メルカリでゆうパケットを送るときの料金・サイズ・梱包のやり方から送り方まで徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
メルカリをよく利用する小林敏徳です。

メルカリで落札された商品は、できるだけ安い方法で送りたいですよね。
送料をいかに節約するかで、販売利益が変わってきますから。

そこで使える配送方法の1つが、日本郵便の「ゆうパケット」です。

荷物の厚みで送料が決まっているため、とてもわかりやすいですよ。
追跡サービスを利用できるのもいいところです。

というわけでこのページでは、メルカリで落札された商品をゆうパケットで発送する方法について解説します。

また、「ゆうゆうメルカリ便版のゆうパケット」との違いも説明しますので、ぜひ参考にしてください。

日本郵便のゆうパケットとは?

ゆうパケットの宛先シールを貼付

まずは日本郵便のゆうパケットについて、かるくおさらいしておきましょう。

概要を以下にまとめてみました。

  • 用途:小さくて薄い荷物を送るときに
  • サイズ:3辺の合計が60cm以内、長辺34cm以内、厚さ3cm以内、重さ1kg以内
  • 配達スピード:普通郵便と同等
  • 送料(元払い):厚さ1cm以内=250円、2cm以内=300円、3cm以内=350円
  • 送料(着払い):厚さ1cm以内=271円、2cm以内=321円、3cm以内=371円
  • 破損・紛失の補償:なし
  • 荷物の追跡:可能

このように、サイズが細かく決められているものの、送料は厚みに応じて一律です。

小さくて薄い荷物を送るときは、送料の節約になりますよ。

送料着払いができる

日本郵便のゆうパケットの面白いところは、送料着払いができるところです。

送料着払いで出品した場合でも安心ですね。

匿名配送はできない

日本郵便のゆうパケットを利用する場合は、匿名配送ができない点に注意してください。

後ほど紹介しますが、ゆうゆうメルカリ便版のゆうパケットなら匿名配送ができるので、個人情報をできるだけ明かしたくない方はそちらを利用しましょう!

日本郵便のゆうパケットについては、以下の記事でも詳しく解説していますよ。

「ゆうゆうメルカリ便版のゆうパケット」もあります

ここからは、ちょっとややこしい点について解説しますね。

「メルカリで利用できるゆうパケットは2種類ある」というお話です。

1つはここまで紹介してきた日本郵便のゆうパケット、もう1つはゆうゆうメルカリ便版のゆうパケットです。

より送料を節約したい、あるいは匿名配送を利用したい場合は、ゆうゆうメルカリ便版を利用しましょう。

送料が安く、匿名配送もできる

ゆうゆうメルカリ便版のゆうパケットは、メリットがたくさんありますよ。

概要を以下にまとめてみました。

  • 用途:小さくて薄い荷物を送るときに
  • サイズ:3辺の合計が60cm以内、長辺34cm以内、厚さ3cm以内、重さ1kg以内
  • 配達スピード:普通郵便と同等
  • 送料:一律175円
  • 破損・紛失の補償:なし
  • 荷物の追跡:可能

このように、送料が最安レベルです。
クリックポストでも185円で、ネコポスでも195円ですからね。

ただ、日本郵便版と同じく荷物の補償がないので、その点はよく考えてくださいね。

送料着払いはできない

あと、ゆうゆうメルカリ便版のゆうパケットは、送料着払いができません。

元払いのみなので、その点もよく考えましょう。

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る際の流れ

それでは、ゆうパケットの送り方を見ていきましょう。

大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 出品時に配送の方法を「ゆうパケット(またはゆうゆうメルカリ便)」にする
  2. 商品が落札されるのを待つ
  3. 落札されたら、荷物を梱包する
  4. 郵便局で専用ラベルをもらい、宛名等を記入し、荷物に貼り付ける
  5. 郵便ポストに投函する

ゆうパケットには、専用ラベルがあります。
それを郵便局でもらって宛先等を記入し、荷物に貼り付ける必要があるんです。

それさえできれば後は簡単ですよ!

ゆうパケットで荷物を送る方法を画像つきで解説

それでは、ゆうパケットの使い方をより詳しく見ていきましょう。

今回は「日本郵便のゆうパケット」の場合で解説しますね。

出品時に「ゆうパケット(またはゆうゆうメルカリ便)」を選択

▼まずは、出品時に配送の方法を「ゆうパケット」にしてください。
(ゆうゆうメルカリ便版を利用する場合は、「ゆうゆうメルカリ便」にしておけば大丈夫ですよ。)

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(出品時にゆうパケットを選択)

出品が終了したら、落札されるのを待ちましょう。

落札されたら、荷物を梱包する

さて、それでは商品が落札されました。

荷物を梱包していきます。
▼ゆうパケットの規定サイズをよく確認し、それに収まるように梱包してください。

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(ゆうパケットで送る荷物)

▼これで完成です。
(*ちなみにこれで厚さ2cm=300円です。)

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(ゆうパケットで送る荷物を梱包)

郵便局で専用ラベルをもらい、宛名等を記入し、荷物に貼り付ける

▼ここまでできたら郵便局に行き、このような専用ラベルをもらいましょう。

ゆうパケットの宛先シール

そこに宛先等を書き込んでから、荷物に貼り付けてください。
(お問い合わせ番号が書かれたところを忘れずにはがしてくださいね。)

▼これで完成です。

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(ゆうパケットで送る荷物を郵便局に持っていき、専用ラベルをもらう)

ここまでできたら郵便局員さんに荷物を見てもらい、送料を支払いましょう。

ちなみに送料は、切手で支払うこともできます。

スポンサーリンク

郵便ポストに投函する

▼荷物が完成したら、郵便ポストに投函してください。
(郵便局に持っていっても大丈夫ですよ。)

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(荷物をポストに投函)

これで発送は完了です。
▼最後にメルカリアプリで発送通知をしましょう。

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(発送通知をする)

▼数時間後、郵便追跡サービスのページにアクセスし、お問い合わせ番号を入力すると、ちゃんと反映されています。

メルカリで落札された商品をゆうパケットで送る方法(荷物の追跡画面)

これで最後まで見届けられますね。
おつかれさまでした!

他府県向けの荷物が翌日に配達されました

今回の荷物は他府県向けでしたが、翌日に配達されました。

配達日数は通常2日〜3日といわれますが、翌日に配達されることもあるんですね。

落札者の方に早く届けられてよかったです!

評価をして取引を終えましょう

相手に商品が届いたら、あわせて評価もされると思います。
こちらからも評価をしておき、メルカリの取引を完了させましょう。

評価の詳しいやり方は以下のページで。

さいごに

日本郵便のゆうパケットは、利用方法がとても簡単です。

荷物のサイズさえクリアしていれば、あとは専用ラベルに必要事項を書き込むだけですからね。

送料をより節約したい、あるいは匿名配送を利用したい場合は、ゆうゆうメルカリ便版を利用してください!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る