ココカラファインのお得な支払い方法は?スマホ決済・クレジットカード・電子マネーを使ってお得に払う方法まとめ

NANAの画像

ドラッグストアのココカラファインでは、クレジットカード払いはもちろん、電子マネーやスマホ決済、ギフト券など、さまざまな支払い方法に対応しています。

そんなココカラファインへ普段からよく買い物に行くのなら、「よりお得な支払い方法は、どれだろう?」と気になることってありませんか?

1回の支払いではあまり差がなくても、何度も利用すれば「塵も積もれば山となる」と同じで、節約できる金額が大きくなります。
ヘビーユーズするお店なら、そういった小さな節約を積み重ねてお得に買い物ができたら、うれしいですよね。

そこで、このページでは、ココカラファインでどんな支払い方法ができるのかや、お得な決済方法について紹介していきますね。

ココカラファインで使える支払い方法の一覧

ココカラファイン外観写真

まず、ココカラファインで買い物をしようと思ったとき、どんな支払い方法が使えるのか気になりますよね。

ココカラファインで使える支払い方法は以下の通り。

クレジットカードをはじめ、電子マネーやスマホ決済にも対応しているので、現金をもっていなくても利用できますね。

つづいて、それぞれの支払い方法について詳しく紹介していきます。

クレジットカード払いならポイントが貯まります

ココカラファインでは、クレジットカード払いに対応しています。
使えるクレジットカードは、以下の通り。

クレジットカードで支払うと、クレジットカードのポイントが貯まります。
より還元率が高いカードを利用すれば、その分ポイントが貯まりやすくなりますよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

楽天カード払いにすれば楽天ポイントが貯まります

ココカラファインは、楽天ポイントが使える・貯まるお店です。

楽天カード払いにすれば利用料金200円(税抜)に対して、1ポイントが貯まります。
還元率でいうと0.5%ですね。

さらにココカラファインのポイントカード「ココカラクラブカード」を提示すれば、100円(税抜)ごとに1ポイントが貯まるので、還元率を最大1.5%にすることが可能です。

ちなみに、私は楽天カードをメインカードにしていて、スーパーの買い物や保険、光熱費などの支払いはすべてカード払いにしていますよ。

クレジットカード払いにすると、現金払いではもらえなかったポイントをゲットできるので、生活のなかでもうまく活用していきたいところですね。

電子マネーはかざすだけで簡単決済できる

つづいて、ココカラファインで使える電子マネーを紹介していきますね。
利用できる電子マネーは、以下の通り。

電子マネーは、店頭にある専用端末にかざすだけで支払いが完了するのでとても便利です。
「会計をスムーズに済ませたい」というときは、電子マネーを活用するといいですね。

還元率がいいのはココカラクラブカード支払い

ココカラファインのポイントカード写真

ココカラファインには、「ココカラクラブカード」というプリペイド式のカードがあります。

ココカラクラブカードを使って店頭で支払いをすると、0.5%のキャッシュバックが受けられますよ。
さらに、毎月10日と25日だと+1%のキャッシュバックなので1.5%の還元率になる計算です。

また、ココカラクラブカードを提示すればココカラポイントも貯まり、ポイント還元率が最大2.5%になります。

もし、ココカラファインをよく利用するのなら10日か25日に、ココカラクラブカード払いをして買い物をするのがおすすめ。

ちなみに、ココカラクラブのチャージ方法は「店頭で現金チャージ」のほかに、「銀行口座から振込入金」「ゆうちょATM」「クレジットカードでのチャージ」も可能です。

ただし、利用できるクレジットカードはセゾンカードかUCカードのみ
それ以外のカードは利用できないので、気をつけてくださいね。

スマホ決済なら買い物するときも財布いらず

ココカラファインでは、スマホ決済にも対応していますよ。
QRコードを読み取ったりバーコードを表示したりすることで、支払いができます。

ココカラファインで使えるスマホ決済は、以下の通り。

スマホ決済なら、財布を持ち歩かなくても買い物ができるので便利ですよ。

PayPayで還元率を最大2.5%にすることが可能

PayPay支払い画面

ココカラファインでPayPay支払いをすれば、PayPay残高が支払額の1.5%付与されます。

PayPay残高で支払うと1.5%、ココカラファインのポイントカードを提示すれば1%のポイントが還元されますよ。

スマホ決済は慣れてしまえば、とてもスムーズに決済ができるのでおすすめです。

特に、PayPayは使えるお店も多いので、ほかのお店で買い物をするときも利用しやすいと思います。

dポイントを貯めているならd払いにしよう

d払いアプリの「見せる」の画面(起動時の画面)

ココカラファインはdポイントが使える・貯まるお店です。

d払いにdカードdカード GOLDを紐付けておくと、dポイントの還元率を1.5%にできます。
税込200円ごとに3ポイント貯まる計算ですね。

さらにココカラファインのポイントカードを提示すれば、100円(税抜)ごとに1ポイントが貯まり、還元率は最大2.5%です。

ただし、ココカラファインでdポイントが貯まるのはd払いをしたときだけです。
dポイントカードやdカードを提示しても、dポイントは貯まらないので注意してくださいね。

ココカラファインでは過去に「d払いで20%ポイント還元キャンペーン」なども行っていたので、そういったお得なキャンペーンもうまく活用すると、よりお得に買い物ができますよ!

楽天ポイントを貯めるなら楽天ペイ払いがおすすめ

楽天ペイに楽天カードを紐づけておけば、ココカラファインで楽天ペイ払いをしたときに、「楽天カードのポイント(100円につき1ポイント)」と「楽天ペイ払いのポイント(200円につき1ポイント)」を二重取りすることができます。

さらに、ココカラクラブカードを提示すれば、ココカラファインのポイントを貯められるので、還元率は最大で2.5%になりますね。

貯めた楽天ポイントで、ポイント払いすることもできるため、普段から楽天ポイントを貯めているなら、楽天ペイ払いにするといいですよ。

ココカラファインで使える商品券について

つぎに、ココカラファインで使える商品券を紹介していきますね。
ココカラファインで主に使える商品券は、以下の通りです。

なお、ココカラファインではクオカードは使えません

ギフトカードやビール券、お米券は使えるので、自宅に眠っているギフト券があるなら日用品や食糧品を購入するのに使ってみてはいかがでしょうか。

株主優待を使えばお得に買い物できる

ココカラファイン(3098)株主優待

ココカラファインでは、株主優待券を使った支払いにも対応しています。

ココカラファインの株を100株以上でもっていれば、ココカラファイングループの店舗で利用できる商品券2,000円分がもらえますよ。

また、500株以上で3,000円分の商品券が、1,000株以上なら5,000円分の商品券がもらえます。

普段からココカラファインをよく利用するなら、株の購入を検討してみるのもいいかもしれませんね。

参考:ココカラファインの株主優待情報はこちら

ココカラファインの調剤薬局で使える支払い方法について

ココカラファインには、調剤薬局が併設されている店舗もあります。

となると、調剤薬局で処方せんの薬を購入するときに、クレジットカードや電子マネー、スマホ決済などの支払い方法にも対応しているか気になりますよね。

結論からいうと、クレジットカードや電子マネー、スマホ決済が使えるかどうかは店舗によって異なります
もっといえば、現金払い以外で購入できる商品と、できない商品もあるためケースバイケースという感じなんですよね。

もし調剤薬局を利用するときには、念のため現金を持っていっておくか、事前に「PayPayって使えますか?」「この薬はカード払いできますか?」という風に問い合わせておくと安心かと思います。

さいごに

ココカラファインの看板写真

ココカラファインでは、PayPay残高で支払い、ココカラファインのポイントカードを提示するのが一番お得でしたね。

ただし、d払いはポイント20%キャンペーンなどもあるので、時期によってはd払いの方がお得になることもあるかもしれません。

「少しでもお得に買い物をしたい」と思うなら、キャンペーンは定期的にチェックしておくといいですね。

また、一番お得な支払い方法はPayPay払いでしたが、普段から楽天ポイントを貯めているなら楽天ペイ払い、dポイントを貯めているならd払いというように、「どのポイントをたくさん貯めたいか」という視点で考えるのもおすすめですよ。

1回の会計ではあまり差がないかもしれませんが、何度も利用するのなら、小さな節約が積もり積もって大きな額になります。

もしココカラファインを利用する機会が多いときは、ぜひお得な支払い方法を活用してみてくださいね!

おまけ:ドラッグストアの節約術について

そのほかのドラッグストアについて知りたいなら、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

NANAのプロフィール