PayPayにチャージする7つの方法を徹底解説!上限金額・対応クレジットカードも紹介

スポンサーリンク

アプリをダウンロードするだけで使えるPayPayは、スマホ決済の中でも使い勝手がいい支払い方法です。

対応しているお店も多いので、PayPayをメインに使っていこうかなと思うことも多いかもしれませんね。

そんなPayPayですが、支払いに使うためにもあらかじめチャージしておく必要があります。
慣れないうちは、どうやってPayPayにチャージしたらいいのか悩む部分もありますよね。

また、せっかくなら一番お得なチャージ方法を知っておきたいところ。

このページでは、PayPayにチャージする方法についてまとめているので、チャージ方法を知りたい場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

PayPayにチャージする7つの方法

まず、PayPayのチャージ方法を一覧にしてまとめてみました。

チャージ方法は以下の通り。

  • クレジットカードでチャージ
  • オートチャージ
  • 銀行口座からチャージ
  • セブン銀行ATMからチャージ
  • PayPayギフトカードからチャージ
  • ヤフオク!の売上金からチャージ

いろいろなチャージ方法がありますね!
これだけチャージ方法があると、どれを選べばいいのか悩んでしまうものです。

ここからは、それぞれのチャージ方法ごとに詳しく紹介していきますね。

クレジットカードでチャージする方法

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)

PayPayのチャージ方法で一番おすすめなのが、クレジットカードでチャージする方法です。

クレジットカードは、Yahoo! JAPANカードからのチャージのみ対応していますよ。
ほかのクレジットカードを使ってチャージすることはできません。

Yahoo! JAPANカードでチャージすると、1%分のTポイントが貯まるのでお得です。

あらかじめ支払い方法にYahoo! JAPANカードを登録しておきましょう。

クレジットカードでチャージするときの手順は以下の通り。

  1. PayPayアプリで「残高」ボタンを押す
  2. 「残高にチャージ」を選ぶ
  3. チャージ金額を選ぶ
  4. 支払い方法がクレジットカードになっているか確認
  5. 「チャージする」を押す
  6. チャージ完了

Yahoo! JAPANカードでチャージできる上限額は以下の通りです。

過去24時間:20,000円

上限金額を超えてのチャージはできません。

Yahoo! JAPANカードを使ってPayPayにチャージする方法については、以下で詳しく紹介していますよ。

PayPay残高がないときは、登録しておいたVISAMasterCardから支払われる仕組みになっています。

本人認証サービス(3Dセキュア)に登録してあるカードのみ、PayPay残高にチャージできますよ。

できるだけポイント還元率のカードを登録しておきましょう!

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

オートチャージする方法

【PayPayオートチャージ】オートチャージ

PayPay残高を気にせずに使いたいときは、オートチャージ設定にしておくと便利です。
いちいち残高を確認しなくても、自動でチャージされるのでおすすめですよ。

オートチャージ画面で、あらかじめ以下のことを設定しておきましょう。

  • チャージ判定金額
  • チャージ金額
  • チャージ方法

▼こんな感じでチャージ判定金額とチャージ金額を設定します。

【PayPayオートチャージ】オートチャージを有効にする

設定しておくと、チャージ判定金額を下回った時点で自動的にチャージしてくれます。

オートチャージの上限金額は20,000円です。
下限金額は1,000円から選べますよ。

ただ、オートチャージ金額を上回る会計の場合、手動でチャージが必要になるので注意しましょう。

銀行口座からチャージする方法

PayPayは、銀行口座を登録してチャージすることもできます。

Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録してある銀行口座から、チャージ可能です。
あらかじめ、PayPayアカウントに預金払い用口座を連携しておきましょう!

チャージするときの手順は以下の通り。

  1. PayPayアプリで「残高」ボタンを押す
  2. 「残高にチャージ」を選ぶ
  3. チャージ金額を選ぶ
  4. 支払い方法が銀行口座になっているか確認
  5. 「チャージする」を押す
  6. チャージ完了

いろいろな銀行口座に対応していますが、ジャパンネット銀行が一番簡単に登録できますよ。

チャージ金額の取り消しやキャンセルはできないので、よく確認してからチャージしてくださいね。

セブン銀行ATMからチャージ(コンビニでチャージ)

セブン銀行ATM

PayPayは、セブン銀行ATMからチャージすることもできます。
現金でPayPay残高にチャージできますよ。

セブン銀行ATMからチャージする手順は以下の通り。

  1. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選ぶ
  2. PayPayアプリで「セブン銀行ATM」を選ぶ
  3. セブン銀行ATMに表示されたQRコードを読み取る
  4. PayPayアプリに表示された番号をセブン銀行ATMに入力
  5. チャージ金額をセブン銀行ATMに入金する
  6. 金額を確定
  7. チャージ完了

▼実際に、セブン銀行ATMでチャージしたときのチャージ履歴です。

セブン銀行ATMからのチャージの履歴

セブン銀行ATMでのチャージは、おつりが出ないので気をつけてくださいね。

この方法を使うことで、コンビニでPayPayのチャージができますよ!

PayPayギフトカードからチャージする方法

キャンペーンなどでもらったギフトカードを使って、PayPayにチャージすることも可能ですよ。

チャージするときの手順は以下の通り。

  1. PayPayアプリで「チャージ」ボタンを押す
  2. 「その他のチャージ方法」から「ギフトカード」を選ぶ
  3. 16桁のギフトカード番号を入力
  4. 内容を確認して「入力したギフトカード番号でチャージ」を押す
  5. チャージ完了

ギフトカード番号を間違えてしまうとチャージできません。
間違えないように、よく確認してから番号を入力しましょう。

ヤフオク!の売上金からチャージする方法

ヤフオク!の売上金をPayPayで利用することも可能ですよ。

売上金をPayPayにチャージするためにも、ヤフオク!の受取方法設定で「売上金として管理」を選んでおきましょう。

チャージするときの手順は以下の通り。

  1. ヤフオク!の売上金管理ページを開く
  2. 「PayPayにチャージ」ボタンを押す
  3. チャージ完了

ヤフオク!の売上金は、100円以上からPayPayにチャージ可能です。

Tポイントを使ってチャージはできません

PayPayで支払うときに、Tポイントを使いたいなと思うことがあるかもしれませんね。

ただ、残念ですがTポイントをPayPay残高にチャージすることはできません

TポイントをPayPay残高に交換することも、PayPay残高をTポイントに交換することもできないので注意してくださいね。

とはいえ、PayPayにYahoo! JAPANカードでチャージするようにしておけば、チャージ分のTポイントがどんどん貯まっていきます。

PayPayでTポイントを使うことはできませんが、貯めることはできるので意識してみましょう!

PayPayのチャージ上限金額について

PayPayにチャージする場合、いくらからいくらまでチャージできるのかも気になるところですよね。
チャージ方法によって、利用できる上限金額が異なりますよ。

それぞれのチャージ上限金額は以下の通り。

チャージ方法ごとの上限金額について
チャージ方法過去24時間の上限金額過去30日の上限金額
青いバッジがついている本人認証設定済みのYahoo! JAPANカード25万円25万円
本人認証設定済みのYahoo! JAPANカード2万円5万円
銀行口座50万円200万円
ヤフオク!の売上金50万円200万
Yahoo!マネー50万円200万

青いバッジが表示されるかどうかは、登録内容や利用状況によって変わります。

さいごに

PayPayで支払うためには、PayPay残高を使うのでチャージが必要です。

いろんなチャージ方法がありますが、Yahoo! JAPANカードを使ってチャージするのがおすすめですね!

チャージするたび、1%分のTポイントが貯まります。

また、オートチャージにも対応しているので、残高を気にしながら使うのが面倒な場合は、オートチャージ設定にしておくと便利ですよ。

私も、PayPayにYahoo! JAPANカードを紐付けて、オートチャージ設定にして使っています!

どのチャージ方法を使っても手数料はかかりませんが、せっかくならよりお得なチャージ方法を利用してPayPayを使ってみてくださいね。

参考:iOS専用のPayPayアプリはこちら
参考:Android専用のPayPayアプリはこちら

おまけ:ほかのスマホ決済と比較したい場合

PayPayのほかにも、スマホ決済サービスはいろいろとあります。

スマホ決済サービスについて知りたい場合は、以下もチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る