すき家で楽天ポイントカードを使って支払う方法・楽天スーパーポイントの貯め方について徹底解説

スポンサーリンク

すき家楽天ポイントカードが使えるようになりました!

楽天スーパーポイントが貯まるだけでなく、ポイントを使って支払うこともできるので便利です。

私も楽天スーパーポイントを貯めていますが、よく行くすき家で使えるようになってうれしい限り!
ポイントを使えば、食事代を節約することにもつながりますよ。

そんな楽天スーパーポイントですが、実際にどうやって貯めたり、使ったりすればいいのかわかりづらい部分もあると思います。

このページでは、すき家で楽天ポイントカードを使う方法や、楽天スーパーポイントの貯め方について紹介していきますね。

すき家で楽天ポイントカードを使う方法・ポイントの貯め方

楽天スーパーポイントをすき家で使う方法

すき家

すき家では、楽天スーパーポイントが貯まります。
ポイントを貯めたいなと思ったとき、どうすればいいのかが気になるところですよね。

すき家では、以下のいずれかを提示することによって、支払い額に応じた楽天スーパーポイントが貯まりますよ。

すき家では、税込200円ごとに1円相当の楽天スーパーポイントが貯まります。
還元率は0.5%ですね。

たとえば、2,000円分の食事をした場合、楽天スーパーポイントが10ポイント貯まる計算になります。

すき家で楽天スーパーポイントを貯めるときの手順は以下の通り。

  1. 楽天カードまたは楽天ポイントカードを会計前に提示する
  2. 支払いをする

たったこれだけで、楽天スーパーポイントが貯まりますよ!

▼実際に、すき家で楽天スーパーポイントを貯めたときのレシートです。
獲得ポイントとして、今回付与されるポイント数が表示されていました。

すき家で楽天スーパーポイントを貯めたときのレシート

楽天スーパーポイントは、3日以内に付与されます。
すぐにポイントがつくわけではないので注意しましょう。

また、楽天ポイントカードや楽天カードは、必ず支払い前に提示してくださいね。
支払いを済ませてから提示しても、ポイントの後づけはできません。

いちいちカードを持ち歩くのが面倒な場合は、楽天ポイントカードアプリをダウンロードしておくと便利です!

スマートフォンでアプリのバーコード画面を提示するだけで、ポイントが貯まりますよ。

参考:iPhone専用の楽天ポイントカードアプリはこちら
参考:Android専用の楽天ポイントカードアプリはこちら

ちなみに、すき家でも楽天ポイントカードは配布されています。
欲しいときは、店員さんに「楽天ポイントカードをください」と声をかけてみてくださいね。

楽天ポイントカードを使う場合は、事前に楽天ポイントカード利用登録をしておきましょう。

楽天カードならポイント二重取りができます!

楽天カード クレジットカード

すき家では、クレジットカードを使って支払うこともできますよ。

楽天ポイントカードと一体型になっている楽天カードを使うことで、ポイントカード提示分の0.5%+カード決済分の1%=1.5%の還元率にすることができます!

これからすき家で楽天スーパーポイントを貯めたり、使ったりしたい場合は、ポイントカードとしても使える楽天カードを用意しておくと便利ですね。

楽天カードでは常に入会キャンペーンが行われていて、新規入会&利用特典としてもらえるポイントもすき家の支払いにあてることができます。

5,000ポイント7,000・8,000ポイントもらえることもあるので、キャンペーンポイントだけで食事代を無料にすることも可能ですよ。

8,000円分のポイントがあれば、牛丼の並盛が20杯以上は食べれますね…!

参考:楽天カードを作ってポイントをもらうにはこちらから

すき家で楽天スーパーポイントを貯める方法

すき家では、楽天スーパーポイントを使うこともできます。
貯めたポイントを1ポイント=1円として、支払いに利用できますよ。

楽天スーパーポイントを使って支払うときの流れは以下の通り。

  1. 会計前に楽天カードまたは楽天ポイントカードを提示
  2. 「楽天スーパーポイントで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. 使いたいポイント数を伝える
  4. ポイント払いをする

▼実際に楽天スーパーポイントを使って支払ったときのレシートです。ポイントのみで現金は一切使わずに、家族分の食事代が払えました!

すき家で楽天スーパーポイント払いしたときのレシート

▼楽天ポイントクラブのアプリにも、ちゃんと利用履歴が残りますよ。

すき家で楽天スーパーポイントを使ったときの履歴

▼すき家のコーヒーフラッペも初めて買ってみました。ポイントだけだと、デザートまでつけちゃおうかな?っていう気持ちになりますね!

ポイントは一部のみ使ったり、全部使ったり好きなように支払いに使えます。
10ポイント単位から使えるので、端数分だけを使う方法もありですね。

たとえば、5,200ポイントを持っている状態で3,200円分をポイント払いすれば、2,000ポイント残しておくことができますよ。

期間限定ポイントも使えるのでうれしいですね。
通常ポイントと期間限定ポイントの両方を持っている場合は、有効期限が短いものから優先的に消費されていきます。

すき家で使うと食費の節約にもなるので、期間限定ポイントの使い道に困ることもなくなりました!

楽天Edyも使えます

すき家では、楽天Edyも使えますよ。

つまり、楽天スーパーポイントを使って楽天Edyにチャージして支払うということも可能です!
貯めたポイントを楽天Edyチャージ分にあてられるので便利ですね。

楽天スーパーポイントを使って楽天Edy払いするときの流れは以下の通り。

  1. 楽天スーパーポイントを楽天Edyにチャージしておく
  2. 会計時に「楽天Edyで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. 端末に楽天Edyをかざす
  4. 支払い完了

楽天Edy機能付きの楽天カードを作っておくと、楽天スーパーポイントも貯めやすくなります。

ただ、期間限定ポイントを使って楽天Edyにチャージすることはできません
楽天Edyにチャージできるのは、通常の楽天スーパーポイントのみです。

期間限定ポイントをすき家で使いたい場合は、そのままポイント払いしたほうがいいですね。

逆をいうと、通常の楽天スーパーポイントを使いたいときに、楽天Edyにチャージして使う方法はおすすめです。

ほかの支払い方法と併用できる?

すき家では、クレジットカードや電子マネーなどいろいろな支払い方法に対応しています。
ほかの支払い方法と楽天スーパーポイントが併用できるかも気になるところですね。

結論からいうと、楽天スーパーポイントとほかの支払い方法は併用可能です!
ポイントで支払いきれなかった分を、別の方法で払うことができますよ。

すき家で利用できる支払い方法は以下の通り。

たとえば、楽天スーパーポイントで払いきれなかった分を、楽天カードでクレジットカード払いするということもできます。

一部だけ楽天スーパーポイントで支払い、残りは現金で決済するのもありですね。
仮に会計が1,500円だった場合、500円をポイント払いして残りの1,000円を現金で支払うという使い方もできます。

端数分だけポイント払いすると、財布の中が小銭でかさばることもなくなりますよ!

ただ、楽天スーパーポイントはPontaポイントやdポイントとの併用はできません
ポイントで支払いたいときは、どれか1種類だけを選んで使うようにしましょう。

楽天スーパーポイントを使うときの注意点

すき家で楽天スーパーポイントが使えることがわかりましたが、いくつか注意点もありますよ。

注意点についてまとめてみました。

  • あらかじめ楽天ポイントカードの利用登録をしておく
  • 割引券・クーポンと併用する場合は割引後の料金に対してポイントが貯まる

すき家で楽天スーパーポイントを使うためにも、事前に楽天ポイントカードの利用登録をしておいてくださいね。
利用登録をしていない状態では、楽天スーパーポイントが使えません。

また、すき家の割引券やクーポンと楽天ポイントカードを併用することもできます。
ただし、楽天スーパーポイントがつくのは割引後の料金に対してなので注意してください。

さいごに

すき家で楽天スーパーポイントを使う・貯める方法についてまとめてみました。

  • すき家は楽天スーパーポイントが貯まる・使えるお店
  • 還元率は0.5%、楽天カードと紐付けて使うと1.5%
  • 貯めたポイントは1ポイント=1円として支払いに使える
  • ほかの支払い方法と楽天スーパーポイントの併用は可能
  • Pontaポイントdポイントとの併用はできない

基本的に良心的な値段のすき家ですが、家族で行くとなるとそこそこの金額になってしまうものです。

わが家の場合、子どもがおもちゃ欲しさにすきすきセットを頼んだ日には割高になってしまいます…!

そんなときに楽天スーパーポイントを使って支払えば、食費の節約にもつながりますよ。

カードを持ち歩くのが面倒な場合は、楽天ポイントカードアプリを利用するのもおすすめです!
バーコードを見せるだけで楽天ポイントカードの提示+ポイント払いが同時にできるので、会計の時短にもなりますよ。

または、楽天カードと一体型のポイントカードを持っておくと、ポイントを二重取りできてお得です。

楽天スーパーポイントを貯めつつ、貯めたポイントは支払いに使って、すき家での食費を少しでも節約してみてくださいね。

おまけ:ほかのポイントについて知りたい場合

このページでは、楽天スーパーポイントについて紹介してきました。

ほかのポイントについて知りたい場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る