ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)は評判・口コミ通り?1年以上使った感想とメリット・使い方の注意点まとめ。年会費無料で1%のTポイント還元率が魅力!

スポンサーリンク

こんにちは!
数字が好きなので、ポイントを使った節約術に細かい、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

TSUTAYAなどで貯まるTポイント、もうすっかり日常に浸透しましたね。

ところで、Tポイントを使ったことはありますか?

私自身、もともとはせどりで生活していたこともあり、その頃から積極的にTポイントを貯めています。

Tポイントが貯まるのもうれしいですが、やっぱり実際にポイントを使って買い物を安くできた時が一番うれしいですよね!

ポイントを使って買い物できた時の優越感は、ポイントで節約できたこと以上に価値があることだと思います。

ポイントだけで買い物できた時とか、心の中でガッツポーズするほどうれしかったり思ったりするものです。

そんな感じで、ポイントを使う優越感を増やすために、Tポイントを普段から貯まる習慣を作ってみてはどうでしょうか。

クレジットカードのYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)を使うことで、日常的にTポイントが貯まるようになるので、自然とTポイントを使う機会も増えて、オイシイ思いをする機会も間違いなく増えます!

私も、Yahoo! JAPANカードを使っていて、以前よりもTポイントのお世話になる機会が増えてきました。

このページでは、実際に使ってみてわかったYahoo! JAPANカードのメリットや、使う前後で気をつけたい注意点を全部まとめて紹介していきますね。

Yahoo! JAPANカードでTポイントをお得に貯める!

▼早く公式サイトを見たい方はこちらから▼

その後、ご縁があり取材ができました。その時の話は以下のページで。

年会費永年無料がうれしい

まず知っておきたいのは年会費のこと。
Yahoo! JAPANカードでは、JCB・VISA・Masterの3つのブランドから選びますが、いずれも年会費無料です!

他のカードにありがちな、初年度だけ年会費無料という訳ではなく、2年目以降も年会費無料で使い続けれます。極端な話、カードを全く使わなかったとしても一切お金がかかることはありません。

年会費無料でないと絶対にイヤ!という場合でも安心ですね。

家族カードは無料だけど、キャンペーンを考えたら1人1人申し込む方がお得!

Yahoo! JAPANカードは、本人カードを1枚持っていると、家族分のカードも申込できます。

家族カードを使って貯めたポイントは、本会員カードに全部集約されますので、管理は楽です。

Yahoo! JAPANカードの家族カードの仕組み
家族カード – Yahoo!カード

家族カードは管理が楽になりますが、どのみち年会費は永年無料というメリットがあります。それならば、申込時のキャンペーンでポイントがもらえることを考慮して、1人1人別に申し込むのがおすすめです!

例えば、私が申し込んだとして、Yahoo! JAPANカードをとっても気に入ったとしましょう。妻にもこれ使った方がいいよ!と伝えたら、妻の家族カードを作るのではなく、妻に別途申し込んでもらいます。

管理の楽さをとるか、ポイントをとるかは、人それぞれ判断があるでしょう。私ならポイントを取りますけど。

いつも5,000ポイント以上がもらえるキャンペーンがありますからね。

1枚2役!Tポイントカードとしても利用できる

Yahoo! JAPANカードの大きなメリットは、Tポイントカードと一体型になっているところ。

Tポイントカードと一体型になっているということは、カードを提示するだけでTポイントが貯まります。

TSUTAYAをはじめとして、Tポイントが使えるお店はネット・実店舗両方ともにかなり多いですよね。提示するだけでTポイントが貯まるので、機会損失することは減るはず。

Yahoo! JAPANカード Tカードと一体型

ポイント還元率は1%!1ポイントから使えるのも魅力的

Tポイントカードとしても使えるYahoo! JAPANカードですが、基本的にはクレジットカードです。

クレジットカードを使うときに気になるのは、カード利用でどれぐらいポイントが貯まるかですよね。

Yahoo! JAPANカードは、税込100円ごとに1円分のTポイントが貯まります。
つまり、還元率1%ということですね。

ただこの1%、特別還元率が優れている訳ではありません
とはいえ、普通のカードの0.5%よりは高く、ポイントの使い勝手を考えると、優秀だといえます。

月に3万円利用するとすれば、毎月300ポイントが貯まりますね。年間で3,600ポイント。

他のカードにありがちな、ポイントの使い方や交換方法が分からないということがありません

3,600ポイントを貯めたら、他のTポイントが使えるお店でいつでも3,600円分を簡単に節約できると思うと悪くないですよね!

店舗でTポイントを使う時は、店員さんにカードを見せて、「Tポイントを使います!」と言うだけですからね。

分かりにくいネット上でのポイント交換をする必要はありませんよ。
1ポイント1円から使えるのも大きなメリットで、ポイントがムダになることはありません。

いつもの買い物をカードにするだけでこれだけ節約になるので、我慢して細かな節約をする前に考えてみましょう。

Yahoo!ショッピング、LOHACOで毎日ポイント3倍

ネットをあまり使わない方にもメリットの大きいYahoo! JAPANカードですが、やはりYahoo!関連サービスで利用するほうがよりお得になります。

Yahoo!ショッピングLOHACOだと、毎日いつ買い物してもポイント3倍で買い物できます。

これらのお店、通常は100円で1ポイントが貯まるだけですが、Yahoo! JAPANカード利用で100円につき3ポイントも貯まりますよ!

年会費無料のカードでYahoo!ショッピングやLOHACOの買い物で3%還元での買い物ができるのは、Yahoo! JAPANカードだけです。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでよく買い物するのであれば、Yahoo! JAPANカードを利用するのが最も多くポイントを貯める方法になります。

LOHACOとYahoo!ショッピングでポイント3倍

個人的には、LOHACOの便利さがかなり気に入って、ときどき使っていますよ。
子供のオムツを気軽にネットで買えるし、なにより自分で持ち運ばなくていいのが素晴らしいです^^

LOHACOはアスクルのサービスなので、注文から届くまでがめちゃくちゃ早いのも気に入っています。基本的に翌日までに届くので。

参考:LOHACOでオムツを買っている話と使った感想

LOHACOが大好きすぎるので、別に熱く語ったページもあります。LOHACOの詳細が知りたい方は合わせて読んでみてください。

LOHACOで買ったおむつ

【おすすめ】JCBブランドならnanacoチャージでTポイントが貯まる

私はYahoo! JAPANカードを申し込んだのですが、どうしても気になっていた点があります。
それは、電子マネーのnanacoにクレジットカードでチャージできるかという点。

公式サイトを見ても、どこにも載ってなかったので、カスタマーセンターに電話して聞いてみました!

こんにちは!質問したいことがありまして・・・
nanacoにYahoo! JAPANカードでクレジットチャージした場合、Tポイントって貯まりますか?

はい、JCBブランドのカードであればnanacoチャージに対応してて、Tポイントも貯まりますよ。カードは申込されましたか?

そうなんですね!既にJCBブランドで申込していました。

それでしたら、問題なくチャージできますよ。ぜひご利用ください^^

はい、ありがとうございました!それでは、失礼します。

という感じで、実際にオペレーターさんから直接話を聞きましたので、JCBブランドであれば、nanacoチャージができます!

オペレーターさんも気持ち良く対応してくださって、こちらも清々しい気分になりました。

ちなみに、nanacoチャージって何ですか?という方のために、1から分かる解説ページを用意しています。

Yahoo! JAPANカードでnanacoチャージするためには、あらかじめやっておくべき設定があります。これ、ついつい見落としがちでお問い合わせをいただくこともありました。

あれ、できない?と途方に暮れる前に、カードが到着したら、以下のページをチェックして「J/Secureの本人認証」を済ませておきましょう。

参考:Yahoo! JAPANカードからnanacoチャージする前にしておく設定

その後、nanacoチャージしたあとに請求が届きました。
nanacoチャージした分にもしっかりTポイントが付与されていましたよ!

参考:請求が来たときのことやポイントが貯まった証拠を記事にしています

Yahoo! JAPANカード 利用明細とポイント

Yahoo! JAPANカードでTポイントが貯まった

↑Yahoo! JAPANカードからnanacoチャージしてTポイントが貯まった証拠↑

貯めたTポイントの使い方の例

当然、Yahoo!ショッピングやLOHACOで貯めたポイントは、これらのお店で買い物する時に使えます。

私も貯めたTポイントをよくLOHACOで使ってて、オムツを安く買えて本気で助かってますね〜。いつもありがたい限り。

他には、最近流行りの「ふるさと納税」をYahoo!公金支払いを経由して支払う時に、Tポイントが使えます。

ふるさと納税は、自分で確定申告すると、2,000円以上の分は全部控除になるので、Tポイントを使った分は間接的に現金化したのと同じようになりますよ。

ポイント面以外の特徴をまとめました

Yahoo! JAPANカードを使う一番の理由はTポイントだと思います。
ですが、せっかく使うのであれば、他の特徴も把握して、よりお得に使えたほうがいいですよね。

ここからは、ポイント面以外のサービスを紹介していきますね。

1. 90日以内の事故による損害を補償するショッピングガード保険がヤフオクにも対応!

Yahoo! JAPANカードを使って買い物した場合、購入日または商品到着日から90日以内に、破損、盗難、火災などの偶然の事故があって損害をうけた場合は、補償があります。

1回あたり、自己負担額3,000円が必要となりますが、高額商品を買った時に安心できる仕組みがあるのはうれしいですよね。

Yahoo! JAPANカードの補償の仕組みは以下の通りです。

  • 税込10,000円以上のものだけが対象
  • 補償による年間支払限度額は100万円
  • 自己負担額3,000円
  • Yahoo! JAPANカードを使って入手した商品のみが対象
  • 購入日から90日間のみ

補償の対象外になる商品もありますので、以下のリストをチェックしてみてくださいね。

  1. 手形、小切手その他の有価証券、現金、印紙、切手、乗車券類(鉄道および船舶の乗車船券、航空機の航空券ならびにこれらの定期券)ならびに宿泊券、観光券、旅行券、旅行小切手、プリペイドカードその他あらゆる種類のチケット
  2. 稿本、設計書、図案、証書、帳簿その他これらに類する物
  3. 船舶(ホバークラフト、ヨット、モーターボート、水上バイク、ボートおよびカヌーを含みます。)、航空機(ヘリコプターおよび飛行船を含みます。)、自動車、自動二輪車、雪上オートバイ、ゴーカートおよびこれらの付属品
  4. 原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、パラグライダー、サーフボード、セーリングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードおよびこれらの付属品(ホイールおよびカーナビゲーションを含みます。)
  5. ラジコン模型およびこれらの付属品
  6. 携帯式電子機器(移動電話、ポケットベル等の通信機器、ノート型パソコン、ワープロ等の携帯式電子事務機器およびこれらの付属品)
  7. 義歯、義肢、コンタクトレンズ、眼鏡その他これらに類する物
  8. 動物および植物
  9. 食料品
  10. 書画、骨董(とう)、彫刻物、貴金属、宝石、宝玉その他の美術品
  11. 不動産
  12. デジタルソフトウェアのデータ
  13. 業務に使用するもの
  14. 個々の保険の対象1点(付属品を有するものは、それを含んで1点とみなします。)の購入価格が1万円(消費税額を含みます。)未満のもの

引用元:ショッピングガード保険 詳細 – Yahoo!カード

携帯電話やノートパソコンが対象外なのが残念なところです。

とはいえ、ヤフオクで買った中古品であっても、1万円以上でかつYahoo! JAPANカードで決済していれば、補償の対象になるのはいいですね。

2. プラチナ補償の月490円、初月だけ無料になる

Yahoo!のサービスの1つに「プラチナ補償」があります。
税抜で月490円から加入できて、11種類の保険があり、安心を買う感じですね。

もしプラチナ補償を利用される場合は、Yahoo! JAPANカードで初月が無料になります。Yahoo! JAPANカードを使った場合の事故などに対して補償がおりる感じで、個人的にはそんなにおすすめとは思わないです。

1ヶ月といわず、1年間無料になるならば入ってもいいかと思いますが・・・。

3. 海外旅行傷害保険は付いていない

保険に関連してですが、海外や国内の旅行傷害保険はYahoo! JAPANカードにはありません。

カードの付帯保険を求めるのであれば、別のカードを合わせて持ちましょう。
付帯保険なら、エポスカードがおすすめです。

4. 海外で利用した場合の事務手数料について

よく海外に行く方は、Yahoo! JAPANカードを海外で利用する機会もあるでしょう。
その時に気になるのが、クレジットカード利用時の事務手数料ですよね。

これは、ブランドに微妙に手数料が異なります。詳細は以下の通りです。

  • JCB:1.60%
  • VISA:1.63%
  • Master:1.63%

JCBだと海外利用時の手数料が最も安いですね。ただ、JCBが使えるところはそんなに多くないですけど・・・。

5. Yahoo!プレミアムの同時申込で月会費が2ヶ月間無料に

Yahoo! JAPANカードを申し込むタイミングで、Yahoo!プレミアムにも合わせて申しこめば、Yahoo!プレミアムの月会費が2ヶ月間無料になります。

ヤフオク出品をこれから始めようと思っているタイミングで、Yahoo! JAPANカードを申し込むことでアドバンテージができますよ。

最短2分でTポイントが手に入る

Yahoo! JAPANカードでは、入会キャンペーンを行っており、申込するとすぐに審査に入ります。

その審査は早くて2分ほどで終わり、審査を通過すると、すぐに入会キャンペーンのTポイントが手に入りますよ!

カードが届く前からTポイントが手に入るので、すぐにYahoo!ショッピングやLOHACOで安く買い物できちゃいます。

このスピード感は、爆速を心がけるYahooならではといえるでしょう。

私の場合は、2分で審査通過という訳にはいかなかったですけど、審査通過後はすぐにTポイントがもらえました!その後、早速もらったTポイントで買い物しましたよ^^

LOHACO Tポイントだけで買い物できた
↑LOHACOの買い物、Tポイントを全額使って0円になった↑

Yahoo! JAPANカードのメリット・デメリットのまとめ

ここまでいろいろとYahoo! JAPANカードについて紹介してきましたので、メリットやデメリットを改めてまとめておきますね。要点だけ知りたい方はここを読んでください。

メリットは以下の通りです。

  • なんといっても年会費無料
  • Tポイントカード一体型
  • Tポイントが還元率1%で貯まる
  • 1ポイントから使える
  • Yahoo!ショッピングとLOHACOでポイント3倍(全カード中最高)
  • ショッピングガード保険でヤフオクの商品も対象
  • Yahoo!プレミアムと同時申込で2ヶ月無料に
  • 審査通過後にすぐTポイントが付与されるキャンペーン

デメリットはこちら。

  • ポイント還元率は最強ではない
  • 海外旅行傷害保険は存在しない

ポイントを貯めることだけ考えたら、必ずしも最強なカードとは言えません。
でも、ポイントの使い勝手まで考えると、Yahoo! JAPANカードは優秀です!

Tポイントが貯まるのは分かりやすいし、使う時もお店で言うだけなので、カンタンですよね。

さいごに:LOHACOユーザーに強くおすすめします!

Yahoo! JAPANカードは、Tカードと一体型になっていて、Tポイントが貯まるのがおすすめです。

まだ手のかかる子供がいるからか、私が注目したのは、LOHACOでポイント3倍になるところ。おむつを買うのに重宝しているし、他の生活用品も買えるので松本家には欠かせないネットショップです。

そんなLOHACOでよりお得に使えるカードということで、私のような子育て中の家族には家計の大きな助けになるのではないでしょうか。

仮に年間30,000円をLOHACOで利用したら、900ポイントも貯まります。普通に買ってたら300ポイントしかもらえてないので、年会費無料のカードを持つだけで600円分も得しました。

浮いたポイントで、ちょっと贅沢するもよし、さらに節約するのもいいでしょう。

Yahoo! JAPANカードが、知らず知らず家計の助けになるのがうれしいですね!年会費無料なので、気軽に試してみるといいですよ。

▼Yahoo! JAPANカードの詳細・発行はこちらから▼

申込手順は、以下のページで詳しく説明しています。初めてなどで分からない方は合わせて読んでみてくださいね。

カード到着後の手続きについてもやり方をまとめました。

その後、ご縁があり取材ができました。その時の話は以下のページで。

現在実施中のキャンペーン

Yahoo! JAPANカード

最大7,000円相当のTポイントプレゼント

  1. カード入会で3,000ポイント
  2. 申込月を含む2ヵ月目の末日までに1回でも利用すると4,000ポイント

キャンペーン終了日時:2017-03-29 11:59:59

おまけ:ヤフーカードよりお得なカードをお探しの方へ

ヤフーカード以外でお得なカードをお探しの方は、トータル面でおすすめできるカードを厳選したページがありますよ。

よく見かける楽天カードとの違いも比較して説明しています。

周りの方の感想を聞いてみました!

27歳男性

ヤフーカードは主にヤフオクやヤフーショッピングの支払いに使っています。

使ってみて気づいたのは、案外ポイントがたまりやすいということです。

条件を気にせずに3%の還元を受けられるというのは、ヤフーショッピングを利用する機会が多い私にとっては有り難いことです。

月2万程度はヤフー買い物をしているので年間では7,000円程度にもなります。

ポイント以外のサービスも魅力的でした。
特にヤフーカードの支払いに付帯する保険・補償サービスは私がヤフーカードを申し込んだ最大の理由です。

中古品の売買にはある程度のリスクがつきものですが、ヤフーカードを利用してからは不安を感じることもなくヤフオクを楽しめるようになりました。

* * *

松本のコメント:
ヤフオクの保険サービスはありがたいですよね!
ポイントが気がつけば結構たまってたというのも共感します。

44歳男性

ヤフーカードの最大の利点は、まずカード発行に至るまでのスピードの速さにあると思います。

実際、審査から発行まで10分もかからないと思います。
もちろん、カード自体は郵送ですので、後日自宅に届きますが。

ヤフーショッピングとヤフオクが主な利用先になりますね。
どちらも事前に登録しておけば決済もとてもスムーズに行えます。

それ以上の目玉はやはりTポイント!
ヤフーカードで購入するとポイント何倍とか、いろいろとお得感があります。

5・6回位使うと、限度額も信用と共にイチイチ増額申請しなくても、カード会社で勝手にあげてくれましたね。
ネットユーザーの気持ちを、本当に理解していると思いました。

* * *

松本のコメント:
限度額を上げてもらえるのはうらやましい!

33歳男性

普段出品でも落札でもかなりの頻度でヤフオクを利用しているので、ヤフーカードのキャンペーンの広告を見てカードを作りました。

楽天カードと明らかに競っている感じがしますので、ユーザーとしてはサービス合戦でよりよいものが利用できるので嬉しいですよね。

Tポイントが貯まるようになっていて、ヤフオクの落札代金の支払いにポイントが使えるのがメリットになっています。

もう少し頑張って欲しいのは、インターネットの会員サイトが簡素で事務的な印象になってしまっているところですね。

せっかくお得なカードなので、もっとワクワクする感じに盛り上げて欲しいと思います。

TSUTAYAの会員証機能を付けれるのはとても便利で、手続きもとても簡単でしたよ。

* * *

松本のコメント:
Tポイントカード代わりになるのがいいですよね。
競争でよりよくなることを私も願ってます!

39歳女性

LOHACOで買いたい物があり、ポイントもついてくるということで、ヤフーカードを作りました。

別にメインで使っているカードがあるので、ヤフーカードはヤフー内での買い物だけに使っています。

しかし、普段コンビニで買い物をする時などTポイントをヤフーカードでためることができるので便利だと思っています。

今までは、ヤフーでのポイントとTカードでのポイントが別々だったので、1つにすることができてよかったです。

ヤフーカードを作って、登録してからヤフーのプレミアム会員費が、ヤフーカードからの引き落としになっていたことに驚きました。

恐らく最初の規約に書いていたと思うのですが、よく読まなかったのか、忘れてしまったかでヤフーカードから引き落とされると認識していなかったからです。

しかし、この会員費がヤフーカードから引き落とされることに特別不便は感じていません。ヤフーカードがあると、やはりヤフーでの買い物が便利なのでこれからも使っていきたいと思っています。

* * *

松本のコメント:
Yahoo!プレミアムはヤフーカードからの引き落としになるんですね。

LOHACO目的でカードを作ったのは私と同じです!

55歳女性

ヤフーカードは主にドラッグストアーでの買い物の時に使っています。
Tポイントが付くので、ドラッグイレブンなどでは5と6の付く日はTポイントが5倍なので、その日に買い物するようにしています。

ヤフーカードを持ってまだそれほど日数が経っていないのですが、ヤフー決済に使っています。

最初にTポイントのプレゼントがあったので、その5,000ポイントを利用して腕時計を買いました。5,000円安く買えてよかったです。

特にヤフーカードという意識を持って使っているわけではなく、Tポイントがつく店では積極的に使おうと思っています。

ヤフーで買い物をするときにはとても便利そうですが、それ以外だっら、他のクレジットカードと同じような感じです。

* * *

松本のコメント:
ドラッグイレブンのポイント、すごい・・・!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る