、持ってみたいと思った場合、どれぐらいで届くのかが気になりますよね。

カード発行までは最短3営業日となっています。
発行までの時間が短いこともあって、審査結果がわかるまでの時間も早くなりますよ。

クレジットカードが作れるかどうかなるべく早く知りたい場合にもおすすめです。

早い場合は、申し込んでからカード到着まで1週間ぐらいで済みますよ。
大手の三井住友VISAカードということもあり、もっと時間がかかるかと思いきや、意外と早いんですよね。

さいごに:申し込みはネットから

ここまでデビュープラスカードについて詳しくお伝えしてきました。
クレジットカードはとても便利ですが、計画性もなく使い過ぎてしまうと痛い目を見てしまいます。

でも、カード払いするときにも、現金払いと同じ感覚でいれば、クレジットカードはとても便利なツールになりますよ。

ポイントが貯まる分だけ、現金払いよりも確実にお得ですからね!

ちなみに、三井住友VISAデビュープラスカードは、ネットからしか申し込みできません。

このページから今すぐ申し込みできますので、クレジットカードデビューしてみてはどうでしょうか?

手持ちのスマートフォンからでも申し込みできますよ!
わざわざパソコンを開いての手続きも必要ありませんので、この機会にクレジットカードを持ってみましょう。

また、ノマド的節約術(このサイト)から申し込むほうがキャンペーン内容も充実しています。

▼三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちらから▼

参考:デビュープラスカードの申し込み手順はこちら

VISAカードではなく、JCBカードが作りたいという方は、別のクレジットカードになります。

デビュープラスカード以外にもクレジットカードを検討しているのであれば、以下のページもチェックしてみてくださいね。

おまけ;他の三井住友カードについて

三井住友VISAカードは他にもいろいろな種類のカードがあります。

今後、年齢を重ねていくと、こんなサービスが使えるようになるイメージができると思いますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

現在実施中のキャンペーン

三井住友VISAデビュープラスカード

もれなく最大10,500円分キャッシュバック

  • 新規入会&3ヵ月以内に7万円以上利用で、1,000円キャッシュバック
  • バーチャルカードの同時入会&3ヵ月以内に7万円以上利用で、1,000円キャッシュバック
  • 家族カードの同時入会&3ヵ月以内に7万円以上利用で、2,000円キャッシュバック
  • マイ・ペイすリボ設定&3ヵ月以内に7万円以上利用で、1,000円キャッシュバック
  • 三井住友カードiD新規入会またはApple Pay新規設定&三井住友カードiD入会またはApple Payを3ヵ月以内に7万円以上利用で、3,000円キャッシュバック
  • 新規入会&入3ヵ月以内に「ココイコ!」サイトでエントリーのうえ、対象のお店で5,000円以上利用で、500円キャッシュバック
  • 新規入会&入3ヵ月以内に「ポイントUPモール」にて5,000円以上利用で、500円キャッシュバック
  • 新規入会&入3ヵ月以内に「Amazon」にて5,000円以上利用で、500円キャッシュバック
  • キャンペーンにエントリー後、期間内に対象となる1つ以上の公共料金事業者で5,000円以上利用で、1,000円キャッシュバック

キャンペーン終了日時:2017-09-29 23:59:59

おまけ:決めきれず、カード探しをしている方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る