初めてのクレジットカードにおすすめな6枚と知っておきたい活用方法まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
昔はクレジットカードが苦手だった、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

今でこそ、クレジットカードが日常生活に溶け込んでいて、当たり前のように使っていましたが、慣れるまではいろいろ不安に思うことも多かったんですよ。

これからクレジットカードを使おうと思っていても、どのカードがいいのかわからないですよね。

クレジットカードというと、借金のイメージもあるので、不安に感じることもあると思います。

そこで、今やクレジットカードを15枚前後持っていて、それぞれ使いこなしている私が、初めてクレジットカードを持つ場合にどれがおすすめなのかを紹介していきますね。

ノマド的節約術 初めてのクレジットカードにおすすめはどれ?

三井住友VISAデビュープラスカード

初めてのクレジットカードということで、これを読んでいただいているのは、若い方を想定しています。

18〜25歳までの方であれば、強くおすすめしたいのが三井住友デビュープラスカードです!

三井住友デビュープラスカードのデザイン

これを真っ先に選んだのは、名前の知られている三井住友カードの1つであることも理由です。

でもそれ以上に大きなメリットが、5年後のカード更新時に、ヤングゴールドカードである「プライムゴールドカード」に切り替わること。

その後のゴールドカードへの近道であるのが魅力的なんですよね。

ゴールドカード・プラチナカードへとステップアップしていこうと思っているのであれば、三井住友デビュープラスカードがおすすめです。

先日、三井住友プラチナカードを使っている方と話す機会がありました。

年会費は50,000円と高いんですが、それに見合ったサービスがあるので満足していると言っていましたよ。

特にUSJのファストパスがいい!と強調していました。

プラチナカードへの道は遠いですが、いずれ家族を持ったときにも便利に使える仕組みができています。

また、三井住友デビュープラスカードには、裏面に顔写真を入れることもできるんです。

これに加えて、ICチップがあるおかげで、不正利用防止に大きく役立ちます。万一、盗難にあってしまっても、顔写真があることで使われる確率が下がりますよね。

セキュリティ面での安心感も三井住友デビュープラスカードは充実しています。

参考:三井住友デビュープラスカードのお得な使い方を説明した記事はこちら

楽天カード

カードのステータスにあまりこだわらず、楽天での買い物が多いのであれば、楽天カードがおすすめです。

キャンペーンでもらえる楽天スーパーポイントの多さも魅力的ですし、買い物したときのポイントの貯まりやすさもいい感じですよね。

普段使いでも、100円ごとに1ポイント貯まるので、メインカードに使ってもいいぐらい。

ちなみに、しっかりと管理ができるのであれば、さっき紹介した三井住友デビュープラスカードと併用してもいいと思います。

楽天カードを使うにはこちらから

参考:楽天カードのお得な使い方を説明した記事はこちら

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

楽天スーパーポイントではなく、Tポイントを使う機会が多いのなら、Yahoo! JAPANカードを利用するのがおすすめです。

普段使いだと、100円ごとに1ポイント貯まり、楽天カードと遜色ありません。

また、入会キャンペーンも常に充実しており、審査に通れば数千ポイントもらえます。

Yahoo!ショッピングLOHACOだと、よりポイントが貯まりやすくなりますよ。

クレジットカードでありながら、Tポイントカード代わりにも使えるのが大きな魅力ですね。

Yahoo! JAPANカードを使うにはこちらから

参考:Yahoo! JAPANカードのお得な使い方を説明した記事はこちら

学生専用ライフカード

もし、今は学生で、海外に行く機会が多いのであれば学生専用ライフカードがおすすめです!

なぜおすすめかというと、海外利用時は5%キャッシュバックになるから。こんなお得なカード、他にはありません!!

旅行だけでなく、海外留学を検討しているのであれば、学生専用ライフカードは必ず持っておきたいクレジットカードです。

当然ながら、学生の間にしか使えないクレジットカードで、卒業すると普通のライフカードに切り替わります。

ライフカードとしてのサービスはどちらも同じで、誕生月はポイント5倍です。

誕生月にクレジットカードで買い物するためだけに持っておくのもおすすめ。

私はもう学生ではないですが、普通のライフカードを誕生月は積極的につかっていますよ。

学生専用ライフカードを使うにはこちらから

参考:学生専用ライフカードのお得な使い方を説明した記事はこちら

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

学生であれば、学生専用ライフカードと合わせて持っておきたいカードが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードです。

こちらは、26歳になるまで年会費無料で持てます。
それ以上の年齢になると年会費が3,240円です。

海外旅行傷害保険が自動付帯になっているのと、海外旅行から帰国したときに使えると便利な手荷物宅配サービスが1個まで無料で使えます。

スーツケースを送れば、その後はかなり身軽になって、動きやすくなりますよ。実際に使ってみると、その便利さを実感しました。

参考:手荷物宅配サービスの使い方はこちらが詳しいです

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを使うにはこちらから

参考:セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのお得な使い方を説明した記事はこちら

エポスカード

手に入れたエポスカード

マルイやモディで買い物するならもちろんですが、海外旅行するならぜひ持っておきたいのがエポスカードです。

海外旅行傷害保険が自動付帯になっているのはもちろん、補償の金額が手厚いのが魅力的。

初めて作るかどうかに関わらず、1人1枚必ず持っておきたいぐらいおすすめのカードですよ。

お得すぎるメリットを以下にまとめておきます。

  • マルコとマルオの7日間で10%割引
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 海外キャッシングの返済がネットからできる
  • 5,000店舗以上のお店での割引
  • それでいて年会費無料

エポスカードを使うにはこちらから

参考:エポスカードのお得な使い方を説明した記事はこちら

番外編:アコムACマスターカード

年齢が高かったり、過去のいろいろな事情でクレジットカードがなかなか作れない場合は、アコムACマスターカードが選択肢になります。

これは、クレジットカードの利用履歴を作っていくためのカードで、普段使うためのカードとしてはあまりおすすめできません。

リボ払い専用カードになってしまいますので、カードの利用実績を作ったあとは、これまでに紹介したカードを作る、という流れが一番スムーズですよ。

参考:アコムACマスターカードの活用法を説明した記事はこちら

さいごに

初めてのクレジットカードとなると、いろいろ慎重になってしまうのではないでしょうか。

でも、ここで紹介したカードは、初めて持つ方にとっておすすめできるカードばかりとなっています。

無事、クレジットカードを手に入れることができたら、いろいろなお店で使ってみましょう。

使い方に慣れたら、買い物の選択肢が広がりますよ。
ただ、クレジットカードを使うときも、現金払いしているのと同じ感覚で使うようにしましょう。

支払いが後回しになるだけで、結局はお金を使っているのと同じというのをしっかり意識しておくのが大切です。

クレジットカードは一括払いで使ってくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る