dポイントのコンビニでの使い方と貯め方・コンビニで使えるお店一覧

柚木ゆうらの画像

dポイントは、コンビニでも貯めることができます!
また、貯めたdポイントはコンビニの支払い時に使用可能ですよ。

ただ、dポイントが貯まるコンビニだからといって、dポイントが使えるとは限りません。

どこのコンビニでdポイントが使えるのか気になるところですよね。
また、dポイントを使ってどんな風に支払うのかも気になる部分です。

このページでは、dポイントが使えるコンビニや使い方について詳しく紹介していきますね。

dポイントをコンビニで使う方法・支払いの流れ

dポイントが使えるお店については、こちらで詳しく紹介しています。

コンビニでdポイントが使えるお店一覧

早速、dポイントが直接使えるコンビニについて紹介していきますね。

dポイントが使えるコンビニは以下の通り。

残念ながら、セブンイレブンミニストップなどでは直接dポイントが使えません。d払いを通せば他のコンビニでもdポイントが他受けますよ。

dポイントを直接使いたいなら、ローソン系列のお店かファミリーマート・ポプラで使えると覚えておくといいですね。

コンビニでのdポイントの使い方

dポイントを使えるコンビニがわかったところで、実際にどんな風に使えばいいのか使い方も気になるところです。

コンビニでは、dポイントが1ポイント=1円として使えます。

それぞれのコンビニでdポイントを使うときの流れは、以下の通り。

  1. 会計時にdポイントカードまたはdポイントクラブアプリを提示
  2. 「dポイントで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. ポイント数を確認して、一部もしくは全部のポイントを使うか選ぶ
  4. 支払い完了

dポイントとほかの支払い方法を併用することもできます。

ポイントで支払いきれなかった分を現金やクレジットカードで払えるので便利ですね。
コンビニのクーポンとも併用できますよ。

ちなみに、dポイントクラブアプリを使うと、「dポイントカード提示 → dポイント払い」の流れがスムーズですよ。

いちいちカードを持ち歩く手間も減るので、ぜひダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のdポイントクラブアプリはこちら
参考:Android専用のdポイントクラブアプリはこちら

d払いを使えばセブンイレブンでもdポイントで支払える

dポイントが使えないコンビニでも、d払いを使えば間接的にdポイントで支払うことができますよ。

d払いするときの流れは以下の通り。

  1. 会計時に「d払いで」とレジの店員さんに伝える
  2. d払いアプリを開いてバーコード画面を提示する
  3. レジで読み取ってもらうと支払い完了

▼dポイントを使って支払いたい場合は、d払いアプリの「dポイントで支払う」ボタンを押してからバーコードを提示しましょう。

d払い dポイントで支払う

d払いであれば、主要なコンビニのほとんどで利用することができます。

直接dポイントを使わずに、d払いを利用してdポイントを消費するのもありですね!

d払いするためにも、アプリをダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のd払いアプリはこちら
参考:Android専用のd払いアプリはこちら

dポイントが貯まる主要なコンビニの一覧

それぞれのコンビニでdポイントカードを提示またはd払いをすると、dポイントが貯まります。

ただし、dポイントで支払ったり、dポイント利用でd払いしたりした分のポイントはつかないので注意しましょう。

dポイントが貯まる主要なコンビニと、それぞれ貯まるポイント数は以下の通りです。

コンビニ名dポイントカード提示でもらえるポイント数d払いでもらえるポイント数
セブンイレブン税込200円で1ポイント
ローソン・ナチュラルローソン0:00~15:59
税抜200円で1ポイント

16:00~23:59
税抜200円で2ポイント
税込200円で1ポイント
ローソンストア100税抜200円で1ポイント税込200円で1ポイント
ファミリーマート税込200円で1ポイント税込200円で1ポイント
ミニストップ税込200円で1ポイント
デイリーヤマザキ税込200円で1ポイント
ポプラ税抜100円で1ポイント税込200円で1ポイント
セイコーマート税込200円で1ポイント
dポイントが貯まるコンビニ一覧とレート

コンビニに関係なく、dポイントを多く貯めたいのであれば、クレジットカードのdカードもしくはdカード GOLDを使ってみてくださいね。

税込100円ごとに1円分のdポイントが貯まり、還元率1%とお得なクレジットカードです!

ローソンでお試し引換券をもらうのもおすすめ

コンビニのローソンでは、Pontaポイントやdポイントをお試し引換券に交換することができます。

貯めたポイントを使って、ローソンにある商品と交換できるのでお得ですよ。

たとえば、以下のような商品と交換可能です。

  • スナック菓子
  • チョコレート
  • パン
  • インスタントラーメン
  • アイス
  • ジュース
  • プリン
  • ヨーグルト
  • お酒

月ごとにラインナップもちがうので、「どれにしようかな?」と選ぶ楽しみがありますね。

ローソンでお試し引換券をもらうときの流れは、以下の通り。

  1. Loppiにdポイントカードを読み取らせる
  2. 交換したい商品を選ぶ
  3. お試し引換券を発券する
  4. 対象商品と一緒にクーポン券をレジに持っていく
  5. 会計をして完了

これで、無事に対象商品を受け取ることができますよ。

dポイントがあまっている場合は、ローソンでお試し引換券と交換するのもありですね。

コンビニでdポイントが使えないときの対処法

コンビニでdポイントを使おうと思ったのに、なぜか支払えないこともあるかもしれません。

原因になりそうなことを知っておけば、対処しやすくなりますよ。

主に、dポイントが使えない原因になりそうなものは以下の通り。

  • dポイントの有効期限が切れている
  • dポイント対象外の商品を買おうとしている

dポイントには、期間・用途限定ポイントというものがあります。

期間・用途限定ポイントもコンビニで使えますが、それぞれ有効期限が決まっているので期限切れには注意しましょう。

通常のdポイントも、有効期限は48ヶ月と決まっています。
期限切れになったポイントは失効されてしまうので、有効期限に注意して使いたいところですね。

コンビニでdポイントが貯まらない商品

また、コンビニではdポイントが利用できない商品やサービスもあります。

たとえば、以下のものはdポイントの対象外になる可能性が高いですよ。

メルカリでdポイントが使えるのは、商品購入時にd払いを利用するときのみ。
コンビニ払いでdポイントを利用することはできません。

また、ローソンで購入したディズニーチケットも、dポイントでは支払えません。
このようにdポイントで買えないものも一部ありますので、注意してくださいね。

さいごに

コンビニでdポイントを使いたいときは、ローソン系列のお店かファミリーマート・ポプラで使う形になります。

ただ、d払いを利用すればセブンイレブンなどでもdポイントが使えますよ。

dポイントはほかの支払い方法とも併用できるので、ポイントをどんどん貯めて、支払いの負担を少しでも減らしましょう。

また、dポイントを多く貯めたいのであれば、クレジットカードのdカードもしくはdカード GOLDを使ってみてくださいね。

おまけ:コンビニ以外でおすすめな使い方

dポイント、コンビニ以外でもお得に使える方法がないか気になるかもしれません。
なるべくお得な使い方ができるほうがいいですからね。

ノマド的節約術がおすすめするのは、dポイントを使って株を買うことです!

SMBC日興証券の「日興フロッギー」というサービスでは、dポイントを使って株が買えるため、投資に回せるし現金化もできます。

長い目で見てお金を増やしていきたい、配当金をもらいたいというのであれば、ぜひ使ってみましょう。