切手売るならどこがいい?切手買取のおすすめサービス6選と相場や買取価格についてのまとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
買取サービスを20種類以上使った経験がある、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

家に余っているけど使うことがない切手はありませんか?

切手をそのまま使えば価値があるのはわかりますが、使わなければまったく意味がなく、ただの紙切れですよね。

そんな使う予定のない切手は買取してもらうのがおすすめです。
どうせ使わないのなら、少しでも現金になったほうがうれしいですよね。

そこでこのページでは、家から一歩も出ずに切手を買い取ってもらえる切手買取サービスをまとめて紹介していきます。

すべてノマド的節約術で利用経験のあるものですよ。

切手買取のおすすめサービスと相場・買取価格

切手買取価格の相場はどれぐらい?

切手買取してもらうときに気になるのが買取価格の相場だと思います。

切手の買取価格の相場は、利用するサービスによって異なるため、一概にいくらが平均とはいえません。

ただ、ざっくりとした相場はありますよ。

サービスによって異なるものの、30〜50%ぐらいが買取相場です。

10,000円分の切手を買い取ってもらえば、3,000〜5,000円ぐらいになると思っておけばそこまではずさないかと思います。

もし、それよりも高かった場合はラッキーだったと思えばいいですね!

「買取プレミアム」で買い取ってもらった切手と収入印紙

切手買取ができるおすすめの買取サービス

ここからは、切手買取に対応している買取サービスをまとめて紹介していきます。

宅配買取もしくは出張買取サービスに絞って紹介しますね。

買取プレミアム

買取プレミアムは切手や収入印紙など、あらゆるものの買取に対応しているサービスです。

出張買取・宅配買取・店頭買取の3種類に対応しています。

出張買取してもらったときは、額面の約45%で買い取ってもらえましたよ。

相場は50%ほどだそうで、切手の状態によって買取価格が変わる仕組みとなっています。

使っていないキレイな切手があれば買取プレミアムだと高くなりそうですね。

参考:買取プレミアムで切手買取してもらうにはこちらから

バイセル

バイセルで買い取ってもらった切手

バイセルも切手だけでなく、着物や宝石・ブランド品といったあらゆるものの買取に対応しているサービスですよ。

出張買取・宅配買取・店頭買取の3種類に対応しています。

バイセルならではのサービスとして、クーリングオフに対応しているところ。

売ってみたはいいけど、やっぱり切手を手元に残しておきたい場合は8日以内であれば返品してもらえますよ。

クーリングオフを使う機会はそんなにないと思いますが、いざというときの安心感にはなりますね。

切手を出張買取してもらったときは、約40%ほどの買取価格になりましたよ。

スタッフさんに買取相場を確認したときは50%になるとのこと。
こちらも状態によって相場が変わるのでしょうね。

参考:バイセルで切手買取してもらうにはこちらから

ザ・ゴールド

ザ・ゴールドも切手買取に対応しているサービスです。

出張・宅配・店頭買取の3種類に対応していますよ。

宅配で切手買取してもらったときの相場は額面の30%でした。
これまで紹介してきたサービスと比較すると少し劣ってしまいますね。

参考:

ブックサプライ

ブックサプライは、本やCD・DVD・ゲームといったメディアの買取がメインとなっているサービスです。

その中で切手買取にも対応していますよ。
もし部屋の整理ついでに古本なども一緒に売ろうと思っているのであれば、ちょうどいいタイミングではないでしょうか。

あと、個人的に過去ブックサプライに取材させていただいたことから、応援したいという気持ちがあります。

参考:ブックサプライで切手買取してもらうにはこちらから

買取王子

買取王子は切手買取も行っていますが、切手だけでなく幅広いジャンルでの買取に対応しています。

古本やゲームなどはもちろんのこと、家電・楽器・ブランド品も買取できますよ。

査定してもらったあとのお金をAmazonギフト券楽天Edyで受け取れるのも他にはないサービスです。

参考:買取王子で切手買取してもらうにはこちらから

リコマース

リコマースは切手買取だけでなく、本やゲーム・楽器・カメラ・カー用品などあらゆるものの買取に対応しているサービスですよ。

リコマースはAmazonアカウントを使って簡単に申込できるし、査定結果の金額をAmazonギフト券で受け取るサービスなのが特徴ですね。

既にAmazonのアカウントを持っているのであれば、より便利に使えますよ。

数多くの商品ジャンルに対応しているため、切手以外にも不用品があればこの機会に買い取ってもらうのがいいかもしれませんね。

参考:リコマースで切手買取してもらうにはこちらから

さいごに

切手って小さいこともあって、なかなか気付きにくいものですが、いつの間にか家にたまってることもありがちです。

そんな切手をそのままにしておくのではなく、しっかり買い取ってもらうようにすれば、思わぬ形で収入が入ってきて得した気分になりますよ。

家を掃除しているタイミングでたまたま切手が出てくるのであれば、この記事をきっかけに切っても買い取ってもらうようにしましょう。

おまけ:他のジャンルで買い取ってもらいたい場合

ノマド的節約術では、切手以外にもいろいろなジャンルごとに買取サービスをおすすめ・比較している記事がありますので、もし部屋を片付けることを考えているのであれば、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る