ミニストップでd払いを使う方法・支払いの流れを写真つきで解説。ポイントを貯める方法も

スポンサーリンク

コンビニのミニストップでは、いろいろな支払い方法に対応していて、どれがお得なのか迷ってしまうのではないでしょうか。

最近だと、QRコードやバーコードを使った支払い方法が増えていて、その中の1つである「d払い」にも対応しています。

d払いだと、たまにキャンペーンが開催されているのでお得なときもあるんですよね!

とはいえミニストップで初めてd払いを使おうと思ったときに、どうやって支払えばいいのかドキドキするのではないでしょうか。

私も初めてミニストップでd払いするときは、失敗しないか不安になりましたが、なんとか支払い完了できましたよ。

このページでは、ミニストップでd払いする手順や、dポイントをあわせて貯める方法などについて詳しく紹介していきますね。

ミニストップでd払いを使う方法・流れ・ポイントの貯め方

ミニストップでd払いを使うときの流れ

ミニストップでd払いを使ってみようと思ったとき、実際にどうやって支払えばいいのか使い方が気になりますよね。

使い方の流れを知っておけば、いざ支払いに使うときもスムーズにできますよ。

ミニストップでは、d払いのバーコードを読み取ってもらって決済します。

d払いでバーコードを読み取ってもらって支払うときの流れは以下の通り。

  1. d払いのアプリを開く
  2. 会計時に「d払いで」とレジの店員さんに伝える
  3. スマートフォンに表示されたバーコード画面を提示
  4. バーコードを読み取ってもらうと決済完了

d払いしたいときにdポイントを使いたいのであれば、アプリ上でdポイントを使うように設定しておきましょう。

私がミニストップでd払い支払いしたときは、店員さんがバーコードが読み取ってくれました。

▼ミニストップでd払いしたときの履歴がこちらですね。
買い物してすぐに反映されていましたよ。

ミニストップでd払いした証拠

▼お水を買いました〜!
20%還元の時期にd払いできたので、あとで21円分のポイントが戻ってきます。

ミニストップでd払いしたレシート

dカードを紐づけてポイント二重取りしよう

d払いすると、税込200円ごとに1ポイントが貯まります。
もちろんミニストップでd払いしたときも一緒ですね。

また、クレジットカードのdカードdカード GOLDを紐づけておくと、dポイントの還元率を1.5%にできますよ。税込200円ごとに3ポイントです。

普段からdポイントを貯めている・使っているのであれば、ミニストップでもdポイントが貯めやすいですね。

WAON POINTカードを提示でWAON POINTも貯まる

ミニストップでは、d払いするときにWAON POINTカードを提示すると、WAON POINTが貯まります。

税込200円ごとに1ポイントが貯まりますよ。
「税込」価格でポイントが貯まるのはうれしいですね!

ミニストップでd払いするときの還元率を最大化するのであれば、WAON POINTカードもあわせて提示しておきましょう。

先ほどのd払い・dカードのポイント二重取りと合わせると、合計の還元率を2%にできます。(dポイント:1.5%・WAON POINT:0.5%)

d払いとほかの支払い方法は併用できる?

ミニストップは、クレジットカードや電子マネー、バーコード決済などいろいろな支払い方法に対応しています。

そこで、d払いとほかの支払い方法が併用できるかも気になる部分ですよね。

ただ、残念ながらd払いとほかの支払い方法は併用できません

別のバーコード決済はもちろん、クレジットカードや電子マネーとの併用できないので気をつけましょう。現金との併用しかできません。

また、WAON POINTを貯めたい場合は、必ずd払い決済する前にポイントカードを提示してくださいね。

決済後にポイントカードを提示しても、ポイントの後づけはできません。

ミニストップでd払いが使えないときの対処法について

ミニストップでd払いをしようと思ったのに、なぜか使えないこともあるかもしれません。

使いたいときに使えないと困りますよね。
原因になりそうなことを知っておけば、いざというときも対処しやすいです。

d払いが使えないときの理由として考えられるのは以下の通り。

  • モバイル端末の液晶にヒビや傷がある
  • d払いの上限金額を超えている
  • d払いに登録したクレジットカードの限度額を超えている
  • d払いで購入できない商品を買おうとしている

d払いはあくまでもバーコード決済なので、端末の液晶にヒビや傷があるとうまく読み取ることができません。

また、d払いの上限金額や、登録しているクレジットカードの限度額以上のものは買えないので注意しましょう。

さいごに

ミニストップの外観

ミニストップでd払いしたときは、店員さんがバーコードを読み取ってくれて、「もう終わったの?」というぐらいすぐに終わりました。あっという間でしたね!

小銭を出して現金で支払うよりも明らかに早く終わりますので、もしdポイントを貯めているのであれば、d払いを使うほうが時間とお金の両方が節約できますよ。

必要のないものを買いすぎてしまうとムダ使いでしかないですけど、必要なときに買い物するのであれば、d払いを使って少しでも節約になるようにしてみましょう。

dカードを紐づけてたくさんポイントを貯めてみてくださいね。

参考:dカードを使うにはこちらから
参考:dカード GOLDを使うにはこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!