楽天プラチナカードは存在しない!プラチナカード級のサービスを受ける方法について

松本 博樹の画像

楽天カードにはいろいろな種類があり、上級カードもいくつかあります。

楽天カードの中にはゴールドカードである楽天ゴールドカードもありますし、その上位カードである楽天プラチナカードも存在するのではないかと思うのではないでしょうか。

楽天プラチナカードは存在しません

残念ながら楽天プラチナカードはありません。
ゴールドカードがあるので、プラチナカードもあるように思いますが、楽天プラチナカードというクレジットカードは存在しないんですよね。

ただ、楽天ゴールドカードの上位カードにあたるカードは存在しますので、それらについて詳しく紹介していきます。

楽天ブラックカードがプラチナカード代わりかも

楽天ブラックカードの案内

楽天カードの最上位カードが楽天ブラックカードになります。

名前はブラックカードとなっていますが、いろいろな種類のクレジットカードを見てきて思うのが、楽天ブラックカードは「ブラックカード」というよりも「プラチナカード」クラスかなということです。

他のクレジットカードのプラチナカードと比較してみてもサービス・特典的にも遜色がないですし、楽天ブラックカードこそプラチナカードに当てはまるのではないかという印象ですね。

楽天ブラックカードの特徴を列挙すると以下の通り。

  • 年会費税込33,000円
  • プライオリティパスが無料で付帯・同伴者2名まで使える
  • 楽天カードよりポイントが貯めやすい
  • コンシェルジュサービスがある
  • 手荷物宅配サービスが無料
  • トラベルデスクが使える
  • 招待が来ないと作れない

これらのようにいかにも一般的なプラチナカードっぽい特典やサービスが並んでいるため、個人的には楽天ブラックカードはプラチナカードのようなものだと思います。

楽天ブラックカードについて詳しく知りたい場合は以下のページで詳しく紹介していますよ。

楽天ブラックカードよりランクが低い楽天プレミアムカードもおすすめ

一般的なプラチナカードと比較すると少し劣るかもしれませんが、楽天プレミアムカードも楽天カードの中ではおすすめです。

年会費が税込11,000円で、プライオリティパスが無料で持てる貴重なカードとなっていますよ。

プライオリティパスを無料で持てるクレジットカードの中ではもっとも年会費が安いです。

さいごに

楽天プラチナカード自体は存在しませんが、プラチナカード級のサービスを受けようと思うなら楽天プレミアムカードや楽天ブラックカードが選択肢になりますよ。

ただ、楽天ブラックカードだとインビテーションがないと申し込みすらできないため、もし興味があるのなら楽天プレミアムカードから使い始めるのがいいと思います。

そもそもプラチナカードにこだわりがないのであれば、普通の楽天カードでも十分ですよ。

楽天カードにもいろいろと種類がありますので、気になった場合は以下のページもチェックしてみましょう。

おまけ:他のクレジットカードを探している方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。