dポイントをローソンで使う方法・使えないときの対処方法・キャンペーンまとめ

スポンサーリンク

ローソンでは、dポイントを使って支払いができます。
買い物するときにdポイントが使えると、支払いの負担も減るのでうれしいですね!

そんなdポイントですが、実際にどうやって使えばいいのか使い方が気になるところ。
dポイントの使い方を知っておけば、使いたいときにスムーズに支払えますよ。

このページでは、ローソンでdポイントを使う方法や使えないときの対処法などについて詳しく紹介していきますね。

dポイントが使えるお店については、こちらで詳しく紹介しています。

dポイントについて

dポイントカード

dポイントは、ドコモのポイントサービスです。
加盟店でdポイントカードやdカードを提示することで、dポイントが貯まります。

たとえば、dポイントを貯める方法は以下の通り。

  • dポイント加盟店でポイントカードを提示する
  • ドコモのサービス「dマーケット」を使う
  • dカード・dカード GOLDを使う
  • JALマイルPontaポイントと交換する
  • dケータイ払いプラス対応サイトを利用する
  • アプリ「歩いておトク」を利用する

貯めたポイントは1ポイント=1円として、支払いに利用することもできます。

dポイントの貯め方や使い道については、こちらで詳しく紹介していますよ。

ローソンでdポイントを使うときの流れ

ローソン

dポイントについてわかったところで、実際にどんな風にローソンで使えばいいのか気になるところです。

ローソンでdポイントを使うときの流れは以下の通り。

  1. 会計時にdポイントカードまたはdポイントクラブアプリを提示
  2. 「dポイントで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. ポイント数を確認して、一部もしくは全部のポイントを使うか選ぶ
  4. 支払い完了

▼dポイントを使って支払ったときのレシートです。一部だけdポイント払いし、残りは楽天Edyで支払いました。

ローソンでdポイント払い

dポイントクラブアプリを使うと、dポイントカード提示→dポイント払いの流れがスムーズです。

いちいちカードを持ち歩く手間も減るので、ぜひダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のdポイントクラブアプリはこちら
参考:Android専用のdポイントクラブアプリはこちら

ローソンではd払いもできます

ローソンではdポイントだけでなく、d払いを使って支払うことも可能です。

d払いするときの流れは以下の通り。

  1. 会計時に「d払いで」とレジの店員さんに伝える
  2. d払いアプリを開いてバーコード画面を提示する
  3. レジで読み取ってもらうと支払い完了

d払いするときに、dポイントを使うこともできますよ。

▼dポイントを使って支払いたい場合は、「dポイントで支払う」ボタンを押してからバーコードを提示しましょう。

d払い dポイントで支払う

ちなみに、以下のローソンでもd払いが使えますよ。

  • ナチュラルローソン
  • ローソンストア100

ローソンでd払いしたいときは、d払いのアプリをダウンロードしておきましょう。

スマートフォンに表示されるバーコードを提示するだけで、簡単に支払えますよ。

参考:iOS専用のd払いアプリはこちら
参考:Android専用のd払いアプリはこちら

dポイントはほかの支払い方法と併用できる?

ローソンといえば、Pontaカードが使えるイメージがありますよね。

そこで、dポイントとほかの支払い方法が併用できるかも気になってきます。

結論からいうと、dポイントとほかの支払い方法は併用可能ですよ!

あくまでもポイント払いなので、現金やクレジットカード、電子マネーとの併用ができます。

支払い分の一部にdポイントを使って、残りは別の支払い方法を使うということも可能です。

ちなみに、Pontaカードを提示してd払いすると、Pontaポイントdポイントが二重取りできますよ。
dポイントカードを提示した場合は、d払い分とあわせてdポイントがつきます。

支払い方法によっては、ポイントの二重取りもできるのでお得ですね。

ローソンでもdポイントが貯まります

ローソンで買い物をしても、dポイントが貯まりますよ。

dポイントが使えるだけでなく、dポイントを貯めることもできるのでうれしいですね。

ローソンでdポイントを貯める方法は以下の通り。

それぞれもらえるポイントは以下の通り。

  • dポイントカード・dカードの提示:税抜100円ごとに1ポイント
  • d払い:税抜200円ごとに1ポイント

d払いの還元率は0.5%なので、dポイントカードかdカードを提示して1%ポイントをもらうのがおすすめです。

ただ、dポイントで支払いをした分については、ポイント付与の対象外になります。

▼ローソンでd払いしたときのレシートです。200円未満の買い物だとdポイントはつきません。
ポイントカード提示分のポイントだけつきました。

ローソンでd払い レシート

dポイントはお試し引換券と交換できます

ローソンでは、Pontaポイントやdポイントをお試し引換券に交換することができます。

貯めたポイントを使って、ローソンにある商品と交換できるのでお得ですよ。

たとえば、以下のような商品と交換可能です。

  • スナック菓子
  • チョコレート
  • パン
  • インスタントラーメン
  • アイス
  • ジュース
  • プリン
  • ヨーグルト
  • お酒

月ごとにラインナップもちがうので、「どれにしようかな?」と選ぶ楽しみがあるのも魅力的です。

ローソンでお試し引換券をもらうときの流れは、以下の通り。

  1. Loppiにdポイントカードを読み取らせる
  2. 交換したい商品を選ぶ
  3. お試し引換券を発券する
  4. 対象商品と一緒にクーポン券をレジに持っていく
  5. 会計をして完了

これで、無事に対象商品を受け取ることができますよ。

dポイントの使い道に迷っているときは、ローソンでお試し引換券と交換するのもひとつの手です。

dポイントを使うならキャンペーン期間中がおすすめ

ローソンでは、dポイントに関連したキャンペーンも行っていますよ。

たとえば、これまでに以下のようなキャンペーンがありました。

キャンペーン期間中にd払いアプリで支払うとdポイントが10倍

キャンペーン中にローソンを利用して、dポイントをお得に貯めましょう!

ローソンでdポイントが使えないときの対処法について

ローソンでdポイントを使おうと思ったのに、なぜか使えないこともあるかもしれません。

原因になりそうなことを知っておけば、いざというときに対処しやすいですよ。

dポイントが使えない原因になりそうな理由は以下の通り。

  • dポイントの有効期限が切れている
  • dポイント対象外の商品を買おうとしている

dポイントには、期間・用途限定ポイントというものがあります。

期間・用途限定ポイントはそれぞれ有効期限が決まっているので、期限切れに注意して使いましょう。

通常のdポイントも、有効期限は48ヶ月です。
期限切れに注意して使いたいところですね。

また、ローソンではdポイントが利用できない商品やサービスもあります。

たとえば、以下のものはdポイントの対象外になる可能性が高いですよ。

さいごに

ローソンでdポイントを使う方法についてまとめてみました。

  • dポイントカード・dカードの提示でポイント還元率1%
  • d払いするとポイント還元率0.5%
  • dポイントは1ポイント=1円として使える
  • ほかの支払い方法との併用も可能

dポイントで一部支払い、残りを別の支払い方法で払うということもできるので便利ですね。

普段からdポイントを貯めておけば、支払いの負担を減らすことにもつながります。

ローソンではdポイントも貯まるので、キャンペーンなどを使ってポイントを貯めつつ、お得に買い物してみましょう!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る