ゆうゆうメルカリ便の送料・郵便局やローソンでの実際の送り方を徹底解説!料金は175円からと格安

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

フリマアプリのメルカリで、郵便局と提携した新しい発送方法「ゆうゆうメルカリ便」が出てきましたね!

普通の発送方法と比べて、いろいろと特徴がありますので、このページで詳しく見ていきますね。

また、どうやってゆうゆうメルカリ便を使えばいいのかわからないと思いますので、実際に利用してみたときの手順を詳しく残しています。

ゆうゆうメルカリ便を実際使ってみたので送り方を徹底解説!料金は175円からと格安

他の発送方法についても知りたい場合は、こちらも合わせて読んでみてくださいね。

ゆうゆうメルカリ便とは? 特徴や料金について

ゆうゆうメルカリ便は、メルカリと日本郵便が連携してできた配送サービスです。

大きな特徴は送料を安くできること。
わずか175円から送れますからね。

メルカリ出品したときに気になるのは送料だと思います。
その送料を安くできるということでとてもありがたいです。

他にも、ゆうゆうメルカリ便の特徴がありますので、以下でまとめました。

  • ゆうパケット・ゆうパックから選べる
  • 郵便局やコンビニで受け取れる
  • 宛名書きが不要に
  • 匿名配送できる
  • 取引画面で配送状況を確認できる
  • あんしん配送補償で万一のときはメルカリが全額補償

ゆうパケット・ゆうパックから選べる

ゆうゆうメルカリ便を使うときは、ゆうパケットやゆうパックのどちらかから選べるようになっています。

配送方法サイズ料金
ゆうパケットA4サイズ・厚さ3cm以内175円
ゆうパック60サイズ〜100サイズ60サイズ:600円
80サイズ:700円
100サイズ:900円

送料もそこまで高くないです。

宛名書き不要・匿名配送が不要など手間が省ける

ゆうゆうメルカリ便の大きな特徴は、宛名書きをしなくていいこと・匿名配送ができることです。

自分の住所が相手にわかってしまうのは、大丈夫だろうとわかっていても少し気になってしまうのではないでしょうか。

ゆうゆうメルカリ便を使うことで、そういった心配事が一切なくなるのもいいですね。

また、買い物したときにも郵便局やコンビニ(ローソンミニストップ)で受け取れるのも大きな特徴です。
郵便局の「はこぽす」も使えますよ!

出品するときに「ゆうゆうメルカリ便」に設定しよう

ということで、ここからはゆうゆうメルカリ便で出品して、発送するまでの流れを紹介していきますね。

メルカリでゆうゆうメルカリ便を使うには、商品を出品するときに「ゆうゆうメルカリ便」を選びます。

▼配送方法を選ぶときに「ゆうゆうメルカリ便」を選びましょう。

ゆうゆうメルカリ便で出品する手順

▼ゆうゆうメルカリ便に設定できているのを確認できれば、「出品する」ボタンで完了させましょう!

ゆうゆうメルカリ便で出品する手順

ゆうゆうメルカリ便に設定していたけど、やっぱり変更したいという場合も、相手とのやりとりの結果で確認がとれたなら変更しても大丈夫です。

スポンサーリンク

ゆうゆうメルカリ便で出品した商品が売れたあとの流れ

「ゆうゆうメルカリ便」で出品した商品が売れたあと、どうやって手続きすればいいのかがわかりにくいですよね。

以下のような流れで手続きして、ゆうゆうメルカリ便を利用します。

  1. 配送用2次元コードを生成し、郵便局・コンビニへ商品を持ち込む
  2. ゆうプリタッチ・店頭の端末で2次元コードを読み取り、送り状・申込券を出力する
  3. 送り状・申込券を窓口やレジへ持参し、発送手続する
  4. 購入者に発送通知する

文字だけで見てもわかりづらいかと思うので、実際にやってみた手順を紹介しますね。

出品したらたったの10分ほどで、ゆうゆうメルカリ便で出してた商品が売れました!

売れたあとに「配送用2次元コードを生成」する流れ

▼まずは取引画面に移動しましょう。

ゆうゆうメルカリ便 売れたあとに「配送用2次元コードを生成」する流れ

▼詳細な配送方法をここで選びます。
ゆうパケットとゆうパックの2種類がありますよ。

ゆうゆうメルカリ便 売れたあとに「配送用2次元コードを生成」する流れ

▼配送方法が設定できたら、いよいよ配送用2次元コードを作ります。
「郵便局用2次元コードを表示する」を押してください。

ゆうゆうメルカリ便 売れたあとに「配送用2次元コードを生成」する流れ

▼これで2次元コードが表示できました。
これを郵便局に行ったときに読み取るので、いつでもこの画面を開けるようにしておきましょう。

ゆうゆうメルカリ便 売れたあとに「配送用2次元コードを生成」する流れ

送るために梱包を済ませましょう

メルカリ側の準備はここまでで、続いて送りたい商品を梱包しましょう。

梱包するのにもほんの少しお金がかかっていますので、徹底的にこだわるのなら、梱包材を節約することも意識するとより利益が大きくなりますよ。

私はたまにAmazonの封筒を使っています。
これなら無料ですからね。

郵便局での発送手続きのやり方

梱包ができたら、いよいよ発送です!
この記事では郵便局での送り方とローソンでの送り方の両方を説明していますので、送る場所に合わせて読んでみてください。

まずは郵便局での送り方を説明していきますね。

▼今回私が売った商品はこちら。
ブックオフの株主優待券です。(現在、株主優待券は出品できません)

ゆうゆうメルカリ便で送った商品

▼ということで、郵便局に行きましょう!

郵便局 ゆうゆうメルカリ便

▼郵便局に行くと、専用の「ゆうプリタッチ」という読み取り機械があります。

郵便局 ゆうゆうメルカリ便 ゆうプリタッチ

▼生成した2次元コードの画面を開いて、読み取りの機械で読み取ってください。

郵便局 ゆうゆうメルカリ便 ゆうプリタッチに読み込む

▼すると、ゆうプリタッチが動き始めますよ。

郵便局 ゆうゆうメルカリ便 ゆうプリタッチに読み込む

▼印刷されて出てきた紙がこちら。
シールになっていますが、これと送りたい商品を持って、郵便局の窓口に行きましょう。

あとは、局員さんが発送手続きしておくれますよ。

郵便局 ゆうゆうメルカリ便 ゆうプリタッチから出てきたシール

▼発送手続きが終わったら、こんな紙がもらえました。
送ったよ、という証明でしょうね。

郵便局 ゆうゆうメルカリ便 送ったあとにもらった紙

スポンサーリンク

ローソンでの発送手続きのやり方

まずは郵便局での発送方法を紹介しましたが、ゆうゆうメルカリ便はローソンでも発送できます。

▼ローソンで発送する場合は2次元コードを表示するときにコンビニ用を選びましょう。

ゆうゆうメルカリ便 コンビニ コード発行

その後、ローソンに行ってLoppiの前に立ちましょう。
▼画面でどれを押せばいいのか迷いましたが、一番左の「各種番号をお持ちの方」を選べば大丈夫です。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼ゆうゆうメルカリ便の2次元コードを発行したときに書かれている12桁の受付番号を入力してください。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼「重要なお知らせ」ということで画面が出てきますが、このまま進んで大丈夫です。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼続いて、2次元コードを発行したときに書かれている4桁の認証番号を入力しましょう。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼ここまで入力すると、今回送りたい商品の依頼主・お届け先が表示されますね。
これで大丈夫なら、右下にある「発行する」ボタンを押しましょう。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼ゆうゆうメルカリ便を送るために必要なレシートが発券されますので、出てくるのを待ちましょう。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼出てきたレシートはこんな感じですね!
これと送りたい荷物の両方を持ってローソンのレジに向かいましょう。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼あとは店員さんの指示にしたがって手続きするだけ。
専用の袋を渡されますので、梱包した荷物に貼って、送り状を自分で入れましょう。

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する手順

▼無事に送ることができたら、控えをもらえますよ。
お疲れ様でした!

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送したあとにもらえる控え

相手に発送通知しよう

▼ゆうゆうメルカリ便で発送できたら、いつもと同じように相手に商品の発送通知を済ませましょう。

ゆうゆうメルカリ便 発送通知

▼メルカリの機能だけでも発送通知できますが、より丁寧にするなら相手にメッセージを送っておくと安心感を伝えられるのではないでしょうか。

相手あってこそメルカリを使えますので、感謝しながらメッセージするといいと思います。

ゆうゆうメルカリ便 取引相手に連絡

お問い合わせ番号で追跡もできます

ゆうゆうメルカリ便は、お問い合わせ番号がありますので、商品を送ったあとはお互いに荷物の状況を確認できます。

もし、相手に無事に届いているかどうか心配になった場合は、お問い合わせ番号を使って荷物の状況を確認してみましょう。

以下は、ゆうパケットを利用した場合の追跡方法を紹介していますよ。
ゆうゆうメルカリ便ですが、実際に使っているのはゆうパケットですからね。

相手に届いたら評価しよう

相手に無事商品が届いたら、「届きましたよ〜」という通知が来ます。
そのあとに、相手との取引に対して評価をしておきましょう。

そこまでやって取引完了です。

ゆうゆうメルカリ便での取引 評価するところ

番外編:やっぱり発送が面倒で出品したくないと思った方へ

ここまで、ゆうゆうメルカリ便の使い方を紹介してきましたが、やっぱり面倒だと思われたかもしれません。

出品すること自体面倒に感じてしまったのであれば、買取サービスを使えば金額こそ下がりますが、もっと手軽にお金にできますよ。

私自身、いろいろな買取サービスを試していますので、気になるジャンルからチェックしてみてくださいね。

さいごに:使ってみた感想

ゆうゆうメルカリ便を初めて使ってみましたが、メルカリの案内通りにやってみたら、そこまで難しくなく無事発送できました。

ただ、郵便局やコンビニまで行く手間はありますけどね。

そのあたり、そこまで気にならないのであれば、送料も安いですし、ゆうゆうメルカリ便を積極的に使ってみるといいですよ!

おまけ:メルカリ出品するときに役立つ記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る