びっくりドンキーでクレジットカードや電子マネーでよりお得に支払う方法・商品券の利用状況についてのまとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
10代の頃からびっくりドンキーに通っている小林敏徳です。

びっくりドンキーに行くときに気になるのは、「支払い方法」ではないでしょうか?

クレジットカードや電子マネーを使えたらポイントが貯まりますし、もし商品券を使えるなら、無料(タダ)で美味しいハンバーグが食べられますよね。

びっくりドンキーの支払い方法は、現金、クレジットカード、電子マネーなどの4種類。

ただし、これらに対応しているかどうかは店舗によって異なりますので、公式サイトで調べるか、店舗に直接問い合わせる必要があります。

また、「クラブドンキー」というポイント割引制度もありますので、うまく活用していきましょう。

このページでは、びっくりドンキーの支払い方法について解説します。

びっくりドンキーでよりお得に支払う方法

びっくりドンキーの支払い方法まとめ

びっくりドンキーは、全国に300以上の店舗を構えるチェーン店。

美味しいハンバーグがいちばんの魅力ですが、それ以外にもいろんなメニューがあります。

そんなびっくりドンキーの支払い方法は、以下のとおりです。

  • 現金
  • クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard)
  • 電子マネー(楽天Edy、iD、QUICPayなど)
  • クラブドンキーのポイント割引制度

支払い方法がいろいろあるので、とても便利ですよ。
ちなみにぼくは、「クレジットカード」と「クラブドンキーのポイント割引制度」をよく利用しています。

ただし、店舗によって対応・非対応がある

びっくりドンキーの支払い方法について、1つだけ注意したいことがあります。

それは店舗によって、対応・非対応があること。
つまり、同じびっくりドンキーだからといって全ての支払い方法に対応しているわけではない、ということです。

店舗によっては、現金払いのみだったり。
クレジットカードには対応していても、電子マネーが使えなかったりします。

公式サイトの店舗検索から、各店舗の所在地や支払い方法などを検索できますので、事前に調べておきましょう。

さて、ここからは、各支払い方法についてもう少し詳しく解説していきますね。

対応しているクレジットカードと支払いの流れ

ANA VISAワイドゴールドカード

支払いのときに、現金に次いでよく使うのは「クレジットカード」ではないでしょうか?

クレジットカードにポイントを貯めれば、景品に交換できたり、マイルに替えられたりしますからね。

びっくりドンキーで使えるクレジットカードは、以下のとおりです。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

上記3ブランドのみになります。
アメックスやダイナースクラブなどのカードは使えないので、注意してくださいね。

レジでクレジットカードを提示するだけでOK

びっくりドンキーでクレジットカード払いにする際は、レジでカードを提示するだけでOKです。

他のお店と全く同じなので、とくに難しいところはないと思います。

▼先日も「ANAワイドゴールドカード」で支払いました。

びっくりドンキーの食事代をクレジットカード払い

やっぱりお得ですねぇ、クレジットカードは!

対応店舗はネットで探せる

クレジットカード払いに対応している店舗は、ネットで探せます。

まずはびっくりドンキー店舗検索のページにアクセスして、これから行く予定の店舗を見つけてください。

▼クレジットカード払いに対応している店舗には、このようなマークが付いています。

びっくりドンキーのクレジットカード払いに対応している店舗

多くの店舗はクレジットカード払いに対応していますが、非対応の店舗もまだまだありますので、よく確認してくださいね。

対応している電子マネーと支払いの流れ

Apple Payに登録したSuica

次に、びっくりドンキーで使える電子マネーを紹介します。

対応している電子マネーは、以下のとおり。

メジャーなものから交通系電子マネーまで、幅広いですね。
ただし、電子マネーに対応している店舗は、そこまで多くないのが実情です。

レジで電子マネーを提示するだけでOK

びっくりドンキーで電子マネー払いにする場合も、レジで電子マネーを提示するだけでOKです。

これもコンビニなどと同じなので、とくに難しいところはないでしょう。

電子マネーの対応・非対応はネットに記載されていない

前述しましたが、電子マネーに対応している店舗はそう多くありません。

▼また、困ったことに、ネットにもその情報が記載されていないんですよね。

びっくりドンキーの電子マネー払いに対応している店舗

電子マネーが使えるか知りたい場合は、びっくりドンキー店舗検索のページで店舗の電話番号を調べて、直接聞いてみましょう。

クラブドンキーのポイント割引制度と使い方

びっくりドンキーのクラブドンキーの案内

びっくりドンキーによく行くなら、お得なクラブドンキーはぜひ利用したいところ。

10円の支払いにつき1ポイントが貯まり、500ポイント〜1,000ポイントに達すると、以下のような特典がもらえます。

  • 500ポイント:飲食代5%OFF
  • 1,000ポイント:飲食代10%OFF

10円につき1ポイントですから、5,000円〜10,000円分食事をすればいい計算ですね。
家族連れなら、2回〜3回でかるく到達するでしょうか。

5%〜10%割引は大きいので、これを活用しない手はありませんよ!

ネットで登録してから、レジでカードを受け取り、提示するだけでOK

クラブドンキーの使い方は、まずネット登録をすること。
それから店舗のレジでカードを受け取り、支払いの際に提示するだけでOKです。

▼クラブドンキーのカードは、発行したその日から使えますよ。

びっくりドンキーのクラブドンキーのカード

登録方法などについては、以下の記事で詳しく解説しています。

対応店舗はネットで探せる

クラブドンキーに対応している店舗も、ネットで検索できますよ。

びっくりドンキー店舗検索のページにアクセスし、店舗情報のところまでいくと、このようなマークがあります。

びっくりドンキーのクラブドンキーに対応している店舗

実は、クラブドンキーの対象店舗も限られています。
ちなみに大都市の大阪府でさえ、4店舗しかありません。

ただ、ポイント還元率が良いので、できるだけクラブドンキーに対応している店舗に行ったほうがお得ですよ!

商品券は使えるの?

さて、最後は商品券について。
JCBギフトカードジェフグルメカードなどが手元に余っているなら、それを使ってしまいたいですよね。

ただ、残念ながら、びっくりドンキーでは商品券は使えません。
びっくりドンキー専用のギフト券や商品券もないので、それ以外の方法で支払いましょう。

さいごに

びっくりドンキーの支払い方法は、現金、クレジットカード、電子マネー、クラブドンキーの4つ。

店舗によって対応・非対応があるのは難点ですが、それらをうまく活用すれば、食事代を大きく節約できます。

ぼくはクレジットカードとクラブドンキーを利用して、ポイントをダブルで貯めていますよ。

びっくりドンキーの割引方法は、以下のページでより詳しく解説しているので、気になる方はぜひチェックしてください!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る