マツモトキヨシでQUICPayを使う方法・支払いの流れ・使えないときの対処法について徹底解説

スポンサーリンク

ドラッグストアのマツモトキヨシは、さまざまな支払い方法に対応しています。

なかでも電子マネーのQUICPay(クイックペイ)は、チャージ不要の後払い決済なのでとても便利ですよ。

QUICPayは店頭にある専用端末にスマホやカードをかざすだけなので、支払いもスムーズ。

とはいえ、はじめてマツモトキヨシでQUICPayを使うときには、「どういう流れで支払うんだろう」と気になることもあるかと思います。

このページでは、マツモトキヨシでQUICPayを使って支払うときの流れや使い方について詳しく紹介していきますね。

支払いができない場合の対処法などもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

マツモトキヨシでQUICPayを使う方法・支払いの流れ・対処法

QUICKPayとは?

QUICPayは、電子マネーサービスのひとつです。
クレジットカードと紐付けて利用するため、請求はクレジットカードと一緒に引き落としされます。

「結局、クレジットカード払いと変わらないんじゃ…」と思ったかもしれませんが、QUICPay払いのいいところは、暗証番号の入力やサインが不要というところです。

支払いのときの手間が減るので、スムーズに決済ができる点が特徴ですよ。

QUICPayを利用するには、「クレジットカードとQUICPayが一体型になっているカード」「QUICPay機能のみの専用カード」「QUICPayモバイル(おサイフケータイ)」のいずれかがあれば大丈夫です。

▼ちなみに、私は楽天カードをiPhoneのApple Payに紐付けてQUICPay決済を利用しています。

QUICKPayに紐付けている楽天カード画像

QUICPay払いをしたときも、登録しているクレジットカードのポイントが貯まります。
より還元率の高いカードを利用すれば、お得に買い物ができるのでおすすめですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

なお、QUICPayに対応していないクレジットカードもあるので、気をつけてくださいね。

マツモトキヨシでQUICPay払いをするときの流れ

マツモトキヨシ外観写真

マツモトキヨシではじめてQUICPay払いをするときに、どういった流れで支払いをするのか気になりますよね。

スムーズに支払いを済ませたい場合は、事前に手順を知っておきたいということもあると思います。

マツモトキヨシでQUICPayを使って支払うときの流れは以下の通りです。

  1. QUICPay対応のおサイフケータイ・クレジットカード・スマートフォンなどを準備する
  2. 会計時に「QUICPayで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. レジの専用端末にQUICPay対応のおサイフケータイ・クレジットカード・スマートフォンなどをかざす
  4. 支払い完了!

「クイックペーイ♪」という音が鳴ると、支払い完了の合図です。

▼マツモトキヨシで支払いをしたときのレシートはこちら。きちんと「QUICPay」と表示されていますね。

マツモトキヨシでQUICKPay払いしたときのレシート写真

▼買い物をしたのは2019年10月の増税直後だったためか、お店で割引クーポンももらえました!

マツモトキヨシで店頭配布されていた割引クーポン写真

▼今回、マツモトキヨシで購入したのは、バイオクレンワンのコンタクト洗浄液です。

マツモトキヨシでQUICKPay払いをして購入したコンタクト洗浄液写真

バイオクレンワンの洗浄液を選んだのは、期間限定で安くなっていたことと、かわいいリラックマのパッケージに惹かれたからです。

コンタクト洗浄液のメーカーではなく、いつも安くなっているものを購入しています。

▼リラックマってなんともいえない、このゆる~い感じがかわいいですよね!

マツモトキヨシでQUICKPay払いをして購入したコンタクト洗浄液中身写真

▼なかには、リラックマのシールが貼ってあるコンタクトケースもついていました。

マツモトキヨシでQUICKPay払いをして購入したコンタクト洗浄液中身写真

QUICPayは初めて利用しましたが、暗証番号の入力なし、サインの必要なしで、支払いが本当にスムーズだなと感じました。

クレジットカード払いよりも、気軽に使えるなという印象でしたね。

マツモトキヨシのポイントは同時に貯まる?

マツモトキヨシでは、税抜で100円使うごとに1ポイント貯まるお店独自のポイントカードも発行しています。

となると、独自のポイントもQUICPay支払いをしたときに貯まるのか気になりますよね。

安心してください。
QUICPay支払いをしても、マツモトキヨシのポイントも貯めることができます!

▼レシートを見てみましょう。確かに貯まっていますね。「お買上ポイント」と表示されているのがマツモトキヨシのポイントです。

マツモトキヨシでQUICKPay払いしたときのレシート写真

注意点としては、QUICPay支払いをする前にマツモトキヨシのポイントカードを店員さんに渡すことです。
会計後に提示しても、ポイントを貯めることができないので気をつけてくださいね。

ちなみに、マツモトキヨシは公式アプリ内にポイント会員証があります。
私は財布を持ち歩く機会も減ってきたので、ポイントカードはすべてスマホで管理派です。

「ポイントカードを持ってくるのを忘れた…!」ということも避けられるので、マツモトキヨシをよく利用するのなら、アプリをダウンロードしておくことをおすすめします。

また、アプリをダウンロードして会員登録をしたあと、はじめてお買い物をするときに、15%オフのクーポンが使えるようになりますよ。

最大20%割引のクーポンが当たるルーレットもあるので、ぜひ活用していみてくださいね。

参考:iPhone専用のマツモトキヨシアプリはこちら
参考:Android専用のマツモトキヨシアプリはこちら

dポイントは同時に貯まる?

マツモトキヨシは、dポイントが使える・貯まるお店です。
そこで、QUICPayで支払ってもdポイントが貯まるのか気になりますよね。

こちらも安心してください。
QUICPay決済前にdポイントカードやdカードを提示することで、100円(税抜)ごとにdポイントが1ポイントつきますよ!

▼レシートを見てみましょう。確かにdポイントも貯まっていますね。

マツモトキヨシでQUICKPay払いしたときのレシート写真

QUICPay決済でdポイントを貯めたいのであれば、dポイントカードやdカードを用意しておきましょう。

▼ただ、dカードをApple Payに紐付けてもQUICPayではなく、iD決済になってしまうので注意が必要。

dカードをApple Payで使う方法

dポイントを重視して貯めたいならd払いがおすすめ

マツモトキヨシではd払いも使えます。
税込200円ごとに1ポイントが貯まりますよ。

しかも、d払いにdカードdカード GOLDを紐づけておくと、dポイントの還元率を1.5%にできます!
税込200円ごとに3ポイントたまる計算ですね。

もちろん、dカード提示分のdポイントも貯まります。
dポイントカード・d払い・dカードを全部使うと、ポイント三重取りにできますよ。

マツモトキヨシで重点的にdポイントを貯めたい場合は、d払いを使うのがおすすめです。

ただし、d払いとQUICPayを併用することはできないので覚えておいてくださいね。

QUICPayとほかの支払い方法は併用できる?

小銭分だけなど、支払い代金の一部をQUICPayで払いたいというときもありますよね。

しかし、残念ながらQUICPayとほかの支払い方法は併用できません
QUICPayで払うときは、全額をQUICPay払いにする必要があります。

もし、それが無理なのであれば、別の方法で払ってくださいね。
ちなみに、マツモトキヨシでは以下の支払い方法に対応しています。

なお、支払い方法は店舗によって違います。
QUICPay払いに対応していない店舗なら、別の方法で支払うようにしてくださいね。

どのサービスが使えるか心配なら、事前に公式サイトで確認しておくのもおすすめです。

参考:マツモトキヨシ店舗検索ページ

マツモトキヨシでQUICPayが使えないときの対処法について

場合によってはQUICPayが使えないこともあるかもしれません。

主に、QUICPayが使えない原因になるのは以下の通り。

  • QUICPayの上限金額を超えている
  • QUICPayと紐付けたクレジットカードの限度額を超えている

QUICPayの上限金額や、紐付いているクレジットカードの限度額以上のものは支払えないので、気をつけくてだいね。

ちなみに、私は初めてQUICPayで決済をしたときに「ダブルクリックで支払う」のやり方がわからず、支払いに手間取ってしまった経験もあります。

ダブルクリックはスマホの右サイド部分にあるボタンを2回押せばできるのですが、ずっと画面を2回タップしていました…!

慣れるまでは支払いがスムーズにできないかもしれませんが、何回かやれば、すぐに慣れるので大丈夫ですよ。

クレジットカード払いよりも便利なので、普段からクレジットカード払いが多いのなら、ぜひ活用してみてくださいね。

さいごに

今回QUICPay対応のスマホに機種変更したので、初めてQUICPay払いを使って買い物をしてみました。

「スマホ決済のようにかんたんにできるだろう」と思っていたものの、少し支払いの方法が違ったので、かなり手間取ってしまうハメに…。

レジのスタッフさんにも時間を取らせてしまったので、ちょっと申し訳ない気持ちになりましたね。

初めてQUICPayを利用するときには、事前に支払いの流れや方法を知っておいたほうが役に立つなと実感しました。

もしマツモトキヨシでQUICPay払いをするときには、ぜひ紹介した内容を参考にしてみてくださいね!

おまけ:電子マネーに関連した記事

マツモトキヨシではQUICPay以外の電子マネー決済にも対応しています。

ほかの電子マネーについては、以下もチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る