エポスカードのメリットとデメリットを徹底解説!5,000以上の店舗割引と海外旅行でお得な使い方ができる年会費無料の最強カード

スポンサーリンク

こんにちは!
クレジットカードを15枚以上持っている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

クレジットカードについて、知れば知るほど面白いし、こんなにお得に使えるのか!という、ワクワクがたくさんあります。

仕組みを知れば知るほど、クレジットカードは節約生活に欠かせないと感じる今日この頃。今回紹介するエポスカードもまさにそんなクレジットカードですよ!

約5,000もの店舗での割引に使えたり、マルイでの買い物をお得にできたり、海外旅行傷害保険が自動付帯であったり、多機能でしかもどれも便利なのを実感していただけるかと思います。

エポスカードについて

▼エポスカードの詳細を今すぐ確認したい方はこちら▼

他のカードと比較しようと思っている方は、以下のページからもクレジットカード探しができますよ。

エポスカードについて知るべき方

以下の条件のいずれかに当てはまる方であれば、このページを読み進めた方が間違いなくお得になりますよ!

  • 丸井(マルイ)でよく買い物する方
  • 海外旅行する機会が多い方
  • ロイヤルホストで外食する機会がある方
  • ぼてぢゅうで外食する機会がある方
  • シダックスでカラオケする機会がある方

逆にこれらの条件に当てはまらない方は、エポスカードのことを知る必要がないかもしれません。ポイント還元率の高さを追い求める方も同様です。

もし、ポイント還元率の高いカードを求めている方であれば、以下のページを読むことをおすすめします。

年会費は永年無料

エポスカードは、年会費が永年無料です。極端な話、カードを作って放ったらかしにしてたとしても、お金は一切かかりません。

読み進めていただければ、これだけの内容なら年会費を多少払っても余裕で元が取れると思いますよ。私は知れば知るほど、年会費無料なのが信じられなくなりましたから。

エポスカード、年会費無料なのが信じられないほど使う人にとってのメリットが多いです。

エポスカード

年会費無料でゴールドカードが持てる可能性も!

エポスカードを持っていると、ゴールドカードの招待(インビテーション)が届く可能性があります。

オペレーターさんに聞いた時は、ちゃんと使っていて実績が積み重ねれば・・・という話でした。

ですが。お世話になっている方から話を聞いた時は、カードをそんなに使っていなかったのにも関わらず、ゴールドカードの招待が来たそうです。

しかも、招待が来ると年会費無料でゴールドカードを持てます。
ゴールドカードが無料って考えられないですよ。

持っていれば、ゴールドカードの招待が来る可能性があるので、若くして早くゴールドカードが欲しい方にもおすすめ。

ゴールドカードへの招待が来た時のエピソードも含めて、以下のページで詳しく説明しています。

ゴールドカードを使い続けていると、プラチナカードの招待が来るかもしれません。

ポイント還元率は低い(0.5%)

クレジットカードを使う上でかなり気になるのがポイント還元率ですよね。エポスカードのポイント還元率は0.5%しかなく、一般的なクレジットカードと全く同じで、目立った特徴はありません。

最初にも少しふれたように、ポイント還元率を目当てにエポスカードを使っても全くメリットがないので、気をつけてください。

エポスカードのポイント(エポスポイント)は、200円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円分の価値があります。ポイント交換先によっては、ポイント還元率がもっと下がることもあるので、0.5%という還元率はあくまでも目安です。

個人的に、0.5%よりも還元率が低いクレジットカードはあり得ないですね^^;

最初にデメリットを説明しましたが、エポスカードはポイントを貯めるためのカードには適していません。

エポスカードを使うことでお得になるお店の一覧

エポスカードを持つ最大のメリットは、優待価格や優待ポイントがある店舗があることです。下の写真にもあるように、全国約5,000店舗ほどで、優待を受けれます。

エポスカードの特典

優待を受けられるお店と、それぞれの特典について説明していきましょう。

丸井マルイ(0101)のマルコとマルオの7日間で10%OFFになる!

マルイを頻繁に使う方で、今までエポスカードを使ってなかったという方は、知ることで逆にショックを受けるかもしれません・・・。

エポスカードを持っていると、年に4回ある「マルコとマルオの7日間」という会員限定サービスの期間中は、マルイでの買い物が10%オフです。

単純計算すると、1年のうち28日間はマルイで10%引きで買い物できることになります!

頻繁に使うといっても毎日使うわけではないと思うので、マルコとマルオの7日間に合わせて、欲しいものリストを考えるなどしておけばいいですよ。

10%引き期間になった時に欲しい物を買えば、普通に買うと出てしまってた10%分のお金が手元に残ることになります。

仮に同じ値段の商品を10個買えば、1つはタダで買える計算ですよね。10%引きがいかにスゴイかお分かりいただけるでしょうか。仮に、同じ値段の服を10枚買えば、1枚は無料で買えちゃいます^^

他にもマルイで安く買い物する方法は、別のページで徹底的にまとめています。マルイで買い物する方は必見です!

正月には福袋もありますので、そこでもエポスカードが活躍しそうですね。

マルイの店舗がある場所は以下の通り。
一覧にすると多いですが、日本でこれだけしかないと思うとまだまだ少ないかも・・・。

  • 有楽町マルイ
  • 新宿マルイ 本館
  • 新宿マルイ アネックス
  • 新宿マルイ メン
  • マルイシティ渋谷
  • マルイジャム渋谷
  • 池袋マルイ
  • 上野マルイ
  • 北千住マルイ
  • 丸井錦糸町店
  • 中野マルイ
  • 丸井吉祥寺店
  • 国分寺マルイ
  • 町田マルイ
  • マルイシティ横浜
  • 丸井川崎店
  • マルイファミリー溝口
  • マルイファミリー海老名
  • 丸井大宮店
  • マルイファミリー志木
  • 草加マルイ
  • 丸井柏店
  • 柏VAT
  • 京都マルイ
  • なんばマルイ
  • 神戸マルイ
  • 丸井静岡店
  • 丸井水戸店
  • 博多マルイ

カード提示で10〜30%引きのお店

マルイ以外にもエポスカードがあることで割引になるお店があります。

その中でも代表的なのが、ファミレスのロイヤルホスト。会計時にエポスカードを提示するだけで10%引きになります。

仮に家族でロイヤルホストに行って、飲食代が5,000円だったとしましょう。
エポスカードを提示すれば、10%値引きされるので、支払額が4,500円になります。

年会費無料のカードなのに、これだけで500円の節約になりました!

ロイヤルホストはエポスカード提示で10%OFF

他にもエポスカードがあることで、割引になるお店がたくさんありますよ。以下にまとめますので、もしこれらのお店を使っているのであれば、店舗での割引のためだけにエポスカードを作る価値があります!

年会費無料なのに、いろんな店で割引になるってあり得ないです。どんだけお得なんだ・・・。

店舗割引率・特典備考
レストランカラオケシダックスルーム料金30%OFFポイント5倍
アパホテルズ&リゾーツ10%ディナータイムのみ
ロイヤルホスト10%
カウボーイ家族10%
サルヴァトーレクオモ10%
ぼてぢゅう10%
クルーズクルーズ5%ディナータイムのみ
くいもの屋わん10%最高割引額5,000円
えん屋20%最高割引額6,000円
月あかり10%
塩梅 / 大福水産10% / 5%予約で10%、直接来店で5%
どっさり魚市場 浜の母や10% / 5%予約で10%、直接来店で5%
くしきゅう(949)10% / 5%予約で10%、直接来店で5%
J.S.BURGERS CAFE10%
和洋創菜 びすとろ屋10%
楽蔵・楽蔵うたげ10%
花咲酒蔵 ウメ子の家10%
アジアンダイニング TOMPOOYA 東風家10%
海鮮個室ダイニング湊一や10%
夢や京恋しずく・夢や京町しずく10%
ホテル グランパシフィック LE DAIBA(レストラン)10%
小川珈琲10%
横浜中華街 梅蘭10%最大10,000円までの割引
芋蔵焼酎1杯無料
丸山珈琲10%コーヒードリンクに割引適用
SAJI(サジ)10%

シダックスとか、ロイヤルホストは良く聞く名前で、店舗も見たことがある方もいるのではないでしょうか。
会社員の飲み会の2次会とか、小学生ぐらいの子供がいるファミリーとかはエポスカードを持ってると節約できるシーンが多くなりますよ。

ここでは飲食店での割引を例にしましたが、他にも割引できるお店はたくさんあるんです!それこそ、数えきれないぐらいに・・・。

1つサンプルをあげれば、カーシェアリングの「タイムズカープラス」は、初期費用が無料になります。

エポスカード タイムズカープラス初期費用が無料

タイムズカープラスだと、エポスカードのおかげで1,550円も節約できちゃいましたね。
何度もいいますが、エポスカードは年会費無料です!

kawara CAFE&DININGでランチドリンクが無料にできた

東京を中心に展開している、kawara CAFE&DININGでは、エポスカードを使うことでランチドリンクが無料になります。

女性向けのおしゃれなカフェで、ちょっぴり優雅な気持ちになりつつお得なランチが楽しめますよ。

割引になるのはやっぱりうれしい!

ハウステンボスの入園料が7%割引にできる

長崎県にある国内最大級のテーマパークであるハウステンボスに行くときは、エポスカードがあるとお得ですよ!

入園料が7%割引にできるし、園内の一部のレストランやカフェでも同様に7%引きにできるところがあるので、普通にチケットを買うよりも安くできます。

年会費無料のカードなのに、割引があるってありがたいですよね!

イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ、シネプレックスが500円割引に

映画館のイオンシネマやユナイテッド・シネマ、シネプレックスを利用する方は、エポスカードを持っていると割引できるチャンスがありますよ。

エポトクプラザから映画チケットを購入することで、通常1,800円のところが1,300円になります。

エポスカードがあるだけで500円も映画料金が安くなるって、かなりお得だと思いませんか?

カード利用でポイント5倍のお店

上で紹介したような割引はないけど、エポスポイントが5倍になるお店もあります。普段の還元率が0.5%と大したことないですが、5倍になれば2.5%です。

対象のお店ばかり使い続けてたら、ポイントはあっという間に貯まるし、ポイントを使うことで節約できるのがイメージできますよね。

もし、以下で紹介する店舗を定期的に使う機会があれば、他の高還元率のクレジットカードを使うより、エポスカードで会計する方が多くポイントが貯まります。

  • 魚民
  • 笑笑
  • 白木屋
  • 山内農場
  • 千年の宴
  • 福福屋
  • 月の宴
  • ホルモンおいで屋
  • くろまる
  • 横濱魚萬
  • めでた家
  • APA HOTEL
  • nojima(ノジマ)
  • nojima online(ノジマオンライン)
  • ONLY
  • KEYUCA
  • hp(ポイント10倍)

パソコンのhpに至っては、なんとポイント10倍!

10倍ということは買った値段の5%がポイントになる計算です。
パソコンは高価な買い物なので、普通に買ったら大損ですね^^;

まったく、エポスカードはどうなってるんだ!スゴすぎるぞ〜。

割引も含めて、エポスカードは飲食店で節約できるお店が多いです。飲みに行くのが好きな方は、以下のページも要チェックです!

あと、カラオケでの割引率も30%とすごいです。
エポスカードでのカラオケ割引について以下のページでまとめました。カラオケによく行く方は必見!

カラオケの中でも、シダックスは特に割引やポイント特典が優れています!別ページでも安くする方法をまとめました。

エポスポイントは何に交換できる?

基本のポイント還元率は0.5%ですが、ポイント5倍のお店を使う機会があると、一気にポイントが貯まります。じゃあ、貯まったポイントは何に交換できるのか?という話ですよね。

ポイントが貯まっても、いい商品に交換できなければ、意味がありません。その点エポスカードは、一般的に使うであろうポイントやギフトカードに交換できるのが便利です。

ギフト券に交換

ポイント交換商品ポイント数還元率
オンリー優待券1,000円5001.0%
モンテローザお食事券1,000円5001.0%
マルイ商品券1,0000.5%
iTunesギフトコード1,000円1,0000.5%
iTunesギフトコード3,000円3,0000.5%
VJAギフトカード1,000円1,0000.5%
クオカード1,000円1,0000.5%
アパホテルクーポン券1,000円1,0000.5%
KEYUCA(ケユカ)お買い物券500円5000.5%
スターバックスカード3,000円3,0000.5%
シダックスサービス券1,000円1,0000.5%

ギフト券に交換する場合は、オンリー優待券か、モンテローザお食事券がおすすめです。この2つはポイント交換レートがいいので、還元率が1%になります。

オンリー、モンテローザのお店を使う方であれば、めちゃくちゃお得ですよね。
そうでない方もオークションに売るなどすれば、0.5%よりは還元率が高くできます。面倒に感じないのであれば、やってみるのも1つの手です。

他社ポイントへの移行

移行先1エポスポイントあたり備考
ANAマイレージクラブ0.5マイルプラチナ・ゴールドなら0.6マイル
ANA SKY コイン1コイン
JALマイレージバンク0.5マイル
dポイント1ポイント
au WALLETポイント1WALLETポイント
スターバックスコーヒー1円スターバックスカードにチャージ
ノジマスーパーポイント1ノジマスーパーポイント

ポイント交換もできます。マイルに交換できるのがいいですね。auウォレットのWALLETポイントにも対応しています。

nanacoへのクレジットチャージは対応していない

エポスカードを使って、電子マネーのnanacoカードにチャージできるのかどうかは気になるところですよね。

VISAブランドなので、できないとは思っていましたが、本当にできないのかどうかは分からなかったので、オペレーターさんに確認してみました。

電話してみると、申し訳なさそうに「nanacoへのチャージはできません・・・」と答えてくれました。

こちらはできないのが当たり前と思っていたので、オペレーターさんの対応の良さにこちらも恐縮する思いでしたね。

もし、nanacoチャージができるカードを検討されているなら、以下のページを読むことをおすすめします。

楽天Edyのチャージでもポイントが貯まる(二重取り可能)

エポスカードは、楽天Edyと連携することができます。
電話でオペレーターさんに聞いて確認しました。

おサイフケータイと連携して、エポスカードから楽天Edyにチャージすると、それだけでエポスポイントが貯まりますよ。

もちろん、楽天Edyで買い物した時にも楽天スーパーポイントが貯まるので、ポイントの二重取りが可能です。

ちなみに、このやり方はエポスカード以外でもできます。
このやり方で一番お得なのは、リクルートカードです。

なので、あえてエポスカードで楽天Edyチャージする必要はありません。

エポスカード1枚しか使わないのであれば、楽天Edyと連携させた方がお得なので、やっておきましょう。

おサイフケータイでエポスカードと楽天Edyを紐付ける方法は以下のページが詳しいです。
他のカードを例に説明していますが、エポスカードでもできますよ!

エポスカードは家賃支払に使える

一部の不動産賃貸物件で、家賃支払にエポスカードを使えます。
保証代わりにも使えて、貯めたポイントを保証料に充てることも可能です。

いい物件が見つかった時に、エポスカードが使えるところだと、ポイントが貯まる分だけお得になりますね。

対象になるケースはそんなにないですけど、使える場合は使わないと損なぐらいです。

運転免許の取得にもエポスカードがお得になるケースも

これから運転免許を取得しようと思っている方が気になるのは、料金の高さだと思います。

少しでも負担を減らしたいなら、エポスカードと提携しているドライビングスクールに通ってみてはいかがでしょうか。

普通に申し込む時にはないサービスがあったり、中にはキャッシュバックまで受けられるところもありますよ。

もちろん、カード払いすることによってポイントも貯まりますので、いくら還元率が低いといっても無視できないポイントが貯まりますね。

詳しくはこちら。

海外旅行傷害保険が自動付帯

エポスカード、これだけの機能がありながら、まだまだスゴイのがあります。

海外旅行に行く方は気になるであろう保険、エポスカードだと海外旅行傷害保険が自動付帯です。保険内容は以下の通り。

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

via: https://www.eposcard.co.jp/benefit/oversea/insurance.html

エポスカードの海外旅行傷害保険がすごいのは、旅行中に病気やケガをしてしまったときの治療費用の保険金額の多さです。ゴールドカードに匹敵するレベルで治療費用が出ます。

海外旅行される方は、これだけのためにエポスカードを持っておいてもいいぐらい価値がありますよ!

ちなみに、海外でエポスカードを使ってショッピングした時の事務手数料は1.63%です。

エポスカードの保険を使った体験談もありますので、もし病院を使う機会がありましたら、合わせて読んでみてくださいね。

エポスカードは海外キャッシングにも便利

エポスカードは、海外キャッシングするにも便利なカードですよ。
その理由は、ネットから返済手続きができるから。

利息を少しでも安くしたいと思っているなら、エポスカードの海外キャッシングが選択肢に入りますよ。

海外キャッシングというと不安に感じるかもしれませんが、両替手数料を最も安くできる方法です。

エポスカードは即日発行できるクレジットカードでもある

エポスカードって、これでもか!
というほど、使う人にとってうれしいサービスがあるのですが、即日発行ができるカードでもあります。

特に、海外旅行に行くからすぐにカードを用意したい時に、エポスカードは保険も充実しているのでおすすめですね!

他の即日発行カードとも比較したい方は、以下のページも読んでみてください。

エポスカードは本当に即日発行できるのか?
気になったので、実際にできるかどうかを実験してみました。

即日発行して、割引クーポンをもらったので、マルイのらくらくパンプスを買いましたよ^^

エポスカードを即日発行した時は、口座振替手続きを忘れないようにしましょう。

エポスカードを作った時に、口座振替するのを忘れてて、延滞手数料が掛かってしまった苦い経験があります。

カードデザインを選べる。ただし発行料500円が必要

通常のエポスカードのデザインは赤にマルイのロゴが入ったものです。

その状態でも悪くないデザインだとは思いますが、自分の好みに合わせたカードデザインにしたいと思いますよね。

エポスカードでは、74種類のカードデザインから自分の好みに合わせて選ぶことができます。

かわいいデザインから、これはネタなのか?
というデザインまで充実しているので、見てるだけでも面白いですよ。

さいごに:ホントに年会費無料?と疑うぐらい便利なカード!

エポスカードは、持っているだけでいろんな店舗で割引になるのが最大のメリットです。しかもこれで年会費無料というのがあり得ないですね。

私は旅行することが多く、どこでお金を使うかが全く予測できません。そんな時にエポスカードが1枚あると、支払いを安くできる機会が多くありそうな気がします。

今まで知らなかったのを後悔しますね〜。それぐらい割引の特典が素晴らしいと思えます。

ポイント還元率の低さはデメリットですが、年会費無料ですし、割引専用カードして割り切って使えば、デメリットを感じることなく、メリットだけを受けれますよね。

エポスカードは何と言ってもマルイで買い物するためのカードです。
エポスカードを使って、マルイでより安く買い物するために、以下のページもチェックしておきましょう。

ちなみに、私がエポスカードのことを本格的に知ったのは、アパホテルに泊まった時に部屋に置いてあった案内です。世の中、何がきっかけでお得な情報が手に入るか分かりませんね。

こんなにお得なことがあっていいのか!!!
と衝撃を受けたのを今でもよく覚えています。

▼約5,000店舗での優待があるエポスカードの詳細と申し込みはこちら▼

エポスカードの申込が面倒だったり、分からない方は、以下のページで手順をまとめています。難しく感じる方は合わせて読んでみてくださいね。

通常のカードデザインよりも良いデザインにしたい方は、発行料500円でお好みのデザインを選べますよ。

エポスカードを使っている方の感想を集めたページもあります。私以外の意見もきっと参考になりますよ!

現在実施中のキャンペーン

エポスカード

WEBからの新規ご入会で2,000円相当プレゼント

  • 郵送でお受け取りで2,000円相当のエポスポイントプレゼント
  • マルイ店舗でお受け取りでマルイ店舗で使える2,000円相当のクーポンをプレゼント

おまけ:決めきれず、カード探しをしている方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る