らくらくメルカリ便の使い方・発送手順のまとめ。ファミリーマート&ヤマト運輸営業所から発送できて送料が安いのに補償もある!

スポンサーリンク

こんにちは!
モノを買い換える頻度がとても多い、ライターの小林敏徳(@enrique5581)です。

フリマアプリで有名なメルカリ、使ってますか?
便利ですよね!

出品すると、気になるのが送料だと思います。
送料をいかに安くするかで、手元に残るお金も変わってきますよね。

2016年3月からサービスを開始した「らくらくメルカリ便」は、送料の節約に便利です。

通常の宅急便よりも送料が安く、また出品者・購入者の個人情報を明かすことなく、発送できますよ。

節約面とプライバシーの両方の面でメリットがある、らくらくメルカリ便。

メルカリに出品して、らくらくメルカリ便で発送する機会がありましたので、このページでは、らくらくメルカリ便の使い方について解説していきますね。

らくらくメルカリ便の使い方

メルカリで使える発送方法の一覧を探している方はこちらがおすすめです。

出品のやり方は以下のページが詳しいですよ。

メルカリとヤマト運輸が提携した「らくらくメルカリ便」

らくらくメルカリ便とは、フリマアプリの「メルカリ」と、クロネコヤマト宅急便の「ヤマト運輸」が提携した、配送サービスです。

通常の宅急便よりも送料が安いにも関わらず、配送スピードは同じ。

送料をできるだけ節約したいと考える、メルカリ出品者の心強い味方です。

発送方法は3種類ある

「らくらくメルカリ便」の発送方法は、以下の3種類。

実はヤフオク!(Yahoo!オークション)にも、「ヤフネコ!パック」というサービスがあります。

送料は全国一律・補償あり・クロネコヤマト宅急便よりも安い

らくらくメルカリ便は、全国一律料金で発送できます。

  • 宅急便:サイズ別で全国一律600円〜1,500円・30万円まで補償あり
  • 宅急便コンパクト:全国一律380円・3万円まで補償あり
  • ネコポス:全国一律195円・3千円まで補償あり

送料が安いのに、補償が付いているのは安心ですよね。

送料がどれくらいお得になるのか?
大阪発の荷物で比較してみました。

大阪発の荷物なら、最低でも156円、最高で2,496円も節約できちゃいます。

北海道や沖縄などの離島も含めて、全国一律料金なのは凄いですよね!

集荷には未対応・発送はファミリーマートかヤマト運輸の営業所で

ヤマト運輸の営業所窓口

らくらくメルカリ便は、コンビニのファミリーマート・サークルK・サンクス・セブンイレブンか、ヤマト運輸の営業所に持ち込む必要があります。

集荷には対応していませんので、注意してくださいね。

送料はメルカリの売上金から天引き

らくらくメルカリ便でかかった送料は、メルカリの売上金から自動的に天引きされます。

らくらくメルカリ便 送料が売上金から天引きされる

ファミリーマートなどのコンビニやヤマト運輸での支払いはありませんので、荷物と発送手続きに必要な二次元バーコードさえあれば大丈夫ですよ。

売上金の仕組みについては以下のページが詳しいです。

お互いの個人情報を知られずに済む「匿名配送」にも対応

らくらくメルカリ便が凄いのは、「匿名配送」に対応しているところです。

通常の宅急便であれば、「送り主」「発送先」の情報がどうしても必要になりますが、らくらくメルカリ便ならお互いの個人情報を明かすことなく発送できます。

「それで本当に荷物が届くの?」と心配になりますが、メルカリとヤマト運輸の間では、必要な情報が共有されていますので、ご安心ください。

ただし、出品時に発送方法をらくらくメルカリ便にしておくことが条件になりますので、忘れずに選択しておきましょう。

スポンサーリンク

らくらくメルカリ便の送り方(ファミリーマート)

それでは、らくらくメルカリ便の送り方を解説していきますね。

今回はファミリーマートからのケースで説明しますが、ヤマト運輸の営業所でも、使用する機械が違うだけで、流れは同じですよ。

出品時にメルカリ便を選択(後から変更可能)

らくらくメルカリ便

まずは出品時に、発送方法をメルカリ便にしておきましょう。

ヤフオク!とは違い、メルカリの場合は後から発送方法を変更することも可能です。

ただし、前述した「匿名配送」を利用する場合は、出品時に忘れずに選択してくださいね。

荷物を梱包する

らくらくメルカリ便で送る荷物

次に、落札された荷物を梱包しましょう。

今回は「宅急便・60サイズ」で発送しましたが、荷物が小さければ小さいほど送料が安くなりますので、できるだけコンパクトにまとめてください。

ファミポートで手続きする

ヤフネコ!パック(ファミリーマートから発送する方法)

ファミリーマートのレジ近くに設置されている、「ファミポート」という機械で手続きをしていきます。

「配送サービス」のボタンを押しましょう。

二次元バーコードを機械で読み取る

らくらくメルカリ便の二次元バーコード

メルカリの管理画面で、自分の住所等を入力し、「ファミリーマートから発送」を選択すると、専用の二次元バーコードが表示されます。

それをファミポートにかざすと、必要な情報が自動で表示されます。

匿名配送の場合は空欄・発送元と送付先等をチェックする

ヤフネコ!パック(ファミリーマートから発送する方法)

表示された発送元、送付先等をチェックしましょう。

匿名配送を利用した場合は、送付先等が空欄になっていますが、ヤマト運輸では把握していますので、ご安心ください。

確認のために、自分の住所は表示されていますが、相手に知られることはありません。

レシートを受け取りレジで受付

ヤフネコ!パック(ファミリーマートから発送する方法)

住所等のチェックが終わり、次に進むと、レシートが印刷されます。

そのレシートと荷物を持って、レジで受付してもらいましょう。

送料の支払いはなし・送り状の控えを受け取る

らくらくメルカリ便の送り状

送料を支払う必要はありませんので、受付が完了したら、送り状の控えを受け取って完了です。

発送通知はメルカリが代行

発送通知はメルカリが代行してくれますので、自分でやる必要はありません。

これで無事に発送完了です。
かなり簡単ですよね!

発送翌日に荷物が到着しました

今回は匿名配送を利用しましたので、どこに送付したのかわかりませんが、発送翌日に購入者さんから「届きました」と連絡がありました。

仮に近隣エリアだったとしても、翌日着なら通常の宅急便と変わらないスピードですよね。

らくらくメルカリ便は、ファミリーマートなどに荷物を持ち込む手間はありますが、送料の節約に便利だと思いました!

サークルKでも同じ手順で送れました

その後、コンビニのサークルKでもらくらくメルカリ便を使ってみました。

▼サークルKの中に、以下のようなチケット関係の手続きをする端末がありますので、そこかららくらくメルカリ便のQRコードを読み込んだり、受付番号を入力したりしましょう。

らくらくメルカリ便 サークルKから送る

▼受付票が出てきたら、送りたい荷物と一緒にレジに持っていけばOKです。

らくらくメルカリ便 サークルKから送る

スポンサーリンク

番外編:やっぱり発送が面倒で出品したくないと思った方へ

ここまで、らくらくメルカリ便の使い方を紹介してきましたが、やっぱり面倒だと思われたかもしれません。

出品すること自体面倒に感じてしまったのであれば、買取サービスを使えば金額こそ下がりますが、もっと手軽にお金にできますよ。

私自身、いろいろな買取サービスを試していますので、気になるジャンルからチェックしてみてくださいね。

さいごに

らくらくメルカリ便を使ってみて、それほど難しいと思うことはなく、スムーズに使えました。

ヤフオクだと面倒だった発送連絡の手続きまで自動化されているのはかなり便利ですよ。

あと、メルカリに出品するときは、送料込みで値段を設定しますので、全国一律料金なのは分かりやすいと、個人的に思いました。

スマートフォンで簡単に出品できる「メルカリ」は、不要品を売りたいときに便利なので、これからもヤフオク!と使い分けしていきます。

また、メルカリでは「ゆうゆうメルカリ便」という発送方法もあります。
こちらは郵便局から発送できますよ。

他にも安い発送方法を検討するなら、以下の記事もおすすめ。

メルカリを使う方はこちらも必見!

おまけ:ラクマを使う方へ

メルカリと同じようなフリマアプリの「ラクマ」を使っている方も、同様の発送方法がありますよ。

おまけ:ヤフオクを使う方へ

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る