メルカリとdポイントの連携方法・危険はある?デメリットも紹介

松本 博樹の画像

メルカリとdポイントは連携できます。
もし、両方とも使っているのであれば、連携しておくほうがお得になるのでおすすめです。

このページでは、メルカリとdポイントの連携方法を実際にやってみた画面を交えながら紹介します。

連携するメリットとデメリット

メルカリとdポイントを連携することで、メルカリの買い物でdポイントが使えるようになります。

もともとあるメルカリポイントとdポイントは併用できますので、よりお得に買い物ができますね。これは大きなメリットです。

連携すること自体にデメリットはないのですが、どうしても連携を解除したいときは手間がかかってしまうのがデメリットといえます。

私自身もメルカリとdポイントを連携していますが、危険な目にあったことはないし、後悔したこともありません。

ほとんどメリットしかないので、個人的には連携させておくことをおすすめします。

連携で1,000ポイントもらえるキャンペーンも

メルカリとdポイントを連携することで1,000ポイントもらえるキャンペーンもあります。

もらえるdポイントは期間・用途限定ポイントですが、連携するだけで1,000円分もポイントがもらえるのはお得でしかありません。

メルカリとdポイントを連携する手順

早速、メルカリとdポイントを連携する手順を紹介していきますね。

STEP
マイページを開く

メルカリとdポイントを連携させるなら、まずはマイページを開きましょう。

▼ポイントが表示されているところにdポイントと「連携する」の文字があるので、それを押します。

メルカリとdポイントの連携手順
STEP
「連携をはじめる」を押す

▼「連携をはじめる」を選びます。

メルカリとdポイントの連携手順
STEP
NTTドコモへのアクセスを許可する

▼メルカリとdポイントを連携するためには、NTTドコモへのアクセスを許可する必要があります。

メルカリとdポイントの連携手順

▼ログインがまだならdアカウントのログインをしておきましょう。

メルカリとdポイントの連携手順

▼dポイントとの連携ために細かな手続きがありますので、画面に従って進めましょう。

メルカリとdポイントの連携手順
メルカリとdポイントの連携手順

▼パーソナルデータ連携の同意をしておきましょう。

メルカリとdポイントの連携手順
STEP
dポイントとの連携が完了

▼これでdポイントとの連携が完了しました。

dポイントがあれば買い物で使えますよ。

メルカリとdポイントの連携手順

このような流れで進めるとメルカリとdポイントの連携ができますよ。

メルカリポイントとdポイントは併用できるので、dポイントを連携しておくほうが節約になりやすいです。

dポイントとの連携を解除する方法はある?

もし、メルカリとdポイントの連携を解除したいときは、メルカリのお問い合わせからできます。

メルカリのアプリ操作でサッと連携の解除手続きができないのでちょっと面倒です。連携解除に手間がかかるのはデメリットといえますね。

個人的には、dポイントとの連携を解除する理由は、アカウント変更やdポイントカードが変わらない限りは特にないかなと思います。

さいごに

メルカリとdポイントを連携すると、どちらのポイントも買い物で使えるようになってお得です。

メルカードやdカードなどを使っているなら、ポイントが貯まっていると思うので、メルカリで買うときに安くしやすいですよ。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール