バブー(Vaboo)の買取は評判・口コミ通り?申込手順・ダンボールの用意・買取価格がわかって振込してもらうまでの流れと使った感想まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
買取サービスを30種類以上使ったことのある、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

3連休や年末年始・お盆・GWなどの長期休みになると、家の中を掃除しようと思うことがあるのではないでしょうか。

そのときにたくさん古本・CD・DVD・ゲームなどが出てきて、もう使うことがないのでこの機会に買い取ってもらえたらと思いますよね。

私自身もお盆のときに部屋を整理しようと思って、手軽に利用できる宅配買取サービスのVaboo(バブー)を利用してみました。

初めてVabooを使って以降、過去何度か利用していますが、いつ使っても申込しやすくて便利に感じていますよ。

とはいえ、初めて使う場合はどうやってVabooを使っていけばわかりにくく感じると思いますので、このページで詳しく申込手順や振り込んでもらうまでの流れを紹介していきますね。

Vaboo(バブー)の買取を使った感想

Vabooの姉妹サービスにバリューブックスがあります。
技術書などの専門書はこちらがおすすめです!

ジャンルごとに比較検討される方は、以下のページもどうぞ。

Vabooで買取できる商品ジャンルは古本・漫画・CD・DVD・ゲーム

Vabooで買取できる商品ジャンルは古本・CD・DVD・ゲームの4種類です。
古本の中には、漫画や雑誌・参考書なども含まれていますよ。

雑誌を送る場合は、10〜13桁のISBN番号が入っているものであれば、買取対象になります。

ISBN番号が入っていないものは買取できませんので注意してくださいね。

漫画は単品・バラよりも全巻セットのほうがおすすめ

もし、Vabooで漫画を買い取ってもらおうかと思っているのであれば、なるべく全巻セットを送るようにしましょう。

全巻セットでなくても、8割以上揃っていると買取価格がよくなりやすいですよ。

そこまで漫画が揃っていなくても売りたい場合はあると思います。
もちろんVabooで買い取ってもらうことはできますが、単品やバラ売りの場合はそこまで買取価格を期待しないほうがいいですね。

5点以上送れば送料無料になる!

Vabooを使うときに私が魅力的に感じるのは、わずか5点以上で送料無料になることです。
本だけでも5冊送れば送料無料になりますよ!

本・CD・DVD・ゲームのミックスであっても合計で5点以上だと送料無料なのもありがたいですね。

ただし5点未満の場合は、買取査定額から送料400円が引かれます。
どうせ送るなら大量に送った方が手元に残るお金も多くなるし、家の中はすっきりするのでおすすめですよ。

Vabooは5点以上で送料無料

また、Vabooでは送料無料なだけでなく、査定してもらったあとに価格に納得がいかなかった場合の返送料も無料になっています。

返送料が無料になっている宅配買取サービスはほとんどありませんので、すごく親切ですね。

とはいえ、わざわざ返送してもらうのも面倒なので、Vabooでそのまま買い取ってもらうのが手間が省けていいですよ。

発売から3ヶ月以内だと定価の30%以上で買い取ってもらえる

Vabooに買い取ってもらう商品でおすすめなのは、発売からそれほど時間が経っていない新しい商品です。

その場合、Vabooでは買取価格保証がありますよ。

  • 発売から3ヶ月以内:定価の30%以上
  • 発売から6ヶ月以内:定価の20%以上
  • 発売から1年以内:定価の10%以上

発売から3ヶ月以内だと定価の30%以上での買取が保証されています。
発売から1年以内の商品は定価の10%以上です。

このような基準があるおかげで、だいたいの査定結果額が予想できるのは本当にありがたいですね!

注目したいのは「以上」という文言です。
仮に30%以上だったとすると、1,500円の本は最低でも450円で買い取ってもらえる計算になりますよ。

Vabooの買取価格保証

バブリープライスの商品だと高額買取になりやすい

Vabooで買取するときに、高額買取を目指すのであれば、毎月1日に更新される「バブリープライス」の対象になっている商品を送るのがいいですよ。

それぞれの商品ジャンルごとに、対象商品の買取価格が提示されているため、これから売るときの参考になります。

もしバブリープライスの対象になっている商品を持っていたら、この機会にVabooに売ることで高く買い取ってもらえますよ!

ダンボールは自分で準備しよう

Vabooで買い取ってもらうときは、宅配買取になるのでダンボールに送りたい商品を詰めないといけません。

ダンボールは自分で用意することになります。
他の買取サービスだとダンボールも無料で持ってきてもらえるところもありますが、Vabooは自分でダンボールを用意しましょう。

Amazon楽天市場などで買い物したときにもらったダンボールを再利用しても大丈夫ですよ!

ダンボールのサービスがない分だけ、余計な費用がかかっていないと思うので、その分は買取価格に反映されそうですね。

不定期でキャンペーンがあることも

Vabooで買い取ってもらうときに、金額がアップするキャンペーンがあればうれしいですよね。

以前は毎年11月か12月にキャンペーンを開催していましたが、今は定期的なキャンペーンがありません。

今後の予定はわかりませんが、もしかしたら不定期でたまにキャンペーンが開催されるかもしれませんね。

とはいえそこまで待つのも家の中がスッキリしないと思いますので、基本的にキャンペーンがないものとして、すぐにVabooを利用して買い取ってもらうほうが気分的にいいですよ!

本を通じて人のつながりを作る。Vaboo(バリューブックス)を使うべき大きな理由

Vabooは、単純に古本などの買取だけをしている企業(サービス)ではありません。

Vabooを運営するバリューブックスの創業者メンバーは、長野県上田市の出身で、一度東京に出たあと、地元に戻ってきています。

上田市で地元の雇用を生み出しながら、売上を伸ばしています。

また、それだけでなく、上田市にブックカフェ「BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)」をオープンしました。

バリューブックス 上田市 ブックカフェ NABO

実際に行ってみましたが、とてもオシャレなカフェで、パンも食べられます。

いろいろなジャンルの本が置かれていて、ついつい長居したくなる雰囲気がありましたよ。

NABOは、地元の上田市で本を楽しんでもらう場を提供したいという思いから誕生したそう。

今は、毎日のようにイベントが行われていて、地元の人も持ち回りで開催しています。

単純な場所の提供だけではなく、交流できる空間を作っているのが素敵だと思いました。

買取査定の金額も当然ながら大切ですが、自分が読まなくなった本が、どのように使われるのかまで意識すると、地元でカフェを運営しているVabooに出すのがおすすめです。

バリューブックスの方々にお話を伺う機会があったのですが、本を通じて社会や地元の上田市に貢献したいという思いが次々と出てくるんですね。

私としても、そういった思いを持っているところに本を送ることが、自分だけではないところで、いろいろな人を幸せにするきっかけになるんだろうと思いました。

参考:NABO(ネイボ)に取材したときの記事はこちら

バリューブックス 上田市 ブックカフェ NABO

また、Vabooで買取される商品が送られてくる倉庫も見学させていただく機会がありました。

倉庫の取材記事もありますので、工程を確認したい場合は、以下の記事も合わせてどうぞ。

参考:Vabooの倉庫に取材したときの記事はこちら

Vabooに買い取りを申し込むまでの手順

ここからは、Vabooで買取してもらうまでの流れを画像付きで説明していきますね。

まずは、Vaboo(バブー)のページを開いてください。

▼以下のような画面が開きますよ。
開いたページの上にある「WEBお申込み」を押しましょう。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼WEB申込のページを開くと、まずはよくある質問が表示されます。
ここでもある程度Vabooの買取について紹介しましたが、改めて公式サイトから確認したい場合はチェックしましょう。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼画面下にスクロールすると、Vabooで買取するために必要な入力画面になります。

まずは、商品点数・集荷箱数・集荷希望日・集荷希望時間を入力しましょう。

そのあとで名前や住所などを入力していく流れです。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼査定してもらったあとは振り込んでもらうので、振込先情報を入力しましょう。

入金のタイミングは「査定完了次第お振込」もしくは「査定結果メールご承諾後お振込」のどちらかを選ぶことになります。

私はすぐに入金してもらいたかったので「査定完了次第お振込」を選びました。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼ひと通りVaboo買取申込の入力が終われば、下にある「内容を確認する」ボタンを押しましょう。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼次の画面で、先ほど入力した内容が表示されます。
入力内容に間違いがないかチェックしましょう。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼ひと通りチェックできたら「送信する」ボタンを押してください。

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

▼これでVabooの買取申込ができましたね!

Vaboo(バブー)に買取申込する手順や流れ

Vabooの良さは買取申込の入力項目が少なくて、気軽に申込できることです。
早ければ3分ぐらいで終わると思いますので、手軽に古本・CD・DVD・ゲームを売りたいときはVabooを使ってみましょう。

身分証明書を同梱するのを忘れずに!

申込画面入力時に、一緒に送る身分証明書を選択したと思います。
その書類のコピーをダンボールに一緒に入れるのを忘れないようにしましょう!

私は運転免許証のコピーを選んだので、それをダンボールに同梱しました。

Vabooで買い取ってもらった商品

ちなみに今回、私がVabooで買い取ってもらった商品は比較的新しいニンテンドースイッチのゲームと発売されてそんなに経っていない本です。

▼ニンテンドースイッチのソフトがこちらですね。
スマブラやゼルダの伝説・マリオカートなどがあります。

Vabooに買い取ってもらう商品

▼運転免許証と一緒に送りたい商品を梱包しました。
申込したときの集荷希望日・集荷希望時間までに準備を済ませておきましょう!

Vabooに買い取ってもらう商品を梱包したところ

今回送ったのはわずか8点でしたが、Vabooだと5点以上で送料無料になるのがうれしいですよね。

私の場合は少なかったですが、Vabooを使おうか迷っているときは、家にたくさん不要な古本などがあると思いますので、ダンボールに詰めれるだけ詰めるほうがいいと思いますよ。

そのほうが買取価格が大きくなる可能性が高いです。
Vabooは送料無料になっているので、Vaboo側から見ても、たくさん送られてきたほうが利益は出そうですよね。

個人的な買取予想額は…? 集荷に来てもらう流れ

今回Vabooに送った商品は状態のいいものばかりです。
特にニンテンドースイッチのゲームの状態はかなりよかったですよ。

どれぐらいの価格になるのか楽しみですが、少なくとも1万円以上にはなってほしいなあと思います…!

本は1冊100円以上になれば万々歳というところでしょうか。

そんな期待を持ちつつ、Vabooで申し込んだときの集荷希望日に荷物をとりに来てもらいました。

クロネコヤマトさんが来ましたよ。
▼そのときの控え伝票がこちら。

Vabooの集荷伝票の控え

もし引き取ってもらった商品が今どこにいるのかが気になるなら、クロネコヤマトのお問い合わせ番号を入力して追跡してみましょう。

査定額と支払いの証拠

私が今回利用したときは、Vabooの倉庫が混雑していたのと、送り元と本人確認書類の住所が違うことで確認が必要になり、振込までに時間がかかりました。

荷物を送ってから査定結果の連絡まで1週間ほどでしたね。
逆に倉庫が混雑していても1週間で完了するのは早いと思いました!

気になる査定結果ですが…
11,643円でした!

当時、比較的新しいゲームソフトを送ったことが影響して高く買い取ってもらえましたね。
本も悪くない値段でした。

ちなみに2019年2月に買い取ってもらったゲームソフトはこんな感じの値段になりましたよ。

もちろん、この買取価格は常時変動しますので、あくまで参考程度にしてくださいね。

  • 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL → 2333円
  • スーパーマリオパーティ → 1,600円
  • New スーパーマリオブラザーズ U デラックス -Switch → 4,000円
  • マリオカート8 デラックス → 1,600円
  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド → 1,600円

▼その後、Vabooから振り込んでもらった証拠はこちらです!
もちろん、振込手数料は無料ですよ。

Vabooからの振込入金

振込先の銀行は楽天銀行にしました。
楽天銀行にした理由は、ハッピープログラムによって楽天スーパーポイントが1〜3ポイントもらえるから。

チリツモではありますが、こういったところを大切にすることで貯金や資産が増えやすくなりますよ。

平常時は振込までの日数は短いです

今回は振込に時間がかかりましたが、過去にVabooを利用したときは、送ってからわずか2日後に入金されていましたよ。

2014年8月18日の18時頃に送った商品が20日の17時頃に査定完了・振込済でしたね。

Vabooからの振込連絡メール

振り込んでもらったお金を投資に回すのもアリ

買取で入ってきたお金は臨時収入みたいなものだと思います。

そのお金はもともとなかったものとして考えれば、投資に回すのもおすすめです。

そこでおすすめしたいのが投資信託を買うこと。
投資信託だと100円から買えますので、気軽に始めやすいですよ。

また、楽天証券だと楽天スーパーポイントを使って投資信託を買うこともできます!

さいごに:Vabooを使った感想

個人的に、Vabooを運営しているバリューブックスさんを応援していることもあって、過去何度かVabooを使っています。

使うたびに思いますが、申込の手間が少なくてラクだなあと思いますよ。

古本・CD・DVD・ゲームなどを売るときって、なるべく早く家の中をスッキリさせたいと思いますので、面倒に感じる買取申込がカンタンなのはうれしいですね!

もし少しでも高く買い取ってもらいたいと思うのであれば、なるべく発売から1年以内の商品にしましょう。

そうすれば、少なくとも定価の10%以上にはなりますので、手元に残るお金も多くなりますよ。

参考:Vabooで古本・マンガ・CD・DVD・ゲームなどを買い取ってもらうにはこちらから

【お得情報】送るものが多くなるならバリューブックスも検討しましょう

同じ会社が運営しているサービスでもう1つ「バリューブックス」があります。

ビジネス書や医学書などの専門書に強いので、専門書をたくさん持っているのであれば、バリューブックスを使う方がいいですよ。

送料は500円引かれますが、Vabooより1.5倍の査定金額になるため、1,500円以上になりそうと思うのならバリューブックスのほうが高くなる可能性もあります。

今回はVabooで11,643円だったので、バリューブックスの場合は単純計算すると、買取価格が17,464円になっていました。

送料500円を引いても16,964円なので、明らかに違いますよね。
バリューブックスを使っていたら5,321円も手取り金額が大きくなっていました。

バリューブックスを試した時の感想は以下のページで。

Vabooの口コミ

20代女性 3人の子供の母親
評価:4/5

今回、読まなくなった本をVaboo(バブー)という買取サイトで、査定してもらいました。
Vabooは、送る本が5冊以上であれば送料無料になるというので、たくさん本を整理したいときに嬉しいサービスですね。

しかも、自分で荷物を送る必要がなく、申し込めば自宅まで集荷に来てくれる点が魅力的!
BOOKOFFなどのように、自分で持ち込む手間もかかりません。

自宅から出ることなく、読まなくなった本を買い取ってもらえるサービスなんて画期的すぎます。

申し込みもVabooのサイトから簡単にできるので、営業時間などを気にする必要もなし。
この申し込み方法も手軽な感じで、思い立ったらすぐに申し込めるのが良かったです。

必要なのは、集荷してもらうための情報・本人確認ができる書類(身分証明書)のコピー・集荷してもらう本だけ。
今回、Vabooに買取をお願いした本はこちらの14冊。

Vabooに買い取ってもらったマンガ

漫画本は巻数が多くなりがちなので、どうしてもかさばってしまいますよね。
かといって、持ち込み査定をしてもらうには、重さや持ち運び時の手間がかかってしまうもの。

こういった買取サービスでまとめて買い取ってもらえるのは、嬉しい限りです。
買取してもらいたい本は、集荷希望日までにダンボールに詰めておけばOK。

Vabooに買い取ってもらったマンガ

隙間があると本が傷みやすいかな?と思い、たまたま手元にあった梱包材を入れておきました。

Vabooに買い取ってもらったマンガ

集荷希望日にクロネコヤマトの集荷が来るので、あとはポンッと託すだけ。
ちなみに、申し込みから査定完了までの日程は、こんな感じでした。

  • 買取サービス申し込み → 2017年11月1日 09:47
  • 集荷 → 2017年11月2日 10:00
  • 査定結果 → 2017年11月4日 12:50

3連休をはさんだにも関わらず、集荷から2日後には査定結果が届いていました!

結果としては、14冊全部で「135円」というもの。

巻が揃っている漫画本とは言え、状態が良いものとそうでないものがあったので、査定額にはまぁ納得です。

最初から最後まで揃った漫画本で、さらに状態が非常に綺麗なものであれば、もっと査定額は上がるんでしょうね。

査定額うんぬんよりも、Vabooを使うことで手間が省け、さらには本が整理できてスッキリした!という気持ちが強いです。

Vabooは、「不要となった本やDVDなどを手軽に片付けたい」という方に向いてそうですね。

30代男性 夫婦2人暮らし
評価:5/5

手元に読まなくなった本がたまってきたので、Vabooの買取サービスを利用しました。
Vabooを利用してとくによかったと感じたのは以下の3点。

  • 自宅にいながら買取の手続き等をすべてできる
  • 申し込みから振込みまで約1週間(わたしの場合)
  • 本の梱包方法も厳しくない

読まなくなった本が溜まってきて売りに行きたいけど、時間がないし面倒・・・。
こんな日がずっと続いていました。

そんなときにVabooのサービスを知り、買取してもらうことに。

ちなみに5冊以上は送料無料とのこと。

今回は7冊をVabooに買い取ってもらいました
今回は7冊をVabooに買い取ってもらいました

申し込みからお金の受け取りまで、自宅ですべてを完結させられるのがとてもいいですね。
15時までに申し込めば、その当日に自宅へ集荷に来てもらえます。

複雑な梱包方法もなく、ダンボールか紙袋があればオーケー。
わたしは手元にちょうどよいサイズのダンボールがなかったので、紙袋にしました。

Vaboo 注意事項にしっかりと梱包とあるので、念のためビニール袋に入れてから紙袋へ。
注意事項にしっかりと梱包とあるので、念のためビニール袋に入れてから紙袋へ。
Vaboo 買取に必要な身分証(わたしは免許証のコピー)を同封して、最後にガムテープでがっちりまきました。
買取に必要な身分証(わたしは免許証のコピー)を同封して、最後にガムテープでがっちりまきました。

集荷に来てもらい、あとはVabooからの連絡を待つだけ。
わたしは査定結果の連絡の後に振込んでもらうことにしました。

集荷の3日後に査定結果の連絡をもらい、その翌日に振込まれました。
土日をはさんで月曜日に入金を確認。

今回7冊送ったのですが、買取対象となったのは5冊でした。
2冊はけっこう汚れていたのでそれがダメだったのかな。
やはりそれなりに状態がよくないと査定対象とはならないのでしょう。

査定結果は481円。
買取金額20%UPのキャンペーン時期に申し込んだのもよかったですね。

今回初めてVabooを利用してとても満足しています。
申し込む前は「面倒な手続きとかあるんじゃないの?」と思っていましたが、何ら難しいこともなく簡単にできました。

集荷に来てもらえて複雑な梱包も必要ないので、「自宅にいながら手早く本を売りたい!」という人にはとくにおすすめですね。

参考までに申し込みから入金までの経過をどうぞ。

申し込み:2017年11月6日(月) 13:51
集荷:2017年11月6日(月) 17:30
査定結果の連絡:2017年11月9日(木) 17:01
振込みの連絡:2017年11月10日(金) 15:25
入金:2017年11月13日(月) 8:33

おまけ:他の買取サービスを使った感想

ちなみに、私が過去に試した買取サービスの一覧と結果は以下のページから辿ることができますよ!

業者ごとに微妙にやり方が違うし、査定結果も異なりますので、比較するのにおすすめです。
体験したところしか紹介していません!

他の買取サービスを検討されたい方は、以下のサービスを利用した感想もチェックしてみてください^^

買取よりも、自分で販売して高い値段を目指す方は、こちらがおすすめです!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る