PayPayが使える家電量販店の一覧・ポイント還元を最大にするお得な方法・おすすめ家電まとめ

スポンサーリンク

20%還元キャンペーンで話題になったPayPay(ペイペイ)は、家電量販店でも使えます。

使い方次第では、家電量販店のポイント還元率を高めることもできるのでおすすめですよ。

そんなPayPayですが、実際にどんな家電量販店で使えるのか気になりますよね。
支払うときに、どうすればポイント還元率を高めることができるのかも知りたいところ。

このページでは、PayPayが使える家電量販店やPayPay決済におすすめの家電製品、還元率を高める方法について詳しく紹介していきますね。

PayPayが使える家電量販店一覧

PayPayとは?

paypay TOP

まず、PayPayについておさらいしておきましょう。
PayPayは、スマートフォンで支払える決済サービスのことです。

スマートフォンにバーコードやQRコードを表示させることで、簡単に支払いができます。
現金やクレジットカードを持ち歩きたくないときにぴったりの方法ですよ。

PayPayを使うためにも、まずはアプリをダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のPayPayアプリはこちら
参考:Android専用のPayPayアプリはこちら

PayPayが使える家電量販店の一覧

PayPayって最近よく聞きますけど、実際にどんな家電量販店で使えるのか気になりますよね。

主に、PayPayが使える家電量販店は以下の通り。

ビックカメラやヤマダ電機など、全国展開している家電量販店で使えるのがうれしいですね。

ただ、ヨドバシカメラでは使えません。
PayPayを使いたいときは、対象店舗で買い物をするようにしましょう。

家電量販店でPayPayを使う方法について

PayPayが使える家電量販店についてわかったところで、実際にどうやって支払えばいいのか気になりますよね。

家電量販店でPayPay決済するときの流れは、以下の通り。

  1. PayPayのアプリを開く
  2. 会計時に「PayPayで」とレジの店員さんに伝える
  3. スマートフォンに表示されたバーコード画面を提示
  4. バーコードを読み取ってもらうと決済完了

ここからは、それぞれの家電量販店ごとにPayPayを使った支払い方法について紹介していきますね。

エディオンでPayPay決済する場合

エディオンでは、PayPayが使えます。

クレジットカード・電子マネーなど、ほかの支払い方法とは併用できません。
現金との併用は可能ですよ。

ちなみに、エディオンではTポイントが貯まります。
エディオンポイントとの併用はできないので注意してくださいね。

Tポイントを貯めたいときはTポイントカードを用意しておきましょう。
PayPay決済する前にカードを提示するとポイントが貯まります。

今だと、PayPayアプリでもTポイントカード代わりになりますね。

Tポイントカードとして使うのであれば、クレジットカードと一体型のYahoo! JAPANカードがおすすめですよ。

エディオンは、家電やパソコンを買うときは、エディオンカードを持っていても、税抜100円ごとに1ポイントしか貯まらないため、少なくとも1.5%還元があるPayPayで支払うほうがお得ですね!

ビックカメラでPayPayを使う方法

ビックカメラでも、PayPay決済ができますよ。

しかも、現金・クレジットカード・ポイント・株主優待との併用が可能です。

併用して支払うときの流れは以下の通り。

  1. 店頭のQRコードをスキャン
  2. 支払い方法の選択画面で「PayPay残高」を選択
  3. PayPay残高で支払いきれなかった分をほかの支払い方法で払う

つまり、PayPay残高で支払いきれる場合はほかの支払い方法と併用できないという意味ですね。

PayPay残高で支払う際は、金額の入力間違えに注意しましょう。

ちなみに、ビックカメラでは以下のポイントが貯まります。

現金払いだとビックポイントは10%、楽天スーパーポイントは5%貯まりますが、PayPay払いだと還元率は下がってしまいます。

PayPayのキャンペーンで、PayPay自体がお得なときに使いましょう。

ビックポイントを貯めたいときはビックカメラSuicaカード、楽天スーパーポイントを使いたいときは楽天カードといった感じで、貯めたいポイントにあわせてカードを用意しておくといいですね。

ただ、ビックポイントと楽天スーパーポイントの併用はできません。
PayPayとビックポイント、PayPayと楽天スーパーポイントの併用は可能です。

ヤマダ電機でPayPay決済する場合

ヤマダ電機 LABI三宮

ヤマダ電機では、PayPayが使えます。
ヤマダ電機グループ店舗のベスト電器、マツヤデンキ、ツクモ、キムラヤセレクトでもPayPayが使えますよ。

現金・クレジットカードとの併用はできません。

ただ、ヤマダ電機ではヤマダポイントとPayPay残高の併用が可能です。

PayPay残高で支払いきれなかった分を、ヤマダポイントで支払うことができるので便利ですね。

また、PayPay決済前にヤマダポイントカードを提示して支払うと、ヤマダポイントがもらえます。

少しでもお得にポイントを貯めたいのであれば、ヤマダポイントカードを作っておきましょう。

PayPayの還元率が1.5%のなので、もっとも還元率が高いのはLABI ANAカード利用の10.5%になります。

スポンサーリンク

ジョーシンでPayPayを使う方法

ジョーシン 外観

ジョーシンでも、PayPay決済ができますよ。

クレジットカード・電子マネーとの併用はできません。
現金・株主優待との併用は可能です。

ちなみに、ジョーシンでは以下のポイントが貯まります。

しかも、各ポイントとPayPay決済は併用可能です。

ポイントを貯めるためには、それぞれのポイントが貯まるカードを持っていることが条件です。

各ポイントが貯まるカードは以下の通り。

PayPay決済する前に、それぞれのカードを提示することでポイントが貯まります。

楽天スーパーポイントとdポイントを貯めるためには、ジョーシンカードの提示が必須になるので、ポイントを貯めるためにもジョーシンカードを作っておきましょう。

コジマでPayPay決済する場合

コジマでは、PayPayが使えます。
株主優待とPayPayの併用も可能ですよ。

PayPay決済する前に、コジマポイントカードを提示すると、コジマポイントも貯まります。

ポイントカードを持ち歩くのが面倒な場合は、コジマのアプリを使うのもおすすめです。

アプリにコジマポイントカード機能がついているので、スマートフォンを持っているだけでポイントが貯まりますよ。

参考:コジマのiOS専用アプリはこちら
参考:コジマのAndroid専用アプリはこちら

ソフマップでPayPayを使う方法

ソフマップでも、PayPay決済ができます。

ビックカメラの株主優待コジマの株主優待とPayPayも併用可能です。
おつりは出ないので注意して使いましょう。

また、ソフマップではビックカメラグループのポイントカードが使えます。

PayPay決済する前にポイントカードを提示することで、ビックポイントがもらえますよ。

クレジットカードが一体型になっていて、ビックカメラでも使えるビックカメラSuicaカードなどが使い勝手もよくておすすめです。

PayPayで支払えるおすすめの家電について

家電量販店でPayPayを使えることがわかりましたが、どんな家電製品でも買えるのか気になるところですよね。

実際にどんな家電製品が買えるのかまとめてみました。

主に、PayPay決済できる家電製品は以下の通り。

  • パソコン
  • テレビ
  • タブレット端末
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • エアコン
  • こたつ
  • 調理家電
  • プリンタ
  • スキャナ
  • デジタルカメラ
  • ビデオカメラ
  • ゲーム機

基本的に、家電コーナーにある商品はPayPay決済できると思っていいですね。
心配な場合は店員さんに聞いてみると確実です。

ちなみに、私はニンテンドースイッチとソフトをPayPayで買いましたよ。

▼20%還元キャンペーンのときに買ったのでお得でした。

キャンペーン期間をねらうと、PayPayボーナスがたくさんもらえるのでうれしいですね。

スポンサーリンク

PayPayで支払うと1.5%分が還元される

家電量販店でPayPay決済すると、支払い額の1.5%がPayPay残高として還元されます。

PayPayを使えば使うほど、還元分が貯まっていくのでお得です。
使った分だけPayPay残高が還元されるので、つい使いたくなってしまいますね。

還元分はPayPayボーナスとして扱われます。

PayPayボーナスは、PayPayで決済した翌月20日前後にまとめて付与されますよ。
付与上限は月に25,000円です。

キャンペーンや支払い額に応じて付与されたPayPayボーナスの有効期限は無期限なので、有効期限を気にせずに使えるのがうれしいですね。

オンラインではPayPay決済できない

家電量販店といえば、オンラインショップもありますよね。
ネット上でもPayPayが使えるのかどうか気になるところです。

ただ、残念ながらオンラインショップではPayPay決済できません。

具体的には、以下のところではPayPayが使えませんよ。

PayPayは、あくまでもスマートフォンにバーコードやQRコードを表示させて支払う決済サービスです。

支払えるのは店舗のレジでのみ、と覚えておきましょう。

家電量販店でPayPayが使えないときの対処法について

家電量販店でPayPay決済しようと思ったのに、なぜか使えないこともあるかもしれません。

原因になりそうなことを知っておくと、いざというときに対処しやすいですね。

主に、PayPayが使えない原因になりそうなことは以下の通り。

  • PayPayの上限金額を超えている
  • PayPayに登録したクレジットカードの限度額を超えている
  • モバイル端末の液晶にヒビや傷がある
  • PayPay対象外の商品を買おうとしている

PayPayの上限金額や、PayPayに登録したクレジットカードの限度額を超えての支払いはできません。

また、PayPayはスマートフォンにバーコード表示させて決済する方法です。

液晶画面にヒビや傷などがあると、バーコードがうまく読み取れないこともあるので注意してくださいね。

ちなみに、家電量販店で売られているものの中には、PayPayで買えないものもあります。

たとえば、以下のようなものはPayPayで支払えない可能性が高いですよ。

基本的に、プリペイドカードやギフトカードはPayPay決済できません。

そのほか対象外になる商品は、PayPay決済するお店によっても違ってきます。
あくまでも目安程度に覚えておきましょう。

さいごに

家電量販店でPayPay決済するときの注意点についてまとめてみました。

  • ポイントカードはPayPay決済前に提示する
  • 支払い額の1.5%分がPayPayボーナスとして還元される
  • キャンペーン期間中はポイント還元率が高くなる
  • PayPayボーナスの付与上限は月に25,000円まで
  • PayPayボーナスは決済した翌月20日前後に付与される

利用する家電量販店によっては、PayPayに関連したキャンペーンを行っていることがあります。

キャンペーン中はポイント還元率が高くなるので、大きな買い物をするときはキャンペーン期間中がねらい目です。

PayPay残高にチャージして支払う場合は、Yahoo! JAPANカードを使うのがおすすめ!

家電量販店でPayPayを使うためにも、まずは使い勝手のいいクレジットカードを作って登録しておきましょう。

おまけ:家電量販店でお得に買い物する方法

このページでは、家電量販店でPayPayを使う方法について紹介してきました。

家電量販店でお得に買い物したい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る