92円切手の種類・買えるコンビニや店舗・使い道・安く購入する方法のまとめ

小林 敏徳の画像

92円切手について詳しく知っていますか?

種類はいくつあって、どんなデザインなのか?
どこで買えて、何に使えるのか?

意外と知らないことが沢山ありますよね。

このページでは、92円切手の種類、デザイン、買える場所、使い道などを解説していきます。

92円切手の種類・帰るお店の一覧・安く買う方法

92円切手の種類

まずは92円切手の種類から説明しますね。

92円切手は、以下のとおり3種類あります。

  • 普通切手
  • 慶事用切手
  • 記念切手

はがきなどの郵便物に使う「普通切手」と、結婚式関連の郵便物に使う「慶事用切手」、特殊なデザインが施された「記念切手」の3種類になります。

記念切手はコレクション用になることが多いですが、普通の切手として使うことも可能ですよ。

92円切手のデザインは?

それでは92円切手のデザインを紹介しますね。

▼普通切手は、こんな感じです。
(*デザインは発売時期によって異なります。)

92円切手の普通切手

鮮やかなスミレですね。

ちなみに慶事用切手には華やかなデザインが、記念切手にはキャラクターなどがデザインされています。

さて、次は92円切手が買える場所を紹介します。

92円切手が買えるコンビニの一覧

ローソンの店舗

92円切手は、コンビニエンスストアでも購入できますよ。

取り扱いのあるコンビニは以下のとおりです。

*切手の在庫があるかどうかは、地域・店舗によって異なります。

メジャーなコンビニでは、ほとんど買えそうですね。

ただし、コンビニにあるのは普通切手だけなので、慶事用切手や特殊切手が欲しい場合は郵便局に行きましょう。

その他92円切手を販売している場所

切手を買いに行った郵便局

92円切手はコンビニ以外でも購入できますよ。

郵便局をはじめ、以下のようなお店でも取り扱いがあります。

郵便局に行くのが最も確実ですが、お近くの個人商店でも切手が買えるかもしれませんよ。

次に紹介する「切手を安く購入する方法」も踏まえて、購入する場所を決めてくださいね。

92円切手を安く手に入れる方法

92円切手は、やり方によっては額面より安く買うことができます。

1枚あたり数円の節約だとしても、積もり積もれば大きいですよ。

金券ショップで購入する

金券ショップ 甲南チケット

金券ショップでは、切手を額面の94〜96%程度で購入できます。

つまり、92円切手が「86円〜88円」くらいで買えるということですね。

お店によってレートは異なりますが、額面より安く買えるのは間違いありません。

1枚あたり4円〜6円の違いでも、それが100枚になれば400円〜600円も変わってきますよ。

大量に使うなら、ヤフオクやメルカリで購入する

切手をよく使うなら、ヤフオクメルカリで大量購入するのもおすすめです。

ヤフオクで調べたところ、92円切手の30枚綴り(額面2,760円)が2,700円前後で取引されていました。

もっと安い場合もあるかもしれないので、定期的にヤフオクをチェックしてみましょう。

参考:ヤフオクのページはこちらから

「郵便局のネットショップ」でクレジットカード払いにする

日本郵便が運営する「郵便局のネットショップ」なら、クレジットカード払いができます。

切手が安くなるわけではありませんが、クレジットカードにポイントが貯まるぶんだけお得になりますよ。

郵便局が現金払いのみであることを思えば、これは裏技ですね。

ただし、発注金額が4,999円以下だと送料がかかってしまいますので、その点だけご注意を。はがきや封筒などと一緒に購入してください。

どうせならポイント還元率の高いカードを使いましょう!

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

「切手販売」というサイトから買う

切手販売」というサイトでも、92円切手は安く購入できます。

取り扱いがあるのは「慶事用」の92円切手のみですが、直近のレートは販売95.5%なので、郵便局で買うよりもお得ですね。

慶事用切手を大量に使うタイミングがあれば、サイトをチェックしてみましょう。

Amazonのギフト券や楽天ポイントで購入する

使い切れないAmazonギフト券楽天ポイントがあるなら、それで92円切手を購入するのもおすすめです。

Amazonと楽天市場でも切手は買えますからね。

送料がかかるケースもある点には要注意ですが、それさえクリアすればギフト券やポイントの有効活用になりますよ。

参考:Amazonで62円切手を探す
参考:楽天市場で62円切手を探す

【裏ワザ】電子マネーを使ってコンビニで買う

セブンイレブンやミニストップで切手を購入する場合は、おすすめの裏技があります。

セブンイレブンなら、切手の購入にnanacoが使えますよ。

ノマド的節約術のおすすめは、nanacoポイントからnanacoチャージをして、それで切手を買う方法。ポイント利用分だけお得になるからです。

また、クレジットカードからnanacoチャージをすると、クレジットカードにポイントも貯まります!

92円切手の使い道

92円切手の基本的なところがわかったら、次は使い道を知りたいですよね。

92円切手の用途は次のとおりです。

いろんな使い道がありますね。

ゆうパックや定形外郵便の送料を切手で支払うこともできますので、切手がたくさん余っているなら有効活用してください。

92円切手の組み合わせ方の参考例を紹介

切手で送料を支払うときに悩ましいのは、他の切手との組み合わせ方だと思います。

以下に参考例をまとめてみました。

  • 120円の場合:92円切手を1枚・20円切手を1枚・5円切手を1枚・3円切手を1枚
  • 140円の場合:92円切手を1枚・30円切手を1枚・10円切手を1枚・5円切手を1枚・3円切手を1枚
  • 210円の場合:92円切手を2枚・20円切手を1枚・5円切手を1枚・1円切手を1枚
  • 250円の場合:92円切手を2枚・62円切手を1枚・5円切手を1枚・1円切手を1枚

こんな感じです。
上手に使ってくださいね。

消費税増税:手元に92円切手がある場合は「2円切手」をプラス

2019年10月の消費税増税の影響で、日本郵便の送料が改定されましたよね。

定形郵便物の送料も他ではありません。
以前の92円から「94円」に値上げされたので、92円切手だけでは郵送できなくなりました。

手元に92円切手がある場合は、2円切手をプラスするようにしましょう。

切手の正しい貼り方について

切手に基本的なルールがあることをご存知ですか?

貼り位置、貼り方、貼る枚数など。
知っておいたほうがいいことがたくさんあるので、ぜひ以下の記事もチェックしてくださいね。

不要な92円切手は買い取ってもらおう

使い道のない92円切手があるなら、買い取りサービスに売ってしまいましょう。

金券ショップに持っていくのも手ですが、バイセルブックサプライでも切手を買い取ってくれますよ。

さいごに

92円切手は、比較的使いやすい切手です。

定形郵便や定形外郵便を送るときに便利ですね。

この記事が参考になれば幸いです!

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール