引っ越し一括見積もりサイトのおすすめ6つを比較!お得なメリットやデメリット対処方法も紹介

スポンサーリンク

これから引っ越しをしようと思っているのであれば、少しでも引っ越しにかかる費用を安くできればいいなと思っているのではないでしょうか。

そのときに見つけるのが引っ越し一括見積もりサイトだと思います。

引っ越し一括見積もりサイトにもいろいろな種類があって、実際のところどれがどう違うのかがわかりにくいですよね。

電話がかかってきて面倒という声をよく聞くかもしれません。

そんな引っ越し一括見積もりサイトですが、サイトごとの特徴を知っておくと、自分になるべくストレスがかからないような使い方ができますよ。

そこでこのページでは、引っ越し一括見積もりサイトの使い方のコツや、それぞれのサイトの特徴を紹介していきますね。

引っ越し一括見積もりサイトのおすすめ比較!

引っ越し一括見積もりサイトのサービス内容

まずは、引っ越し一括見積もりサイトがどんなサービスなのかを改めて紹介しますね。

名前の通りにはなるのですが、1回の入力だけでいくつかの引っ越し業者にまとめて見積もりの依頼ができるようになっています。

その中で納得できるところと契約することで、引っ越しにかける費用を節約できますよ。

引っ越しって何かとお金がかかってしまうところになるため、肝心の引っ越し費用も節約できるように引っ越し一括見積もりサイトを使ってみましょう!

いろいろな引っ越し業者に見積もりをとってもらえるため、一番安いところを選べますし、そうでなくても自分の中で納得感がある引っ越し業者を選べますよ。

値段だけでなく、ダンボールをプレゼントしてくれるなど、いろいろなサービスがある業者もあります。

見積もりしてもらうやり取りで、値段やサービスなどを比較検討しながら良さそうなところを選びましょう。

電話がかかってくることを覚悟しよう

引っ越し一括見積もりサイトの一番のデメリットは、申込したらすぐに電話がかかってくること。

時間帯に関係なく電話をかけてくるので、まったくデリカシーがないですね…。

深夜であっても普通に電話をかけてきて、一体何を考えているのだろうかと思ってしまいます。

また、そんな時間まで仕事していることに対して、逆に心配してしまいますよね。

個人的に電話するのが好きではないため、電話をかけてくるところは相手にしないようにしています。

あまりにしつこいところであれば、着信拒否にしてもいいと思いますよ。

ただ、逆に見れば、電話ですぐに話がまとまるという風にも捉えることができるため、申込するときは電話を受けられる用意をしておくのがおすすめです。

申込するときから1時間ぐらいは、他の予定を入れないようにしておけば、ストレスを軽減できると思います。

引っ越しが決まれば早めに準備しよう

これから引っ越ししようとなったときに、引っ越し一括見積もりサイトをいつ使えばいいのかが気になるかもしれませんね。

部屋が決まったのであれば、入居日も決まると思います。

入居日が決まったらすぐに引っ越し一括見積もりサイトを使うのがいいですよ。

早めに準備すればするほど相見積もりで安くしやすいからです。
また、こちら側も引っ越し準備がしやすくなって、一石二鳥ですよね。

おすすめの引っ越し一括見積もりサイト

ということでここからは、おすすめの引っ越し一括見積もりサイトをまとめて紹介していきますね。

どれも似たような特徴があるように思うかもしれませんが、微妙に違ったりするので、そこを見て自分に合うかどうかを判断してみましょう。

SUUMO引越し見積もり

賃貸などの物件を探すときのサイトで有名なSUUMOでは、引っ越し一括見積もりサービス「SUUMO引越し見積もり」があります。

SUUMO引越し見積もりを使う最大のメリットは、電話番号の入力が「任意」になっていること。

そのため、電話攻撃が苦手なら入力しないことで、電話がかかってくることもありません!

実際に使ってみましたが、電話なしなのはとても便利でしたよ。

SUUMO引越し見積もり 電話番号が任意入力

メールだけで引っ越し見積もりのやり取りを進めたい場合はSUUMO引越し見積もりがいいですね。

大手のリクルートが運営しているという安心感もあります。

さらにお得にSUUMO引越し見積もりを使いたい場合は、引っ越し業者ごとのSUUMO限定特典を使うようにしましょう。

割引であったり、ダンボールプレゼントであったりといったサービスがありますよ。

参考:SUUMO引越し見積もりを使うにはこちらから

引越し侍

引越し侍は、引っ越し一括見積もりサービスの中では最も多い280社以上の業者から選べます。

最大10社まで一括見積もりができますよ。
また、すぐに引っ越し料金が比較できるのも便利なところですね。

数が多いため、引っ越しの料金を安くしやすいのが大きなメリットです。

この前、引越し侍を使って東京から大阪まで引っ越した人に話を聞いたときは、もともと個別で見積もりとっていたときは20万円ぐらいで高すぎると話してましたが、引越し侍で複数の業者から見積もりをとってもらったら11万円ぐらいで済んだと話してましたよ。

電話はかかってきますが、急いでたからありがたかったとのこと。
電話で送りたい荷物を伝えたら、1時間後ぐらいには見積書をPDF添付で送ってくれたそうです。

スピード感ありますよね!

引越し侍を使うと、抽選でプレゼントがもらえるなどのキャンペーンもあり、単純な引っ越し一括見積もりだけではないサービスもあります。

参考:引越し侍を使うにはこちらから

引越しラクっとNAVI

引越しラクっとNAVIは、これまでの引っ越し一括見積もりのデメリットをできる限り解消しようとしているところに魅力を感じるサービスです。

最大の特徴は、引越しラクっとNAVIのコンシェルジュが電話で要望を聞いてくれることですね。

引っ越し業者からの電話連絡がないので、メールのやり取りだけだと面倒に感じるけど、電話され続けるのも苦手、という場合におすすめですよ。

また、見積もりの結果はウェブサイト上で比較できるため、あとの手続きは全部ネットで済ませられます。

申込も氏名・メールアドレス・電話番号の入力だけで終わるため、とても簡単ですよ!1分以内で入力が終わります。

参考:引越しラクっとNAVIを使うにはこちらから

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較は、引っ越しするときのキャンペーンが充実している引っ越し一括見積もりサービスです。

私が確認したときには、最大10万円キャッシュバックが抽選で当たるキャンペーンがありました。

対応している引っ越し業者の数も220以上と、かなり多くなっているため、見積もりしたときに安くしやすいですよ。

参考:ズバット引越し比較を使うにはこちらから

引越し達人

引越し達人は、一括見積もりすることで最大55%割引になるサービスです。

他のところだと、最大50%と言っているところが多いため、とことんまで安くできる可能性もありますよ。

無料見積もり・アンケート回答でAmazonギフト券500円プレゼント、荷造り代行1時間無料、引っ越し手続きガイドがプレゼントされるなどの特典もあり、ユーザーへのメリットも多いです。

また引越し達人では、入力の手間が少なく、あっという間に申込が終わりますよ。

あまりの早さにビックリしてしまうと思うので、あらかじめ電話がかかってくることを想定しながら入力を進めましょう。

参考:引越し達人を使うにはこちらから

LIFULL引越し

LIFULL引越しも、引っ越し一括見積もりサービスの1つです。

LIFULL引越しならではの特徴は、荷物がそこまで多くないときに軽トラ1台で引っ越しができる「赤帽」の見積もりも含めて取れること。

私も赤帽を使って引っ越したことがありますけど、赤帽だと10,000円ちょっとで引っ越しできましたよ。

そんな赤帽も含めて見積もりできることで、安い引っ越し方法を探しやすいです。

また、申込するときは、細かく荷物の量を入力できるため、正確な値段を出してもらえやすいですね。

参考:LIFULL引越しを使うにはこちらから

さいごに

改めて引っ越し一括見積もりサイトをそれぞれ見てみると、それぞれに特徴がありますね。

基本的なサービスとしては同じですが、電話の有無の違いは大きな差です。

キャンペーンや申込のしやすさなど、いろいろ見るべきところがあるので、少しでもストレスなく引っ越しを済ませるためにも、いろいろな一括見積もりサイトをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る