雑誌の送料は「第三種郵便物」で激安に!料金や送り方を徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
ヤフオクで本や雑誌を出品することが多かった、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

もう読まなくなった雑誌をオークションやフリマアプリで売る機会があると思います。
その時にかかる送料について考えたことはあるでしょうか?

雑誌を送る場合は、特に何も考えなければクリックポストゆうメールレターパックなどを選んでいるのではないでしょうか。

その2つしか選択肢がないと思われますが、実はもう1つ選択肢があるんですよ!

雑誌などの定期刊行物は第三種郵便物の承認を得ているものがあります。
承認されている第三種郵便物は通常の郵便料金よりも安く送ることができますよ。

雑誌の送料は「第三種郵便物」で激安に!料金や送り方を徹底解説

第三種郵便物の送り方と注意点

何でもかんでも第三種郵便物として郵便に出すことはできません。
条件があります。

上でも説明したように第三種郵便物の承認を受けている本(雑誌)でないといけません

その本を単純に梱包して郵便に出すだけではダメで、もう一手間加える必要があります。

一番重要なのは、梱包した状態で「第三種郵便物認可」の文字が見える状態にしておくこと。

第三種郵便物

封筒に本を入れたらその文字が見えなくなると思うので、「第三種郵便物認可」の文字があるところだけ封筒をくりぬいて見えるようにしておきましょう。

見えていない状態で郵便局に持って行くと、結局ハサミを入れてくりぬくことになりますよ。
私も郵便局に持って行った時に、ハサミを入れたことがありました。

仮に、文字が見えない状態でポストに投函した場合は戻ってきてしまいます。

「第三種郵便物認可」の文字が見えていてかつ、料金分の切手が貼られているとポストに投函してもOKです。

重量も1kgまでです。
1kgを超えると送ることができません。

第三種郵便物の料金

第三種郵便物の料金は以下の通りです。(消費税率8%に対応)

  • 50g以内:62円
  • 100g以内:70円
  • 150g以内:78円
  • 200g以内:86円
  • 250g以内:94円
  • 300g以内:102円
  • 350g以内:110円
  • 400g以内:118円
  • 450g以内:126円
  • 500g以内:134円
  • 550g以内:142円
  • 600g以内:150円
  • 650g以内:158円
  • 700g以内:166円
  • 750g以内:174円
  • 800g以内:182円
  • 850g以内:190円
  • 900g以内:198円
  • 950g以内:206円
  • 1000g以内:214円

ほとんどの場合、クリックポストゆうメールより安くなります。

この一覧を見ることでいかに第三種郵便物がお得か分かりますよね。
私もこれを知ってから、雑誌を何度か第三種郵便物として送ったことがあります。

第三種郵便物の料金は他にもいろいろとルールがありますので、詳しく知りたい場合は郵便局のサイトも合わせてどうぞ。
参考:第三種郵便物の送料について – 日本郵便

切手が貼れるので、安く調達できればより節約に!

第三種郵便物は送料の分、切手を貼れます。
切手はチケットショップや「切手販売」というサイトなどで安く買うことができるので、浮かせた分さらに安くできますよ。

ただし、あらかじめ重さがわかっていることと、第三種郵便物であることが見えていることが条件になります。

頻繁に第三種郵便物で発送することがあるなら、あらかじめ切手を安く買っておくのもおすすめです。

また、切手を持っていなかった場合でも、一部のコンビニに行けば買うことができますよ。

さいごに

もし、雑誌をオークションやフリマアプリで売る機会があれば、第三種郵便物での発送を試してみてください。

買う人にとっても送料が安いと嬉しいので、売れやすくなるかもしれませんよ!
もし、第三種郵便物を使う場合は、最寄りの郵便局に行って手続きしてくださいね。

おまけ:その他の発送方法

第三種郵便物を使うのが面倒な方は、送料は高くなるけど、他の配送方法もあります。

また、ノマド的節約術では、いろいろなサービスで出品して売る流れも記事にして紹介していますよ。

おまけ:雑誌を買う場合の節約について

雑誌を送る時ではなく、自分で買って読みたい場合の節約術については、以下のページで詳しく説明しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る