無添くら寿司で楽天ポイントカードを使う方法・楽天スーパーポイントの貯め方について徹底解説

スポンサーリンク

無添くら寿司では食べたお皿5枚ごとに、景品が当たるゲームに参加できるので、我が家でも子どもにせがまれて食べに行くことが多いお店の一つです。

そんなくら寿司は、楽天スーパーポイントが貯まる・使えるお店。

楽天スーパーポイントを使えば、飲食代の割引ができたり、無料で食事をしたりすることもできるので、積極的に活用していきたいところですよね。

とはいえ、はじめて利用するときはどうやってくら寿司で楽天スーパーポイントを貯めたり、使ったりすればいいのか、わかりにくい部分もあるかもしれません。

そこで、このページでは、くら寿司で楽天スーパーポイントを貯める方法や、使い方ついて紹介していきます。

くら寿司を利用するときには、ぜひ参考にしてみてくださいね!

無添くら寿司で楽天ポイントカードを使う方法・ポイントの貯め方

楽天スーパーポイントをくら寿司で貯める方法

くら寿司では、楽天スーパーポイントが貯まります。
楽天スーパーポイントが貯まるカードは次の通り。

くら寿司では、200円(税別)ごとに1円相当の楽天スーパーポイントが貯まります。

たとえば、1,000円分の食事をした場合、楽天スーパーポイントが5ポイント貯まる計算です。

還元率は0.5%と微々たるものかもしれませんが、カードを提示するだけでポイントがもらえるのですから、大切にしていきたいところですよね。

なお、くら寿司で楽天スーパーポイントを貯めるときは、次の手順で貯めることができます。

  1. 楽天カードまたは楽天ポイントカードを準備する
  2. 割引券などがあれば、会計前に店員さんに渡す
  3. 楽天カードまたは楽天ポイントカードを店員さんに提示する
  4. 支払いをする
  5. 楽天カードまたは楽天ポイントカードを受け取る

楽天カードまたは楽天ポイントカードを提示すれば、あとの手続きは店員さんがやってくれるので、安心してくださいね。

手順はとてもかんたんなので、ぜひ試してみてください!

▼実際にくら寿司で楽天スーパーポイントを貯めたときのレシートです。
獲得ポイント欄に、今回付与されるポイント数が表示されています。

くら寿司で楽天ポイント払いをしたときのレシート写真

楽天ポイントカードや楽天カードは、必ず支払い前に提示するようにしましょう。
支払いを済ませてから提示しても、ポイントの後づけはできないので、気をつけてくださいね。

ちなみに、カードを持ち歩くのが面倒な場合は、楽天ポイントカードアプリをダウンロードしておくと便利ですよ。

私も、財布のなかにはなるべく物を入れたくないタイプなので、ポイントカードはほとんどアプリを活用しています。

「ポイントカードを持ってくるのを忘れた!」ということもないため、ポイントのつけ忘れもなくなりますよ。

参考:iOS専用の楽天ポイントカードアプリはこちら
参考:Android専用の楽天ポイントカードアプリはこちら

ちなみに、楽天ポイントカードを使う場合は、事前に楽天ポイントカード利用登録をしておきましょう。

楽天カードならポイント二重取りができる

くら寿司では、クレジットカードを使って支払うことも可能です。

クレジットカード払いをするときは、楽天ポイントカードと一体型になっている楽天カードがおすすめ。

楽天カードを使えば、ポイントカード提示分の0.5%と、カード決済分の1%のポイントが貯まるので、還元率を1.5%にすることができますよ!

楽天カードはポイントを貯める・使えるお店が多いので、対象店舗をよく利用する場合は、楽天カードを作っておくことをおすすめします。

楽天カードの入会キャンペーンでもらったポイントもくら寿司で使えるので、ぜひ活用してみてくださいね。

参考:楽天カードを作ってポイントをもらうにはこちらから

くら寿司での楽天スーパーポイントの使い方

くら寿司では、楽天スーパーポイントを使うこともできます。
貯めたポイントを1ポイント=1円として、支払いに利用することが可能ですよ。

楽天スーパーポイントを使って支払うときの流れは次の通り。

  1. 会計前に楽天カードまたは楽天ポイントカードを提示
  2. 「楽天スーパーポイントで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. 使いたいポイント数を伝える
  4. ポイント払いをする
  5. 支払い完了!

▼実際に楽天スーパーポイントを使って支払ったときのレシートです。ポイントのみで現金は一切使いませんでした。

くら寿司で楽天ポイント払いをしたときのレシート写真

▼楽天ポイントクラブのアプリにも、ちゃんと利用履歴が残ります。

くら寿司で楽天ポイント払いをしたときの楽天ポイントクラブ画像

ポイントは一部のみ使ったり、全部使ったり好きなように支払いに利用できます。

 

ほかの支払い方法と併用できる?

くら寿司では、クレジットカードやスマホ決済などいろいろな支払い方法に対応しています。
楽天スーパーポイントとほかの支払い方法が併用できるかも気になる部分ですよね。

結論からいうと、楽天スーパーポイントとほかの支払い方法は併用可能です!

ポイントで支払いきれなかった分を、別の支払い方法で払うというやり方もできますよ。

ちなみに、くら寿司で対応している支払い方法は以下の通り。

上記の支払い方法は、一部店舗では対応していないところもあります。
不安であれば、事前にお店に確認しておくと安心ですね。

楽天スーパーポイントを使うときの注意点

くら寿司で楽天スーパーポイントが使うときの注意点をまとめてみました。

注意点は次の通り。

  • あらかじめ楽天ポイントカードの利用登録をしておく
  • 割引券やクーポンと併用する場合は、割引後の料金に対してポイントが貯まる

くら寿司で楽天スーパーポイントを使うときには、事前に楽天ポイントカードの利用登録が必要です。

利用登録をしていない場合は、楽天スーパーポイントが使えないので気をつけてくださいね。

また、くら寿司の割引券やクーポンと楽天ポイントカードを併用することはできますが、楽天スーパーポイントがつくのは割引後の料金に対してなので注意しましょう。

くら寿司を実際に利用してみた感想

我が家は回転寿司が好きで、休日に家族で食べに行くことも多いです。

いろいろお店があるなか、くら寿司をよく利用するのは「自宅から近い」のほかに、景品が当たるゲームがあるところもおすすめポイントの一つ。

▼食べ終えたお皿を投入口に入れると、食べたお皿の数がカウントされます。 くら寿司お皿投入口写真

▼お皿の数は液晶の注文パネルの右下に表示されるので、どれだけ食べたかもわかりやすいですね。

▼お皿の数が5枚、10枚、15枚…と5の倍数になったときは、ゲームがはじまります。
「あたり」が出ると景品がもらえるので、特にお子さん連れのファミリーは楽しめると思いますよ!

そのほか、ご飯の量を少なくできる「シャリハーフ」もあるので、「ダイエット中だけど、お寿司を食べたい」というときにもおすすめです。

▼ちなみに、私が毎回頼むのが、まぐろユッケ風の軍艦巻き。
たまごの黄身とからめて食べると、味がまろやかになっておいしいですよ!

くら寿司まぐろユッケ風軍艦写真

さいごに

くら寿司の寿司レーン写真

くら寿司は、楽天スーパーポイントが貯まる・使えるお店です。

普段から楽天スーパーポイントを貯めているなら、くら寿司をポイントの使い道の一つにするのもおすすめ。

ちなみに、我が家では光熱費や保険料なども楽天カードで支払っているため、楽天スーパーポイントがよく貯まります。

楽天スーパーポイントが使えるお店はいろいろあるので、うまく活用すれば生活費の節約にもつながりますよ。

まだ楽天カードを持っていないなら、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

おまけ:ほかのポイントについて知りたい場合

このページでは、楽天スーパーポイントについて紹介してきました。

ほかのポイントについて知りたい場合は、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る