マツモトキヨシのお得な支払い方法は?スマホ決済・クレジットカード・電子マネーを使ってお得に払う方法まとめ

スポンサーリンク

ドラッグストアのマツモトキヨシが生活圏内にあると、日用品などを買うときに利用する機会が多くなるかもしれません。

マツモトキヨシをよく利用するなら、よりお得な方法を活用して、少しでも安く買い物できたらうれしいですよね。

ただ、マツモトキヨシではさまざまな支払い方法に対応しているので、どの方法で決済するのが一番お得なのかも気になると思います。

このページでは、マツモトキヨシでどんな支払い方法ができるのかや、お得な決済方法について紹介していきますね。

マツモトキヨシをよく利用するなら、ぜひ参考にしてみてください!

マツモトキヨシのお得な支払い方法は?

マツモトキヨシで使える支払い方法の一覧

マツモトキヨシの外観

まず、マツモトキヨシで買い物をしようと思ったとき、どんな支払い方法が使えるのか気になりますよね。

マツモトキヨシで使える支払い方法は以下の通り。

なお、支払い方法は店舗によって違います。

比較的大きな店舗だとすべての支払い方法に対応しているのですが、小さなお店だと「スマホ決済の○○は使えない」というようなケースもあるので気をつけてくださいね。

どの支払い方法に対応しているか心配なら、事前に公式サイトで確認しておくのもおすすめです。

参考:マツモトキヨシ店舗検索ページ

つづいて、それぞれの支払い方法について詳しく紹介していきますね。

クレジットカード払いならポイントが貯まる

マツモトキヨシでは、クレジットカード払いに対応しています。
使えるクレジットカードは、以下の通り。

クレジットカードで支払うと、クレジットカードのポイントが貯まります。

一度に貯まるポイントはわずかでも、「塵も積もれば山となる」です!
コツコツと貯めれば家計の助けになりますよ。

マツモトキヨシではdカードがおすすめ

dカード 新規申込

マツモトキヨシは、dポイントが使える・貯まるお店です。

dポイントカードdカードを提示すれば、100円(税抜)につき1ポイント。
dカードを使って支払うと、dカード決済のポイントが100円(税込)ごとに1ポイント。

さらに、マツモトキヨシはdポイント特約店なので、100円(税込)につき2ポイントが貯まります!
還元率でいうと最大4%になるんですから、かなりお得ですよね。

しかも、マツモトキヨシのポイントカードを提示すれば、100円(税抜)ごとに1ポイントのマツキヨポイントも同時に貯まります。
これで還元率は最大5%です!

ちなみに、貯めたdポイントはマツモトキヨシの買い物でも使えますよ。

dポイントが使えるお店はいろいろあるので、dポイント加盟店を利用する機会が多いなら、dカードdカードGOLDを作っておくことをおすすめします。

電子マネーはかざすだけで簡単決済できる

つづいて、マツモトキヨシで使える電子マネーを紹介していきますね。
利用できる電子マネーは、以下の通り。

電子マネーは、店頭にある専用端末にかざすだけで支払いが完了するのでとても便利です。
「会計をスムーズに済ませたい」というときは、電子マネーを活用するといいですね。

dカードをApple Payに紐付けてiD決済するのがおすすめ

dカードをApple Payで使う方法

クレジットカードのところでも紹介しましたが、マツモトキヨシはdポイントが貯まる・使えるお店なので、dカードdカードGOLDを使うとポイント還元率が高まります。

dカードやdカードGOLDをApple Payに紐付けてiD決済にすれば、スマホをかざすだけで支払いが完了するので便利ですよ。

ただし、iD払いが使えるのは一部店舗のみです。
利用するお店がiD払いに対応しているかどうか確認してみてくださいね。

QUICPayを使うなら還元率が高いクレジットカードで

マツモトキヨシでQUICPay払いを利用すれば、QUICK Payに紐付けたクレジットカードのポイントを貯めることができます。

また、dポイントカードやマツモトキヨシのポイントカードを提示すれば、それぞれ100円(税抜)ごとに1ポイントを貯めることも可能です。

還元率をどれだけ高められるは、QUICPayに紐付けたクレジットカードの還元率によって大きく変わります。
よりお得に買い物をしたいなら、還元率の高いカードを選ぶようにしましょう。

ちなみに、dカードはiD決済になってしまうのでQUICPayとしては使えません。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

スマホ決済なら買い物するときも財布いらず

マツモトキヨシでは、スマホ決済にも対応していますよ。
QRコードを読み取ったりバーコードを表示したりすることで、支払いができます。

マツモトキヨシで使えるスマホ決済は、以下の通り。

スマホ決済なら、財布を持ち歩かなくても買い物ができるので便利ですよ。

d払いだと還元率は最大3.5%!

d払いアプリの「見せる」の画面(起動時の画面)

クレジットカード払い、電子マネー払いのときと同様、スマホ決済もdポイントが貯まるd払いがおすすめです。

d払いにdカードdカードGOLDを紐付けておくと、dポイントの還元率を1.5%にできます。
税込200円ごとに3ポイント貯まる計算ですね。

さらにdポイントカードかdカードを提示すれば、100円(税抜)につき1ポイント。
マツモトキヨシのポイントカードを提示すれば、100円(税抜)ごとに1ポイントが貯まり、還元率は最大3.5%です。

PayPayでも還元率を最大3.5%にすることが可能

PayPay支払い画面

マツモトキヨシでPayPay支払いをすれば、PayPay残高が支払額の1.5%付与されます。

さらに、dポイントカードdカードを提示すれば、100円(税抜)につき1ポイント。

マツモトキヨシのポイントカードを提示すれば、100円(税抜)ごとにマツモトキヨシの独自ポイントが1ポイント貯まり、最大で還元率を3.5%にすることも可能です。

dポイントよりもTポイントを貯めたいのであれば、Yahoo! JAPANカードでPayPayにチャージして支払うのもありですね。

メルカリの売上金を使ってメルペイ払いもできます

マツモトキヨシでは、メルペイ払いにも対応しています。

メルペイはメルカリ売上金をチャージすることもできますよ。
売上金の使い道を考えているなら、マツモトキヨシで使うことで日用品や食費などの節約にもつながりますね。

ただ、マツモトキヨシでメルペイ払いをしてもメルペイ独自のポイントは貯まりません
よりお得に買い物がしたいなら、そのほかの支払い方法を検討してみましょう。

LINE Pay払いにも対応しています

マツモトキヨシは、2019年10月30日からLINE Pay払いもスタートしました。

また、マツモトキヨシのオンラインショップでは、「NP払い」を選択するとLINE Payの請求書払いができます。

還元率は最大2%です。

d払いやPayPay払いに比べるとポイント還元率は下がりますが、普段からスマホ決済はLINE Payに集約しているならLINE Payが使えるようになったのはうれしいことですね。

マツモトキヨシで使える商品券について

つぎに、マツモトキヨシで使える商品券を紹介していきますね。
マツモトキヨシで主に使える商品券は、以下の通りです。

なお、マツモトキヨシではクオカードも使えます

プレゼントなどでもらったクオカードが自宅に眠っているなら、マツモトキヨシで利用するのもひとつの方法ですよ。

株主優待を使えばお得に買い物できる

マツモトキヨシホールディングス(3088)株主優待

マツモトキヨシでは、株主優待券を使った支払いも可能です。

マツモトキヨシの株を100株以上でもっていれば、マツモトキヨシグループの店舗で利用できる商品券2,000円分が、年に2回もらえます。

500株以上で3,000円分が年に2回、1,000株以上なら5,000円分の商品券が年に2回もらえますよ。

優待券は1回の会計で何枚でも使えます。
ただし、優待券で支払った場合はおつりがでないので気をつけてくださいね。

参考:マツモトキヨシホールディングスの株主優待情報はこちら

マツモトキヨシの調剤薬局で使える支払い方法について

マツモトキヨシには、調剤薬局が併設されている店舗もあります。

となると、調剤薬局で処方せんの薬を購入するときに、電子マネーやスマホ決済などの支払い方法にも対応しているか気になりますよね。

結論からいうと、電子マネーやスマホ決済が使えるかどうかは店舗によって異なります

というのも、マツモトキヨシでは店舗によって支払い方法が違うため、「PayPay払いに対応している店舗なら、処方せんもPayPay払いが可能」ということになるからなんです。

お店で使える支払い方法については、ホームページで紹介されているのでチェックするか、店舗に直接問い合わせてみるといいですよ。

参考:マツモトキヨシ店舗検索ページ

さいごに

マツモトキヨシ看板写真

マツモトキヨシはdポイント特約店なので、dカードdカードGOLDを紐付けてiD払いやd払いをするとお得に買い物ができますね。

マツモトキヨシのポイントカードも提示すれば、還元率は最大5%になるんですから驚きです。

特に、d払いは20%還元などお得なキャンペーンを実施しているときもあるので、うまく活用すれば家計の助けにもなりますよ。

支払い方法を少し工夫するだけで、もらえるポイントは変わってくるので、マツモトキヨシのヘビーユーザーはぜひともdカードやdカードGOLDを活用してみてくださいね!

参考:dカードを使うにはこちらから
参考:dカードGOLDを使うにはこちらから

おまけ:ドラッグストアの節約術について

そのほかのドラッグストアについて知りたいなら、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!