節約家がおすすめするネット証券会社8選!株主優待と投資信託の比較用に

スポンサーリンク

私は複数のネット証券会社に口座開設しています。
普通の人では考えられないぐらい、たくさんの証券会社の口座を作ってます^^;

だからこそ分かることもあるもの。
いくつか口座開設して、使ってみてお得だな〜と思ったところをまとめてみました。

証券口座はお金がかかるように思いますけど、口座を持つだけなら無料ですよ!
取引する時に初めて手数料などでお金が発生します。

節約家がおすすめするネット証券会社

証券会社の口座を持つとできること

証券会社に口座を作ると、何ができるのか?
改めて知っておくと、より便利に使えるかもしれませんね。

主にできる取引といえば、以下の3つでしょうか。

FXや投資信託は証券会社によって、できたりできなかったりしますが、株式取引であれば対応しています。

私が証券会社を使う目的は、2つ。
株主優待と投資信託を使うためです。

節約生活しながら、将来への投資にも役立つのが株主優待と投資信託だと思っています!

私自身が、この2つを活用して今まで恩恵を受けたし、厳しい家計状況も乗り越えることができました。

投資信託を積み立てるのにおすすめのネット証券会社

証券会社の口座を持ってできることは株取引だけではありません。投資信託もありますよ。

投資信託を使う理由は、将来の資産形成のため

あとは、証券会社ごとに投資信託の取引キャンペーンがあり、それをうまく活用するとお金を増やせるのもあります。

よくあるキャンペーンの例が、投資信託を毎月積み立てる設定をして、買い付けされると最大1,000円もしくは1,000円分のポイントがもらえるというもの。

私はこれを何度も使っておいしい思いをしました!
上で紹介した証券会社だと、カブドットコム証券も投資信託キャンペーンをやっていることがあります。

SBI証券

SBI証券は、初めて証券会社の口座を作るなら、まずは作っておきたいところ。

私自身も初めて口座開設したのはSBI証券でした。

投資信託キャンペーンは年に数回あります。
キャンペーンを使うことで、年に数千円分得することができますよ。

キャンペーンの特典はSBIポイントでもらえることが多いですね。

あと、SBI証券では、投資信託の積み立てでSBIポイントが貯まりますので、長い目で見た時に貯まるポイントの金額換算するとかなりのものです。

私自身、SBI証券で毎月投資信託を積み立てているので、ポイントもコツコツ貯まっていってます。

もちろん、株の売買もできますので、株主優待を取得する時に使うこともできますよ。

ちなみに、このサイト(ノマド的節約術)から口座開設して、条件を満たせば、2,000円プレゼントがありますので、普通に口座開設するよりも有利です^^

▼SBI証券の口座開設へ進む▼
SBI証券の特別キャンペーン

SBI証券は、ネット証券会社の中でも最も使える機能が多く、便利ですよ。

お得なネット銀行の住信SBIネット銀行と同時に口座開設するのもおすすめ。
併用することで、普通預金の金利も上がります。

楽天証券

楽天証券は、SBI証券とイメージが近く、こちらもサービスが充実しています。

株の売買手数料に応じて、楽天スーパーポイントが貯まるのは、楽天ならではのサービスですよ。

信用口座を作っていれば、株主優待を取得するのにも使える証券会社となります。

投資信託の積み立てでも、ラインナップが多くて、将来の資産形成のために使ってもいいでしょう。
投資信託に関するキャンペーンも時々開催されているので、コツコツと楽天スーパーポイントを貯めるのもいいですよ。

ただ、キャンペーンでもらえるのは楽天スーパーポイントになりますので、普段から楽天市場などを使っていないとあまりうまみがないキャンペーンになってしまいます。

今は、格安SIMやスマホで楽天モバイルがあって、スマートフォンの端末購入時にもポイントが使えるので、広い目での資産形成を考えた時に、楽天スーパーポイントの活躍の場もありますね!

▼楽天証券の口座開設へ進む▼

楽天証券の特徴やお得な使い方は、以下のページで。

ネット銀行の楽天銀行と合わせて口座開設もできますよ。
面倒すぎる入力の手間を省くなら、同時にやって時間短縮しましょう!

マネックス証券

マネックス証券でも、SBI証券や楽天証券と同様に、投資信託や株主優待の取得まで、幅広く使えます。

投資信託キャンペーンも時々ありますよ。
SBI証券ほど頻度は多くないですが、年に1回ぐらいは見かける感じでしょうか。

過去の投資信託キャンペーンでは、現金プレゼントがありましたよ!

▼マネックス証券の口座開設へ進む▼

株主優待を取得する時におすすめのネット証券会社

株式取引をすることで、銘柄によっては、株主優待を提供している企業もあります。

株主優待がもらえると、優待内容以上にうれしさがあるものですよ!
私自身、初めて株主優待をもらった時の感激は今でもよく覚えています^^

株主優待って、実はやり方次第で、証券会社の手数料だけで取得できるんですよね。
このテクニックを使いこなすことで、株主優待を使って家計の節約ができます。

カブドットコム証券

カブドットコム証券は、株主優待を目的とするならば、絶対に作っておきたい口座の1つです。

手数料だけで株主優待を取得できる、一般信用取引を使える銘柄が多いので、必然的におすすめとなります。
(一般信用取引って何?という方はこちら)

以前は株式取引する時の売買手数料が高かったんですけど、今は手数料が下がって使いやすくなりました!
株主優待を目的にするなら、必須ですよ〜!

株主優待から話は逸れますが、投資信託での積立もできますので、将来的な資産形成の意味でもおすすめです。

ちなみに、このサイト(ノマド的節約術)から口座開設すると、1,000円プレゼントがありますので、普通に口座開設するよりも有利ですよ^^

▼カブドットコム証券の口座開設へ進む▼

カブドットコム証券をよりお得に使いこなすためには、以下のページも合わせてどうぞ。

松井証券

松井証券も、カブドットコム証券と同様に一般信用取引ができるので、株主優待を取得するのに適している証券会社です。

カブドットコム証券と松井証券はセットで必ず口座開設しておきたいですね。

それほど手数料は安くないのですが、一般信用取引ができることで、逆日歩という高額手数料がかかるリスクを抑えることができるので、その安心感はとっても大きいです。

株主優待の額面が手数料を上回っていれば、ほぼ確実にプラスで株主優待を取得できますからね。

私は何度も松井証券の一般信用取引を使って、株主優待を取得しました。
金額に直すとどれぐらい得してきたんだろうか…。

ふと振り返ってみると、ありがたい限りだな〜と思います。
2011年の初め頃から使ってるので、相当な金額になっているはず。

▼松井証券の口座開設へ進む▼

松井証券をよりお得に使いこなすためには、以下のページも合わせてどうぞ。

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、カブドットコム証券や松井証券で使える一般信用取引には対応していません。

ですが、GMOクリック証券では、やり方次第で株主優待を取得するのにかかる手数料を0円にすることができますよ!

GMO系列の株を買うことで、株主優待が使えます。
それを利用すると、GMOクリック証券での株取引手数料が約半年後にキャッシュバックされるというわけ。

これはかなりお得なので、一般信用取引が使えない銘柄の株主優待を取得する場合は、いつもGMOクリック証券を使っています!

逆日歩だけに気をつければ、あとは手数料をかなり抑えることができますよ。
(逆日歩って何?という方はこちら)

GMOクリック証券の口座開設へ進む

GMOクリック証券を使いこなすなら、以下のページも合わせてチェックしてみてください。

ライブスター証券

ライブスター証券は、証券会社の中でも最も売買手数料が安くなるのが大きなメリットです。

上で紹介したGMOクリック証券の株主優待だけではまかなえないぐらい、株の売買をするのであれば、手数料が安くなる分だけ利益が増えるし、損失も少なくなります。

あまり有名ではありませんが、オリコンでの評価も高く、知る人ぞ知る証券会社ですね。

私も使っていますが、やはり手数料の安さは素晴らしいと思いましたよ!

ライブスター証券の口座開設へ進む

ライブスター証券のお得な使い方は、以下のページで。

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券も、全体的に株の売買手数料が安くなる点でおすすめできる証券会社です。

カブドットコム証券や松井証券のように、一般信用取引には対応していません。

株主優待だけでなく、IPO取引の点でもおすすめできる証券会社ですよ。

ノマド的節約術から口座開設して、条件を満たせば現金5,000円プレゼントがあるので、その点でもおすすめ。

▼岡三オンライン証券の口座開設へ進む▼

さいごに

ここで紹介した証券口座はすべて私が口座開設して使っているものです。

フル活用しなくてもその都度でお得なキャンペーンがあったり、株主優待を取得する時に使えたりするので、使い方次第では資産形成にもなるし、家計の節約にもつながりますよ。

証券会社の口座って、口座を持つだけならもちろん無料です。
私は証券会社の口座をいくつも持って使い倒しています。

それはもちろん、少しでもお得にして、生活の足しにしようと思っているから。
もし同じように思って、将来の資産を増やしていきたいと思うなら、口座開設して使ってみるのがいいですよ^^

おまけ:ネット銀行のおすすめ

このページでは、ネット証券会社のおすすめを紹介してきましたが、近いところでネット銀行があります。

銀行選びも、ムダなお金を払わずに生活していくためにはとても重要です。

ほとんどの口座を使っている節約家の私がおすすめを紹介しているので、合わせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る