楽天の期間限定ポイントのお得な使い道は?有効期限切れにせず確実に消化する方法を教えます

スポンサーリンク

こんにちは!
ポイント大好き、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

楽天のポイント「楽天スーパーポイント」には、2種類のポイントがあります。

1つが普通のポイントで、もう1つが期間限定ポイントです。
普通のポイントに関しては特別意識する必要もないのですが、もう1つの期間限定ポイントは名前の通り、有効期限が短いポイントになります。

せっかくもらったポイントをムダにしてしまうのもいやですよね。
どうせならしっかりと使い切りたいものです。

ということで、このページでは、期間限定ポイントの楽天スーパーポイントをいかにムダにせずしっかり使い切るかについてのやり方を説明していきますね。

楽天の期間限定ポイントを使い切る方法

期間限定ポイントの有効期限は約40〜45日ほど

まずは、期間限定ポイントの有効期限がどれぐらいあるのかを知っておく必要があります。

もらったときに、あと何日ポイントが使えるのかを把握しておくことで、その後の利用計画が立てやすくなりますよね。

期間限定ポイントの有効期限は、約40〜45日

以前は15日ほどしかなく、気付かずにポイント失効になることも多かったのですが、今は少し改善されましたね。

▼以下の図が、期間限定ポイントをもらった証拠です。ちゃんと1ヶ月半ぐらいありますよね。

期間限定の楽天スーパーポイント

期間限定ポイントは、楽天市場のSPUなどで一気に貯まります。

楽天スーパーポイントの期間限定ポイントを消化するアイデア

ここからは期間限定ポイントをムダなく使っていくためにできることを紹介していきますね。

期間限定ポイントがたくさんあるからといって、必要のないものを買ってしまうとムダ使いです。

そうならないような使い方はとても大切ですよ。

「楽天ふるさと納税」で使うのがおすすめ!

楽天スーパーポイントの期間限定ポイントを確実にお得に使い切りたいのであれば、「楽天ふるさと納税」を使うのがおすすめです。

楽天で買い物するかのような感覚でふるさと納税できて、しかも期間限定ポイントまで使えるのがうれしいですね!

ふるさと納税することで節税になるのに、さらに期間限定ポイントまで使えることで、ふるさと納税のために支払うお金を減らすことができて、一石二鳥でしかありません。

ふるさと納税の特典がもらえることまで考えると、一石三鳥ぐらいのメリットがありますよ。

もし、ポイントの効率をよくしたいのであれば、期間限定ポイントを使ってふるさと納税するときも、100ポイント単位で使うと、残りの支払いで貯まるクレジットカードのポイントを最大化できます。

楽天市場の買い物で使う

一番シンプルな期間限定ポイントの使い方は、普通に楽天市場での買い物に使うことです。

もし、期間限定ポイントがあるときに必要な買い物があるなら、このタイミングを使うことで、期間限定ポイントをムダにすることがなくなりますね。

私は過去に「しょうゆ」や「みりん」などの調味料を楽天市場で買っていたので、期間限定ポイントが大量にあるときに、調味料を買い足していました。

調味料だと、どのみち使いますし、ポイントの使い方としてムダがないかと思います。

楽天ペイでの支払いに使う

スマホでバーコードをかざしたり読み取ったりして支払いができるアプリの「楽天ペイ」でも期間限定ポイントが使えます。

楽天ペイを使うときは、優先的に期間限定ポイントから使ってもらえるため、有効期限切れになってしまうことも防ぎやすいですね。

楽天ペイが使えるお店もどんどん増えてきているため、アプリを入れていると、思いのほか期間限定ポイントを使う機会は多くなりますよ。

フリマアプリのラクマで購入する

ラクマで使った楽天スーパーポイント

今は、楽天でもフリマアプリがあります。
「ラクマ」というフリマアプリを使って買い物すれば、支払代金に楽天スーパーポイントを使うことができます。

しかも、期間限定ポイントから優先的に使ってくれるのがありがたいところ。

たまたまラクマで買い物する機会があってそのときに期間限定ポイントが使えることを知りました。

楽天マガジンの料金支払いに使う

雑誌が読み放題になることでお得な楽天マガジンの料金支払いに、期間限定ポイントが使えます。

もし毎月のように期間限定ポイントが貯まっているのであれば、楽天マガジンを使っていることで毎月しっかりと消化できますね。

ポイントが使えた分だけ節約になるし、情報源としても有効活用できるため一石二鳥ですよ。

商品券を買う

1,000ポイント以上楽天スーパーポイントが余ってるのであれば、商品券を購入するのもおすすめです。

普通に買うよりも高くなってしまうのですが、期間限定ポイントを失効してしまうよりはマシですよね。

1,000円の商品券が1,100円ぐらいにはなりますが、ムダにするぐらいなら商品券にしておきましょう。私も過去に期間限定ポイントを使って、JCBギフトカードを買ったことがあります。

JCBギフトカード以外にも、VJAギフトカード図書カードジェフグルメカードなどが販売されていますよ。

期間限定の楽天スーパーポイントを使って買ったJCBギフトカード

ミスタードーナツで使う

楽天スーパーポイントをもっと身近に使うのなら、ミスタードーナツで使ってみましょう。

1つ100〜200円ぐらいで手に入るドーナツが、期間限定ポイントを使って購入できます。

細かなポイントがあるのなら、ここから使っていくようにすれば、タダでドーナツを楽しむことができますね。

参考:ミスタードーナツで安く買い物する方法

ミスタードーナツ

マクドナルドで使う

ハンバーガーやポテトなどを気軽に食べれることで人気のマクドナルドでも楽天スーパーポイントが使えます。

期間限定ポイントも使えるため、少額のポイントを消化しやすいですよね。

もし、マクドナルドを使う機会が多いのであれば、楽天スーパーポイントをムダにする機会が確実に減らせると思いますよ。

マクドナルドを使うときがあれば毎回楽天スーパーポイントを使うようにすれば、有効期限切れになることもなくなりそうです。

楽天スーパーポイントに対応したコンビニで使う

今は、楽天スーパーポイントが使えるコンビニも出てきましたね。

ポプラでは楽天スーパーポイントが使えます。ポプラで買い物するのであれば、期間限定ポイントを使いやすいので、コンビニで使うお金を節約できますよ。

ただ、コンビニを使うこと自体がそれほど節約にはならないので、ほどほどにしておきましょう。

期間限定ポイントは楽天カードを使うと貯まりやすい

楽天スーパーポイントの期間限定ポイントは、楽天市場での買い物キャンペーンなどに参加したり、楽天カードを使うと貯まりやすいです。

参考:楽天カードのお得な使い方はこちら

「キャンペーンでポイント10倍!」みたいなのは、大半が期間限定ポイントになるので、これまで紹介した方法を使って、楽天スーパーポイントを賢く消化しましょう!

せっかくもらったポイントは現金と同じようなものなので、期限切れにしてムダにしないようにしてくださいね。

さいごに

楽天スーパーポイントの期間限定ポイントって、よく見かける身近なものだと思います。

せっかく多くのポイントがあるのにムダにしてしまった・・・とならないように、このページで紹介した方法を使って、全部使い切るようにしてくださいね!

今回は楽天スーパーポイントについて紹介しましたが、Tポイントでも同様の期間限定ポイントがあります。

参考:Tポイントの期間限定ポイントを消化するためのアイデアまとめ

おまけ:楽天で買い物する方におすすめの記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る