楽天PINKカードと楽天カードの違いとおすすめの使い方ガイド

スポンサーリンク

こんにちは!
楽天カードを利用している、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

楽天カードの新しいカードデザインにピンク色が出てきましたね。

ピンク色のデザインのカードは名称も「楽天PINKカード」という名称で、普通の楽天カードと名前が異なります。

見た目と名前だけでなく、楽天PINKカードにしかないサービスもあり、楽天カードを選ぶ時の選択肢が1つ増えましたね。

このページでは、通常の楽天カードと楽天PINKカードの違いについてお伝えしていきます。

楽天PINKカードのお得な使い方

PINKではない、通常の楽天カードのお得な活用方法は以下のページで。

他の楽天カードと比較される方は、以下も合わせてチェックしてみてください。

楽天PINKカードは楽天カードの機能がそのまま使える

カードの名称が違うことで少しややこしく思うかもしれません。

「PINK」という名称が付くことによる差は何なのか?
普通の楽天カードと何が違うのかが気になりますよね。

楽天PINKカードは、通常の楽天カードにある機能は全て網羅されています。

年会費も同じように無料ですよ。
Apple Payにも対応しています。

楽天PINKカードの機能は普通の楽天カードと同じ

ただ、機能面の多さで言うと、楽天カードよりも楽天PINKカードの方が多いです。

楽天PINKカードだけにしかない特典をすべて活用しようと思うと、別途費用が発生してきます。その費用についてはこのあと説明しますね。

ちなみに、楽天カードの使い方は以下のページが詳しいですよ。

JCBブランドならnanacoへのチャージもできる

楽天カードと楽天PINKカードの機能が同じなのは、オペレーターさんに確認して聞きました。

同様に気になるところで、nanacoカードへのクレジットカードからのチャージができるかどうか。

オペレーターさんに質問してご回答いただきました。

JCBブランドであれば、認証サービスを使ったあとにnanacoへのチャージが可能です。

nanacoにチャージしてポイントが貯まるので、その分だけお得ですよね。これはうれしいです!

nanacoチャージってそもそも何?という方はこちらを読んでみてくださいね。

カードのデザインは文字通りピンク色

楽天PINKカード、名前に「ピンク」とあるだけあって、カードのデザインは文字通りピンク色です。

以下のようなデザインですね。

ピンク色が好みならば、悪くない感じだとは思います。

ただ、楽天のロゴはどうしても入ってしまうので、ピンク色のデザインと合わせると少し違和感も感じますね。

楽天PINKカード限定のカスタマイズサービスは月額324円かかる

通常の楽天カードになくて、楽天PINKカードだけにあるサービスが主に3種類あります。

  • 楽天グループ優待サービス(月額324円)
  • ライフスタイル応援サービス(月額324円)
  • 楽天PINKサポート(サービスごとに料金が発生)

これらのサービスは利用しなくても大丈夫ですが、使いこなすことができれば、月額料金以上の価値がありますよ。

楽天PINKカードならではのサービス

楽天グループ優待サービス

楽天グループ優待サービス」は、文字通り、楽天のサービスを優待価格で利用できるものになります。

このサービスを使うためには月額324円が必要です。

普段から楽天のあらゆるサービスをフル活用しているのであれば、十分に使う価値がありますよ。

楽天PINKカードの優待サービス

具体的なサービスの一覧と使い方はこちら。

楽天トラベル
税込15,000円以上の国内宿泊予約で1,000円OFF(初回限定)
有効期間:2ヶ月間

楽天ブックス
税込3,240円以上の注文で本・CD・DVD・ゲームが100円OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天kobo
全ての電子書籍が5%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天SHOWTIME
最新映画やアニメが全品20%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天市場
パンテーン対象商品が10%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天ビューティー
美容品ネット予約・来店で200ポイント

楽天GORA
ゴルフ場予約で1,000円10%OFF(初回限定)
有効期間:最大2ヶ月間

楽天オーネット
入会で2,000ポイントプレゼント

一部は1回だけしか使えないサービスがあります。

楽天トラベルの1,000円OFFのは毎月使えるのかと思いきや1回だけなんですね。

最初に使う時だけ、このサービスを使って、サービスの特典を享受したあとは解約してもいいかと思いました。

楽天ブックス、koboの割引も月に1回しか使えないし、割引するための条件も少し厳しいので、あまり使い勝手は良くないと思います。

使い続ける理由があるのは、パンテーンを買いまくる方ぐらいでしょうか。

ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」

もう1つ、月額324円のサービス「ライフスタイル応援サービス(RAKUTEN PINKY LIFE)」があります。

こちらは、全国で110,000以上の割引や優待特典があるので、楽天グループ優待サービスよりかはお得感がありますよ。

女性向けの割引サービスが中心で、割引を使うのと使わないのでは大きな差になります。

楽天PINKカードのライフスタイル応援サービス

美容、カフェ、料理、映画、癒やしなどの割引サービスが充実ですね。

主な割引施設は以下の通りになります。

もちろん、これ以外にも割引できるところはありますよ。

女性のための保険「楽天PINKサポート」

4種類の保険をそれぞれオプションとして加入できるサービスが「楽天PINKサポート

  • 女性特定疾病補償プラン:月額30〜870円
  • ケガの補償プラン:月額240円
  • 携行品損害補償プラン:月額280円
  • 個人賠償責任事故補償プラン:月額200円

楽天PINKカード 女性向けの保険

この中でおすすめできるのは、個人賠償責任事故補償プラン。

自転車事故や、家族が起こしてしまった偶然の事故での損害賠償を最大1億円まで補償してもらえます。

国内だと示談交渉サービスもありますよ。

何かあった時に1億円も払える人はそうそういないので、こういう不安は保険でカバーしておくのがいいと思います。

楽天PINKカードの月額サービスはネット上からいつでも退会できる

月額324円掛かる、楽天PINKカードならではのサービス。

1度使い始めたはいいけど、やっぱりやめる場合にすぐにやめれるかどうかが大事なところです。

この点もよく分からなかったので、オペレーターさんに聞いてみました。

楽天PINKカードの月額サービスをもしやめたい場合は、どうすればよろしいですか?

インターネット上から、退会の手続きができますよ。

そうなんですね!ご回答ありがとうございます。モヤモヤが晴れました。

楽天PINKカードは男性でも申込できるのか?

女性向けのサービスが充実している楽天PINKカードですが、このカードは男性でも申込できるのか?

使いたいと思った男性にとっては気になるところですよね。

よく分からないので、オペレーターさんに聞いてみました。

楽天PINKカードって、男性でも申込できますか?

楽天PINKカードは女性向けのカードではありますが、男性でも申込できますよ。

なんと、男性でも申込できるとのこと。楽天PINKカードにしかない機能を使う場合は男性でも持つ価値はありますね。

楽天カードから乗り換える場合は?

今は楽天カードを使っているけど、やっぱり楽天PINKカードにしたいと思った場合にどうすればいいのか?

そういった疑問もあると思います。

残念ながら、楽天カードと楽天PINKカードを2枚同時に持つことはできません。

カードの切替手続きをとる必要があります。オペレーターさんに聞いて確認しました。

カードの切替手続きをした場合、楽天PINKカードが届くまで、以前の楽天カードは使えます。

ただ、切替する場合は手数料で税込1,080円が掛かります・・・。

一旦、楽天カードを解約して再申し込みすると手数料は掛からないですが、楽天カードを使えない期間が発生しますので、その点ご注意ください。

手数料を払いたくないなら、一旦解約するという手もありますね。ただ、楽天カードをメインで使っている場合はいろいろと面倒だと思うので、悩むところです。

楽天PINKカードへの乗り換え

楽天PINKカードはどう使えば楽天カードよりもお得になるのか?

これまで紹介してきた楽天PINKカードの特徴をもとに、どう使えば通常の楽天カードよりもお得にできるのかを考えてみましょう。

こればかりは人それぞれ違うのですが、まずするべきなのは、自分がいったい何にお金を使っているのか?

その一点に尽きます。

自分が使っているお金を洗い出すことができれば、楽天PINKカードだけのサービスで月額料金を支払った場合に今よりもお得になるのか損になるのかがわかりますよね。

楽天で何を買っているのかをチェックしよう

ライフスタイル応援サービスは、お得になる確率が高いと思うので、いい感じだと思います。

あと、個人賠償責任事故補償プランの保険も月額200円で安心を買えるのでいい感じ。

機能はいいけど、カードを持っていることを会話しにくい

楽天PINKカードだけの特典を見る限り、それ自体は結構いい感じで、特典にあるサービスをよく使う方であれば、十分に月額サービス料の元は取れると思います。

ですが、カードの名前がなんとも微妙な感じがするんですよね。

例えば、こんな会話があったらどうでしょうか。

「メインのクレジットカードは何を使ってるの?」

「楽天ピンクカード」

とはなんとなく言いづらい気がするのですが、これは私だけでしょうか。

カードの名称にこだわりを感じないし、適当な感じがどうしてもあります。

こんな質問があった時は、ついついはぐらかしてしまうか、「楽天カード」と答えてしまいそうですよね。

男の私でもそう思うのだから、女性だとなおさらではないでしょうか。

もし、楽天PINKカードを使う場合は、カードを外に持ち出さず、家でネットショッピングする時だけとかになりそうな気がします。

家の中でだけ使うなら、周りの目を気にすることもないですからね。

要点のまとめ

ここまで楽天PINKカードの機能を紹介してきましたが、抑えておきたい要点をまとめました。

  • 楽天カードと同じ機能
  • 別に月額料金を支払って優待サービスを申込できる
  • 保険の個人賠償責任事故補償プランは使える
  • 男性でも申込できる
  • 外には持ち出しにくいかも・・・

楽天PINKカードの要点

楽天カードと基本的には同じなので、あとは楽天PINKカードにしかないサービスを使いたいかどうかが選ぶ時のポイントですね。

個人的に個人賠償責任事故補償プランがおすすめなので、その点だけでも便利だと思います。

やっぱり安心できるかどうかって重要ですからね。

カードのデザイン的にピンク色が好みの場合にもおすすめだと思います。
また、MasterCard限定で、お買いものパンダデザインの楽天PINKカードもありますよ!

楽天PINKカードの詳細やデザインを見るならこちらから

楽天PINKカードの機能はいらないけど、通常の楽天カードは使いたい、という方であれば、普通の楽天カードを使うことをおすすめします。

楽天市場で買い物するなら、以下のページもおすすめですよ。

現在実施中のキャンペーン

楽天カード

7,000円分の楽天スーパーポイントをプレゼント

  • 新規入会特典:2,000ポイント
  • 楽天カード利用特典:5,000ポイント(カード利用期間は2017/07/31まで。2017/08/31までにカード利用情報の到着が必須)

参考:いつがお得が一目瞭然!楽天カードの開催中キャンペーンと過去のキャンペーン一覧

さらに、自動リボにご登録でもれなく最大2,000ポイントをプレゼント

さらに、楽天カードでいつでも毎日ポイント4倍

さらに、Edy機能付帯を選択すると楽天Edy500円分プレゼント

キャンペーン終了日時:2017-07-03 10:00:00

おまけ:他の楽天カードと比較される方へ

楽天PINKカード以外にも、楽天カードはあります。
他のカードと比較しようと思う方は、それぞれ詳しく説明していますので、合わせてチェックしてみてください。

おまけ:決めきれず、カード探しをしている方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る