通常の宅急便で送れない荷物はヤマト便が安くておすすめ!引越しにも使える

スポンサーリンク

郵便を送る時に、通常の宅急便で送ることができないぐらいの大きさになったことはありませんか?

具体的にいうと、縦・横・幅の合計が160cmを超えたり、重さが25kgを超えてくる荷物のことです。

ちなみに30kgまでなら、ゆうパック佐川の飛脚宅配便で送ることもできます。

大きな荷物もなんとかして送りたいと思いますよね。
このページでは、普通の宅急便で荷物が送れない場合に使える、ヤマト便について詳しく紹介していきます。

で、そのヤマト便って安いの?高いの?についても説明していきますね。

ヤマト便

普通のクロネコヤマト宅急便の送料を安くする方法はこちらです。

ヤマト便を使う

大きすぎる荷物を送る場合に一番おすすめなのは、ヤマト運輸が提供するサービスである「ヤマト便」を使うことです。

ヤマト便を使うと、縦・横・幅の合計が160cmが超えているものや、重さが25kgを超えている荷物でも送ることができます。

ただし、1人で持つことができることが前提なので、あまりに重いものの場合はやめておいた方がいいと思います。私は前に40〜50kgほどあると思われる荷物を集荷に来てもらって、ギリギリでした。

現実的なケースとしては、縦・横・幅の合計が200cmぐらいの箱か、重さが30〜40kgの箱を送る時に使うとイメージしてください。

ヤマト便の使い方

ヤマト便を使うには、ヤマト運輸の営業所に箱を持ち込むか、電話して集荷に来てもらうかのどちらかとなります。

営業所に持ち込むと最低でも120円、最高で410円安くなるのですが、ヤマト便を使う場合は大変な荷物ですよね。

持ち込みするのは現実的ではありません。
基本的に集荷になると思ってください。

ちなみに、持ち込みの割引料金は以下の通りです。

  • 30kgまで:120円割引
  • 50kgまで:140円割引
  • 100kgまで:230円割引
  • 150kgまで:320円割引
  • 180kgまで:410円割引

集荷する場合は、クロネコヤマトに電話をして、ヤマト便でお願いすることを伝えます。

ヤマト便の場合は、通常の宅急便と違い時間指定ができません

集荷自体も優先度が低いのか、指定した時間通りに来てくれないこともあります。

また、担当ドライバーから電話がかかってくることもよくあるので、電話はチェックしておきましょう。

送料とは別に保険料が掛かる

ヤマト便で送る荷物には、別料金で保険を掛けることができます。1万円あたり10円で、最低料金は50円からとなっています。

何かあった時のことを考えると、保険を掛けておく方が安心感はありますよ。

大した金額でない商品や、万一のことがあっても気にしないというのであれば、保険を掛けない手もあります。

高額商品を送る場合は、保険がほぼ必須といっていいでしょう。
私が使う時はたいてい高額商品になりがちなので、いつも保険を掛けています。

私が送った荷物の送料は?

私が送った荷物のサイズや重さは以下の通りです。

  • 縦横幅の合計が155cmほど
  • 重さ40〜50kgほど
  • 兵庫県神戸市から神奈川県小田原市に送った

この内容での送料が保険料がない状態で2,060円でした。

普通のダンボールで送っていたら、4〜5箱ほどになったような荷物の量を1回で送ることができたので、かなり安上がりになりました。

普通の宅急便で4〜5回送っていれば、4,000〜5,000円ほどかかるので、半額以下に抑えることができています。

当然保険料が別にあるので、それを入れるともう少しお金をかけているのですが、それを考えてもヤマト便の安さが際立ちますよね!

普段滅多に使うことのないヤマト便ですが、普通の宅急便で送れないような荷物が出てきた時の第一選択肢として、頭の片隅に置いておくと、今回の私のように送料を大きく節約できてハッピーかもしれませんよ。

あと、ヤマトなので、Tポイントを貯めることもできます。
しっかりポイントを貯めておきましょう。

今回ヤマト便を使ったのは、せどりで仕入れた商品をAmazonFBAに送ったからです。

売れるものなら買い取ってもらってヤマト便を使わずに済ませる方法も

ヤマト便を使うとなると、よくわからないですし、送料も高くなりがちです。

もし、ヤマト便を使わずに済ませたいと思っているのであれば、送りたいものが買取できないかを検討してみましょう。

特に引っ越しに関連することでヤマト便を使うことになるのなら、荷物を送るほどお金がかかりますよね。

送料を節約するためにも、いらないものがあるならこのタイミングで売ってしまうのもおすすめです。

大量の本やCDなどがあれば、まとめ売りすればだいぶスッキリすると思いますよ。
その場合はVabooバリューブックスなどで宅配買取できます。

ヤマト便を引っ越しで使う方法も

ヤマト便は、普通の宅急便よりも大きな荷物を送ることになるので、引っ越しの荷物がそこまで多くないのであれば、引っ越しで使うのもありですよ。

そうすれば、引っ越しの料金を節約することもできます。

引っ越し料金を節約できれば、他のところでお金をかけることができるため、新生活でいいものを手に入れやすくなりますよ。

ヤマト便ではどうしようもないぐらい荷物があるなら、引っ越し一括見積もりサイトを使って節約しましょう。

おまけ:他の配送サービスの料金を使う場合の節約術

今回はヤマト便を使うけど、いつもは別のところを使っている方へ。ちょっと見直せば送料を安くできるかもしれません。

以下で送料節約術をまとめていますので、興味があれば合わせて読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る