楽天PINKカードとは?楽天カードとの違いや保険特典の使い方・切り替え方法をわかりやすく解説

松本 博樹の画像

こんにちは!
楽天カードを利用している、ノマド的節約術の松本です。

楽天カードの新しいカードデザインにピンク色が出てきましたね。

ピンク色のデザインのカードは名称も「楽天PINKカード」という名称で、普通の楽天カードと名前が異なります。

見た目と名前だけでなく、楽天PINKカードにしかないサービスもあり、楽天カードを選ぶ時の選択肢が1つ増えましたね。

このページでは、通常の楽天カードと楽天PINKカードの違いについてお伝えしていきます。

楽天PINKカードと楽天カードの違い・おすすめの使い方を解説

PINKではない、通常の楽天カードのお得な活用方法は以下のページで詳しく紹介しています。

他の楽天カードと比較したい場合は、以下も合わせてチェックしてみてくださいね。

楽天PINKカードの特徴とは? 要点をまとめました

ここでは、楽天PINKカードと楽天カードの違いについて紹介していきますが、要点だけおさえたい場合もあると思います。

そこで、楽天PINKカードの特徴について簡単にまとめてみました。

時間がなくて要点だけ知りたいときは、参考にしてみてくださいね。

  • 楽天PINKカードは楽天カードとしての機能がそのまま使える
  • 年会費は永年無料
  • 種類はお買いものパンダデザイン・通常デザイン・ディズニーデザインの3つから選べる
  • ブランドはMasterCard・アメリカンエキスプレス・VISA・JCBから選べる
  • カードのデザインがピンク色なので女性向け
  • 楽天PINKカード限定のカスタマイズサービスが利用できる
  • 割引クーポンがもらえる楽天グループ優待サービスもある
  • ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」による割引・優待特典あり
  • 女性のための保険「楽天PINKサポート」が使える(男性は使えない)
  • 海外旅行傷害保険もついている(最大2,000万円)

楽天カードの通常機能に加えて、女性向けの特典が充実していることがわかりますね。

女性なら、通常の楽天カードよりも楽天PINKカードのほうが特典も多くて使いやすいですよ。

楽天PINKカードは楽天カードの機能がそのまま使える

楽天ピンクカード

カードの名称が違うことで少しややこしく思うかもしれませんが、「PINK」という名称がついていても通常の楽天カードにある機能は全て網羅されています。

機能としてはほとんど同じです。

また、年会費も同じように無料ですよ。
Apple Payにも対応しています。

楽天PINKカードの機能は普通の楽天カードと同じ

ただ、特典に関しては、楽天カードよりも楽天PINKカードのほうが多いです。

楽天PINKカードだけにしかない特典をすべて利用しようと思うと、別途費用が発生してきますが、お得な面も多いので活用できるところは活用したいところですね。

ちなみに、楽天カードの使い方については以下で詳しく紹介しています。

以下のページで紹介している使い方は、楽天PINKカードでも同じように使えるので、もしサービス内容が詳しく気になるならチェックしてみてくださいね。

カードのデザインは文字通りピンク色

楽天PINKカードは名前に「ピンク」とついているだけあって、カードのデザインは文字通りピンク色です。

▼こんな感じでしっかりピンク色をしていますよ。

楽天カード クレジットカード

▼通常の楽天カードはシルバーっぽい色合いをしています。

楽天カード

楽天PINKカードと楽天カードでは、色の違いもはっきりしていますね。

ピンク色が好みの場合は、楽天PINKカードのほうが持っていてテンションが上がると思いますよ。

ブランドは4種類・デザインは3種類から選べる

楽天PINKカードでは、国際ブランドが以下の4種類から選べます。

  • MasterCard
  • アメリカンエキスプレス
  • VISA
  • JCB

このあたりは、通常の楽天カードと同じですね。

楽天PINKカードはディズニーデザインも選べます

ただ、選べるデザインは以下の3種類からになりますよ。

選べるデザインが限られてくるのも、楽天カードとの違いのひとつですね。

とはいえ、通常デザインでも十分シンプルでかわいいと思います。
特に、ディズニーデザインの楽天PINKカードはコレクション目的で持っていたいほどかわいいですよ!

ただ、ディズニーデザインの場合、選べるブランドはJCBのみになるので気をつけてくださいね。

楽天PINKカード限定のカスタマイズサービスは税抜300円かかる

楽天PINKカードと楽天カードの大きな違いは、楽天PINKカード限定で使えるカスタマイズサービスがあることですね。

通常の楽天カードになくて、楽天PINKカードだけにあるサービスは以下の3種類。

  • 楽天グループ優待サービス(月額330円・税込)
  • ライフスタイル応援サービス(月額330円・税込)
  • 楽天PINKサポート(サービスごとに料金が発生)

もちろん、すべてのサービスを使う必要はありませんが、使いこなせば月額料金以上の価値がありますよ。

ここからは、それぞれの特典について詳しく説明していきますね。

楽天グループ優待サービス:楽天サービスが優待価格で利用できる

楽天PINKカードの優待サービス

楽天グループ優待サービス」は、文字通り、楽天のサービスを優待価格で利用できるものになります。

このサービスを使うためには月額税込330円が必要です。
普段からよく楽天のサービスをフル活用しているのであれば、十分に使う価値がありますよ。

具体的なサービスの一覧と使い方は以下の通り。

楽天トラベル
税込15,000円以上の国内宿泊予約で1,000円OFF(初回限定)
有効期間:2ヶ月間

楽天ブックス
税込2,200円以上の注文で本・CD・DVD・ゲームが100円OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天kobo
全ての電子書籍が10%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

Rakuten TV
最新映画やアニメが全品20%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天市場
クリスタルガイザーミネラルウォーター500ml×48本が50円OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天GORA
ゴルフ場予約で1,000円10%OFF(初回限定)
有効期間:最大2ヶ月間

楽天オーネット
入会で2,000ポイントプレゼント

一部は1回だけしか使えないサービスがあります。
楽天トラベルの1,000円OFFも、初回限定なので1回だけ使えますよ。

楽天ブックス、koboの割引も月に1回しか使えない上、割引するための条件も少し厳しいですね…。

最初だけこのサービスを使って、優待特典を受けたあとは解約するという使い方もありだと思いました。

初回申し込み後、最大2ヶ月は無料で使えるので使い勝手を確認してから、継続するかどうかを選んでみるのもいいですね。

ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」:全国で110,000以上の割引や優待特典あり

楽天PINKカードのライフスタイル応援サービス

もう1つ、月額330円のサービス「ライフスタイル応援サービス(RAKUTEN PINKY LIFE)」があります。

こちらは全国で110,000以上の割引や優待特典があるので、楽天グループ優待サービスよりもお得感がありますね!

女性向けの割引サービスが中心ですが、割引を使うのと使わないのでは大きな差になります。
美容・カフェ・料理・映画・癒やしなどの割引サービスが充実していますよ。

主な割引施設は以下の通り。

  • ヒューマックスシネマ:1,900円 → 1,300円
  • 日産レンタカー:12〜50%OFF
  • 東京お台場大江戸温泉物語:最大3,098円 → 1,900円
  • ビッグエコーでの割引
  • カラオケ本舗まねきねこでの割引
  • カラオケ コート・ダジュールでの割引
  • ベネ・ステ フリーeラーニング:全158講座受講料無料

もちろん、この他にも割引できるところはありますよ。

ライフスタイル応援サービスも、初回申し込み後、最大2ヶ月は無料で使えるのでお得です。

ただ、楽天PINKカードを提示しただけでは割引できないので注意してくださいね。

女性のための保険「楽天PINKサポート」:楽天PINKカード限定の特典!

楽天PINKカードならではの特典として、女性のための保険楽天PINKサポート」が使えます。

女性特有の疾病での入院・手術・放射線治療について保険金が受け取れる内容になっていますよ。

補償対象の一例は以下の通り。

  • 分娩の合併症
  • 流産
  • 乳がん
  • 子宮がん
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症
  • 卵巣がん
  • 卵巣機能障害

乳がんや子宮筋腫など、女性ならではの疾病に対応しています。

また、月払保険料は年齢によって異なります。

年齢ごとの月払保険料について
年齢月払保険料
18〜19歳30円
20〜24歳140円
25〜29歳280円
30〜34歳350円
35〜39歳320円
40〜44歳280円
45〜49歳350円
50〜54歳430円
55〜59歳550円
60〜64歳670円
65〜69歳870円

54歳以下なら、月払保険料が500円以下で入れる手頃な保険になっていますよ。
万が一のために、加入しておくのもいいですね。

ただし、あくまでも女性のための保険サービスなので男性は利用できません。

楽天PINKカードの月額サービスはネット上からいつでも退会できる

月額330円掛かる、楽天PINKカードならではのサービス。

1度使い始めたはいいけど、やっぱりやめる場合にすぐにやめれるかどうかが大事なところです。

この点もよく分からなかったので、オペレーターさんに聞いてみました。

楽天PINKカードの月額サービスをもしやめたい場合は、どうすればよろしいですか?

インターネット上から、退会の手続きができますよ。

そうなんですね!ご回答ありがとうございます。モヤモヤが晴れました。

ネット上で退会手続きができれば、やめたいときにやめられますね。
退会するにもそこまで手間はかかりませんよ。

楽天PINKカードは男性でも申込できるのか?

女性向けのサービスが充実している楽天PINKカードですが、男性も申込できるのか?という点も気になるところですね。

男性だけど楽天PINKカードを使ってみたいという場合もあると思います。

そこで、男性でも楽天PINKカードを使えるのかオペレーターさんに聞いてみました。

楽天PINKカードって、男性でも申込できますか?

楽天PINKカードは女性向けのカードではありますが、男性でも申込できますよ。

なんと、男性でも申込できるとのこと!

楽天PINKカードにしかない機能を使いたい場合は、男性でも持つ価値はありますね。
ただ、楽天PINKサポートなど男性では申し込めないものもあるので気をつけましょう。

楽天カードから楽天PINKカードに切り替えたい場合

今は楽天カードを使っているけど、楽天PINKカードに切り替えたいという場合も出てくるかもしれません。

途中で楽天カードから楽天PINKカードに変更できるかも、気になるところですよね。

結論からいうと、残念ながら楽天カードと楽天PINKカードを2枚同時に持つことはできません

楽天カードから楽天PINKカードにするためには、カードの切替手続きが必要です。

実際に、オペレーターさんに聞いて確認してみました。

カードの切替手続きをした場合、楽天PINKカードが届くまで以前の楽天カードは使えます。

ただ、切替する場合は手数料として税込1,100円が掛かってしまいます…。

一旦、楽天カードを解約して再申し込みすると手数料は掛からないですが、楽天カードを使えない期間が発生しますので、その点ご注意ください。

手数料を払いたくないなら、一旦解約するという手もありますね。
ただ、楽天カードをメインで使っている場合はいろいろと面倒な部分もあるので悩むところです。

楽天PINKカードへの乗り換え

楽天PINKカードはどう使えば楽天カードよりもお得になるのか?

せっかくなら、楽天PINKカードのお得な使い方についても知っておきたいところですよね。

これまで紹介してきた楽天PINKカードの特徴をもとに、どう使えば通常の楽天カードよりもお得にできるのかを考えてみましょう。

こればかりは人それぞれ違いますが、「自分がいったい何にお金を使っているのか?」を意識するといいですよ。

自分が使っているお金を洗い出すことができれば、楽天PINKカードだけのサービスで月額料金を支払った場合に今よりもお得になるのか損になるのかがわかりますよね。

ライフスタイル応援サービスは、お得になる確率が高いのでおすすめです!

楽天で何を買っているのかをチェックしよう

楽天PINKカードと楽天カードの比較表

結局のところ、楽天PINKカードと楽天カードならどっちを使うのがお得なのか気になるところですよね。

そこで、楽天PINKカードと楽天カードの特徴を一覧にしてまとめてみました。

楽天PINKカードと楽天カードの比較表について
特徴楽天PINKカード楽天カード
年会費無料無料
国際ブランドMasterCard・AMEX・JCB・VISAMasterCard・AMEX・JCB・VISA
デザイン3種類9種類
基本還元率1.0%1.0%
最大還元率3.0%3.0%
楽天Edy
楽天ポイントカード
家族カード
ETCカード
Apple Pay対応対応
ポイントプレゼント5,000ポイント~5,000ポイント~
引き落とし日翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)
海外旅行傷害保険最大2,000万円最大2,000万円
国内旅行傷害保険××
カスタマイズ特典×

比較してみると、基本となる機能はほぼ同じですが、楽天PINKカードのほうが特典も多いことがわかりますね。

楽天PINKカードならではの特典を魅力的に感じるのであれば、持っておいて損はないカードです。

楽天PINKカードのメリット・デメリットまとめ

ここまで楽天PINKカードの機能を紹介してきましたが、メリットやデメリットについてまとめてみました。

まず、メリットは以下の通り。

  • 楽天カードと同じ機能が使える
  • 月額料金を支払って優待サービスを申込できる
  • 楽天グループ優待サービス・ライフスタイル応援サービス・女性のための保険が充実している
  • 男性でも申込できる
  • 4種類のブランド・3種類のデザインからカードが選べる

逆に、デメリットになりそうなところは以下の通り。

  • 選べるデザインが限られている
  • 男性だとピンク色しか選べないので持ち歩きづらい

どうしてもカードを持ち歩くのに抵抗があれば、Apple Payに登録してしまうのも手ですね。
選べるデザインは限られていますが、申し込み時に悩まなくて済むという利点もあります。

楽天カードと基本的には同じなので、あとは楽天PINKカードにしかないサービスを使いたいかどうかが選ぶ時のポイント。

特典的にも、女性にぴったりの楽天カードです!
男性でも申し込めますが、特典をフル活用したい場合は女性のほうが向いていますね。

「楽天PINKカードの機能はいらないけど通常の楽天カードは使いたい」という場合は、通常の楽天カードを使うことをおすすめします。

審査について

楽天PINKカードを作るとき、審査に通るのかどうかが気になると思います。

また、どんな流れで審査になるのかもわからないのではないでしょうか。

  • 楽天PINKカードの申し込みをする
  • 楽天PINKカード側が審査を行う
  • 審査結果がわかる
  • 審査に通ればカードが手元に届く

楽天PINKカードを作るときの審査体験談は以下のページが詳しいですよ。

おまけ:他の楽天カードと比較したい場合

楽天PINKカード以外にも、楽天カードはあります。
他のカードと比較したい場合は、以下のページを参考にしてみてくださいね。

おまけ:決めきれず、カード探しをしている方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。