タリーズ(TULLY’S)のカードを作れば1杯10円引きにできますよ

スポンサーリンク

最近、個人的に朝活に参加するようになりました。
朝活の場所がタリーズなので、毎週タリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)で何か飲み物を注文しています。

必要な出費なので、別に大して気にしていなかったのですが、実は節約する方法があることを知りました。

とても細かい話になりますが、割引率に直すとそれなりになるので、節約術として紹介いたします。

コーヒーとクッキー

スターバックスを使う方は以下のページもおすすめ。

タリーズカードを作れば1杯10円引き

タリーズは、タリーズだけで使えるカードがあります。そのカードを作ってドリンク類を注文すると、1杯10円引きにすることができます。

10円と聞くと、大した金額ではないように思えますよね。でも、割引率にしてみてはどうでしょうか?

仮にコーヒーが400円だったとします。コーヒーをタリーズカード提示で買った場合は、10円引きの390円となります。400円のうちの10円は2.5%にもなります。2.5%も安くなると思うとかなり大きいと思いませんか?

チャージ式のカード

タリーズカードはチャージ式のカードとなっています。

1,000円ごとにカードにチャージすることができます。そのため、定期的にタリーズを使う方でないと全くお得にならないので、その点は注意してくださいね。

また、タリーズカードへのチャージは現金のみとなっています。クレジットカードや電子マネーでのチャージは残念ながらできません。(できれば、さらに節約できたんですけどね)

有効期限について

タリーズカードにチャージした金額の有効期限は、最終利用日から2年間となります。

この最終利用日は、チャージ・商品購入・残高照会が対象です。残高照会でもいいというのは、嬉しいですね。

残高不足の場合

タリーズカードで決済しようとした時に残高不足になる場合があると思います。

その時は、追加でタリーズカードにチャージするか、差額を現金で払うかのどちらかとなります。

個人的に素晴らしいと思うのは、差額を現金で払うことができるところです。もうタリーズを使うことはないだろう・・・という時はチャージしてた金額を使い切って、差額を現金で払うことでタリーズカードの残額を0円にすることができます。

チャージするカードにありがちな、カードにお金が残り続けてしまうという残念な事態を避けることができますね。

使える方は使ってみては?

チャージ式のカードということで、かえって損をするかもしれないな〜と思いましたが、定期的に利用される方であれば、確実にお得になるように考えられたカードだと感じました。

もし、タリーズを定期的に利用される方で、まだタリーズカードを持っていないのであれば、店員さんにタリーズカードを作りたいと聞いてみましょう。

一度作ってしまえば、継続的に10円ずつ得することができるので、積み重なるとそれなりに大きな金額となってきますよ。

おまけ:他のコーヒーチェーンでは割引ないの?

大手のスターバックスでは、あらゆる方法で安くすることができますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る