92円切手の種類・買えるコンビニや店舗・使い道・安く購入する方法のまとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
実家にあった年代物の切手を見てから、切手のカッコよさに目覚めはじめた小林敏徳です。

数ある切手の中でも、92円切手は使用頻度が高いですよね。
定形郵便物の送料(50g以内)が、ちょうど92円ですから。

でも、92円切手について以下のようなことを質問されたら、意外と答えられないのではないでしょうか?

  • どんな種類(デザイン)があるのか?
  • どこで買えるのか?
  • どんな使い道があるのか?
  • 安く手に入れる方法はあるのか?

92円切手には3種類あり、コンビニや郵便局で簡単に購入できます。
さらに金券ショップや通販サイトをうまく使えば、額面より安く買うこともできますよ。

このページでは、そんな92円切手の種類や買えるお店・使い方などについて紹介していきますね。

92円切手の種類・帰るお店の一覧・安く買う方法

92円切手の種類

92円切手の中にもいろいろ種類があって、実は3種類あります。
知ってました?

具体的には以下の通りです。

  • 普通切手
  • 慶事用切手
  • 記念切手

はがきなどの郵便物に使う「普通切手」と、結婚式関連の郵便物に使う「慶事用切手」、特殊なデザインが施された「記念切手」の3種類になります。

記念切手はコレクション用になることが多いですが、普通の切手として使うことも可能ですよ。

スポンサーリンク

92円切手のデザインは?

次に、92円切手のデザインを紹介しますね。

▼普通切手は、こんな感じです。(デザインは発売時期によって異なります。)

92円切手の普通切手

鮮やかなスミレですね。

ちなみに慶事用切手には華やかなデザインが、記念切手には著名キャラクターなどがデザインされています。

3種類あることがわかったことで、次は92円切手がどこで買えるのかが気になったのではないでしょうか?

まずは最も手に入りやすい場所から紹介しますね。

92円切手が買えるコンビニの一覧

ローソンの店舗

92円切手は、コンビニエンスストアでも購入できます。

取り扱いのあるコンビニは以下の通り。

*切手の在庫があるかどうかは、地域・店舗によって異なります。

よく見かけるコンビニでは、ほとんど買えそうですね。

ただし、コンビニにあるのは普通切手だけなので、慶事用切手や特殊切手が欲しい場合は郵便局に行きましょう。

その他92円切手を販売している場所

切手を買いに行った郵便局

切手はコンビニ以外でも購入できますよ。

郵便局をはじめ、次のようなお店でも取り扱いがあります。

子供の頃、よく近所の本屋に切手を買いに行ったなぁ。
郵便局に行くのが最も確実ですが、お近くの個人商店でも切手が買えるかもしれませんよ。

また、それほど急ぎでなければ、通販サイトで購入するとわざわざお店に行く手間がなくなります。

次に紹介する「切手を安く購入する方法」も踏まえて、購入する場所を決めてくださいね。

スポンサーリンク

92円切手を安く手に入れる方法

買う場所を選べば、切手を額面よりも安く購入することができます。

1枚あたり数円の節約だとしても、それが積もり積もると大きいですよ。

1. 金券ショップで購入する

金券ショップ 甲南チケット

金券ショップでは、切手を額面の94〜96%程度で購入できます。

つまり、92円切手が「86円〜88円」くらいで買えるということですね。

お店によってレートは異なりますが、額面よりもいくらか安く買えるのは間違いありません。

1枚あたり4円〜6円の違いでも、それが100枚になれば400円〜600円も変わってきます。

2. 大量に使うなら、ヤフオクやメルカリで購入する

切手をよく使うなら、ヤフオクメルカリで大量購入するのもおすすめです。

ヤフオクで調べてみたところ、92円切手の30枚綴り(額面2,760円)が2,700円前後で取引されていました。

微々たる金額ではありますが、継続的に出品を続けていくのであれば、地味な節約でも効果が大きくなりますよ。

参考:ヤフオクのページはこちらから

3. 「郵便局のネットショップ」でクレジットカード払いにする

日本郵便の通販サイト「郵便局のネットショップ」で購入するのもおすすめです。

なぜなら、クレジットカード払いができるからです。

郵便局は現金払いが基本ですが、郵便局のネットショップでクレジットカード払いをすれば、ポイントが貯まる分だけお得に。

ただし、発注金額が4,999円以下だと送料がかかる点には注意してくださいね。

また、通販サイトをよく利用するなら、ポイントが貯まりやすいカードを選んだほうがお得ですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

4. 「切手販売」というサイトから買う

切手販売」というサイトでも、92円切手を安く購入できます。

取り扱いがあるのは「慶事用」の92円切手のみですが、直近のレートは95.5%なので、郵便局で買うよりもお得。

慶事用切手を大量に使うタイミングがあれば、サイトをチェックしてみましょう。

5. 余ったAmazonギフト券や楽天スーパーポイントで92円切手を購入する

Amazonや楽天市場をよく使っているのであれば、ギフト券やポイントを使って切手を買う方法もあります。

使い道に困っているAmazonギフト券楽天スーパーポイントがあるなら、切手に交換してしまいましょう。

これらと切手を交換すれば、現金を使うことなく92円切手が手に入りますよ。

ただ、送料が別にかかるため、普通に92円切手を買うよりも高くなってしまいます。
その点を許容できるのであれば、Amazonや楽天市場を使うのもいいですよ。

参考:Amazonで92円切手を探す
参考:楽天市場で92円切手を探す

6. 【裏ワザ】クレジットカードでチャージしたnanacoで買う

セブンイレブンやミニストップで92円切手を買う場合は、定価よりもお得に買うこともできますよ。

セブンイレブンの場合は、92円切手を買うときにも電子マネーのnanacoが使えます。
もし、nanacoポイントからnanacoにチャージしていたら、ポイント利用分だけお得ですよね!

また、電子マネーのnanacoにクレジットカードでチャージすることで、クレジットカードのポイントを貯めることもできます。

その分だけ実質的に安く買うことができている感じですね。
これは税金支払にも使えるとてもお得な方法ですよ!

また、ミニストップでも同様の考え方で、電子マネーのWAONで支払うことができます。
年会費無料で持てるJMB WAONカードを入手後、JALカードからチャージすることでJALマイルが貯まりますよ。

そのWAONで92円切手を買うことで、マイルが貯まっている分だけお得というわけ。

92円切手の使い道

切手の使い道は、わかっているようでわかっていない。
それが正直なところではないでしょうか。

せっかく購入した切手をムダにしないためにも、使い道を知っておきたいですよね。

切手の用途は、次のとおりです。

いろんな使い道がありますね。

ゆうパックや定形外郵便の送料を切手で支払うこともできますので、切手がたくさん余っているなら、ぜひ有効活用してください。

92円切手の組み合わせ方の参考例を紹介

切手で送料を支払うときに悩ましいのは、「組み合わせ方」だと思います。

あまりにも切手が多くなりすぎると不格好ですが、その反面、余っている切手は使ってしまいたいですよね。

参考までに、92円切手の組み合わせ方をまとめてみました。

  • 120円の場合:92円切手を1枚・20円切手を1枚・5円切手を1枚・3円切手を1枚
  • 140円の場合:92円切手を1枚・30円切手を1枚・10円切手を1枚・5円切手を1枚・3円切手を1枚
  • 205円の場合:92円切手を2枚・20円切手を1枚・1円切手を1枚
  • 250円の場合:92円切手を2枚・62円切手を1枚・5円切手を1枚・1円切手を1枚

郵便物のサイズを見極めながら、上手に切手を使ってくださいね。

また、切手を貼る際は、基本的なマナーに注意しましょう。

切手の正しい貼り方について

切手に関する基礎知識を知っておかなければ、予期せぬところで恥をかくかもしれませんよ。

郵便物を受け取った相手を不快にさせないためにも、切手のマナーを知っておきましょう。

さいごに

92円切手1つとっても、3種類あることや、安く買う方法がいろいろあるなど奥深いものです。

定形外郵便を送るときに使いやすいと思いますので、92円切手の出番も出てくるかと思います。

もし今後92円切手を使う場合、このページが参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る