人気フリマアプリを徹底比較!おすすめフリマアプリ7選と手数料を安くする方法のまとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
ヤフオクの経験が豊富で、個人間での取引に慣れている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

昔は自分で商品を販売しようと思うと、ヤフオク!Amazonマーケットプレイスぐらいしか選択肢がありませんでした。

でも今は、スマートフォンがあることで、スマートフォンから出品できるアプリ、いわゆる「フリマアプリ」が増えています。

フリマアプリを使えば、オークションよりも手軽に出品できて、欲しい人に商品を送り届けることができますよ!

このページでは、いくつかフリマアプリがある中で、代表的なアプリを紹介していきますね。

また、アプリごとの比較もしています。

人気フリマアプリを比較

フリマアプリとは?

最近名前をよく聞くフリマアプリ。
そのそもフリマアプリって何だろうかと気になっていませんか?

今まではオークションが一般的でしたが、フリマアプリとの違いが気になるところ。

オークションとフリマアプリが違うのは、即決で買い物できるかどうかです。
フリマアプリの場合は、提示されている値段で買うことを決めたらすぐに買えます。

ネット通販と同じような感じですね。
それが個人間の取引になっているだけです。

オークションの場合は、出品手続きが煩雑でしたが、メルカリを代表とするフリマアプリは出品のやり方がオークションよりも簡単で、使いやすいですよ。

以前のヤフオクに慣れている方であれば、その手軽さに驚くはず!

ということで、ここからはおすすめのフリマアプリを紹介していきますね。

メルカリ

メルカリトップ

フリマアプリの代表的な存在となっているのが「メルカリ」です。

アプリのダウンロード数が5,000万を超えており、ダントツで使っている人が多いフリマアプリですよ。

利用者が多いこともあって、出品されている商品の数はとても多く、それだけ売れやすくもなっています。

スマホ片手に写真を撮って気軽に出品できますので、家に不用品があるのなら、出品してみてはいかがでしょうか。

  • 出品手数料:売れたときに販売価格の10%
  • 購入手数料:無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
  • 引出手数料:無料(10,000円未満は手数料210円)
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済など

Fril(フリル)

フリル

Fril(フリル)はファッションやハンドメイド、雑貨などに特化したフリマアプリですが、今は幅広いジャンルの商品が買えるようになっています。

以前は女性専用のアプリでしたが、今は男性でも利用できるようになって、使える対象が広がりましたね。

シャネルやルイヴィトンなどのブランドごとにカテゴリ分けされているのが特徴的です。

出品手数料が無料になっているのが魅力的で、かつダウンロード数も850万を超えていて取引が活発で、使いやすいフリマアプリの1つですよ。

  • 出品手数料:無料
  • 購入手数料:無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
  • 引出手数料:無料(10,000円未満は手数料210円)
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済・Paidy後払い

ラクマ

ラクマ出品の手順

ラクマ」は、楽天グループが運営しているフリマアプリです。
出品手数料無料なのが、出品者にとってはうれしいですね。

購入者にとっても、楽天スーパーポイントを使った買い物ができるので、ポイント消化もしつつフリマを楽しむことができますよ。

楽天スーパーポイントを多く貯めるのであれば、以下のページを抑えておきましょう。

例えば、楽天カードを使って貯めたポイントをラクマでの買い物に使うことで節約もできますね。

  • 出品手数料:無料
  • 購入手数料:無料(コンビニ・ATM(ペイジー)支払いの場合のみ216円)
  • 引出手数料:無料(10,000円未満は手数料216円)
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行

ラクマの出品方法や送料の節約術は以下のページで説明しています。

ヤフオク!

スマホアプリのヤフオク出品方法

ヤフオク!と聞くとオークションをイメージするかと思います。
今もオークションのサービスはありますが、フリマアプリとしてのサービスもあるのをご存知でしょうか?

メルカリに対抗してか、以前よりも出品がかなりしやすくなって使い勝手が良くなっていますよ。

知名度でいうと、メルカリと同じぐらいはあるかと思うので、商品の流通数は多いです。

Yahoo!プレミアム会員になっているかどうかで売れたときにかかる出品手数料に差が出ます。
会員なら8.64%、非会員なら10.00%ですよ。

また、購入側になった場合、銀行振込するときの手数料を節約するために以下の銀行口座を持っておくのがおすすめ。

ヤフオクを使う場合の手数料は以下の通りです。

  • 出品手数料:売れたときに販売価格の8.64〜10.00%
  • 購入手数料:無料(支払い方法によっては有料)
  • 引出手数料:-
  • 決済方法:クレジットカード・Yahoo!かんたん決済など

ブクマ!

ブクマへの出品手順

ブクマ!は、本に特化したフリマアプリです。
本の売買で利用したい場合は、ブクマ!が充実していますよ。

他のフリマアプリと比べるとジャンルがしぼられてすぎていることと、利用者数がまだそこまで多くないこともあって、本好きでない限りは無理に使う必要もないかと思います。

  • 出品手数料:販売価格の10%
  • 購入手数料:無料
  • 引出手数料:無料(10,000円未満は手数料210円)
  • 決済方法:クレジットカード

オタマート

オタマートは、アニメグッズなどを専門的に取り扱っているフリマアプリです。
グッズ以外には、ゲーム・カード・CD・コスプレなどのジャンルがありますよ。

  • 出品手数料:売れたときに販売価格の10%
  • 購入手数料:無料(コンビニ/ATM/キャリア決済/ウェブマネー支払いの場合だけ100円)
  • 引出手数料:無料(10,000円未満は手数料210円)
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行など

minne(ミンネ)

ハンドメイド作品に特化したアプリのminneも、徐々に人気が出てきています。

雑貨が好きな方は、見ているだけでも楽しいところですよ。

ジャンルに特化している分、ターゲットが絞られているので、売れやすくなりそうです。

  • 出品手数料:売れたときに販売価格の10%
  • 購入手数料:無料
  • 引出手数料:172円(月1回のみ)
  • 決済方法:クレジットカード・銀行振込・ゆうちょ振替・代引

フリマアプリごとの手数料比較

ここまで数多くのフリマアプリを紹介してきましたので、改めて一覧にして手数料を比較してみました。

人気フリマアプリの手数料を徹底比較
サービス名出品手数料購入手数料引出手数料
メルカリ10%無料210円
フリル無料無料210円
ラクマ無料無料216円
ヤフオク!8.64〜10%無料
ブクマ!10%無料210円
オタマート10%無料210円
minne10%無料172円

出品価格の参考にオークファンが使える

これらのフリマアプリで出品するときに気になるのが、いくらで出品すればいいのかということ。

安すぎても高すぎてもよくないし、ちょうどいい価格で出品したいですよね。
そんなときに参考になるのが、オークファンというサイト。

ヤフオクの過去の落札データを見ることができ、出品時の参考になりますよ。

売れた時は送料を安くしよう

フリマアプリで出品して売れたあとはお客様に商品を送り届けないといけません。

その時に気になるのが、どうやって送ればいいのかということ。

初めての場合は特に、発送方法がよく分からないですよね。
どの方法を使えば安くできるのかが気になります。

基本的に送料は、小さな荷物だと安くなるし、大きい場合は高くなるシンプルな仕組みですね。

小さなものを送る場合の方法は以下の通り。

大きなものを送る場合に使える方法はこちら。

スマートフォンを安く手に入れよう

フリマアプリを使うためには、スマートフォンが必要ですよね。
このページを見ているということは、既にスマートフォンをお持ちだと思いますが、今後買い換えることも出てくるでしょう。

その時は、できる限り本体代と毎月の通信費を安くできた方がいいですよね。

格安スマホや格安SIMがどんどん出てきているので、大手キャリアを使うよりも圧倒的に安くできますよ。

IIJmioLINEモバイル楽天モバイルなどは端末とSIMがセットで安く販売されているのでおすすめです。

格安SIMの料金比較はこちらで。

さいごに

主なフリマアプリは上で紹介した通りになります。
他にもフリマアプリはありますが、使うのであれば、利用者の多いところの方が間違いなくおすすめです。

利用者がいなければ、買う人も出品する人もいないですからね。

自分で少しでも売れるようになれば、家の中がキレイになっていくし、お金もちょっぴり入ってきます。

モノを買う時も売ることを前提に買えるようになるので、結果的に節約につながりますよ。

また、本格的に始めれば、それを仕事にすることも可能です。
スマートフォンのアプリ1つですが、夢はすごくありますよね。

私自身も、ヤフオク!Amazonマーケットプレイスでの出品で生活していた時期がありましたので、可能性は誰にでもあります。

手軽に臨時収入を手に入れることができ、夢がありますよ。
また、手軽な副業として始めるにもいいですよね。

おまけ:面倒な場合は買取サービスを使おう

フリマアプリを紹介してきましたが、やっぱりフリマアプリを使って出品するのが面倒に思ったかもしれません。

そんなときは、買取サービスを使って売るのがラクですよ!

本やゲームなどであれば、Vabooがおすすめです。
他にもいろいろ買取サービスを使っていますので、以下のページを参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る