PeXの使い方を徹底解説!ポイントの貯め方とお得な交換先・登録方法のまとめ

スポンサーリンク

最大級のポイント交換サイト「PeX」を知っていますか?
PeXは、ポイントサイト・アンケートサイトのポイントをまとめて、交換できるサイトです。

今話題の「ポイ活」をしている人なら、必ずと言っていいぐらい登録しておくのがおすすめですよ。

そこでこのページでは、今後PeXをよりお得に使っていく上で知っておきたい使い方や登録方法を解説していきますね!

PeXとはどんなサイト?

▼PeXは、各ポイントサイトやアンケート・モニターサイトのポイントをまとめられるサイトです。

PeXって何

実は、ポイントサイトのポイントはそのままでは使えません。
Amazonギフト券Tポイント、マイレージなどに変換する必要があります。

PeX経由でなくても直接他のポイントに変換できるポイントサイトもありますが、PeX経由のほうが交換レートや手数料などでお得になることがありますよ。

PeXは、ポイ活を本格的に始めている人がほぼ登録をしているサイトといっても過言ではありません。
その理由をこれから説明していきますね。

PeXの登録をする3つの理由とは?

ポイ活をしている人が、PeXに登録するメリットは3つありますよ。

1. 交換レートがお得になる交換先がある!

「交換先を見つける」をクリックし、「特別レートの交換先」や「キャンペーン中の交換先」を見てみてください。

▼例えば、2019年9月のときは、Amazonギフト券・iTunesコード・Google Play ギフトコード・Pollet、ANAマイレージクラブなどで特別レート・キャンペーン中でお得に交換できました。

PeXはたくさんのポイント・マイレージに交換できます

ポイントサイト別でも、交換レートがお得になる例があります。

例えば、ECナビでは、PeXを通じてTポイントに交換し、条件を満たすと、交換手数料分500pts.と交換ポイント4%分のECナビポイントがプレゼントされますよ。

詳しくはこちらをみてくださいね。

2. ポイント失効が防げる

複数のポイントサイトに登録していると、ポイントの管理が大変ですよね。

私も交換を忘れたり、ポイ活をサボったりしていると、何度か失効させてしまうことがありました。
コツコツ貯めてきたのに、もったいないですよね……。

▼PeXは1年に1回だけログインすれば、ポイントが失効しません。

PeXポイントの有効期限

すぐにPeXに交換してしまえば、ほとんど有効期限のことを気にする必要はありませんよ。
つまり、ポイ活を1年サボらなければ大丈夫です!

3. 各ポイントサイトからのポイントをまとめることで、手数料が節約できる

コツコツ貯めてきたポイントを交換するとき、交換手数料はなるべく支払いたくありませんよね。
特に、現金にしたいとき(=銀行口座への振り込み)は手数料がかかってしまいます。

▼各ポイントサイトのポイントをPeXに移行してから、PeX経由で銀行振り込みにすれば、手数料が1回分で済みますよ。

PeXでポイントサイトのポイントをまとめる

あまり使っていないポイントサイトだと、ポイント数もそこまで貯まらないのが悩みです。
PeXを使えば、よく使っているポイントサイトのポイントと合算することができますよ。

複数のポイントサイトに登録していて、手数料がかかる交換先へ交換したいときは、PeXを活用してくださいね。

PeXのポイントの貯め方

ここからは、PeXでポイントを貯める方法を1つ1つ紹介していきます。

1. ポイントサイトから交換する

提携しているポイントサイトやアンケートサイトから、PeXに交換してください。

▼ポイントを貯めたいをクリックすると、提携サービスが見られますよ。

PeXの提携サイトは

10P=1円相当なので、端数も無駄なく交換できてありがたいです。

2. ゲームに参加する・チラシやCMを見る

ちりつもではありますが、ゲームに参加したり、チラシ・CMを見ることでもポイントが貯まります。

▼ポイントが貯まるコンテンツから、見てみましょう!

PeXはゲームでもポイントが貯まる

3. PeXポイント投資

▼PeXでは、ポイント投資ができますよ。

PeXはポイント投資ができる

投資に興味があるのであれば、やってみるのもいいですね。

ただし、ポイントとはいえ投資になるので必ず増える保証はありません。
相場によってはポイントが減ることもあります。

4. PeXポイント定期預金

▼PeXポイントは、定期預金で増やすこともできます。

PeXは定期預金もできる

ポイントを好きな定期預金に預けたら、あとは預入期間が終わるまで待つだけ。
投資と違って、預けたポイントが減るリスクはありません。

利率は1.0〜1.5%なので、銀行の定期預金よりは利率がよいですね!

提携しているサイトは?

ここからは、PeXと提携しているサイトの紹介をしていきますね。

以下で紹介しているサイトからPeXのポイントに交換できますよ。

ポイントサイトなど

PeXのポイントに交換できるポイントサイト
提携サイト交換レート手数料
i2iPoint5,000pt→5,080P無料
ライフメディア500ポイント→5,100P無料
ポイント獲得ナビ500ポイカクポイント→5,000P無料
げん玉5,000リアル→5,100P無料
コレクボ5,000コレクポイント→5,000P無料
ECナビ3,000pts.→3,000P無料
ちょびリッチ1,000P→5,000P無料
忍者ポイント1,000P→5,000P無料
チャンスイット5,000pt→5,000P無料
GetMoney!5,000pt→5,000P無料
ワラウ5,000P→5,000P無料
ポイントタウン10,000P→5,000P無料
SBIポイント500P→4,000P無料
ポイントミュージアム10P→10P無料
懸賞にゃんダフル10P→10P無料
ハピタス300pt→3,000P無料
お小遣いJP11P→10P10%(※)
おサイフくんQUICPay200P→2,000P無料
エルネ2,500pt→1,500P無料
ポイントランド10P→10P無料
ポイントスタジアム10P→10P無料
ポイントインカム5,000P→5,000P無料
ポイントアイランド10P→10P無料
モッピー500P→5,000P無料
ドリプラ100Pt→1,000P無料
ワールドプレゼント1ワールドプレゼントポイント→50P無料
LITE1LITE POINT→10P無料
ポケマNet5,000P→5,000P無料
ABCポイント500pt→5,000P無料
モバトク100pt→100P無料

※お小遣いJPの手数料は、交換レートに含まれています。

ワールドプレゼントは、三井住友VISAカードを使ったときに貯まるポイントのことですね。

リサーチ・アンケート

PeXのポイントに交換できるリサーチ・アンケートサイト
提携サイト交換レート手数料
マクロミル500P→5,000P無料
JANKEN.JP家計簿500P→5,000P無料
アイリサーチ500P→5,000P無料
vicrew500P→5,000P無料
キューモニター50P→500P無料
womedia1円分→10P無料
MyVoice200P→2,000P無料
infoQ1,000P→10,000P無料
アンとケイト500P→5,000P無料
Qzoo3,000P→3,000P無料
Fastask5,000P→5,000P無料
JMAモニター100P→1,000P無料
サイバーパネル10P→100P無料
D style web250ポイント→2,500P無料
きかせて・net100P→1,000P無料
CAPAT300P→3,000P無料
LITE1LITE POINT→10P無料
なるほどMC.net1なるほどMC.net→10P無料
みせめぐ1ビジコムポイント→10P無料
みせポン1ポイント→10P無料

モニター

PeXのポイントに交換できるモニターサイト
提携サイト交換レート手数料
Mycomment/CODE400pt→4,000P無料
Fancrew5,000P→5,000P無料
LIKE!1P→10P無料
ショッパーズアイ1ショッパーズアイポイント→10P無料
とくモニ100円→1,000P無料
モラタメ300ポイント→3,000P無料

アフィリエイトASP

PeXのポイントに交換できるASP
提携サイト交換レート手数料
TCSアフィリエイト1P→10P無料

ショッピング・サービス

PeXのポイントに交換できるショッピング・サービスサイト
提携サイト交換レート手数料
カーセブン1査定につき→3,000P無料
コムテックス10,000円ごとに→3,000P無料
アプラス200P→10,000P無料
ちょコム500P→4,500P無料
ecofa(エコファ)100P→1,000P無料
ぐるリザ5,000pt→5,000P無料
メーカー’s ポイント100ポイント→1,000P無料
CRECO500CRECOポイント→5,000P無料

エンタメ

PeXのポイントに交換できるエンタメサイト
提携サイト交換レート手数料
オッズパーク100P→1,000P無料
Gamboo!500P→5,000P無料

レビュー・記事作成

PeXのポイントに交換できるレビュー・記事作成サイト
提携サイト交換レート手数料
レビューブログ200P→2,000P無料

PeXポイントの交換先は?

続いて、貯めたPeXポイントを交換できる先を紹介します。

ここを知っておくと、PeXがより使いやすくなりますよ。

ショッピング

PeXポイントから交換できるショッピングサイト
交換先交換単位最小交換額交換レート
Amazonギフト券なし990P990P→100円分
CECILE500P1,000P1,000P→100P
BELLE MAISON500P1,000P+手数料1,000P→100P
ヤマダポイント500P1,000P1,000P→100P
Vプリカなし5,000P+手数料5,000P→500円分
nissen5,000P5,000P5,000P→550円分

電子マネー・ポイント

PeXポイントから交換できる電子マネー・ポイント
交換先交換単位最小交換額交換レート
dポイント100P100P100P→10ポイント
楽天スーパーポイント1,000P1,000P+手数料1,000P→100ポイント
Pontaポイント1,100P1,100P1,100P→100P
LINEポイント110P110P110P→10ポイント
ワールドプレゼント1,000P1,000P1,000P→20P
ちょコムポイント1,000P1,000P+手数料1,000P→100P
nimocaポイント500P1,000P1,000P→100P
リクルートポイント500P1,000P+手数料1,000P→100P
nanacoポイント1,000P1,000P+手数料1,000P→100P
電子マネーWAONポイント1,000P1,000P1,000P→90P
Tポイント1,000P1,000P+手数料1,000P→100P
BitCashなし5,000P5,000P→500円分
WebMoneyなし5,000P+手数料5,000P→500円分
楽天Edy1,000P1,000P+手数料1,000P→100円分

マイレージ

PeXポイントから交換できるマイレージ
交換先交換単位最小交換額交換レート
ANAマイル200P1,000P1,000P→45マイル
JALマイル400P4,000P4,000P→100マイル
スターフライヤー500P2,000P+手数料2,000P→100マイル
ANA SKYコイン1,000P1,000P+手数料1,000P→100コイン

ギフトコード

PeXポイントから交換できるギフトコード
交換先交換単位最小交換額交換レート
App Store & iTunes コードなし4,900P4,900P→500円分
Google Play ギフトコードなし990P990P→100円分

現金に交換する

PeXポイントから交換できる銀行口座
交換先交換単位最小交換額交換レート
楽天銀行500P5,000P+手数料5,000P→500円
ゆうちょ銀行500P5,000P+手数料5,000P→500円
みずほ銀行500P5,000P+手数料5,000P→500円
ジャパンネット銀行500P5,000P+手数料5,000P→500円
住信SBIネット銀行500P5,000P+手数料5,000P→500円
その他銀行500P5,000P+手数料5,000P→500円

仮想通貨

PeXポイントから交換できる仮想通貨
交換先交換単位最小交換額交換レート
Bitcoin1,000P5,000P5,000P→時価

募金する

PeXポイントから交換できる募金先
交換先交換単位最小交換額交換レート
3keys1P1P1P→0.1円

商品に交換する

ギフトセット、お菓子、日用品などに交換することができますよ。

▼一番少ないポイントで交換できるのはLINEポイントです。

PeXはLINEポイントに交換できる

Pex110ポイントあれば、10LINEポイントになりますよ。
少し手数料がかかりますが、早く交換したい人は、LINEポイントに交換してみてくださいね。

PeXのポイント交換方法

ポイントが貯まったら、早速交換してみましょう!

▼「交換先のサービスを探す」から、交換したいものを選びます。

PeXのポイント交換方法

▼交換申し込みへを押してください。

PeXのポイント交換方法2

▼続いて、本人認証をしますよ。

PeXのポイント交換方法3

▼メール認証コードを送信します。

PeXのポイント交換方法4

▼メールで認証コードが届いたら…

PeXのポイント交換方法5

▼メール認証コードを入力してください。

PeXのポイント交換方法6

▼認証用電話番号を登録します。

PeXのポイント交換方法7

▼電話認証コードをSMSか音声入力で送信しますよ。

PeXのポイント交換方法8

▼届いた電話認証コードを入力します。

PeXのポイント交換方法9

▼この画面が表示されたら、本人認証が完了ですよ。

PeXのポイント交換方法11

▼交換したいポイント数を選んで、交換しましょう!

PeXのポイント交換方法10

PeXの登録方法を画像付きで紹介

ここからは、登録方法を詳しく写真つきで紹介しますね。

▼「無料会員登録」を押します。

PeXの新規登録方法

▼情報をすべて入力してください。

PeXの新規登録方法2

内容確認をし、合っていれば登録をします。

▼すると、メールが届きますので、URLをクリックしてください。

PeXの新規登録方法3

▼こちらの画面が出たら、登録完了です!

PeXの新規登録方法4

さいごに

PeXはポイ活をするなら登録必須のサイトです。
ポイ活をするなら、複数のポイントサイトに登録することになるので、各サイトのポイントをまとめられるのはありがたいですよね。

各サイトのポイントを把握するのが面倒な人にはぴったりですよ!

特に、ECナビからTポイントと交換すると4%増やせるので、ウエル活をやっているならぜひ両方登録してくださいね!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

2児の母でライター・ブロガー。タイ生活を4年経験・出産ののち帰国しました。趣味はカメラ・メルカリ・貯まったポイントの計算。独身時代は奨学金の返済で大変だったので、子どもたちの教育費をしっかり貯めたいです。

執筆メンバの一覧を見る