バリューブックスの買取が評判・口コミ通りか試してみた結果と感想。キャンペーン活用方法も紹介

スポンサーリンク

こんにちは!
買取サービスを20種類以上利用したことのある、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

休日でふと時間ができると、日々の忙しさにかまけてできていなかった片付けをしたくならないでしょうか。

私はもともとエンジニアで昔はよく技術書を読んでいました。
でも、今は全く読んでいなくて、技術書がどんどんたまっています。

そういった本は分厚く重いです。
少しでも家の中をスッキリさせたいと思って、技術書の買い取りに強いことが特徴のバリューブックス(VALUE BOOKS)の宅配買取を申し込んでみました。

このページでは、バリューブックスについての説明と、実際に買い取りする方法と、査定結果が振り込まれるまでの流れを体験しましたので、感想を交えながら紹介していきますね。

バリューブックスの姉妹サービスにVabooがあります。
本以外に、ゲームやDVDを売りたい方におすすめです!

バリューブックスの買取を使った感想

ジャンル別でおすすめの買取を探したい方はこちら。

バリューブックス(VALUE BOOKS)について

バリューブックスは、長野県上田市にある本の宅配買取サービスです。
CDやDVDの買い取りは行っていません。

本の中でも得意ジャンルと、不得意ジャンルをハッキリと明示していて、何を売ると高く買い取ってもらえるのかがイメージしやすいようになっていますよ。

バリューブックスでは、以前まで一度に5冊以上送ると送料無料でしたが、今は1箱ごとに送料500円かかります。

ただ、その分以前より査定価格が1.5倍になっているため、たくさん本を買い取ってもらうのであれば、以前よりも高くなる可能性もありますよ。

ちなみにバリューブックスは、定価が高い本が得意ジャンルです。

得意ジャンル

  • ビジネス書
  • 医学書
  • 法律関係
  • コンピュータ関係
  • 参考書
  • 各種問題集
  • 専門書
  • 辞書
  • 美術書
  • デザイン本

参考書や教科書類などは、別の記事で試してみて比較しました。

不得意ジャンル

  • 小説
  • 文庫
  • 漫画本
  • 新書
  • 児童書

もし、漫画本を送るのであれば、全巻セットで送ることで、査定額が高くなる傾向がありますよ。

売る側としても、全巻セットの方が高く売れるからです。

初版から1年以内の買取価格保証がある

バリューブックスでは、初版からの経過日数で買取価格補償があります。

発売間もない本をすぐに読み終わって、もう読むことがない場合は、バリューブックスを使うと安定した買取価格を期待できますね。

買取価格保証は以下の通りです。

  • 初版から3ヶ月以内:定価の30%以上
  • 初版から6ヶ月以内:定価の20%以上
  • 初版から1年以内:定価の10%以上

本を通じて人のつながりを作る。バリューブックスを使うべき大きな理由

バリューブックスは、単純に古本買取だけをしている企業ではありません。

バリューブックスの創業者メンバーは、長野県上田市の出身で、一度東京に出たあと、地元に戻ってきています。

上田市で地元の雇用を生み出しながら、売上を伸ばしています。

また、それだけでなく、上田市にブックカフェ「BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)」をオープンしました。

バリューブックス 上田市 ブックカフェ NABO

実際に行ってみましたが、とてもオシャレなカフェで、パンも食べられます。

いろいろなジャンルの本が置かれていて、ついつい長居したくなる雰囲気がありましたよ。

NABOは、地元の上田市で本を楽しんでもらう場を提供したいという思いから誕生したそう。

今は、毎日のようにイベントが行われていて、地元の人も持ち回りで開催しています。

単純な場所の提供だけではなく、交流できる空間を作っているのが素敵だと思いました。

▼ちなみに過去には私もNABOでイベントさせていただく機会がありましたよ!

NABOでのイベント風景

買取査定の金額も当然ながら大切ですが、自分が読まなくなった本が、どのように使われるのかまで意識すると、地元でカフェを運営しているバリューブックスに出すのがおすすめです。

バリューブックスの方々にお話を伺う機会があったのですが、本を通じて社会や地元の上田市に貢献したいという思いが次々と出てくるんですね。

私としても、そういった思いを持っているところに本を送ることが、自分だけではないところで、いろいろな人を幸せにするきっかけになるんだろうと思いました。

バリューブックス 上田市 ブックカフェ NABO

また、バリューブックスで買取される商品が送られてくる倉庫も見学させていただく機会がありました。

倉庫の取材記事もありますので、工程を確認したい場合は、以下の記事も合わせてどうぞ。

バリューブックスに会員登録する手順

バリューブックスで買い取ってもらうためには、事前に会員登録する必要があります。

バリューブックスのページを開くと、「買取サービスを利用する」のボタンが出てくるかと思いますので、それを押しましょう。

バリューブックスに会員登録する手順

▼ログイン画面が出てきますが、初めての場合は会員登録ができていませんよね。

「初めてご利用の方(新規会員登録)」または、Amazon・Facebook・Googleアカウントでログインしてみましょう。

バリューブックスに会員登録する手順

今回はFacebookでログインしてみることに。
▼すると、以下のような画面が出てきますので、そのままボタンを押してログインへ進みましょう。

バリューブックスに会員登録する手順

▼バリューブックスの画面に戻ると、新規会員登録手続きに進みます。
氏名・生年月日・郵便番号・メルマガ受信について入力しましょう。

バリューブックスに会員登録する手順

▼これだけで登録完了です。
あっという間ですね!

バリューブックスに会員登録する手順

▼マイページを開くと、以下のような画面になります。

バリューブックスに会員登録する手順

▼メニューの一覧はこんな感じ。
買取依頼に進む場合は、右上の「買取申込み」から進んでくださいね。

バリューブックスに会員登録する手順

会員登録自体は3分もあれば終わります。

とても簡単にできますが、それでもやっぱりめんどくさいと感じる場合は、同じバリューブックスが運営している「Vaboo(バブー)」だと会員登録の必要もなく、すぐに買取申込できますよ。

何度も古本を買取申し込みするのであれば、今回のようにバリューブックスに会員登録しておくことで入力の手間が2回目以降省けます。

バリューブックス買取申込の流れを徹底解説

会員登録ができたら、次はいよいよバリューブックスへの買取申込ですね。

▼まずは会員ページにログインして「買取申込み」を押すと、以下のような画面になります。

箱数・集荷希望日時・ソクフリ・キャンペーンコードを選択・入力しましょう。
ソクフリするにしておけば、入金までの時間を短縮できますよ。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼次は氏名や住所の入力になります。
氏名は会員登録の時点で入力済みなので、今回は入力の手間が省けました。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼職業・本人確認書類・電話番号を入力して次の画面に進みましょう。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼次の画面に進むと、これまでの入力内容の確認になります。
間違いがないかチェックしましょう。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼ひと通りチェックできたら「確定する」ボタンを押します。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼これで買取申込自体はできましたね。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼ただ、まだ本人確認書類のアップロードと振込先情報の登録ができていませんので、登録を済ませましょう。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼まずは本人確認書類のアップロードから。
運転免許証などの本人確認できるものを写真撮影して、そのままアップロードします。

ひと通りアップロードできたら「画像をアップロード」ボタンを押してください。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼続いて口座情報の登録方法も紹介しますね。
ここでは金融機関を選択して、口座番号や口座名義を入力します。

個人的には楽天銀行新生銀行がおすすめですよ。
それぞれキャンペーンなどに乗っかると、振込によって楽天スーパーポイントTポイントがもらえますからね。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼口座情報が入力できたら、確認画面で問題ないかチェックしましょう。
大丈夫なら「登録する」ボタンを押してください。

バリューブックスに買取依頼する手順

▼これで口座情報の登録もできましたね。

バリューブックスに買取依頼する手順

ここまで終われば、あとは送りたい本を梱包して集荷を待つだけとなります。

また、ダンボールも自分で用意しないといけないので、近くのスーパーなどから不要なダンボールをもらうなどしてきましょう。

バリューブックスに送った本

今回、私がバリューブックスに送った本は、Web系の技術書(WordPress、jQuery)ばかりです。1年以上前の本しかありません。

独学でいろいろ勉強する時にお世話になった本たちです。
最近は、読む機会もなかったので、不要だろうと思って、買い取ってもらうことにしました。

▼このジャンルはバリューブックスの得意ジャンルということで、買取額も楽しみです。

バリューブックスに送った本

▼送る本と身分証明証のコピーをダンボールに詰めて、着払いで送りました。
下の伝票は控えです。運賃が書かれていますが、こちらの負担は0円になります。

バリューブックスに送った時の伝票

2回目利用時に送った本

その後、再びバリューブックスを利用する機会がありました。

▼2回目に送った本はこちら。
大量に本があったので、ダンボールに詰め込みましたよ。

バリューブックスに送った本

▼ヤマト運輸に集荷に来てもらって、箱を持っていってもらいました。
宛名書きはあらかじめ用意された状態で来るため、わざわざ記入する手間もありませんよ。

バリューブックスに送ったときにもらった送り状の控え

2017年3月17日に集荷してもらいました。

査定結果と振込の証拠

2014年12月30日という忙しい時期に送りました。
おそらく営業日になるまで査定結果は出ないと思っていましたが、2015年1月2日には査定が完了したメールが届きました。早い!

メールの内容は以下の通りです。

松本博樹様

株式会社バリューブックス買取センターでございます。

この度は弊社買取にお申し込み頂きまして誠にありがとうございます。

お客様にお送り頂きました商品についてご報告させて頂きます。

本日ご指定の金融機関に 1月2日ご依頼分 ダンボール 1箱
買取点数 5点 買取金額 『1853円』のお振込みのお手続き
を完了させて頂きました。ご確認の程、宜しくお願いします。
(特典適用後の買取金額となります)

*お客様口座へのご入金は1月6日(火曜日)になりますのでご了承下さい。

買取させて頂きました商品は弊社にて責任を持って次の
お客様となられる方にお届けさせて頂きたいと思います。

買取金額は1,853円でした。
高い技術書ばかりを送っているので、それなりの金額になりましたね!

この時期は買取価格が20%UPのキャンペーン時期だったこともあり、より高くなりました。

20%UPを加味しなければ、1,544円です。
20%も増えると全然違いますね。

▼振り込んでもらった時の証拠はこちらです。
正月休みの間に査定は終わっていましたが、営業日の関係で1月6日に振り込まれました。

バリューブックスの振込結果

2回目の査定結果がわかったのは、送ってから6日後の2018年3月23日でした。

この時期も混雑していたため少し時間がかかりましたが、基本的にはもっと早いです。

結果は以下の通り。
28冊送って1,256円になりましたよ!

  • 買取可能点数は28点
  • 査定金額『1256円』

バリューブックスの振込結果

バリューブックスのキャンペーンについて

せっかくバリューブックスで買取するのであれば、お得なキャンペーンがないか気になるかと思います。

バリューブックスでは基本的にキャンペーンはありません。

ただ、年に1度年末の時期に買取価格がアップするキャンペーンがあります。
前までは12月が20%アップになっていましたが、2017年は年末に宅配業者が忙しくなるのを避けるために11月にキャンペーンがありましたよ。

また、7月にキャンペーンがあることも多く、10周年記念のときはキャンペーンコードを発行していました。

ごくたまにキャンペーンはありますが、通常はキャンペーンがありませんので、わざわざ待つよりも早く買い取ってもらって、家の中もスッキリしてちょっとしたお小遣いもいただきましょう。

さいごに:バリューブックスの感想

今回は、バリューブックスの得意ジャンルであるIT技術書ばかりを送ってみました。

やはり得意ジャンルということもあって、ちゃんとした査定結果になったと思います。
どの本も発売から1年以上経っている古い本でしたが、しっかり買い取ってもらえた感じです。

もちろん自分でAmazonマーケットプレイスとかヤフオクを使う方が高くなりますが、手間を省けたことを思うと満足していますよ。

もし、大量に専門書系の本を持っている方はバリューブックスに買取してもらうのはいかがでしょうか。

バリューブックスは会員サイトにもなっているので、よく本を買うけどサイクルが早い場合に何度も買い取ってもらうのにもおすすめですよ。

参考:バリューブックスの詳細ページ・買取申込はこちら

もし、会員登録自体が面倒なのであれば、同じバリューブックスが運営している別の買取サービス「Vaboo」がおすすめ。

おまけ:他の買取サービスを使った感想

ちなみに、私が過去に試した買取サービスの一覧と結果は以下のページから辿ることができますよ!

業者ごとに微妙にやり方が違うし、査定結果も異なりますので、比較するのにおすすめです。
体験したところしか紹介していません!

他の買取サービスを検討されたい方は、以下のサービスを利用した感想もチェックしてみてください^^

買取よりも、自分で販売して高い値段を目指す方は、こちらがおすすめです!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る