Amazonで楽天カード払いする方法・ポイントの貯め方・支払えないときの対処法まとめ

スポンサーリンク

Amazonで買い物をするときに、クレジットカードを使いたいなと思うこともありますよね。

いろんなクレジットカードに対応していますが、楽天カードも使えるのかどうか気になるところ。

名前的にも、楽天市場以外のサービスで使えるのか不安に思ってしまいますよね。

結論からいうと、Amazonでも楽天カード払いはできます!

ただ、初めて使う場合はどうやって利用すればいいのか悩んでしまうもの。
また、楽天スーパーポイントなども使えるのか気になりますよね。

このページでは、Amazonで楽天カード払いする方法やポイントの貯め方、支払えないときの対処法について詳しく紹介していきます。

Amazonで楽天カード払いする方法・ポイントの貯め方・対処法

Amazonで楽天カード払いする方法について

Amazonでも、楽天カードは問題なく使えます。

まず、Amazonで使えるクレジットカードの種類は以下の通り。

楽天カードの選べる国際ブランドは以下の通りです。

Amazonで使えるクレジットカードの種類に該当するので、楽天カードが使えることがわかりますね。

楽天カードを使って支払うときは、Amazonでクレジットカード払いするときの手順と同じですよ。

設定方法は以下の2通り。

  • カートから設定
  • 新しくお支払い方法に追加して設定

ここからは、それぞれの設定方法ごとに詳しく紹介していきますね。

カートから設定する方法

Amazonで初めて楽天カード払いをする場合、カート画面で設定できますよ。

▼まず、Amazonで購入したい商品をカートに入れます。

Amazonで楽天カード カートに入れる

▼「レジに進む」を押しましょう。

Amazonで楽天カード レジに進む

▼住所を選びます。すでに設定してある場合は「この住所を使う」を押してください。

Amazonで楽天カード 住所入力

▼配送オプションの選択をして、「次に進む」を押しましょう。

Amazonで楽天カード 配送オプション選択

▼支払い方法の選択画面で、「新しいお支払い方法を追加」を押しましょう。

Amazonで楽天カード 新しいお支払い方法を選択

▼楽天カードのカード番号・有効期限を入力します。カード情報を入力したら、「クレジットカードを追加」を押してください。

Amazonで楽天カード カード情報を入力

▼手入力が面倒な場合は、「カードをスキャン」を押してもOK。

Amazonで楽天カード カードをスキャン

▼カメラモードになるので、カードをフレームの中央に配置しましょう。自動的にカード情報を読み込みますよ。

Amazonで楽天カード カードをスキャンして追加

▼追加した支払い方法を確認し、「次に進む」を押します。

Amazonで楽天カード 追加した支払い方法を確認

▼支払い方法を確認して、「注文を確定する」を押しましょう。

Amazonで楽天カード 注文を確定する

これで、Amazonで楽天カード払いができますよ。

ほかのクレジットカードで支払うときと流れは同じなので、特に難しい部分もないですね。

新しくお支払い方法に追加して設定する場合

Amazonで楽天カード払いをする場合、あらかじめ支払い方法として楽天カードを設定しておくこともできます。

▼メニューから「アカウントサービス」を選びましょう。

Amazonで楽天カード アカウントサービス

▼「お支払い方法の管理」を選んでください。

Amazonで楽天カード お支払い方法の管理

▼「お支払い方法を追加」を選びます。

Amazonで楽天カード お支払い方法を追加

▼支払いに使いたい楽天カードのカード番号・有効期限を入力し、「クレジットカードを追加」を押しましょう。

Amazonで楽天カード クレジットカードを追加

これで、Amazonの支払い方法に楽天カードを設定することができました。

あとは買い物をするときに、設定しておいたカードを選ぶだけでOKです。

Amazonではプライム会費も楽天カードで支払えます

Amazonといえば、プライム会員の特典が充実しているところも魅力的ですよね。

実は、Amazonプライムの会費も楽天カードで支払えます。

プライム会費を楽天カードで支払いたいときは、以下のように手続きしましょう。

  1. Amazonプライムページから「Amazonプライムに登録する」を押す
  2. 登録済みの支払い方法から「クレジットカード」を選ぶ
  3. 「プライムに登録する」を押す
  4. 「続行」を押して登録を完了させる

初めてプライム会員になった場合、30日間は無料体験期間があるため、無料期間が終了後の支払い時に楽天カードで決済されます。

プライム会費を楽天カードで支払うと、楽天スーパーポイントも貯まりやすいのでおすすめですよ。

楽天カードで支払うと楽天スーパーポイントが貯まる

Amazonでも、楽天カードを使って支払うと楽天スーパーポイントが貯まります。
100円ごとに1ポイントが貯まるので、還元率は1%です。

貯めたポイントは1ポイント=1円として、提携サービスの支払いに使えるのでうれしいですね。

ただ、Amazonの支払いに楽天スーパーポイントをあてることはできません。

どうしてもAmazonでポイントを使いたいのであれば、d払いをしてdポイントを使ったり、Amazonカードを使ってAmazonポイントを貯めたりするのがおすすめです。

とはいえ、楽天スーパーポイントも使い勝手がいいので、Amazonで使えなくても貯めておくと便利ですよ。

Amazonでは楽天Edy払いもできます

Amazonでは楽天Edyが使えるので、楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換すれば間接的にポイントを消費できます。

しかも、楽天Edy払いをすることでも楽天スーパーポイントが貯まりますよ。

ポイント還元率は以下の通り。

楽天カードから楽天Edyへのチャージ分0.5%+楽天Edy払い分0.5%=1.0%のポイント還元率

楽天Edyで支払う場合は、以下の2通りから選べます。

  • パソリを使って支払う
  • モバイルで支払う

ただ、事前にパソリを用意したり、おサイフケータイでEdyアプリを準備したりと、少々手間がかかってしまうのが難点ですね…。

すでにパソリやおサイフケータイを持っている場合は、Amazanで楽天Edyを使ってみるのもありです。

Amazonギフト券と楽天カード払いを併用する場合

Amazonギフト券の種類

Amazonでは、Amazonギフト券が使えます。
そんなAmazonギフト券ですが、楽天カード払いと併用できるのか気になりますよね。

実は、Amazonギフト券と楽天カード払いは併用可能です!

たとえば、5,000円の商品を買う場合、以下のように併用して支払えますよ。

楽天カード払い2,000円+Amazonギフト券3,000円=5,000円の支払い

Amazonギフト券を持っていれば、支払いの負担が減るのでお得ですね。

ただ、楽天カード払いとほかの支払い方法は併用できないので注意してください。
また、Amazonギフト券で支払った分の楽天スーパーポイントはつきません。

Amazon Payと楽天カード払いは併用できる?

AmazonPayを選ぶ

Amazonでは、Amazon Payという支払い方法も利用できます。
そんなAmazon Payと楽天カード払いが併用できるのかも気になるところ。

しかし、残念ながらAmazon Payと楽天カード払いは併用できません。
ほかのクレジットカードや電子マネーとも併用できないので注意しましょう。

ただ、Amazon Payに楽天カードを紐づけて支払うことは可能です。

Amazon Payに楽天カードを登録しておけば、Amazon Pay払いするたびに楽天スーパーポイントも貯まりますよ。

楽天カードを登録した場合、Amazonポイントは貯まらないので注意してくださいね。

ちなみに、Amazon Payの登録方法や使い方についてはこちらで詳しく紹介しています。

Amazonで楽天カードが使えないときの対処法

Amazonで楽天カードを使おうと思ったのに、なぜかエラーになってしまうこともあるかもしれません。

原因になりそうなことを知っておけば、いざというときに対処しやすいですよ。

主に、楽天カード払いできない原因になりそうなものは以下の通り。

  • 楽天カードの利用限度額を超えている
  • カードの有効期限が切れている
  • カードの名義人に誤りがある
  • カード番号が間違っている
  • 楽天カードを新規登録してから48時間経っていない

登録した楽天カードの情報に間違いがある場合は、そもそも決済できません。
正しい情報を入力しているかや、利用状況を確認して登録しましょう。

また、初めて登録したクレジットカードを支払い方法として選んだ場合、カードの承認が済んでいないこともあります。

新規登録したカードは、承認されるまで最大48時間かかることがあるので注意してくださいね。

楽天カード払いした商品のキャンセル・返金はできる?

Amazonで楽天カード払いした商品をキャンセルした場合、返金してもらえるかどうかも気になる部分です。

楽天カードで支払ったあとに、キャンセルできるのかどうかも気になりますよね。

結論からいうと、楽天カードで購入した商品はキャンセルできます。

もちろん、キャンセルした分はちゃんと返金してもらえますよ。
ただ、返金までの日数は最大2ヶ月かかることも。

同月の請求金額から返金額を差し引いて引き落とされる場合や、一度請求したあと、翌月以降に返金される場合もあります。

少し日数はかかりますが、キャンセルした商品については返金してもらえるので安心です。

さいごに

Amazonで楽天カード払いするときのポイントについてまとめてみました。

楽天カードは還元率1%という使い勝手のいいカードなので、Amazonで使うのも全然ありですね!

Amazonポイントを貯めたいならAmazonカード、楽天スーパーポイントを貯めたいなら楽天カードと、貯めたいポイントに合わせて使い分けてみてくださいね。

楽天カードを作ると、最大で5,000ポイントもらえるのも魅力的ですよ!

参考:楽天カードを作るにはこちらから

おまけ:Amazon活用方法

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る