クレジットカードで究極の1枚を選ぶならどれ?最強の3枚から選んでみよう

松本 博樹の画像

クレジットカードって、いろいろな種類があって、結局どれがいいの?

そうなりがちではないでしょうか。私もよくおすすめのクレジットカードを聞かれます。

どうせなら究極の1枚を選べたらと思いますので、30枚以上のクレジットカードを手にしてきた経験から候補を紹介していきますね!

クレジットカードで究極の1枚を選ぶならどれ?

究極のクレジットカード候補

私が考える究極の1枚の定義は、以下のようになります。

  • これ1枚ですべて完結する
  • クレジットカードについての悩みが消える

そんな条件に当てはまるカードを紹介していきます!

楽天カード

入手した楽天カード

クレジットカード、究極の1枚を選ぶとなったときに、真っ先に思いついたのが「楽天カード」です。

ありきたりなカードに驚いたかもしれませんが、なんだかんだと優れているカードですよ!

特徴を上げすぎるときりがないのですが、普段楽天のサービスを使わなくても、大いに使い道があるのが楽天カードです。

楽天ポイントをお店で使えば、楽天で買い物する必要もないですからね。

また、カードの請求時にポイントを使って支払額を減らすなんてこともできます。

もちろん楽天のあらゆるサービスと組み合わせると、めちゃくちゃポイントが貯まりやすくて、さらに究極のカードとなりえます!

楽天市場で年間11万円以上使うなら楽天ゴールドカード、さらに海外旅行も行くなら楽天プレミアムカードが究極の1枚になりますね。

余計なこと考えずに1枚選ぶなら楽天カードで決まりです!

参考:楽天カードを使うにはこちらから

dカード GOLD

dカードGOLD

ドコモの携帯やドコモ光を使っていて、今後も変えるつもりがないと思っているのであれば、ドコモのゴールドカードである「dカード GOLD」が究極の1枚になります。

ゴールドカードで年会費11,000円かかりますが、ドコモユーザーであれば元が取りやすいです。

家族全員ドコモの回線にして、月2万円ぐらい払っているのであればすぐにでもdカード GOLDを導入したほうがいいです!

  • dポイントが1%貯まる
  • dポイントカードになる
  • ドコモ携帯・ドコモ光の税抜料金の10%がポイントになる
  • 国内の空港ラウンジが無料で使える
  • 年間100万円以上使うと、11,000円分のクーポンがもらえる

ゴールドカードになるため、通常の年会費無料のカードでは使えないサービスもあります。

空港ラウンジが無料になるのはまさにその典型ですね。

ドコモのヘビーユーザーなら、これ一択といえるクレジットカードなので、条件が当てはまるならぜひ!

参考:dカード GOLDを使うにはこちらから

SPGアメックス

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)

マイルを貯めたい、旅行する機会が多い、ホテルに泊まることが好きなのであれば、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)」が究極の1枚になりえます。

年会費34,100円かかることだけがデメリットですが、それを除けばメリットしかありません。

  • マイル還元率1%。1.25%にもできる
  • ANAマイル・JALマイルにポイント交換できる
  • 2年目以降、マリオットボンヴォイ系列のホテルが1泊無料になる
  • マリオットボンヴォイのゴールド会員に自動的になれる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯

普通のポイントよりもクレジットカードで貯めるのが難しいマイルが、基本で1%貯まります。100円使えば1マイル相当のポイントが貯まりますよ。

ポイントを一気に交換すると、レートが上がる仕組みになっていて、1.25%のマイル還元率にもできてお得すぎます!

それだけでなく、マリオットボンヴォイのゴールド会員になれるし、2年目以降は1泊宿泊無料の特典がついてきます。高いホテルに泊まれば、これだけで元が取れます!

作る前は年会費に抵抗がありましたが、実際に使ってみての満足度はめちゃくちゃ高いですね。

旅行好きの友人や経営者の友人にもおすすめして、みんな満足して、とても感謝されています!

それぐらい素晴らしいクレジットカードなので、これも究極の1枚といえますね。

参考:SPGアメックスを使うにはこちらから

さいごに

他にもいいクレジットカードはあるのですが、今回は究極の1枚になりえるポテンシャルを秘めたカードだけをまとめました。

どれも自分の生活スタイルに合っていればおすすめできるクレジットカードです!

だけど、「3枚も出てきてわからなくなってしまった…」という場合もあるかもしれませんね。

そんなときは楽天カードを選んでおけば間違いないです。無難なカードですし、先ほど説明したようにおすすめできるポイントがめちゃくちゃ多いですよ!

参考:楽天カードを使うにはこちらから

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール