ゴリラクリニックのヒゲ脱毛は評判・口コミ通り?カウンセリングと初めてのヒゲ脱毛体験記

スポンサーリンク

ゴリラクリニックで、人生初のヒゲ脱毛を体験してきました!

初めてのことで不安だらけでしたが、なんとか1回目の脱毛の施術を終えることができました。

このページでは、施術までの流れや、脱毛の施術を受けてみた感想を紹介していきますね。

施術の感想は、施術から2時間以内に書いたもので、結構生々しいと思います^^;

何をされるの?
痛いの?

ゴリラクリニックに行こうか迷っているのであれば、いろいろ不安だと思いますので、実体験の感想を読んでいただければと思います。

以下のページで、ヒゲ脱毛するまでに考えていたことをまとめてますので、先に読んでからだとこの記事のストーリーがより分かりやすくなりますよ。

施術前はちょっと不安になった

施術当日、ゴリラクリニックに行く前は、どんな場所なのかもよく分かっていないので、やっぱり不安になりました。

期待もありつつ、不安の方が大きい感じでしたね。ツイートにもあらわれています。

不安を感じつつも、ゴリラクリニックがある場所へ向かいます。

私は神戸に住んでいるので、大阪の梅田にあるゴリラクリニックに行きました。

ゴリラクリニックの看板

ゴリラクリニック 入り口

梅田高速ビルの8Fにありますよ。

ゴリラクリニック 梅田高速ビル

エレベーターで8Fまで上がると、目の前にゴリラクリニックの入り口があります。

ゴリラクリニックの看板

ゴリラクリニックの入り口

受付からカウンセリングまでの流れ

中に入ったらすぐ左手に受付があります。

ゴリラクリニックという名前がそもそもいかついので、怖そうな方が受付されているのかと不安でしたが、女性が受付でホッとしました。

ゴリラクリニックの受付エリア

まず、問診票をもらいますので、必要事項を記入していきます。

紙は2枚あるので、2枚目を忘れずに記入してくださいね。

全部書けたら、身分証明証と問診票を受付の方に見せてください。
身分証明証は運転免許証があれば大丈夫ですよ。

ゴリラクリニックの問診票

個室に案内され、利用方法の説明を受ける

問診票を提出したあとしばらくしたら、受付の方に案内してもらって、個室でゴリラクリニックを使う上での注意点などを説明してもらいました。

気になることがあれば、気軽に質問できる感じだったのが良かったですよ。

続いて、カウンセリングへ

その次は、受付の方とはまた違う、実際に施術をする先生と思われる方が来てくれました(その後、施術してもらった方とは違いました)。

私自身の病歴や体質についての質問があり、脱毛の施術をすることに問題がないかを確認しているようでした。

ここでも、気軽に質問できるような雰囲気があったのが良かったです。

ただ、この時点で私はかなり緊張していたと思います。
普通に先生と話していると思っていましたが、あとあと振り返ると全然冷静ではなかったです。

この時点ですぐに施術に入るわけではないので、リラックスしてカウンセリングしてもらいましょう!

支払い方法は3種類に対応している

カウンセリングが終わったあとは、施術前にお金の支払いがあります。

1回ごとの値段は高くなっていて、6回コースだと1回あたりの値段が安く設定されていますよ。

普通、1回で終わるものではないと思っているので、6回コースを選ぶことに。

私が申し込んだ時は、6回コースで68,800円(税抜)でした。

普通に1回ずつ施術すると、1回あたり48,000円かかるので、これからのことを考えると、6回コースがいいかと思います。

ただ、お金の兼ね合いもありますので、慎重に選ぶようにしましょう。

施術料金の支払方法は、以下の3通りがあります。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード

受付の方が、デビットカードも使えることを教えてくれました。

もし、クレジットカードを使いたくないのであれば、デビットカードを使えばいいですね。

クレジットカードほどではないですけど、還元やポイントが貯まったりしますよ。

私はクレジットカードで支払いました。
笑気麻酔の3,300円と、抗生剤の1,100円と合わせての支払いです。

支払いの証拠がこちら。
ゴリラクリニックへの支払い

クレジットカードで支払う時の注意点は、さいごにまた説明しますね。

解約する場合は返金もできるけど注意点あり

5回コースを選んだけど、途中でやめたくなった場合は解約できます。
受付の方からの説明がありました。

解約した場合は、条件付きで返金もできます。

私は5回コースを選んだので、129,600円の施術料金を支払いました。
コースではなく、1回ごとに支払う場合は、1回あたり51,840円かかります。

5回コースの残り回数と、1回ごとの料金の差額が返金される仕組みです。

例えば、1回だけの施術で解約した場合は、以下の計算式になります。

129,600円 – 51,840円 = 77,760円

こんな計算式になるので、2回までの施術で解約した場合は返金がありますけど、3回以上施術したあとの解約では返金されません。

解約の有効期限は、24ヶ月後の末日です。
私がゴリラクリニックを利用したのは、2015年10月27日なので、有効期限は2017年11月30日ですね。

ヒゲ脱毛施術の流れと感想

初めてのヒゲ脱毛の施術。
今まで経験したことがないので、どんな流れで行われるのかが全く想像できません。

しかも、ゴリラクリニックのホームページでも「痛い」と書かれているし、恐怖感しか出てこないですよね。

実際にどんな感じで施術が行われたのか、流れを説明していきます。

箇条書きにすると、以下の流れでした。

  • ゴリラクリニックが保管する用の写真撮影
  • 施術してくださる先生からの説明
  • 笑気麻酔をかける → 所要時間5分ぐらい
  • 施術開始 → 所要時間3分ぐらい
  • 施術終了後、冷やしタオルを顔にかけてもらって5分ぐらい安静に
  • 先生から薬の説明をしていただき、終了
  • 受付へ戻る

ゴリラクリニック 施術部屋

ゴリラクリニック側での写真撮影

先生から呼ばれて、施術の部屋に通してもらった時に最初に行ったのは、写真撮影でした。

ゴリラクリニック側でビフォー・アフターを記録しておきたいということで、口の周りを先生に撮影していただくことに。

なんか恥ずかしいので笑ってしまいましたが、気を取り直して、普通の表情で撮ってもらいました。

先生にお願いしたら、自分のカメラでも同じように撮っていただけましたよ。

その時の写真がこちら。

ゴリラクリニック 施術前のヒゲ

ゴリラクリニック 施術前のヒゲ

笑気麻酔を使うと、体がボーっとする

施術中の痛みを軽減するために、笑気(しょうき)麻酔という名前の麻酔を使います。

ゴリラクリニック 施術部屋 笑気麻酔

これは任意で麻酔するかどうかを選択できますよ。

受付の方に話を聞きましたが、ほとんどの方は麻酔を利用されるそうです。

そりゃ、痛いのは誰しもが嫌ですもんね。

カウンセリング中に、麻酔って聞いた時は注射でもされるのかと思いましたが、ガスのようなもので麻酔をするということで、直接的に痛みがある麻酔のやり方ではありません。

鼻に吸入用のゴムを付けてもらい、そこから麻酔を吸入していく感じですね。

最初は酸素が出てくるのですが、先生が言ったタイミングから笑気麻酔が始まります。

笑気麻酔は、すぐに効くのではなく、数分後にじわじわ効果が出てくるものです。

私自身の感想としては、3分ぐらいしてから体全体がボーっとする感じになってきて、今にも寝てしまいそうな感じになりました。

かなり効いてたんでしょうね・・・。
麻酔が効いてきたタイミングで施術が始まります。ドキドキ。

ヒゲ脱毛施術の生々しい体験談

ヤグレーザーを使ってヒゲ脱毛していきます。

ゴリラクリニック 施術部屋 ヤグレーザー

最初のイメージでは、ずっとレーザーを当て続けるのかと思っていましたが、そうではないんですね。

ピッピッと音がなって、そのたびにレーザーを照射する感じです。
継続的に当て続けるのではなく、一瞬一瞬でレーザーを当てていく感じでしたよ。

ただ、その1回1回のレーザー照射が痛いこと痛いこと!

最初の説明では、輪ゴムを弾いたような痛みがあるという話がありました。

実際にレーザー照射されてみて、確かにそのイメージで間違ってないと思いました。

毛が薄いところは、輪ゴムでパッチンされたぐらいの痛みで、全然我慢できるレベルでしたね。

ただ、毛が濃いところは、輪ゴムで弾いたレベルの痛みではありませんでした・・・。

レーザー照射は一瞬しかないのですが、その1回の照射がめちゃくちゃ痛いんですよね。

燃やされているような感じといいますか、火のついたタバコの先を押し付けられているような感じかもしれません。

アゴのあたりと鼻の下は、毛が濃いところですので、その2ヶ所を照射されている時は、猛烈に痛かったです。

照射されている時間は1回あたり1秒もないのですが、これが何秒も続いたら絶対に耐えれないですね。

それぐらい痛いです。
一瞬だけしかレーザーで照射されないので、継続的な痛みではないのが本当に良かったと思えましたね・・・。

施術が終わった頃は、全身汗びっしょりになっていました。
足からも汗が吹き出してて、デニムが濡れそうになるぐらいでしたよ。

カラダ中で変な汗をかいたのは、今までの人生で初めてかも・・・。
運動やお風呂以外で、足に汗をかいたのは全く経験のないことです。

レーザー照射の時間は、5分もなかったと思います。
思ったよりも早く終わったので、それはうれしい驚きでした。

というか、麻酔をしててもこれだけ痛かったので、しなかった時の痛みはどれだけなのかと思うと震え上がります。

麻酔をしてても、これ以上の長時間になると絶対に耐えれないでしょうね・・・。

ゴリラクリニック 施術部屋
↑施術の余韻が残る枕↑

この施術の体験は2015年10月の話で、今は痛みが少なくなったと言われるメディオスターという機械を使っています。

流すように光を当てるので、痛みは緩和されますが、あとでじわじわときますよ・・・。

施術後は冷やしタオルで顔を覆って休憩

施術が終わってすぐは、麻酔もまだ残っているので、動くことは難しいです。

先生が顔に冷やしタオルをかけてくれるので、レーザー照射したところを少しずつクールダウンさせていきます。

この時に、変な汗がたくさん出ていることに気づきました。
施術中は、汗が吹き出してることに気付く余裕なんかないですからね。

顔にタオルをかけられた状態で、酸素も吸入させてもらいつつ、体が元に戻るまでしばらく待ちます。

この時間は5分ぐらいだったでしょうか。

先生から薬の説明をしていただきました

しばらくして、先生が戻ってきますので、施術後のケアや薬についての説明を受けます。

薬は、朝食後と夕食後の1日2回飲んでくださいとのこと。
5日分出ました。

ゴリラクリニックでもらった薬

ゴリラクリニックでもらった薬

塗り薬もいただきましたが、こちらは施術当日と翌日までしか使ってはいけないという話でした。

肌が気になった時だけ使ってくださいとのこと。
ステロイドを使っているそうです。

ゴリラクリニックでもらった塗り薬

ヒゲ脱毛が終わったあとの解放感は最高!

その後、受付に戻り、次回は2ヶ月後にまた連絡してくださいという話を聞いて、ゴリラクリニックをあとにしました。

病院に行った時と同じように、診察券がもらえましたよ。

受付の方は、最初から最後まですごく丁寧でかつ笑顔で対応してくださったので、好印象を持ちました。

ゴリラクリニックの診察券

気分良く外に出て、直後にFacebookに投稿したコメントがこちら。

初めてのヒゲ脱毛をやってみました!
めっちゃ痛い!!!
でも、今後のヒゲ剃りの時間を考えたら完全に終わらせたい…!

終わってみると爽快感はありますが、やっぱり痛かったです・・・。

でも、髭剃りにかけている時間を考えると、このまま通い続けて、髭剃りにかける時間をいずれはゼロにしていきたいものです。

また、ヒゲ脱毛の施術後、どんな変化があったのかの体験談を詳しく説明していきますね。

続編をお楽しみに・・・!

▼ゴリラクリニックの脱毛体験談をもっと読む▼

脱毛を申し込むまでの悩んでいたことや、手順については以下のページから辿れますよ。

参考:使っている髭剃り髭剃りの時間がもったいない!人生で髭剃りにかける時間を計算した結果
参考:ゴリラクリニックの申込手順と脱毛する当日までに準備することの一覧

施術後の経過や2回目以降の施術の感想は、以下のページでまとめました。

痛いのがどうしてもいやなら、レーザーではないフラッシュ脱毛の「RINX」を試してみるのもおすすめ。

RINXも試してみましたが、ゴリラクリニックよりは痛みが小さかったです。麻酔もしていません。

クレジットカードで支払う時はVISAかMasterCardを使おう

クレジットカードで支払う時にも注意が必要です。
VISAとMasterCardブランドを使うようにしましょう。

JCBやAMEXにも対応しているのですが、海外決済扱いになってしまうそうで、手数料がかかってきてしまいます。

支払額も大きくなるので、ポイントの貯まりやすいカードを使うのがおすすめです。

VISAとMasterCardなら手数料無料という話を聞いたので、このためにOrico Card THE POINTを作るのは結構おすすめだと思いました。

入会後半年間は還元率が2%になりますからね。

今回の支払額133,920円だと、2%還元なら2,678円分もポイントが貯まります。無視できない金額ですよね。

施術の費用はどうしてもかかってくるので、なるべくポイント還元率が高いカードを使って少しでも取り返していきましょう。

参考:ゴリラクリニックの脱毛体験談を読む・費用をチェックするにはこちらから

おまけ:女性脱毛の体験談はこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!