ANA SKYコインの貯め方とお得な使い方ガイド。交換できないANAマイルの消化におすすめ

スポンサーリンク

ANA SKYコインについて

ANA SKYコインとは?

ANA SKYコインは、ANA航空券やANAの旅行商品に使えるポイントのようなものです。

1コイン=1円で、10コインから気軽に使えます。

名前に「ANA」が入っている通り、ANAのサービスにしか使えません。

ANA SKYコインが使えるサービスの一覧は以下の通り。

  • ANA国内線
  • ANA国際線
  • 国内ツアー
  • 海外ツアー

ANA SKYコインの貯め方

ANA SKYコインはいろいろな方法で貯めることができます。

ここからはANA SKYコインを貯める方法をまとめて紹介していきますね。

ANAマイルからANA SKYコインに交換して使う

メインとなる貯め方は、ANAマイルからANA SKYコインに交換する方法です。

ANAマイル特典航空券や他のポイントに交換できるほど持っていない場合に、ANA SKYコインに交換するのがいいですよ。

1マイルから交換できるので、マイルをムダにすることがありません。

マイルからANA SKYコインに交換するときは、交換するマイル数や会員ステータスによってレートが異なります。

1倍の等価交換から最大で1.7倍まで、幅広くレートが変わりますよ。

ANAブロンズメンバー以上になっていると最もレートが良くなります。

ANA SKYコインの交換レート
引用:ANA SKY コイン | ANAマイレージクラブ

他社ポイントからANA SKYコインに交換もできる

ANA SKYコインは、他のポイントから交換することでも貯められます。

いろいろなポイントをANA SKYコインにできますよ。

ANAを利用するなら、少しでも旅行費用が安くなるANA SKYコインにするのは使うときに助かりますよね。

ポイント名レート
永久不滅ポイント1P → 4.5コイン
フォートラベル500P → 50コイン
アプラスとっておきプレゼント1P → 5コイン
エポスポイント1P → 1コイン
ケイタイde安心1P → 1コイン
nanacoポイント500P → 500コイン
Oki Dokiポイント1P → 3コイン
ダイナースクラブ リワードポイント1,000P → 1,000コイン
Gポイント1P → 1コイン
PeX1,000P → 100コイン
ネットマイル200mile → 100コイン
ラブリィポイント3,000P → 3,000コイン
LINEポイント1P → 1コイン
ベネポ500P → 500コイン

ANAのふるさと納税で1回ごとに100コインが貯まる

ANAのふるさと納税を通して寄付をした場合、1回ごとに100コインが貯まります。

ANAカードでの寄付ができるので、ポイントも合わせてたまってお得ですね。

ANA SKYコインの使い方

最初にも紹介したように、ANA SKYコインはANAのサービスにだけ使えます。

よくある使い方は、航空券の予約に使うことでしょうね。

ANA SKYコインは燃油サーチャージの支払いにも使えたり、フライトマイルが貯まったりするメリットがあります。

ANAプレミアムポイントも貯まるので、マイルをANA SKYコインに交換して、なるべくお金を使わずにプレミアムポイントを貯める使い道もありますよ。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

ここからは、実際にANAマイルをANA SKYコインに交換するやり方を説明しますね。

本当はマイルを特典航空券にするほうがおトクなんですが、身銭を切ってやり方を紹介します!

まずは、ANAのトップページを開きましょう。
ログインした状態だと、ANA SKYコインのメニューが出てきますよ。

▼「マイルからの交換」を押して次へ進みましょう。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

▼続いて、会員専用機能で申し込むを選んでください。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

▼ANA SKYコインの画面が出てくるので、申し込むを押しましょう。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

▼交換するマイル数を選択してください。
10,000マイル単位での交換になります。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

▼ANA SKYコインへの交換確認画面になるので、これで大丈夫なら同意するにチェックをいれて、申し込みしましょう。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

▼これでANAマイルからANA SKYコインへの交換手続きが終わりました!

ANAマイルをANA SKYコインに交換する流れ

ANA SKYコインを使ったあとの差額はANAカードで支払おう

ANA SKYコインを使っても、全額まかないきれない場合がありますよね。

そういった場合でもANA SKYコインが使えるのが魅力的ですし、差額は別の方法で払えます。

どうせなら、ANAカードで支払うようにすれば、ANAマイルのボーナスがある分だけお得です。

その後、実際にANA SKYコインを使って航空券を購入してみました。
残金はクレジットカードで支払いできましたよ!

ANA SKYコインで支払って残りをクレジットカード払い

ANA SKYコインで支払って残りをクレジットカード払い

ANA SKYコインの有効期限

ANA SKYコインには、有効期限があります。

ANAマイルからANA SKYコインに交換した場合、交換した月から12ヶ月目の末日までです。

6月2日にANA SKYコインを手に入れたら、翌年の6月30日まで使えます。

ANAマイルが使えないからANA SKYコインに交換すると思いますので、ANA SKYコインを使わずに失効させてしまうことはそんなにないかと思います。

ANA SKYコインで航空券を買ったはいいけど、航空券を使う日がANA SKYコインの有効期限よりもあとになることもありますよね。

心配になるかと思いますが、大丈夫です。
航空券を買うタイミングでANA SKYコインを使っているので、気にするのは航空券の有効期限だけですよ。

さいごに

ANA SKYコインは、一見あまりメリットがなさそうに見えるかもしれませんが、使い方はいろいろあります。

ANAの特典航空券に交換できなくても、航空券の運賃を安くできるのはありがたいですよね。

それほどマイルは貯まらないけど、ANA便を使う場合に、ANA SKYコインを利用するのがおすすめの使い方です。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る