楽天カードの2枚目は作れる?審査やキャンペーンについても徹底解説

スポンサーリンク

すでに楽天カードを持っているものの、ブランドやデザイン違いで2枚目のカードを作りたいという場合もありますよね。

楽天カードの2枚目を作る方法はあるのか気になる部分です。

また、もし2枚目を作る場合、カード審査があるのか新規入会&利用キャンペーンが適用されるのかも知っておきたいところ。

このページでは、楽天カードで2枚目を作る方法や、カード審査やキャンペーンについて詳しく紹介していきますね。

楽天カードについては、以下で詳しく紹介していますよ。

楽天カードの2枚目は作れる?審査やキャンペーンも徹底解説

楽天カードの2枚目を作る方法について

クレジットカードというと、なんとなく同じカードを2枚持つことが難しいイメージがありますよね。

しかし、楽天カード条件つきで2枚目のカードを作ることができますよ。

すでに持っている楽天カードが一般カードのVISAブランドの場合、2枚目の楽天カードを作ることができます!

ただし、2枚目として選べる国際ブランドはJCBかMasterCardのみ

2枚目の楽天カードとして、同じVISAやAMEXブランドを選ぶことはできません。

ちなみに、楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードを2枚目に選ぶことも可能です。

まとめてみると以下のようになりますね。

  • ○楽天カード(VISA)→楽天カード(JCB)
  • ○楽天カード(VISA)→楽天カード(MasterCard)
  • ×楽天カード(JCB)→楽天カード(VISA)
  • ×楽天カード(MasterCard)→楽天カード(VISA)
  • ○楽天カード(VISA)→楽天ゴールドカード(JCB/MasterCard)
  • ○楽天カード(VISA)→楽天プレミアムカード(JCB/MasterCard)

1枚目の楽天カードがJCBやMasterCardブランドの場合

楽天カード JCBカード

すでに持っている楽天カードが、JCBやMasterCardブランドの場合は、2枚目のカードを作ることができません。

デザインや国際ブランドを変更したいからといって、カードを2枚持つことはできないので注意しましょう。

どうしてもデザインや国際ブランドを変更したい場合は、一度カードを解約してから再度申し込む必要がありますよ。

ただ、カードを解約してしまうと、それに紐付くETCカード家族カードも使えなくなるので注意してくださいね。

楽天カードの国際ブランドについては、以下で詳しく説明しています。

2枚目を作れるのは楽天一般カードだけ

楽天カードにはいろいろと種類がありますが、VISAブランドならどんなカードでも2枚目を作れるというわけではありません。

2枚目のカードを作れる条件は、あくまでも1枚目が楽天一般カードのVISAブランドだった場合です。

たとえば、以下のような楽天カードはVISAブランドであっても2枚目のカードが作れません。

2枚目に選べる楽天カードの種類とデザインについて

楽天カードは種類も多いですが、2枚目の追加カードとして選べるものと選べないものがあります。

どんなカードが2枚目として持てるのか気になりますよね。

主に、2枚目として選べる楽天カードは以下の通り。

デザインは以下から選べます。

  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン

残念ながら、ディズニーデザインYOSHIKIデザインなどは選べません。

また、通常デザインも2枚目に選ぶことはできないので注意しましょう。

楽天カードの2枚目を作るときの流れ

楽天カードで2枚目を作る場合、どんな風に手続きすればいいのか気になりますよね。

初めて楽天カードを作るときとは少し手順が異なります。

2枚目の楽天カードを作るときの流れは以下の通り。

  1. 楽天e-NAVIのページを開く
  2. 「お申込み」を押す
  3. 「カードの追加・切り替え」を選ぶ
  4. 2枚目に作りたい楽天カードを選ぶ
  5. 本人情報の変更有無の確認をする
  6. デザインを選ぶ
  7. 申し込み完了

すでに楽天カードを持っているのであれば、審査に問題ないとみなされて、すんなり2枚目のカードが発行してもらえることがほとんどです。

初めてカードを作るときのように、がっつり審査があるわけではないので気楽に申し込めますね。

新規入会&利用キャンペーンは対象外

楽天カードの2枚目を作るときに、新規入会&利用キャンペーンポイントがもらえるかどうかも気になるところです。

ただ、残念ですが2枚目の楽天カードは新規入会&利用キャンペーンの対象外となります。
当たり前といえば当たり前ですね…。

また、持っているカードを解約して作り直す場合も、新規入会&利用キャンペーンは対象にならないので注意しましょう。

あくまでも、初めて楽天カードを作るときのみキャンペーンポイントはもらえます。

これから楽天カードを作るのであれば、キャンペーンポイントが7,000ポイントや8,000ポイントもらえる時期もあるので、お得なキャンペーン期間中をねらってみるといいですね。

楽天カードの2枚持ちは口座分けが便利

楽天カードの2枚目を作っておくと、1枚目とは別の引き落とし口座を設定することも可能です。

1枚目は家計用、2枚目は仕事用と使い分けることもできますね。
引き落とし口座の設定は、楽天e-NAVIから登録できるので便利ですよ。

ただ、引き落とし口座が別々でも楽天カードの締め日や引き落とし日は同じです。

引き落とし日にお金が足りなくて支払えなかった!ということがないよう、口座残高を意識しておくといいですね。

2枚目の楽天カードでもポイントが貯まります

楽天カードを2枚持ちにした場合、ポイントが別々に貯まるのかも気になるところですよね。

2枚目の楽天カードを使っても、ちゃんと楽天スーパーポイントは貯まります!

しかも、1枚目の楽天カードとあわせて同じ楽天会員IDにポイントがつくので、わざわざポイントを合算する手間もありません。

どちらのカードを使っても楽天スーパーポイントが貯まるので、ポイントはより貯めやすくなりますね。

楽天スーパーポイントの貯め方については、こちらで詳しく紹介していますよ。

カードの利用限度額について

楽天カードを2枚持つ場合、カードの利用限度額がどうなるのかも気になる部分です。

2枚目を作ることによって限度額も増えるのでは?と思ってしまう部分もありますよね。

ただ、残念ですが2枚目を作ったからといって利用限度額が増えるわけではありません。

たとえば、利用限度額が100万円だとすると、1枚目と2枚目で100万円におさまるように使う必要があります。
すでに1枚目の楽天カードで50万円を使っている場合、2枚目で使える額は50万円になりますよ。

楽天カードを2枚持ちすることで利用限度額が足りなくなる場合は、増枠するのもありですね。

さいごに

楽天カードで2枚目を作る方法についてまとめてみました。

  • 1枚目の楽天カードが一般カードのVISAブランドなら2枚目が作れる
  • VISAブランド以外だとカードを解約して作り直す必要がある
  • 2枚目に選べるのはJCB・MasterCardブランドだけ
  • 1枚目と2枚目で引き落とし口座を分けることができる
  • 新規入会&利用キャンペーンは対象外

条件さえ満たしていれば、楽天カードで2枚目を持つことはできます。

国際ブランドやランクの違うカードを持ちたいときに、2枚目の楽天カードを作るのもひとつの方法ですね。

カードごとに活躍するシーンも異なるので、2枚持ちをして楽天カードを使い分けてみるのもおすすめですよ。

参考:楽天カードを作るにはこちらから

おまけ:ほかのクレジットカードと比較したい場合

普段使うクレジットカードの2枚目として、別のカードを選ぶのもひとつの手です。

用途別におすすめのカードをまとめているので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る