ビックカメラ「ビックポイント」の確認方法・還元率を高めるお得な貯め方と使い方・おすすめの交換先について徹底解説

スポンサーリンク

ビックカメラで買い物をすると、ビックポイントが貯まります。
貯めたビックポイントは、支払いに使うこともできるので便利ですよ。

ビックカメラを利用していれば自然と貯まっていくポイントでもありますが、「もっとポイントを増やす方法はないの?」という部分が気になるところ。

また、貯めたポイントの使い方についても気になりますよね。

このページでは、ビックポイントのお得な貯め方とおすすめの使い方について詳しく説明していきます。

ビックポイントの確認方法・お得な貯め方と使い方を徹底解説

ビックポイントとは?

ビックポイントは、ビックカメラでもらえるポイントのこと。
貯めたポイントはビックカメラ.comやビックカメラ各店舗で支払いに使えますよ。

ポイントが貯まる条件は、以下の通り。

  • ビックカメラ店舗でビックポイントカードを提示する
  • ビックカメラ.comの会員になっている

商品によってもらえるポイントは違いますが、基本的には購入金額10%分のポイントがもらえます。

ビックポイントの貯め方

では早速、ビックポイントの貯め方について説明していきますね。

ビックポイントを貯める方法は、主に以下の通り。

  • ビックポイントカードを使う
  • 現金払いで10%ポイントをもらう
  • ビックカメラのクレジットカードで10%ポイントをもらう
  • ビックカメラのアプリを使う
  • 電子マネーで支払う

ここからはそれぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

ビックポイントカードを使う

ビックカメラでは、ビックポイントカードを提示することでビックポイントが貯まります。

ビックポイントカードは入会費・年会費無料で作れるカード。
普段からよくビックカメラを利用するのであれば持っておきましょう。

ちなみに、ビックポイントカードはレジで店員さんに言えば作れますよ。

作ったあとは、会計時にビックポイントカードを提示するだけでポイントが貯まります。

現金払いで10%ポイントをもらう

ビックカメラでは、現金払いをするとポイント還元率が10%になりますよ。
ちなみに、クレジットカード払いの場合は8%に下がってしまいます。

仮に、10,000円の買い物をしたときのポイント還元率は、以下のようになります。

  • 現金払い…1,000ポイント(ポイント還元率10%)
  • クレジットカード払い…800ポイント(ポイント還元率8%)

200円分損をしてしまうので、こうして見ると2%の差は大きいですね。

どうしてもクレジットカード払いしたい場合は、2%以上の還元率があるクレジットカードか、ビックカメラの支払いに向いたクレジットカードがおすすめですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

ビックカメラのクレジットカードで10%ポイントをもらう

ビックカメラビュー・スイカ

ビックカメラではクレジットカード払いにすると、もらえるポイントが10%から8%に下がってしまいます。

ですが、以下のカードを使うとビックポイントを10%使うことができますよ。

中でも使い勝手が良いのは、ビックカメラSuicaカード
初年度の年会費は無料で、2年目以降も前年1年間でクレジット利用があれば無料で使えます。

しかも、ビックポイントが貯まるだけでなく、JREポイントにも対応していますよ。
貯めたビックポイントをSuicaにチャージして使うこともできるのでおすすめです。

ビックカメラのアプリを使う

ビックカメラのアプリTOP画面

ビックカメラでは、専用のアプリもあります。
ポイントカード機能もあるので、ビックカメラポイントカードを持ち歩くのが面倒という場合もおすすめですよ。

ビックカメラアプリならではのお得なクーポンも発行しているので、普段からビックカメラを利用するのであればダウンロードしておきましょう。

ちなみに、ビックカメラアプリの主な機能は以下の通り。

  • ポイントカード機能
  • ネットショップで買い物できる
  • お得なクーポン発行
  • 最新のチラシを見れる
  • ビックカメラの店舗を検索できる
  • 写真プリントサービス

▼商品の購入でポイントアップするクーポンなどもあります。

ビックカメラ ポイントアップクーポン

参考:iOS専用のビックカメラアプリはこちらから
参考:Android専用のビックカメラアプリはこちらから

電子マネーで支払う

モバイルSuica

ビックカメラでは、電子マネーを使った支払いもできますよ。
クレジットカード払いだともらえるポイントが8%に下がってしまいますが、電子マネーは現金と同じく10%のポイントがもらえます。

ちなみに、ビックカメラで使える電子マネーは以下の通り。

au WALLETとiDはポイント還元率は8%なので注意してくださいね。

いろいろと電子マネーは使えますが、ビックカメラSuicaカードを使ってSuicaにクレジットチャージし、チャージしたSuicaを使って支払いをする方法がおすすめですよ。

Suicaへのチャージ分だけでポイントが1.5%貯まるので、最大11.5%ポイントが貯まる計算になります。

ビックカメラでの支払いをスマートにしつつ、ポイントをお得に貯めたいのであればビックカメラSuicaカードを持っておくと便利ですよ。

ビックポイントのお得な使い方

ビックポイントの貯め方がわかったところで、次はどうやって使えばいいのかが気になるところ。
どうせ使うのなら、お得な使い方をしたいものですよね。

貯めたビックポイントは、主に以下のような使い方ができます。

  • ビックカメラの支払いに使う
  • ビックカメラ.comで使う

ビックポイントは、1ポイント=1円として支払いに使えますよ。
現金と同じ感覚で使えるのでわかりやすいですね。

ビックポイントを使えば支払いの負担を軽くすることができるので、効率的にポイントを貯めていきましょう。

ちなみに、ビックポイントを使ってiTunesカードを買うこともできますよ。
元々値段が決まっているプリペイドカードをお得に買えるので、おすすめの方法です。

ビックポイントの有効期限について

ビックポイントに有効期限があるのかどうかも、気になるところですよね。

有効期限は最終利用日から2年間となっていますよ。

つまり、最後にビックカメラで商品を買った日から2年間は有効ということ。
ビックカメラで買い物をし続けている限りは、有効期限を気にすることなくポイントが使えます。

ちなみに、期限切れのポイントはそのまま失効されるので注意してくださいね。

ビックポイントの残高を確認する方法

今どれぐらいのビックポイントがあるのか、残高を確認したくなることもありますよね。

ビックポイントの残高を確認する方法は、以下の通り。

  • ビックカメラのアプリで確認する
  • ビックカメラ.comにログインする
  • ビックカメラの支払い後レシートで確認する

ビックカメラ.comにログインすると、ページ上部に「現在お持ちのポイント」という形で残高が表示されます。

すぐ確認したい場合は、ビックカメラのアプリを使うのもおすすめですよ。

ビックカメラのアプリでポイントを確認する方法

ビックポイントとビックネットポイントの違い

ビックカメラでは、ビックポイントのほかにビックネットポイントというものがあります。
名前も似ているので、2つのポイントがどう違うのか気になりますよね。

それぞれのポイントの違いは、以下の通り。

  • ビックポイント…ビックカメラ店頭で貯まるポイント
  • ビックネットポイント…ビックカメラ.comで貯まるポイント

つまり、店頭で使えるポイントとビックカメラ.comで使えるポイントも異なるということ。

しかし、ポイントカード共通利用手続きを行えば、2種類のポイントを店頭でもオンラインショップでも使えるようになりますよ。

ポイントの共通手続きをする手順は、以下の通り。

  1. ビックカメラ.comの会員メニューにログインする
  2. 「ネット⇔お店のポイント共通利用手続きをする」を選ぶ
  3. 店頭ポイントカード番号にビックポイントカードもしくは提携カードの数字を入力
  4. 内容を確認して「申し込む」を押す

これで、ポイントを共通で使えるようになりますよ。

ビックカメラの店頭だけでなくビックカメラ.comも利用するのであれば、ポイントを共通化しておきましょう。

ビックポイントは引き継ぎ・合算できる?

ビックカメラのポイントカードを複数持っている場合など、分散したポイントを合算したくなることもありますよね。

結論からいうと、ビックポイントは合算できます!
ポイントカード共通利用のメニューから合算できますよ。

ただし、合算の手続きはポイントカード1枚ずつ行う形になります。
一度に複数の合算はできないので注意してくださいね。

クレジットポイントをビックポイントに交換することもできます

ほかのポイントをビックポイントへと交換することもできますよ。

ビックカメラで買い物をすることが多いのであれば、使い勝手の良いビックポイントへと移行するのもひとつの手ですね。

ちなみに、交換できるポイントは以下の通り。

ビックカメラSuicaカードでクレジット払いしていると、ビックポイントとは別に永久不滅ポイントも貯まります。

ポイントが二重取りできる上、永久不滅ポイントをビックポイントに交換できるのでおすすめですよ。

ビックポイントを移行することもできます

ビックカメラのポイント還元率は、基本的に10%なのでどんどん貯まっていきます。
貯めたビックポイントを別のポイントに移行したくなる場合もありますよね。

ビックカメラで使い切れないほどポイントが貯まっているのであれば、ポイント移行もおすすめ。

ビックポイントは、以下のポイントへと移行することができますよ。

  • ビックポイント1ポイント→コジマポイント1ポイント
  • ビックポイント1ポイント→ソフマップポイント1ポイント
  • ビックポイント4,000ポイント→JALマイル1,000マイル
  • ビックポイント1,500ポイント→J-WESTポイント1,000ポイント
  • ビックポイント1,500ポイント→JRキューポ1,000ポイント(BIC CAMERA JQ SUGOCAのみ)

そのほか、ビックカメラSuicaカードを使って貯めたポイントはSuicaにチャージすることもできます。
ビックポイント1,500ポイントでSuica1,000円分としてチャージができますよ。

日常的に使いたいならSuicaにチャージ、よく旅行に行くのであればマイルに移行するなど、用途に合わせて選べるのがうれしいですね。

さいごに

ビックポイントの貯め方・使い方についてまとめてみました。

  • ビックポイントの還元率は基本10%
  • クレジットカード払いならビックカメラSuicaカードがおすすめ
  • ビックポイントとビックネットポイントは共通化できる
  • 余ったビックポイントはほかのポイントへ移行できる
  • ビックポイントの有効期限は最終利用日から2年間

ポイントを貯める方法はいろいろとありますが、ビックカメラSuicaカードを作っておくと効率的にビックポイントを貯めることができますよ。

特に、ビックカメラSuicaカードを使ってSuicaへとクレジットチャージし、チャージしたSuicaで支払う方法はおすすめ!

最大11.5%のポイント還元は大きいですよね。

ビックカメラSuicaカードなどを上手く活用して、ビックポイントをお得に貯めていきましょう!

おまけ:ほかのポイントについて知りたい場合

このページでは、ビックポイントに特化して紹介してきました。

ほかのポイントの貯め方について知りたい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る